キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50
【花の都の】キャプテン岬2【色物達】

291 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/11/24(土) 22:34:57 ID:VvbgOxlk
*登場人物間の感情や関係が判明いたしました。

こずえ→(あづみの友)→岬
千種→(息子の恩人)→岬
こずえ→(公私にわたる友人)←千種
こずえ→(???)→スコット

短いですが、今日の物語の展開はここで終わります。
今日はこれより19話で出てきた2人の紹介と、再紹介やアンケートを行いたいと思います。


・早川こずえ(出典:なし、オリジナルキャラクター)
早川あずみの母親にしてアタリフランスの社長。
当然ながら原作漫画の「キャプテン翼」や、テクモ版を中心とした各種ゲームソフトにも一切登場しない、
この物語が初出のオリジナルキャラクターです。
彼女の人となりを知ってもらうため、とりあえず1983年現在までの彼女の歩みについて、触れさせていただきます。

52年:こずえ生誕。この年の11月に宮本茂も生まれる
70年:カリフォルニア工科大学入学、千種と知り合う
71年:あずみ出産。胸に抱きかかえながら大学に通い続ける
72年:狂ったように「ポン」にはまる。無理矢理千種を引き込んで彼女もゲームに染め上げる
73年:カルテク卒業、千種と共にアタリへ入社。
   マリファナの煙が漂う中、スペースレース(世界初のレースゲーム)筐体の設計や配線に悪戦苦闘する
75年:上司の意向により千種は日本へ帰国。以後ただ1人の日本人女性のアタリ社員となる
76〜77年:アタリVCSの開発チームの一員となる。あずみへプレゼントしたVCSはこの研究時に出来たもの
1981〜2年:次世代機の開発リーダーとなり開発に取り掛かるも、アタリの方針転換により開発凍結される。
      その事に強く反発した事で解任、フランスへの左遷が決定される
1983年:アタリフランス社長に就任

最後に、彼女を描写するにあたって「風待ち」ブログを運営する宮沢真琴様、アドバイスを下さりありがとうございました。
まさかこんなイカレポンチな物語になるとは思わなかったでしょうが、
せめて少しでも楽しんでもらえれば、幸せこれに勝るものはありません。

223KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24