キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50
【花の都の】キャプテン岬2【色物達】

400 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2019/02/11(月) 14:54:55 ID:WmYfsMY2
聖薇の母親にやんわりと呼び止められる。
これ程の異常時にも関わらず、この人は顔にほほ笑みを絶やさず、声に少しの震えも見られない。
何を話すかとジッと集中して目の前の婦人を見つめる。

早乙女「食事にしましょう」
岬「えっ」

目の前に羽虫がまぎれこんだ程度の涼やかさで僕の動揺は受け流された。

早乙女「せっかく聖薇の友達が手伝ってくれた料理、冷ましてしまったら勿体ないわ」

吹き込んだ風をお便りにしたような軽やかな仕草で、スッと手の平をテーブルに指し示す。
その仕草で魔法が解けたかのようにハタと反応をしはじめる。
はじめどのようにすればいいか逡巡しているようだったが、結局どうしていいか分からず指示通りに席へついた。
僕も間が抜けた形となり、再び何か言う気力も起きなかったので、大人しく自分の席に座る。

早乙女「ふふふ、どれもとても美味しそう。それでは、いただきます」

岬「い、いただきます」
あずみ「……いただきます」
千早「……いただきます」
聖薇「……いただきます」

322KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24