キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50
【赤と8ビットの】キャプテン岬【物語《ロマン》】

108 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/01/07(日) 22:57:16 ID:HtJc4G9g
★早乙女母娘についての記憶 クラブ9 ★ 岬「(駄目だ、何も思い出せない……)」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

岬「(うーん、思い出せない。どこか引っかかっている気がするのに)」

思い出そうと思ってから、気付かれないようにこっそりと頭の中を整理して
思い当たるところを探したが、結局見つからなかった。
そんな事で頭を使っているうちに、僕の方に声がかかってきた。


先着で
★聖薇と打ち解けているので好対応です ! card★
と書き込んで下さい。マークで分岐します。!とcardの間のスペースは埋めてください。

JORER:ダイヤ+聖薇「ももももしよければ、今日、ここにっ、泊まってもらえませんか!?」
ダイヤ:クラブ+聖薇「あ、あの、もうお昼になるのですが、ここで食べていってもらえませんか?」
ハート:スペード+早乙女「そういえばもうすぐお昼ですし、ここで一緒に食べていきません?」
スペード:クラブ+早乙女「よかったらこれ、もらってもらえるかしら」
             Олимпияと記されたスポーツドリンクを渡された
クラブ:早乙女「岬君に興味のありそうなものがあるのだけれど、いかがかしら?」
        アルファベットじゃない?アルファベットっぽい文字が書かれた雑誌を持ってきた


……といったところで今日の投稿は終わりにいたします。

357KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24