キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50
【花の都の】キャプテン岬2【色物達】

286 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/11/21(水) 19:57:43 ID:/qLr2VrM
千種「それにしてもいいわね。ゲーム機作れるなんてねえ。うちはいつになったらそんな身分になれるかしら。
   こっちはトラブルがあって後始末に追われてたというのに」
こずえ「トラブル?ひょっとしてオープン日に男が暴れてたってやつ?」
千種「そう。あの浮浪者のせいで客は逃げちゃうし、警察とのやり取りで時間は取られるし、
   その後の客の入りも今一つだし……こずえも気をつけなさい、他の所のアーケードでも出てるっていうから」
こずえ「ふーん、浮浪者ねえ、うちのところには一向に来ないけど。ねえ岬くん」
岬「はい」
こずえ「その浮浪者に面と向き合ったんでしょ。何か知ってる事ない?」

無茶を言う。どこの世界に浮浪者と仲のいい外国人の小学生がいるものか。とはいえ相手に取っては仕事の事だ。
少しでも情報をつかんで予防策を打ちたいのだろう。そう思って知っている事を口に出す。



人生を変える一言というものは、思わぬところで出てくるものである。

岬「その男の人が言っていました。自分の名はスコットだって」



こずえ「スコット!?」

いきなり飛びかかるように体を僕に近づけ、詰め寄ってきた。

223KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24