キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50
【芸人】私の巫女様13【散華】

1 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/06/26(月) 00:55:48 ID:???
【!注意!】
作者のオリジナルキャラクターっぽいものを中心として進行するスレとなっており、
その上、作者のお気に入りのキャラクターや、作品が多数参加します。
また、リアルサッカーっぽいですがトンデモサッカー枠です。

また、AA(アスキーアート)を使う予定があります。
スレ主としては、2ch専用ブラウザの導入をオススメしております。

【前スレ】
【やっぱりこの人】私の巫女様12【たらしです】
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1465146098/

【ルール】
神様の声が聞こえる巫女さんになって、
本編とほぼ同じく、選択肢を見て適切……あるいは、面白そうな選択肢を選んで進行します。
最終的には、全国の舞台でNo.1になる事が目標……?

【リンク集】
キャプテン森崎まとめ@Wiki
http://www32.atwiki.jp/morosaki/

私の巫女様 専用Wiki
http://www32.atwiki.jp/morosaki/pages/93.html

〜前回までの巫女さん〜
三浦「勝負や諏訪社!」
剣立「ハットトリック!」
菱形「トドメよ!」
大矢「アアアアアアアアアアアアアアアアア」
三浦「壊れちゃ^〜う!」
内川「出る喜び」
谷繁「出る喜び」

213 :森崎名無しさん:2017/10/24(火) 23:13:59 ID:???
勝ったね。

214 :森崎名無しさん:2017/10/28(土) 00:42:21 ID:???
今頃最悪のタイミングでFAした山口はどうしてこうなったって思ってそう
残ってれば日シリ出場と番長からミスターベイスターズの称号を受け継げた物を

215 :森崎名無しさん:2017/11/03(金) 05:26:13 ID:???
奇跡が起こると良いですね。

216 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/04(土) 00:50:26 ID:???
かっこいい試合が書きたーい!

217 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/04(土) 00:59:00 ID:???
コメント返し

>>212
よく考えたらどっちも「神撃のバハムート」出身ですね……
じゃあぎゅっと圧縮して一人にしましょうか
強化されてる!

>>213
勝ったぜ。

>>214
山口はずっと(素行を)マークされてたらしいので……
読売に取説渡さなかったんですかねぇ

>>215
筒香が目を覚ましたのでやってくれると信じてます

日シリ全力応援中なので
来週から更新再開します!

218 :森崎名無しさん:2017/11/04(土) 23:57:48 ID:???
やっぱバンク強いわ
守備の差出たわね

219 :森崎名無しさん:2017/11/05(日) 01:50:48 ID:???
去年はCSに出て経験を積んだ
今年は日本シリーズに出て経験を積んだ
来年は……?

220 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/11(土) 10:26:31 ID:???
フランス代表
所属チーム:???

ダークジャンヌ(ジャンヌ・ダルク)
スキル・必殺技
スキル:ダーク・ラ・ピュセル(【常時】ガッツが150減るごとに攻撃能力を+1する)
スキル:エターナル・カオス(【常時】疲労ペナ大幅軽減、ガッツが0になっても行動可能。ただし……)
スキル:インサイテッド(【任意】+補正が発生するが、負傷率も上昇する。)
スキル:憎悪よ、我に力を(【任意】ガッツ200消費、ガッツが0になるまで攻撃能力を+3する)
アンチ・リヴァーサル(接触プレー時、1/2で相手に「全判定時、-3」を付与する。
             使用後、ダークジャンヌに3判定の間「不浄」を付与)
リヴァース・シフト(【奥義・地上必殺シュート】補正+10、吹き飛ばし係数"1"
           吹き飛ばした相手に「10分間、全判定時に-2」を付与。
           自身の相手妨害、自己強化を3判定の間強化)

221 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/11(土) 10:29:22 ID:???
Q.使いづらい……使いづらくない?
 FWは多少はボール運べないと棒立ちになるよ?

              r=- __{ ̄ヽ__
           >''~{   {  ヽ/r≦廴ヽ}\
         / {>''~ \ノ \ { {乂ゝ彡ノ  Υ
        /(/:.:.:.:.:.:.:.:.:.(  __ヾ,乂ゝ==彡  ノ__ヽ
    r===ミ}/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.ヽ ̄ _/ん⌒ヽ,   フランス代表だから
    乂 _/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:. ̄∧ ∧乂__ノ}     
     / 7:.:.:.:.:.:.:.:./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:i ∨:.:.:.:.:.:.:∧ノ ≧=‐彡 )h、 強引なドリブルぐらいは生やすし…(震え声)
    {  7:.:.:.:.:.:.:.: / i:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  Υ  ∨
     ̄ !:.:.{:.:.:.:.:./\.∨:.:.:.:.:.:.:|   X´:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ヽノ∨ ̄
       !:.:.:∨:./  ,,、、∨:.:.:.:.:.:!  ィzz)h、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i    
       !:.:.:.:.Y ィク んミヽ:.:.:.:.: ! .んミヽヾΥ:.:.:.:.})h、:.:.:.:.:.!
        ∨:.:.:.:.{ {/ _)し::} \:.:.{  _)し::} リ .i:.:.:.:.!ヽ∨:.:.:.:i
       ∨:.:.∧  乂zツ  \、 乂zツ   i:.:.:.:.!ノ }:.:.:.:.:.i  更新?
         !∨:.:.∧               i:.:.:.:.!_ノ/!:.:.:.:.i  かなり難産になってるからまって(懇願)
         |:.:.≧=‐ゝ   、   ノ       i:.:.:.:.!// !:.:.:.:.:!
         |:.:.:.:.:.\             /i:.:.:.:.!// !:.:.:.:.:.!
         |:.:.:.:.:.!//≧s。 __  _ 。s≦//}:.:.:.:.i///,:.:.:.:.:.:i
         |:.:.:.:.:.!////////∧} ̄ノ∧//////!:.:.:.:.i///,:.:.:.:.:.:.i
         |:.:.:.:.:.!/////>'' ) Υ/( `''<//!:.:.:.:.i////,:.:.:.:.:.:i
       ,:!:.:.:.:.:{>''~{    ̄( ) ̄    〉':.:.:.:.!//// ,:.:.:.:.:.:.!
      ,:.:.':.:.:.:.!ノ≠ミ __   Y   _//:.:.:.:.ノ⌒}///,:.:.:.:.:.:.,
       .,:.:.∧:.:.:∨r__)/ ヽ/⌒ヽ/ -=ミ':.:.:.:./廴リ、///,:.:.:.:.:.:.,
       ,:.:.:.:∧:.:.:∨ノ{ 廴ノ{ 廴ノヽ} 廴/:.:.:.:./_ノ ヽノ// ,:.:.:.:.:.:.,
     ,:.:.:.:ヾ∧:.:.:∨.乂__ノ乂___ノ乂./:.:.:.:./   //////,:.:.:.:.:.:.,

222 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/20(月) 03:32:46 ID:???
              __
              | ト\ __ -- ̄ ̄``ヽ____
              | |_j、イニニニニ=≦ィ⌒7{
        \     jノ'´/    }  `寸ム_/八      /
        \   /  //  /\  \マrく7 ∧   /    シ
         ず   ,′┌\__―v_/_――//V  ∧         ュ
     ほ る  人| イrJ)::::::::::: rJ )\〈__,/    '_        バ
   お し い    人|`辷ノ⌒\辷。Cイ |       }       け
   め い !   ′ XX  ̄ ̄⌒YXXX |  |   人    け  ん
   で !     Иl 人 |      }   人j人)/     い
   と          八  )h、ー―‐’r=≦(⌒__)ヽ        さ
   う          \(人(\( /|ム_/ニ\|__ノ\      つ
   !   /          人|ニニニ=  \   \  だ
      /          //|ニニ=-       \!

このままじゃ一生更新しない気がしたので
とりあえず進めていきます

おいおかしいゾ
一日中イベント回してたのに箱がくるりんしないゾ

223 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/20(月) 03:52:04 ID:???
F 【宮永 咲】さんのお見舞いに行こう!
――――――――――――――――――――――――――――――――
そうして私たちは向かった。
向かったのはもちろん――

君代 命
「宮永さんの御見舞です」 キッパリ

黒咲 明堂
「まぁ、必要だなぁ。
 ワザとではない――がサッカーは武道や空手じゃない。
 事故で済ますにはまずいプレーだったからな」

橘 風華
「(黒咲さんも変わったなぁ、前だったら跳ね回って負傷した人がいても
 「そこに居たお前が悪い」くらいな事は言ってのけそうだったのに)」

お見舞い用にちょっとお高いお菓子なんかを買い込み、
バスに揺られて向かうは "清澄中" 宮永 咲 の入院する病院。

あの後、人づてに聞いた話では試合中に病院直行。
そのまま入院していたっていうんだから、重症であることが伺えた。

黒咲 明堂
「―――」

君代 命
(……いつもより元気がない感じ、かな?)

224 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/20(月) 03:57:19 ID:???
試合中の反則プレーによって相手に重症を負わせる――と言うのはストレスが掛かるもの。
トラウマになってないといいんですが……。

橘 風華
(空手部――と言うか不良やってた時は人を蹴り壊す経験積んでても、
 悪意のない相手にやると心にクル、ものなのですかね)

キィッ、とバスが停まる。
病院前のバス停に到着したようだったので、いそいそと降りる私達。
そのまま病院の受付へ歩を進め、宮永さんの部屋を確認する。

看護師
「お見舞いですか? お名前と関係を教えていただけますか」

君代 命
「名前は、宮永 咲さんで――関係は……」

黒咲 明堂
「被害者と加害者だ」

言いよどんでいたところ、ズバッと斬り込んだのは黒咲さん。
表情は固く引き締まり、神妙な雰囲気でした。

看護師
「加害者? あっ……(察し)
 ええと、諏訪社中学校の黒咲さんですね?」

先に伝えられていたのか、部屋番号は問題なく教えてもらえた私達。
どこか薬臭いエレベーターに乗り、部屋のある階へ向かいます。

225 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/20(月) 03:58:28 ID:???
君代 命
「ここが病室ですか」

橘 風華
「今時の病院って、病室の扉開いてるんですね?」

カーテンで仕切られた病室。
布一枚でしか仕切られていないものですから、会話が聞こえてしまいます。
聞こえてきたのは――少し幼い声、これは――

チャ・ザ神
(宮永 咲 嬢の声ですねぇ、話している相手は清澄中キャプテンでしょうかぁ)

宮永さんが話してるんですか……。

宮永 咲
「私も、全国に行かなきゃいけない理由があったから。
 部長がそうだったように、私にも――!」

君代 命
(……気まずぅい!!)
――――――――――――――――――――――――――――――――
どうする?

A 立ち止まって話を盗み聞きする
B 立ち止まらず、そのまま話しかける

――――――――――――――――――――――――――――――――
先に【2】票入った選択肢が採用されます。 
(IDが確認出来るように投票してください、それ以外ではカウントされません。

226 :森崎名無しさん:2017/11/20(月) 07:55:45 ID:ghAuYT0w
B

227 :森崎名無しさん:2017/11/20(月) 11:21:29 ID:FqYTOPPs
B

228 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 01:29:17 ID:???
                      , ィ
                 /:::/
                 /:::::::/
               〈:::::::::::/一ァ__
                /^\:>:::::/:::::::::::::::::く_ /二ニ=-   えっマジ?
          /_::::/´二二二` \:::く´
         /´  /イ / ・`Y´・ ヽ\ Y___     そこでB選んでくる?
                _」八   人   ノ N」 __/
              {ハ{  ` ´  ` ´ u}ハ }\      咲ちゃんの過去を暴きに行かないの?
            ーヽ くニ二三)  ノーく/
                   ,>ーr---r<._
               _/l| ノoヽoフoヽ l| \_      【混乱する作者も居た――】
          /:l|   lレ〈 o__o 〉、l|   l|:\
            (_/  /  ) ̄ ̄ ̄ ( \  \_)
             (\__/ /≧=rュ=≦ \ \__/)
            `^  /丶 _」_人_」_ /ヽ.  ^´
                 {_\, ---- 、/__}
             (__/       \_)

ゼノ・コキュートスのHELLを討伐できたんでぼちぼちやりましょう

229 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 01:31:50 ID:???
ごめんマニアックもう一回殴ってみる

230 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 01:49:56 ID:???
              \
             ∨\   \
              ∨::::〉─〈::::〉 ⌒〕ix
        〈ヽ /乂/ ̄≧s。::::::\   \
         ∨》//      \::::::〕   \         俺様が死にかけたり
           .::/ /  (       .∨::|       /
         / 八 〈\ __\ .V:|   ∨  ∨/      俺様が死にかけたりしたが
           ′ハ{ \〉 /  _ 〉    〉  V
         |  |八〉    ィ刋 ノヽ   /   }       なんとか倒せたぜ
         | 八 _ ィ´     J       /     ′
            ` J       /   /    {        ……なんで集中砲火されてんだ?
        八 ) ハ      __  /          乂 __
         /  .人   < ノ /   /      /-_.∧
        /    ノ ≧s。   /   / \  /-_-_-_∧  【「敵対心上昇」のせいです――】
  _ ‐ニ ̄     /〕iト. __ r〈   〈   》 -_{-_-_-_-∧
 ̄        /-_-_r  〕iト. ∨/  ) ./-_-_∧-_-_-_-_}
        /|-_-_-/-_-_-_-\∨/  /-_-_-_-_∧-_-_-_-_
       /  -_-_-_{-_-_-_-_-γ\-_-_-_-_-_-_ ∧-_-_-_-_
   -=≦   /-_-_-八-_-_-_-_-(::::::::\-_-_-_-_-_-_》-_-_-_-_


231 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 02:37:09 ID:???
B 立ち止まらず、そのまま話しかける
――――――――――――――――――――――――――――――――
君代 命
(イヤだめだ、盗み聞きなんて! "公平" じゃない!)

カーテンの前で立ち止まれば、宮永 咲の話が聞けたかもしれない。
――けれども、それは公平ではないから成さない。
チャ・ザ神の巫女として、不徳を行うことは憚られた。

チャ・ザ神
(よう言うた! それでこそ私の巫女ですねぇ!)

橘 風華
(あれっ、立ち止まらないんですか。
 他人の心象風景を把握しておくことは、その人を誘導するのに役立つんですけどね)

黒咲 明堂
(人の心にズカズカ乗り込むなんて、ゴメンだね)

一柱と二人の内心はこんなもんであったとか――
ホントのところ、どうかなんてのは神ならぬ巫女の身である、
君代 命にはわからないところであったが。

とにかく盗み聞きはしないことに決めた一行。
カーテン越しに声をかけることとした。

宮永 咲
「――全国で会いたい人がぁ……」

君代 命
「宮永さん居ますか? 諏訪社中学校の君代 命です」

232 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 03:13:07 ID:???
宮永 咲
「い……るんですけどぉ……」

竹井 久
「……その前にお客さんみたいね、咲」
(重要な話の前だったのに、立ち止まらず話しかけてきた。
 気づかなかった? それとも気付いて尚無視した? どっちかしらね)

シャッ、と軽い音はカーテンが引かれる音。
竹井 久の手によって開かれたそれは、質素な寝間着に包まれた
宮永 咲の姿を隠す役目を終え、君代 命たちの前に被害者の姿を見せる。

君代 命
「……ど、どうも」

宮永 咲
「あ……ど、どうも」 オドオド

君代 命
(……これが宮永 咲? あの空の支配者が、これ?)

それは鬼気迫る表情で空に飛ぶ姿。
風を読み、空をねじ伏せ、黒の騎士が放つ "飛燕" を飛び越す。

空の支配者。
              リンシャン カイホウ
峰の上に咲く花――  "嶺上開花"

図書室ででも、静かに文学の世界に浸っている方がよっぽど似合うその姿は。
目の前の文学少女然とした弱々しい姿は、"嶺上開花" とはイコールで結ばれない。



233 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 03:44:54 ID:???
橘 風華
「どうもこんにちは――しばらくぶりですね、宮永さん」 ニコ
(こっちが素ですか、これはリードしてあげないと会話にならなそうですね……)

黒咲 明堂
「……久しぶりだな、宮永 咲」

宮永 咲
「……!」

オドオドとしていたのも、黒咲 明堂――加害者だ――が話すまで。
放課後の日暮れ、静かな図書室にいそうな弱々しい少女は、もういない。
峰の上に咲く花――嶺上開花がそこにはあった。

宮永 咲
「黒咲、さん、ですね」
(私と同じ "咲" だ……私の背中を蹴りつけ、地面に叩きつけた人――!)

黒咲 明堂
「ああ、黒咲。 黒咲 明堂だ。
 なんだ、私は口がヘタだからな――ここに来た用を終わらせてしまうぞ」

人に威圧感を与える容姿。
誤解ではなく、黒咲 明堂は他社を威圧する存在だ。

大柄で、眼光鋭く、人を思った発言なんてしない。
女性らしい豊かな胸のラインこそ魅惑的だが、鍛えられた身体――
肩や足に付けられた筋肉の鎧が、暴力の臭いを感じさせてしまう。

それを隠すことすらせず、場合によっては行使することも厭わない。
他者を傷つけてきた彼女が発する言葉は――

234 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/24(金) 04:01:04 ID:???
         /: . : . : .>イ:.イ: . ヽ: . : .\
        /: . : . : /   {/从ノヘ: .ヽ: . : . ,
       /ィ'": . : /,   ー - ,,__V: . : . : . ,
      〃,: . : . //     ,,,     V: }. i: . :.   (さて、何を言い出すのやら……)
      〃 . : .:.:/       ,ィf乏ォ、, V:!:リ. : . .
     /  ,: . :/ ,イ禾ヾ     ら::.リ } .}: /: . : . ,
    ,'  ,: . :.A,{!乂:::リ     `ー'   ハ: . : . : .:
    {  .i: . ,':..,` '"  '       ,イ: . : . : . :.
       ,: .{: .ハ            {: . : . 7: . ,
       V: . : ハ _    -‐-    V: . : {: . :
       ヽ: . : .ヾヽ        , <}: . : i: ./
         ヽ: . :∧ヽ 、_n_, ィ |: .:ノ: . : {:/
         ノ: . : .∧ヘ}/^ヾ   i: ./: . : . {
       _/: . : .ノ:;:;{ イ/~ヽ,  {゙7: . : ノ: ヘ
     ,’‐-{: ../:;:;:;:ム  '".r、}    {ヘ: へ: . :.}<_
    7;/ =、 ヽ{`>、:;:;}   } ’ ̄ ゙̄i ヾ:;:;ヘノ 〃/、
   7;7´   \   _,,i__   i:;:;\   !:;:;:;:;:;:;:;:〃/  Y
   ,;;,'  ',   .\ {== ̄``ォ、:;:;ヘ !:;:;:;:;://  / .,

先着一名様で
★謝罪(?)判定→! card★

ダイヤ → 「――本当に申し訳ない」 素直に謝ったよこの人
ハート → 「恨まれるに足りることをやった自覚はある」 反省
スペード → 「卑怯な事をしてしまった」 反省?
クラブ7以上 → 「すまない、壊す気はなかったんだ」 謝罪と弁明
クラブ6以下 → 「全国への切符は取ってきた」 さては煽りだなテメー
た」 さては煽りだなテメー

235 :森崎名無しさん:2017/11/24(金) 04:47:12 ID:???
★謝罪(?)判定→ クラブ10

236 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/25(土) 19:52:39 ID:???
                  /}
                    / i}      /}
          /i}    /  i}     / i}
.         / i}   /   i}    /  i}
        /  i}  〈     i}______/   i}_
         V  / ‐‐‐‐        __  \ \   やあぁっとリヴァイアサン・マグナを
          V_ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ \  \ \
         / 「         |\\\ \、 }  \       倒せるようになったぜ!
        /             |\\\|   | }    }
      ′   |            |  \_|   | }   }
.     i {   |_|_|_|_|_|     l   | /   }       ま、オレ様のお陰だな!
       八  |___\  /___ |   {9)    {
       i`¨¨!Τ//Τ    Τ//Τ|   \   \      ……この板だとAA使いづらいよなぁ
     /}  |{/// }     {/// } |       \    \
(_______//}   | 乂/.ノ      乂/.ノ |        i    \
    / /  〈      v  ァ    イ:|        }       ヽ
、_/  /   {=…― ≧=≦-…=|::|:::/       }         i
  /   {      >イ:::::::::::((_))::::::::::::::{`ー'゙     /        }
 ,′   乂     ノ|:::::::::::::/IIII\::::::::::八     /           }
 {__{__{__{ `¨¨¨¨´ |:::::::/`¨¨´ \::/  `¨¨¨¨´{_}_}_}_}_}


237 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 04:48:02 ID:???
クラブ7以上 → 「すまない、壊す気はなかったんだ」 謝罪と弁明
★謝罪(?)判定→ クラブ10 ★
――――――――――――――――――――――――――――――――
黒咲 明堂
「すまない、壊す気はなかった。 あまりにも高く飛ばれ、目測が狂った……」

強かに背中を蹴り飛ばした苦い記憶。
清澄の敗退を決定づけた、宮永 咲の負傷退場――
トドメこそ事故に近い激突だったが、背中の負傷がトリガーになったことは間違いない。

ボールごと蹴り飛ばす気はあったが、背中を蹴り飛ばす気はなかった。
……ましてや顔面など。

宮永 咲
「……」

それを疑いの目で見るのは宮永 咲。
せめて背中を蹴り飛ばすのを止めるくらいは出来たのでは……?
と、そう言いたげだった。

黒咲 明堂
「……本心だ」

宮永 咲
「ハッキリ言って、信じられな……」

竹井 久
(やばっ)
「まぁまぁ咲、体に染み付いたフォームを途中で止めるって難しいのよ?」

238 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 04:52:27 ID:???
宮永 咲
「染み付いた……フォーム?」

竹井 久
(よしっ食いついた)
「そう。 咲だってジャンプのフォームを急に変えてとか、
 ジャンプの途中で風が変わったから中止! とか言われても止まれなかったりしたでしょ」

宮永 咲
「それは……確かに」

考え込むように黙ってしまう宮永 咲。
ブツブツと「コースにつるが飛び出してきたけど止まれなかったし…」とか言ってます。

橘 風華
(宮永さんのルーツが見えるかも)
「ジャンプ?」

竹井 久
(そりゃ食いつくわよねぇ)
「あらっ、知らなかった?
 咲って昔はスキージャンプやってたのよ」

君代 命
「スキージャンプって……あの高台から滑り降りてジャンプするアレですか?」

竹井 久
「そそ、合ってるわよ」

239 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 04:53:54 ID:???
宮永 咲
「染み付いた……フォーム?」

竹井 久
(よしっ食いついた)
「そう。 咲だってジャンプのフォームを急に変えてとか、
 ジャンプの途中で風が変わったから中止! とか言われても止まれなかったりしたでしょ」

宮永 咲
「それは……確かに」

考え込むように黙ってしまう宮永 咲。
ブツブツと「コースにつるが飛び出してきたけど止まれなかったし…」とか言ってます。

橘 風華
(宮永さんのルーツが見えるかも)
「ジャンプ?」

竹井 久
(そりゃ食いつくわよねぇ)
「あらっ、知らなかった?
 咲って昔はスキージャンプやってたのよ」

君代 命
「スキージャンプって……あの高台から滑り降りてジャンプするアレですか?」

竹井 久
「そそ、合ってるわよ」

240 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 04:57:46 ID:???
宮永 咲
「体に染み付いた……って事は黒咲さんはずっとサッカーを?
 サッカーに飛び蹴りってそんな……あるんですか?」

黒咲 明堂
「いや、私はこっちをやっていた」

言うが早いか、左手を前に構えて右手を腰に合わせる。
軽く右足を下げて半身になり――。

黒咲 明堂
「オスッ! ……空手だな」

空手の半身の構えだ――。
宮永 咲は怯えたように身を引いたが、竹井 久は興味深そうにそれを見ている。

宮永 咲
「か、カラテ……」 ヒキッ

竹井 久
「腰が高いけど、フルコン?」
*フルコンタクト空手の略、極真カラテが代表的。

黒咲 明堂
「いや伝統系だ、女がフルコンやっても使えんぞ」

しれっと答える明堂さん、疑わしげな目を向ける風華さん。

橘 風華
(明堂さんはローはカットするし、掴みとか投げも使いますから
 純粋な空手家と言われると「?」なんですけどね……)

241 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 05:16:31 ID:???
宮永 咲
「まぁ……少し納得できませんし、あれをなかったコトにするのは難しいですけど。
 競技は同じ、地域も同じ……機会があれば、また試合しましょう」

黒咲 明堂
「ああ、その時はよろしく頼む」

こわばった表情が緩み、握手――とまでは流石に行かないまでも、
互いの間にあった因縁は溶けたように思えます。
……顔を合わせた瞬間罵り合いに発展するとか、そういうことは起きないはず。
ハズ……。

竹井 久
(これで、咲も黒咲と同じチームでプレー出来るでしょ。
 ――今年の長野は深刻なパワー系選手不足)
「咲、ちょうどいいし黒咲さんとお話してたら?
 私達がいたら話しづらいこともあるでしょうし、席を外すわね」

スッと宮永さんのベッドから離れ、部屋の外へ移動し始める竹井さん。
私も腰を抱かれるようにして、外へ誘導される。

竹井 久
(そのうち有力な二人――黒咲に剣立を擁する諏訪社と割れる訳には行かない。
 戦力として外せないでしょうし――君代も選考当確、だったら――)
「君代さんも行きましょう、ね?」

君代 命
「え、あ、はい……」

その二人を見て、橘 風華は迷った。
命と竹井 久を二人きりにしてもいいのか。
黒咲 明堂を宮永 咲と二人きりにする方が不味いのかと。

242 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/11/26(日) 05:18:46 ID:???
橘 風華
(命さんを連れ出そうと……?
 明堂さんは私が見てないと何を言い出すかわからないし、
 さっきの話からしてあんまり――ああもうっ!)
――――――――――――――――――――――――――――――――
先着一名様で
★どうする黒髪巨乳剣道娘→! card★

ダイヤ → ついていく!
それ以外 → とどまって明堂の抑え役続行!
JOKER → 熱烈歓迎
クラブA → これはいけません

//今日はここまで!
//結局グラブルにどっぷり課金してますねぇ!

243 :森崎名無しさん:2017/11/26(日) 08:25:04 ID:???
★どうする黒髪巨乳剣道娘→ クラブ6

244 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/01(金) 19:49:30 ID:???
【悲報】
カグラのソシャゲ、シノマス逝く

245 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/02(土) 21:47:59 ID:???
女の子の腸骨稜いいよね

246 :森崎名無しさん:2017/12/03(日) 20:25:31 ID:???
お、リザベかな

247 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/09(土) 19:13:57 ID:???
グラブルと進撃の巨人って世界観の差が激しすぎて
違和感が拭えない……すんごいストレス溜まる……

248 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/09(土) 22:39:18 ID:???
   / : . : . : . : . : . : . : . : . :/:./ /:.イ: . : . : /: . :ヘ: . : . : . : . :∧
   . : . /: /: . : . : . : . : . :/: /  7:/ {: . : . /ヘ: . : .ヘ: . : . : . : . : .
   . : /: /: . : . : . : . : //:./    {:.{ i: . : .7  ',: . :}ソ∨: . : . : . : .
  {: ./:/: . : . : . : . :, ' ./:/     い i: . : {   }: .ノ 从: . : . : . : . .
  : .//: . : . : . : . :/.  //      ヾ、 \: .i  ノノ ノ ヘ: . : . : }: .:
  :.//: . : . : . : . /  〃          ヾ  '´     , : . : . i: ..|
  〃: . : . : . : , '、,,,__〃             _,,, -‐ ''  ̄ , : . : .i: . :
  〃, : . : . : .:/   {! ̄``丶       '' ´         } : . :.i: . :
 〃 : . : . : .:/ ―ォュs、,,_ ``        '" _,,,..z=ュ、 i. : . :i: . :
 {i  , : . : .:∧ ,《  {   ヾ`ヽ      ,イ´{    }`》 i!: . :7: . }
 ii  ,: : : :,'ヽ, ヽ v   リ             v   ノ ′ i}. : /. : .,
 i!  ,: : : :{、 ,    `¨¨´           `¨¨´   ノ: :/. : ..
 {  .∨: . :ヘ. ,                     ノ: イ: . : /
 ヽ  ∨: . : ヘ_,                     /イ: /: .:.,
     ヽ: . : .ハ           ’          〃´ノ: . : ノ

先着1名様で
★更新をケツイするため→! card★

出た目で竹井 久からの干渉が強くなります。

JOKERは熱烈歓迎
クラブAはこれはいけませんって事に

249 :森崎名無しさん:2017/12/10(日) 00:54:39 ID:???
★更新をケツイするため→ ハート6

250 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 03:43:47 ID:???
★更新をケツイするため→ ハート6 ★
→中程度
//久が君代命に仕掛けうる事柄のうち、どれだけ行うかの判定でした。
――――――――――――――――――――――――――――――――
どこか手慣れた仕草で連れ出され、病院の前にある広場に私は居ます。
足元には芝生が生え、ふわふわとした感触。

ちょっと待っていて欲しい、と言われベンチで待つ。

君代 命
「あつぃ……」

8月、まだまだ太陽は力強くサンサンと輝きを放つ時期。
いくら木陰のベンチに座っていても、まだまだ暑い。

竹井 久
「悪いわね、熱い那珂外に連れ出しちゃって。 これ奢りね」

君代 命
「あっ、どうも」

気軽に渡されたのは、よく冷えたジュース。
暑い夏で乾いた喉にもスーッと効いて……これはありがたい。

竹井 久
「呼び出したのは……ちょっとした相談と、個人的に話したかったからね」

君代 命
「相談と、個人的な話ですか……」

それなら、何も連れ出す必要はなかったんじゃ……?


251 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 03:45:47 ID:???
竹井 久
「恥ずかしい話もあるからね、あんまり人に聞かれたくなかったのよ。
 だから連れ出したわ……先にお互いのためになる話をしたいと思ってるけど」

君代 命
「?」

竹井 久
「【長野選抜】についてよ」

君代 命
「あぁ……」

全国大会の後に待つ、長野県選抜チームでの戦い。
竹井さんほどの実力者でしたら、選ばれる可能性は高いでしょう。

――もちろん私も。
知名度アップのためにも、活躍したい大会ですね。

竹井 久
「有り体に言えば、私と組まないか――ってお誘い。
 もっと言えば君代ちゃんの諏訪社と、私達の清澄を合体させましょって」

君代 命
「合体?」

GKに大型GKの須賀さん、
DFに原村さん。
MFには竹井さん、染谷さん。
FWに片岡さんと――リンシャンさんを加えられる?

252 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 03:51:23 ID:???
竹井 久
「長野県選抜はまず23人選抜されて、大会前に18人になるのだけれど――
 元あるチームから選手を引き抜いて組むわけだから、
 どうしても【チーム内派閥】の形成は避けられない訳よ」

君代 命
「派閥ですか……」
(うーん、あまりピンとこないですね……)

チャ・ザ神
(命はチームを常に一本化してましたし、あまり馴染みのない言葉ですねぇ)

竹井 久
(困惑してる? チームの中に政治が絡むなんて信じたくないって人かしら)
「正直言って、清澄で確実に選ばれそうなのは須賀くんと和くらい。
 GKとセンターバックは人材不足だしまず選ばれるでしょう――けど、
 私と咲は当落線上で、まこに優希は厳しいってのが現状。

 ――23人中の2、3人じゃチーム内で意見を通すのも一苦労なのよ」

君代 命
「数の理屈ですか」

竹井 久
「そゆこと、諏訪社だって大差ないわ。
 あなたと剣立さんは当確として、それ以外は厳しいか当落線上。
 有栖さんと明堂さんは大会で暴れすぎたわ、印象が悪い。
 橘さんは実力で劣っているように見えるわ。

 結局23人中の2、3人であることに変わりはない。
 けど、私達が手を組めば……23人中の5、6人になれる。
 最大派閥の【諏訪浜】を追いかけられるわ」

253 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 03:56:52 ID:???
君代 命
「【諏訪浜】が最大派閥になると読んでいるんですか?
 優勝した私達【諏訪社】が中心になるべきでは?」

全員が代表とは言いませんが、私に剣立先輩。
仁科さんに風華さん、明堂さんに菱形先輩――実力者は多いです。
そうそう数で負けるわけは……。

竹井 久
「準優勝に終わったから、少し差し引かれるけど……。
 順当に実力者が多いのが諏訪浜なのよ。
 キャプテンの三浦を中心にして、8〜9人選ばれておかしくないわね」

君代 命
「それっと、諏訪浜のスタメンほとんど全員じゃないですか……」

竹井 久
「でも全員選ばれそうじゃない?」

……思い出してみれば、どの方も私達より上手かったり強い人が多かった。
各ポジションを個々で比べられると、やっぱり厳しい。
選出者の数では……負ける、かなぁ。

君代 命
「なるほど……確かに、数は合わせられますね」

竹井 久
「でしょ?
 私達清澄も、あなたたち諏訪社も同じポッと出のチーム。
 お互い手を組んで、仲良くやっていかない?」


254 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 04:10:44 ID:???
すっと伸ばされた手。
シェークハンド、握手を要求しているようです。

竹井 久
(悪待ちなんて言ってらんない、この子は鋭い方じゃない――!)
「もう一つメリットを提示できるわ。
 選抜前の合宿、そこで私と【コンビプレイ】を覚えましょう。
 あなたのポシションは右サイドバック、多分だけど私は【右サイドハーフ】。
 どう、ポジションも立場も近いの。

 ――組みましょう、君代さん。
 そうすれば絶対活躍できる、先への道が繋がる。
 確信しているの、私は」

私は――
――――――――――――――――――――――――――――――――

A 「ええ、共に頑張りましょう」 ハッピーバースデイ! 諏訪社+清澄派閥の誕生だ!
B 「お断りします」 断る!
C 「選抜に選ばれる人が決まるまで、保留にしてください」 保留
D 「先に繋がるって一体なんのことですか?」
E 「コンビプレイって言っても、どんなのを覚えるんですか?」
F 「竹井さんってトップ下じゃありませんでしたっけ?」
G その他(内容も添えてください)

――――――――――――――――――――――――――――――――
先に【2】票入った選択肢が採用されます。 
(IDが確認出来るように投票してください、それ以外ではカウントされません。

前スレの

255 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/11(月) 04:14:01 ID:???
前スレの
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1465146098/752
とか参考になるかも
的を射たご意見ですので

久々の更新ですが今日はここまで!
グラブルたーのしー!

256 :森崎名無しさん:2017/12/11(月) 13:06:03 ID:lFgbrt4g
A

257 :森崎名無しさん:2017/12/11(月) 19:33:23 ID:G/wpXZcM
B
信用できん

258 :森崎名無しさん:2017/12/11(月) 19:55:52 ID:HgTndHmE
D

259 :森崎名無しさん:2017/12/11(月) 22:28:17 ID:JGZEfmAM
B

こいつ胡散臭いんだよな
うまい話には裏があるって言うし

260 :森崎名無しさん:2017/12/11(月) 22:37:47 ID:???
信用出来ん
命ちゃんの寝首をかきそう

261 :私の巫女様 ◆Miko/icOEk :2017/12/15(金) 01:01:13 ID:???
【悲報】
竹井久さん、絶望する
鎌瀬さんガッツポーズ

めっちゃ笑った

187KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24