キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50
【カテナチオでも】キャプテン霊夢43【防げぬ厄】

1 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2018/11/12(月) 00:55:27 ID:???
このスレは東方Projectの主人公・霊夢がお賽銭増加の為の
信仰獲得を目指して、奮闘するスレです。
現在は、フランス国際JrユースにマリオとヨッシーFCとして
参加を決めて、大会が開催されるパリに移動したところまで進んでいます。
東方Project(東方サッカー)とキャプテン森崎とのクロスオーバー作品です。

読者の皆様に引いて頂いたカードや、投票して頂いた選択肢に従い、物語が展開します。
文章を書くのは初めてなのでお見苦しい部分や誤字・脱字等あると思いますが、
皆様のお時間潰しと、森崎板の活性化のお役に立てれば幸いです。

前スレ
【暗雲に】キャプテン霊夢42【一条の光を!】
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1538304936/

【前スレの簡単なあらすじ】
ガルバン「ガルバーン!」
サトルステギ「最後の最後までマモノって……」
ディアス「最後のドライブシュートを決めてやったぜ!」
鼎「東邦戦と言い、なんで私ってこんな役回りなのー!?」
バビントン「僕、ほとんど何にもしてないんだけど……」
霊夢「ついに負けちゃったか……」
ルナサ「第一イベントでパワーアップしたぞ!」
メルラン「でも単体性能は強化されてないのよねー」
リリカ「3人技使う機会あるのかな……」
希「いきなり1点決めたよー!」
ロッシ「いきなりAを引いてしまうとは……」
ヘルナンデス「俺なんかクラブAからのクラブ3だぞ……」
ゾフ「はーっはっは……うぐっ!?」
静「なんでいきなり怪我させられちゃうのよー!えーん!」
妖夢「Jの方だったら決まっていたのに……!」
ランピオン「まだ1本しか撃ってねえのに負傷悪化したんだが……」
空「JOKER出して派手に決めたのに次のシュートはマモノ寸前!?」

328 :森崎名無しさん:2019/01/22(火) 22:31:04 ID:???
このまま退場者がまた出ない前提で話すけど、西ドイツ対スペイン戦は見ておきたい
その時にミューラーに強化型スカウターを利用したい。他の試合は見る余裕がないので見ない方がいいと思う
FWを鍛えるのはいいと思う。

329 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:01:11 ID:???
大分描写が長くなってしまったので、昨日の内に投下出来ませんでした。申し訳ありません。

>>324さん
ポブルセン辺りには効果的な対策になるかもしれませんw

>>325さん
確かに物語的には美味しい展開と言えるかもしれません。
ポイズンスレ懐かしいですね……魔王反町は良かった……。

>>326さん
第一イベントは基本的に霊夢とのイベントになりますので、
他のメンバーとの特訓という形にはならないですね。
ただ、救済措置として別途特訓イベントを挟もうと考えています。

330 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:02:43 ID:???
★奇跡を起こせ、空!→ ダイヤ9 ★
それ以外→無情にも2枚目のイエローカードが……

★空→ライジングノヴァ 74+(アビスノヴァ+3)+ クラブ7 = 84★ ※反則発生!※
★ゾフ@→クリアー 63+(軽傷治療済-1)+(マンマーク+1)+ クラブ10 = 73 ※吹っ飛び&怪我悪化!※
 ゾフA→クリアー 63+(軽傷治療済-1)+(マンマーク+1)+ ハート6 = ★
★ヘルナンデス→黄金の右腕 72+(補正合計-1)+ ダイヤ3+クリティカル(+4) = 78★ ※吹っ飛び!※
2≦ 空のライジングノヴァがゴールに突き刺さる!勝負あり!……の筈が空の反則!更にゾフの負傷が悪化!

ゾフ「ぬうぅううううう!!!」

ダンダンダンダンダンッ!!!

反応が遅れたゾフだったが、得意の反復横跳びで一瞬でボールとの距離を詰める。
だが、はっきり言ってそれは苦しまぐれに近いものだった。
ゾフは決してクリアーが苦手という訳ではないが、そもそも空をマークしている理由が
『シュートを撃たせない為』なのにクリアーにいかされている時点で負けているようなものなのだ。

……だが、焦っているのは彼だけではなかった。

空「うにゅー!もう、本当に邪魔ー!!!」

この試合中、空はずっとゾフのまとわりつくようなマークを受けていた。
それでも何とかそれを掻い潜って2発のシュートを放ったものの、
ヘルナンデスのファインプレイもありここまで無得点のままとなっている。
その上、ファウルによってイエローカードまで貰ってしまっている。
そんな彼女が、このチャンスに何としてでもゴールを決めようとするのは当然であり、
最後まで喰らいつこうとするゾフを力任せに振り切ろうとしてしまう。

――それが空にとって最悪の結果をもたらすとも知らずに

331 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:05:06 ID:???
グイイィイイイ!!!

ゾフ「ごふっ!?」

空「いけぇええええええ!!!」

グシャアアアアアアアアアアアアアア!!!!

クリアーに来たゾフを腕を使って跳ね飛ばすような形で振り払い、
そのまま叩きつけるような形でシュートを放ってしまう空。

ドシィイイイイイイイン!!!グキィイイ!!

ゾフ「ぬ、ぐおおおおおおお!???!?」

そして叩きつけられた際に、怪我をしていた足を更に強く捻ってしまい、
余りの痛みにゾフは苦悶の表情で叫んでしまう。

ヘルナンデス「(ゾフ!?)」

守備の要の惨状に、ヘルナンデスもシュートに対する反応が遅れる。
そのような状況で空のシュートが止めれる筈もない。

バチィイイ!!!

ヘルナンデス「ぐわぁあ!?」

ズドォオオオオオオオン!!!プスプス……

ピィイイイイイイイイイイイイイ!!!!

332 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:06:49 ID:???
空「は、はぁ、はぁ、やった、決まっ……」

ボールがゴールネットに突き刺さると同時に審判の笛の音が響き、
ようやくゴールを決める事が出来たと疲労しながらも安堵の表情を浮かべる空。
しかし、無情にもそれはゴールを告げるホイッスルではなかった。

審判「ノーゴール!」

空「えっ……?」

審判の言葉と、自分の方に近づくのを見て、戸惑いの表情を浮かべる空。
厳しい表情のまま、審判は空のところまで来ると1枚の札を取り出し、続けてもう1枚の札を出す。
この試合、2枚目のイエローカードと……レッドカードである。

ウワァアアアアアアアアアアアアアアアアア!?

実況「あーっと!空選手の豪快なシュートがイタリアゴールに突き刺さったかと思いましたが、
   ノーゴールの判定!どうやら空選手のプレイがチャージの反則を取られたようです!
   そ、そして2枚目のイエローカードとレッドカードが提示されました!
   空選手、なんとここで退場となります!マリオとヨッシーFCはこれから10人で戦わなければなりません!
   しかも、空選手は累積警告2枚により、次の試合には出場が出来ません!
   マリオとヨッシーFC、これは余りにも大きな痛手を受けてしまいました!」

「え、退場?マジで?」「この試合、ファウルが多いな……」「これ、準決勝大丈夫なのか?」
「審判、どこ見てんだー!」「いや、でもゾフが起き上がらないぞ……」

魔理沙「おいおい、マジかよ……あいつが次の試合出れないってやばくないか?」

パチュリー「……そうとは限らないわよ。霊夢達の次の相手は西ドイツかスペイン。
      スペインはともかく、西ドイツのキーパーは大した事がないわ」

こいし「あちゃー、お空やっちゃったなぁ」

333 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:08:09 ID:???
これまでマリオとヨッシーFCの得点の大部分を担ってきたエースの退場という事態に
観客席からは戸惑いと悲鳴のような叫びが響き渡る。
不幸中の幸いだったのは、フランス相手の時のように観客の大半がどちらかを応援している、
という状況ではなかった為、空に向けてブーイングが起こるような事はなかった。

空「え、ノーゴール……なんで……?」

空は少しの間呆然としていたが、やがて状況を理解したのか、
猛然と審判に詰め寄ろうとする。

空「待ってよ!だって、私ちゃんとゴール……!」

霊夢「――っ、駄目よ、空!」

ガシッ!

空と同じく、呆然としていた霊夢だったが空が審判に喰ってかかろうとするのを見て慌てて止めに入る。
今はフランス戦ではないが、サッカーで審判に逆らうとより重いペナルティを科せられる可能性が出てしまう。
何より、先ほどの空のプレイはディシジョン等ではなく実際に反則を取られても仕方のないものだったのだ。
いつもの空ならそれくらいは理解しているだろうが、今の焦っている空にはノーゴールの衝撃の方が大きすぎた。

空「霊夢、で、でも、私……」

早苗「落ち着いて下さい、空さん!下手をすると次の試合だけじゃなくなってしまうかもしれません!」

霊夢の近くにいた早苗も空の制止に加わる。ここで審判に喰ってかかって、
準決勝だけでなく決勝まで出場停止になってしまえばもう取り返しがつかないのだ。

霊夢「……早苗の言う通りよ、空。あんたの気持ちも分かるけど、
   ファウルはファウルよ。ここは受け入れるしかないわ」

空「う、うぅ……」

334 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:09:21 ID:???
審判「さぁ、早く退場したまえ」

レッドカードを出された選手はルールとして完全にフィールドの外に出なければいけない。
ベンチにいる事も不可とされている為、空はロッカールームもしくは観客席まで戻る必要がある。

空「……皆、ごめんね……」

ついに観念したのか、空は一言だけそうこぼすと
明らかに気落ちした表情で空はとぼとぼと歩いていく。

パチッ パチッ パチッ

未だ降り止む事のない雨粒が空の顔に打ちつけられていく。

空「(ああ、もう、さっきまで全然気にならなかったのに……!)」

グイッ!

プレイの最中はほとんど気にならなかった雨が今の空にはやけに鬱陶しく感じられた。
手で顔についた水滴を払うものの、降り続ける雨にほとんど意味を為さない。
それがまた空にとっては余計に腹立たしく感じられた。

焔「空ちゃん……」

空「……」

焔が心配そうに声を掛けても、空は聞こえていないのかそれとも返事をする気力がないのか、
そのままベンチを素通りしてロッカールームへと消えていく。
マリオとヨッシーFCの絶対的なエースストライカー、霊烏路空がチームから一時離脱する事になった。

※空がイエローカード2枚により退場となりました!この試合と、次の試合には出場できません!

335 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:11:03 ID:???
一方、九死に一生を得たイタリアだったが到底喜べるような状況ではなかった。
いや、むしろあっさりゴールされていた方がまだマシだったかもしれないとすら言える。

ロッシ「大丈夫か、ゾフ!?」

ゾフ「う、ぬぐぅ……がっ」

ヘルナンデス「待て、下手に動かすな!もしかすると骨が折れてるかもしれないぞ!
       ゾフもじっとしていろ!……っ、コンティ、監督に担架の要請をしてくれ!」

コンティ「あ、ああっ、分かった!」

ストラット「(くそっ……何でこんな事に……!)」

どう考えてもこれ以上ゾフがプレイ続行不可能なのは明らかであった。
ただでさえ怪我人が多く、復帰したばかりのランピオンが再び怪我を悪化させてしまった
イタリアJrユースにおいて、守備の要であるゾフの離脱は致命的である。

ジェンティーレ「……」

カルシス「(……負ける事は覚悟していたが、ここまでの惨状になるとはな……。
      サッカーである以上ラフプレーが続く事はあるが、やりきれないな……)」

※イタリアJrユースが選手を交代しました!(ゾフ⇔マリーニョ)

−−@−− @ ジノ・ヘルナンデス
−−−−− 
AC−DB A トリノ C マルコリオ・ロッシ D マリーニョ B ゴルバテ
−−−−− 
EI−GF E カルネバーレ I ブランカ・コンティ G マルコ F マンチーニ
−−−−− 
−J−H− J デメトリオ・タルデリ H チェザーレ・ストラット

336 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:12:23 ID:???
とりあえず、試合終わったら監督に謝りにいくので勘弁してや

337 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:12:44 ID:???
希「ど、ど、ど、どうしよう、キャプテン!?」

静「空ちゃん、次の試合出れないの……?」

玲「だいじょうぶかなー……」

咲夜「流石にこれは予想外でしたわね……」

響子「(な、何て言って良いのか分からないです……)」

この試合は無得点とは言え、アルゼンチン戦では全得点を叩き出している空の離脱。
それは本人だけでなく、周りのメンバーにも少なくない動揺を与えていた。
この試合はまだ2点のリードがあるから良いものの、
次の試合は完全に空抜きで戦わなければいけないのだ。

永琳「……どうするのかしら、霊夢?」

霊夢「……空と、次の試合の事については後で考えましょう。
   とにかくこの試合に勝たなきゃ始まらないわ。
   とりあえず、妖夢を交代させてフォーメーションを変えないと」

妖夢「……」

先ほどの一発で完全に体力を使い果たしたのか、妖夢は気絶している。
流石に彼女は交代させるしかないだろう。
それに、10人になってしまったこの試合をどう立ち回るかも考えなければいけない。
先ほどの空のファウルでただでさえ悪かった審判の心証は更に悪化しているだろう。
これ以上ファウルが続けば、特にウルグアイ戦で1枚イエローカードを貰っている早苗が
ファウルをしてしまえは空に続いて早苗までもが準決勝に出れない、という事態もありえるのだ。

338 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:14:18 ID:SmQelj5Q
霊夢「(大分余裕がある試合だと思ってたのに、とんでもない事になっちゃったわね……。
    空の事も心配だけど、まずはこの試合を乗り切る事を考えなくちゃ。
    とにかく、まずは妖夢の交代ね。FWが2人ともいなくなっちゃったから、
    交代させるなら焔かメルランのどっちかだけど……)」

霊夢の現在ガッツ:405/840(現在後半17分)

(交代可能メンバー)
FW:メルラン、焔
MF:ルナサ、レミリア(兼FW)
DF:リリカ

※てゐ、リリーW、ナズーリン、白蓮は猛練習対象者の為出場出来ません

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

339 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:16:55 ID:4Fz9xoOc


340 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:17:05 ID:SsMJfmEA

んで、ワントップへ移行

341 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:17:14 ID:krHek5xc


342 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 22:30:19 ID:???


霊夢「焔、妖夢と交代よ」

焔「う、うん。分かった。えーと、FWは私のワントップで良いの?」

霊夢「ああ、そうね。退場だから1人少なくなっちゃうのよね……。
   今のままワントップにするならこうなるけど……」

『マリオとヨッシーFC』フォーメーション 4−4−1
−−H−− H 因幡 焔
−−I−− I 博麗 霊夢
G−−−D G 因幡 希 S 八意 永琳
−−E−− E 東風谷 早苗 
−−−−− 
M−22RL M 因幡 玲 22 幽谷 響子 R 十六夜 咲夜 L 因幡 静
−−−−− 
−−@−− @ 因幡 心

霊夢「(う、うーん、やっぱり1人少ないとどうしても歪な形になっちゃうわね。
    ゾーンプレスもやりにくいけど、とりあえずこうするしかないかしら?)」

霊夢の現在ガッツ:405/840(現在後半17分)

A これで良い
B いや、こうしよう!(別のフォーメーション案があれば明記して下さい)

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

343 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:30:49 ID:4Fz9xoOc
A

344 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:36:16 ID:krHek5xc
A

345 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 22:38:27 ID:SsMJfmEA
B,霊夢さんを一段下げる
 それで距離感がバランス取れるからゾーンも多少やりやすくなるはず

346 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 23:25:12 ID:???
>>345さん
どちらかと言えば一列目に1人しかいないのがゾーン的には問題な感じですね。
10人前提での戦術なので9人だと効果が落ちるのは避けられないです。

A これで良い

霊夢「とりあえずフォーメーションはこれで良いわね。
   っと、もうすぐ試合再開しちゃいそうね……。
   今の内に何か指示しておく事は……」

A 特に戦い方は変えない。このままでいく(試合再開となります)
B これ以上のファウルは致命傷になる。ボールを奪ったら時間稼ぎをしよう
C 時間稼ぎはしないが攻撃はパス主体にしよう
D その他(何か指示しておく事があれば明記して下さい)

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

347 :森崎名無しさん:2019/01/23(水) 23:29:19 ID:SsMJfmEA
A

348 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 23:32:53 ID:???
すみません、追記です。A以外を選んだ場合でもその指示をした後試合再開となります。

349 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/23(水) 23:51:51 ID:???
すみません、投票途中ですが今日はここまでとさせて頂きます。
本日もお付き合い頂きありがとうございました。

350 :森崎名無しさん:2019/01/24(木) 00:29:31 ID:s7MlnIV+
D A+早苗に接触プレー禁止の指示

351 :森崎名無しさん:2019/01/24(木) 04:07:05 ID:8SDWJ5io
B

352 :森崎名無しさん:2019/01/24(木) 10:41:19 ID:uXTgfdQ2
B

353 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/24(木) 23:24:50 ID:???
帰宅が遅くなってしまったので本日は更新をお休みさせて頂きます。

354 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/25(金) 23:03:10 ID:???
B これ以上のファウルは致命傷になる。ボールを奪ったら時間稼ぎをしよう

霊夢「皆、聞いて。きっかけを作っちゃった私が言うのもあれだけど、
   この試合これ以上ファウルをしたら致命傷になりかねないわ。
   もう後半残り時間も半分を切ってるし、ボールを奪ったら
   無理をしないで時間稼ぎに徹しましょう」

早苗「了解です。特に私はイエローカード1枚出てますしね……」

永琳「妥当じゃないかしら。次にファウルでもしたら一発レッドもありえるわ」

希「了解ー(今日は結構活躍出来たしね!)」

焔「う、うん、しょうがないよね」

咲夜「承知しましたわ」

玲「わかったー」

響子「わかったー!」

静「うう、仕方ないよね、分かった」

やや消極的な指示ではあったが、残り時間や得点状況を考えれば妥当でもあり、
何よりも相手側に負傷退場者が2人も出てしまったという状況が攻めっ気を陰らせていた為、
特に反対するメンバーはいない。焔や静も空のあの様子を見ているからか、
少しだけ残念そうにしつつも素直に頷いて見せる。

※ボールを奪ったらパス回しでの時間稼ぎを開始します。

355 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/25(金) 23:04:44 ID:???
スタジアムのざわめきが収まらない中、イタリアJrユースのゴールキックで試合が再開される。

ヘルナンデス「頼むぞ、皆!」

バシィッ!

コンティ「良し、いくぞ!」

マルコ「このままで終わってたまるか!」

マンチーニ「アズーリの意地を見せてやる!」

ストラット「(ジェンティーレやランピオンの気持ちに応える為にも、
       絶対に1点をもぎ取ってみせる!)」

負傷者続出のイタリアJrユースだったが、その闘志は衰えていない。
むしろ、怒りの為か普段よりも攻撃的になっていると言える。

霊夢「来るわよ、皆!」

焔「(うー、1人少ない状況ってあんまり経験ないから不安だなぁ)」

★マリオとヨッシーFCのゾーンプレス→! card★

先着一名様で引いて下さい。カードのマークによって分岐します。

ダイヤ、ハート8以上→それなりにプレッシャーを掛けている!(補正+1)
ハート7以下、スペード→あまりプレッシャーを掛けられていない
クラブ→スペースが空いたところにパスを通されてしまった!
JOKER→完璧なプレスでボール奪取!

※人数が減っているため、ゾーンプレスの成功率が落ちています

356 :森崎名無しさん:2019/01/25(金) 23:11:11 ID:???
★マリオとヨッシーFCのゾーンプレス→ ハート9

357 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/25(金) 23:49:41 ID:???
★マリオとヨッシーFCのゾーンプレス→ ハート9 ★
ダイヤ、ハート8以上→それなりにプレッシャーを掛けている!(補正+1)

希「人数が少ない分は私の足でカバーするよー!」

焔「(流石希ちゃん!私もそっちに……)」

玲「わたしもあがるよー!」

響子「左の人数が少ないですね!私もいきます!Yahoo!」

焔「(あ、玲ちゃんと響子ちゃんも上がってる。
   これならキャプテン達と中央から右寄りをカバーした方が良いかな?)」

人数が少ない中でもDFがいつもよりも更に前目に上がる事で上手く
スペースをカバーしつつ、焔は他のメンバーの位置取りに合わせて調整する。

コンティ「(くっ……一人少ない筈なのに何だこのプレッシャーは)」

マルコ「(攻めてる筈なのに、じりじり押し戻されている……!)」

ロッシ「(一人少ない中でこれほどのプレスを実行できるとは……)」

ヘルナンデス「(くそっ、ヨーロッパの組織的な守備のお株を奪われた形だな……)」

イタリアJrユースも何とか穴を見つけて攻めようとするものの、
チーム全体が有機的に動きながらゾーンを形成しつつ守っている為、
パスを通す先を見つける事も満足に出来ない。
完全にマリオとヨッシーFCのゾーンプレスに翻弄されていた。

※ゾーンプレスの完成度が1上昇しました!(80→81)

358 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/25(金) 23:51:13 ID:???
マンチーニ「こうなったら、多少強引にでも突破するしかない!」

焔「そうはいかないよー!」

永琳「飛んで火にいる夏の虫、ね」

霊夢「(ファウルは怖いけど、止めに行かない訳にもいかないわよね)」

★マンチーニ→ドリブル 58+(雨天ペナ-1)+! card = ★
★焔→タックル 54+(補正合計+1)+! card =
  永琳→タックル 56+(補正合計+2)+! card =
 霊夢→タックル 60+(補正合計+5)+! card = ★

★と★に囲まれた間を、先着二名様で引いて下さい。

攻撃側 - 守備側の数値の差で分岐します。
2≦ マンチーニが突破!
1=  マルコがフォロー
0=  ボールはラインを割り、イタリアJrユースのスローイン
-1= 早苗がフォロー
-2≧ 焔たちがボール奪取!そして時間稼ぎ開始!

マンチーニのマークがダイヤ・ハートで『華麗なドリブル(+3)』が発動します。

焔のマークがダイヤ・ハートで『ダイビングタックル(+3)』が発動します。
焔のカードがダイヤA〜6の時『女神の祈り』が発動し、数値が変化します。
永琳のマークがダイヤ・ハートで『天網蜘網捕蝶の法(+5)』、スペードで『天文密葬法(+3)』が発動します。
永琳のカードがAの時、『月のファンタジスタ』が発動し、15扱いとなります。
ただし、クラブAの時のみ『ん?間違ったかしら……』が発動し、強制的に行動失敗となります。
霊夢のマークがダイヤで『フェイントタックル(+4)』、ハートで『クリップタックル(+3)』が発動します。
霊夢のカードがAの時、『ファンタジスタ(中)』が発動し、J扱いとなります。
霊夢のカードが相手とマーク一致時、『博麗の勘Lv9』が発動し、相手の判定を(-4)します(4/120)。

359 :森崎名無しさん:2019/01/25(金) 23:51:52 ID:???
★マンチーニ→ドリブル 58+(雨天ペナ-1)+ クラブ6 = ★


360 :森崎名無しさん:2019/01/25(金) 23:53:47 ID:???
★焔→タックル 54+(補正合計+1)+ クラブA =
  永琳→タックル 56+(補正合計+2)+ クラブ8 =
 霊夢→タックル 60+(補正合計+5)+ ダイヤ6 = ★

抜かれてもいいから低めのクラブだけは勘弁して(祈り)

361 :森崎名無しさん:2019/01/25(金) 23:56:49 ID:???
この試合呪われてるだろ(汗)

362 :森崎名無しさん:2019/01/26(土) 00:00:47 ID:???
もうやだ…(涙)

363 :森崎名無しさん:2019/01/26(土) 00:01:11 ID:???
くっ!永琳で出てくれればアミバって回避できたものを……
もうダメだ……おしまいだぁ……

364 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/26(土) 00:04:10 ID:???
>>360さん
何と言うフラグ(汗

>>361さん
えええええ……何でどっちもこんなにクラブしか引かないの……?

>>362さん
この後の引き次第ではゲームオーバーも検討します。

>>363さん
永琳の方で出てればギャグっぽい展開に持って行けたのですがw

ちょっと展開と判定どうするか悩むので短いですがここまでにします。
いくらなんでも再開一発目でまた怪我人が出るとは考えていませんでした……。

365 :森崎名無しさん:2019/01/26(土) 00:22:07 ID:???
クラブA「良かれと思って出てきたよ!少し忘れてた?」

366 :森崎名無しさん:2019/01/26(土) 13:19:30 ID:???
>>360 邪神に祈るからそうなる、ダイスの女神は邪神やぞ

367 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 21:38:24 ID:???
再開します。

>>365さん これは次スレのテンプレ筆頭マモノさんですね……。
>>366さん ダイスの女神は本当に気まぐれです……。

★マンチーニ→ドリブル 58+(雨天ペナ-1)+ クラブ6 = 63★ ※怪我発生!※
★焔→タックル 54+(補正合計+1)+ クラブA = 56 ※反則発生!※
  永琳→タックル 56+(補正合計+2)+ クラブ8 = ※行動キャンセル!※
 霊夢→タックル 60+(補正合計+5)+ ダイヤ6 = ★ ※行動キャンセル!※
-2≧ 焔たちがボール奪取!そして時間稼ぎ開始!……の筈が焔の反則!更にマンチーニが怪我!

最悪な流れ、というのが世の中にはある。
何をやっても上手くいかない、何をやっても裏目に出る。そんな流れだ。
マリオとヨッシーFCは今、完全にその流れに嵌まってしまっていた。

焔「えぇい!!!」

ガキィイイ!!ドシィイイイイイイン!!!

マンチーニ「がぁ!?」

焔「(あ、や、やば!?)」

霊夢「(ちょっと焔ー!?)」

空の事で集中力を欠いていたせいか、完全にタックルがボールでなく足にいってしまう。
タックル自体は稚拙だったため、マンチーニの調子次第では避けれたかもしれないが、
雨のせいか彼のドリブルも精彩を欠いておりかわせずに削られて倒されてしまう。

ドシィイイイイイイン!!!

368 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 21:41:00 ID:???
ピィイイイイイイイイイイイイイイイ!!!

実況「あーっと!何と言う事でしょうか!またしてもマリオとヨッシーFCのファウル!
   そ、そしてマンチーニ選手、倒れたまま起き上がりません!どうやら怪我をしてしまった模様です!
   この試合、大荒れと呼ぶにふさわしい展開になってきました!
   し、しかも、このタイミングでのファウルは一発レッドも十分考えられます!」

「おいおい、やりすぎだぞー!」「フランス戦はネコ被ってたのかー!」

ストラット「くっ、てめえら、いい加減にしろ!女だからって調子に乗るんじゃねえ!」

タルデリ「お、落ち着け、ストラット!」

ロッシ「(……だが、こればかりはストラットの気持ちも分かるな)」

焔の方に走り出そうとするストラットをタルデリが何とか抑え込む。
しかしコンティは勿論、他のイタリアメンバーもあまりのラフプレイの連続に苛立ちを隠せない。
一触即発と言った雰囲気の中、審判が険しい表情で焔の方へと向かう。

審判「……」

焔「(うわわわわ、これ本当にまずいよー!?)」

★焔の運命やいかに→! card★

先着一名様で引いて下さい。カードの数値によって分岐します。

8〜K→イエローカード!危機一髪だ!
A〜7→レッドカード!一発退場!
JOKER→出たら考えます

※タイミングがタイミングなので厳しめの判定になっています

369 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 21:45:52 ID:???
★焔の運命やいかに→ ダイヤ10

370 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 21:48:16 ID:???
とりあえず助かった……
しかしせっかく鍛えた焔のドリブルは決勝まで温存することになりそうだな

371 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 22:00:41 ID:???
わざとやるわけねえだろうが、こっちもう8割勝てるんだぞ!!
やるメリットがねえわ!!w

372 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 22:51:55 ID:???
>>370さん
ここで生き残る辺りも何と言うか焔ちゃんらしい気がします。

>>371さん
そうですね。ただイタリアからしてみればこれだけ主力が怪我をさせられると
わざとでないと分かっていても心情的に疑いたくなってしまう感じです。
このファウルは退場こそ避けたもののイタリアに能力補正が掛かる結果となるので、
多少ですが試合が分からなくなってきました。

373 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 22:54:27 ID:???
★焔の運命やいかに→ ダイヤ10 ★
8〜K→イエローカード!危機一髪だ!

ビッ!

審判「……流石にラフプレイがあまりにも多すぎるよ。
   見逃すのは今回だけだと思いなさい」

審判の懐から出されたカードは黄色。
かろうじて、焔の一発退場だけは避けられる結果となる。

焔「(た、助かったぁ……)」

霊夢「(よ、良かった……これで焔まで退場とかなったら洒落にならないわよ)」

ストラット「(……ちっ、このままじゃ絶対終わらせねぇぞ)」

コンティ「(目には目を……という訳には流石にいかないが、
      一泡吹かせなければゾフやランピオンが浮かばれないな)」

ヘルナンデス「(……流石に僕も少し頭に来たな。このまま負けるのはあまりにも癪だ)」

2点差や相次ぐ怪我人にやや士気に陰りが見えていたイタリアJrユースだったが、
あまりの反則の多さ、怪我人の多さにやるせなさよりも怒りの方が上回って来ていた。
このままでは絶対に終わらせない。その思いが降りしきる雨をも弾く程の力を彼らに与える。
空模様と同じく、試合の荒れ具合もまだまだ収まりそうにはなかった。

※次からは誰がファウルをしてもレッドカードが出る可能性があります(焔は100%確定)。
※試合終了までイタリアJrユース全員に『怒り(+2)』補正がつきます。
 また、守備のメンバーも含めて積極的に攻撃に向かうようになります

374 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 22:55:51 ID:???
ヘルナンデス「マンチーニ、どうする?一旦治療に出るか?」

マンチーニ「いや、もう残り時間は少ない。俺だってイタリアの一員なんだ。
      このままで終わる気はない。残り時間、足を引きずってでも最後まで出てやる!」

ストラット「……そうか。じゃあ、悪いがこのFKは俺が貰っていいか?」

コンティ「ストラット?……いや、止めても無駄そうか」

ストラットはボールを置いて審判にプレイの再開を促す。
審判もマンチーニを治療に出さない事を確認したところですぐさま笛を鳴らす。

ピィイイイイイイイイイイ!!!

ストラット「……全員まとめて吹き飛ばしてやる!!喰らいやがれ!!!」

ぐわぁあああああああああああ!!!

実況「あーっと!これはストラット選手、このFKを直接シュートにいきます!
   ゴールまでの距離はまだ30メートル程ありますが、大きな賭けに出ました!
   後半開始早々のシュートは防がれていますが、果たしてこれはどうなるのか!」

「おい、またかよ!」「心ちゃん、止めてくれー!」

霊夢「ちょ、ちょっと、いきなり!?」

永琳「めんどうね、さっきよりもちょっと距離が近いわ」

早苗「完全に怒ってますねあの人……」

静「うわーん、旗ちゃんいないから合体技が出来ないー!」

375 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 22:57:20 ID:oM2Mjy1c
霊夢「(くっ、すぐに再開されちゃったから指示を出す暇もなかったわね。
    とにかくこのシュートを防ぐ事を考えないと……でも、何かやばい予感がしてるのよね。
    でもブロックの指示くらいは出さないと。ここは……)」

ストラットのメガロゾーンシュートの威力:77(雨天ペナ(-1)、FK補正(+2)、怒り補正(+2))

※距離補正→GK到達時点で(-3)

霊夢の現在ガッツ:410/840(現在後半18分)

A DFだけブロックに入らせ、残りメンバーはフォローに入る
B A+自分もブロックに入る
C B+早苗もブロックに入らせる
D C+永琳もブロックに入らせる
E その他(具体的なブロックの指示があれば明記して下さい)

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

376 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 22:57:56 ID:/wkcYDHg
A

377 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:02:27 ID:14ZOu9/c
C 判定機会も増やしたいし

378 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:05:00 ID:WGEgsuCc
C

379 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 23:28:06 ID:???
C B+早苗もブロックに入らせる

霊夢「MFは私と早苗でブロックに入るわ!永琳はフォローに回って!」

早苗「分かりました、霊夢さん!」

永琳「了解よ」

咲夜「あれを止めるのは少し荷が重そうですわね……」

静「怪我をしてるからってここでいかない理由はないよね!」

玲「ぜんりょくー!」

響子「全力ー!」

心「(この流れで1点差になったら分からなくなっちゃう。絶対に止めないと!)」

霊夢の指示でブロック体勢を整えるマリオとヨッシーFCメンバー。
勿論ストラットはそんな事はお構いなしとばかりのシュートを放つ。

ストラット「いけぇ、メガロゾーンシュート!!!」

380 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 23:29:52 ID:???
※次の技・スキル一覧を投下するまで引くのはお待ちください。

★ストラット→メガロゾーンシュート 77+(補正合計+3)+! card = ★
★早苗→ブロック 53+(補正合計+6)+! card =
  霊夢→ブロック 58+(補正合計+6)+! card = ★
★咲夜→ブロック 54+(補正合計+4)+! card =
  静→ブロック 52+(補正合計+7)+! card =
  玲→ブロック 54+(補正合計+5)+! card =
  響子→マウンテンエコースクランブル 61+(補正合計+4)+! card = ★
★心→トルネードセービング・改 73+(補正合計+5)+! card(! dice) = ★

★と★に囲まれた間を、先着四名様で引いて下さい。

シュート値 - 守備側の数値の差で分岐します。
5≦  シュートは邪魔されずにGKとの勝負へ!
2〜4= シュートは通った!しかし、人数分威力が1減衰!
1=   シュートは通った!しかし、人数分威力が2減衰!
0,-1= こぼれ球 ランダム(クリア―の場合、コーナーキック)
-2≧  マリオとヨッシーFCボールに(クリアーの場合、マリオとヨッシーFC有利でランダム)

攻撃側 - 守備側の数値の差で分岐します。
2≦ ストラットの怒りのメガロゾーンシュートがゴールに突き刺さる!1点差に!
1=  ボールはラインを割り、イタリアJrユースのコーナーキック
0=  こぼれ球、ランダム
-1= 永琳がフォロー
-2≧ それでも心の壁は破れない!

381 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 23:31:06 ID:???
ストラットのメガロゾーンシュートには2の吹っ飛び係数が存在します。

早苗のマークがダイヤで『神風を喚ぶ星の儀式(+2)』(消費ガッツ80)が発動します。
発動した場合、早苗とシューターの間にもポスト・枠外判定が発生します。
早苗のカードがクラブ以外の3か7の場合、『奇跡の風祝Lv3』が発動し、15扱いとなります。

霊夢のマークがダイヤで『????????(+10)』(消費ガッツ???)、
ハートで『先読みブロック(+4)』(消費ガッツ100)が発動します。
霊夢のマークがダイヤかつ、相手の数値を2以上上回った時イベントが発生します。
霊夢のカードがAの時、『ファンタジスタ(中)』が発動し、J扱いとなります。
霊夢のカードが相手とマーク一致時、『博麗の勘Lv9』が発動し、相手の判定を(-4)します(4/120)。

咲夜のマークがダイヤ・ハートで『咲夜特製ストップウォッチ(+4)』(消費ガッツ100)が発動します。
咲夜のカードがダイヤA、2で『パーフェクトスクウェア』が発動し、相手がJOKER以外で無条件で勝利します。

静のマークがダイヤ・ハートで『クイックダッシュブロック(+5)』(消費ガッツ130)、
スペードで『俊敏なブロック(+3)』(消費ガッツ80)が発動します。

玲のマークがクラブ以外で『特攻隊ブロック(+2)』(消費ガッツ100)が発動します。
相手のシュートがパワー系統の場合、数値差に関係なく減衰が発生します。

響子のマークがダイヤで『ハイパワーレゾナンス(+6)』(消費ガッツ160)、
ハート・スペードで『パワーレゾナンス(+4)』(消費ガッツ100)が発動します。
『ハイパワーレゾナンス』が発動して相手のシュート値を2以上上回った場合、
ボールを前方に反射します
響子はスキル『山彦』により、色が一致した相手の最も良いカードが自分の判定に使用されます。

心のカードがA〜5の時、『安定感』が発動しダイスの値を上乗せします。
心のマークがダイヤ・ハートで『クリティカルLv3(+3)』が発動します(2/20)。

382 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:31:31 ID:???
★ストラット→メガロゾーンシュート 77+(補正合計+3)+ クラブK = ★

383 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:32:11 ID:???
★早苗→ブロック 53+(補正合計+6)+ ダイヤQ =
  霊夢→ブロック 58+(補正合計+6)+ ハート7 = ★

384 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:32:31 ID:???
★咲夜→ブロック 54+(補正合計+4)+ クラブ10 =
  静→ブロック 52+(補正合計+7)+ スペード10 =
  玲→ブロック 54+(補正合計+5)+ スペード4 =
  響子→マウンテンエコースクランブル 61+(補正合計+4)+ スペードA = ★

385 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:33:26 ID:???
★心→トルネードセービング・改 73+(補正合計+5)+ クラブ23 ) = ★

386 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:35:41 ID:???
ひどすぎて泣きたくなってくるんだけど、この試合…

387 :森崎名無しさん:2019/01/28(月) 23:37:27 ID:???
ストラットは相手チームに厄をもたらす存在

388 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/01/28(月) 23:39:43 ID:???
>>386さん
何と言うか、ここでも結構クラブが出てる辺り暗躍が極まってる感じがします。

>>387さん
ストラットは延長戦に入らない限り撃てて後1発が精々なのでイタリアも割とギリギリな感じですね。

早苗さんが割と惜しかったですがストラットが怒りのK引きで1点返したところで短いですが今日はここまでです。
この後はマリオとヨッシーFCの時間稼ぎタイムなので果たしてどうなるか……。

皆様、本日もお付き合い頂きありがとうございました。

389 :森崎名無しさん:2019/01/29(火) 10:52:00 ID:???
冗談抜きでこっからは鳥籠だな
接触プレイが怖すぎるし同点にされて延長戦とかになったら割とやばい

390 :森崎名無しさん:2019/01/29(火) 16:14:17 ID:???
ストラット「(……ちっ、このままじゃ絶対終わらせねぇぞ)」
お前本当に有言実行しかしねぇな・・・というかストラット自体が森崎板の厄だろこれ

391 :森崎名無しさん:2019/01/31(木) 17:45:38 ID:???
ストラットという女神の化身

392 :森崎名無しさん:2019/02/01(金) 00:48:42 ID:???
ミアータは勝利の女神だった・・・?
尚ヤンデレという代償

393 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/01(金) 22:41:23 ID:???
更新します。

>>389さん
空がいない状況でヘルナンデス相手に延長戦はかなり怖いですね。

>>390さん
ストラットは大概どこの板でも引きが強いですよね……。
本家での引きは異常の一言。

>>391さん
ストライカーはへたれるというこのスレの法則すら彼には通じなかった……。

>>392さん
ボールにミアータの怨念が込められていてもおかしくなさそう……。
霧雨板だと確かミアータシュートってそのまんまの名前のシュートがありましたよねw

394 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/01(金) 22:43:20 ID:???
★ストラット→メガロゾーンシュート 77+(補正合計+3)+ クラブK = 93★ ※覚醒フラグ習得!※
★早苗→ブロック 53+(補正合計+6)+ ダイヤQ+神風を喚ぶ星の儀式(+2) = 72
  霊夢→ブロック 58+(補正合計+6)+ ハート7+先読みブロック(+4) = 75★
★咲夜→ブロック 54+(補正合計+4)+ クラブ10 = 68 ※吹っ飛び!※
  静→ブロック 52+(補正合計+7)+ スペード10+俊敏なブロック(+3) = 72 ※吹っ飛び!※
  玲→ブロック 54+(補正合計+5)+ スペード4+特攻隊ブロック(+2) = 65 ※吹っ飛び!&特殊減衰!※
  響子→マウンテンエコースクランブル 61+(補正合計+4)+ スペードA(K) = 78 ※吹っ飛び&ブロックフラグ回収!※★
5≦  シュートは邪魔されずにGKとの勝負へ!

★ストラット→メガロゾーンシュート 77+(補正合計+3)+ クラブK+(特殊減衰-1) = 92★ ※覚醒フラグ習得!※
★心→トルネードセービング・改 73+(補正合計+5)+ クラブ2+(安定感+3) = 83★
2≦ ストラットの怒りのメガロゾーンシュートがゴールに突き刺さる!1点差に!

ボグシャアアアアアアアアアアア!!!!!

ストラット「(良し、完璧だ!)」

振り抜いた瞬間、ストラットの右足に伝わった完璧なインパクト。
一発目とは全く違うその一撃に、彼は振り切った瞬間ゴールを確信した程だった。

ギュゴゴオオオオオオオオオオオオ!!!

早苗「私の風が切り裂かれた!?」

霊夢「は、速い!?」

咲夜「きゃああ!?」

静「(ダダダダダッ!バッ!)うきゅうう!?」

玲「とっこー!……きゃわ!?」 響子「きゃわー!?」

395 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/01(金) 22:45:25 ID:???
グゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!

心「(す、凄い威力……!でも……!)」

グリュウウウウウン!!!ズギャアアアアアアアアアン!!!

雨を切り裂き水しぶきをあげながら唸り声と共にゴールに迫るストラットのシュート。
心も恐れる事なく全身を強く捻り、その反動を利用してボールに飛びつく。
しかし、先ほどと比べやや動きに精彩を欠いており、ボールの勢いを殺す事すら適わず
吹き飛ばされてしまう。

バチィイイイイン!!!

心「きゃああ!?」

ヴッ!!!ドゴォッ!!!……パラパラ

心を吹き飛ばし、そのままゴールネットを貫きコンクリートへと突き刺さる。
その威力は空のシュートに勝るとも劣らないものだった。

ピィッピィイイイイイイイイイイイイイイ!!!

ストラット「はぁ、はぁ……は、はは、どうだ……!」

肩で息をしながらも力強く笑って見せるストラット。
後半19分、ここまで抑え込まれてきたイタリアがついに反撃の狼煙を上げる。

マリオとヨッシーFC 2−1 イタリアJrユース

※ストラットがシュートフラグを取得しました!次にKを出した時、フラグが回収されます!
※響子がブロックフラグを回収し、ブロック+1!更にブロック技の確率強化フラグを取得!

396 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/01(金) 22:49:01 ID:???
ウォオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!

実況「き、決まったー!ストラット選手の物凄いシュートがマリオとヨッシーFCの守備陣を
   正に蹴散らしました!後半19分、イタリアJrユースが1点を返しました!
   これで点差は1点!まだまだ試合の行方は分かりません!
   マリオとヨッシーFCはエースストライカーが退場して10人になっています!」

「これで分からなくなったぞ……」「いや、でももう残り10分くらいだぜ?」
「心ちゃんが破られるなんて……!」

コンティ「良くやったぞ、ストラット!」

タルデリ「凄いシュートだったな!ったく、大会前のスランプは何だったんだよ!」

ロッシ「お見事、と言わせてもらうよ」

ヘルナンデス「(この1点で試合はまだ分からなくなった。後は俺が今度こそゴールを守れるかだな)」

ストラット「あ、ああ……皆、ありがとう……!」

攻撃され続け、怪我人は続出、とこれまで良い所が全くなかったイタリアにとって、
このゴールは正に値千金とも言えるものだった。ストラットに対しては複雑な思いがある
イタリアJrユースのメンバーも、今回ばかりは素直に彼を祝福する。
ストラットも久しぶりにチームの輪に入れたと感じ、喜びを露わにする。

ジェンティーレ「……」

カルシス「(複雑そうな表情だな。まあジェンティーレの心情を考えれば無理もないが……。
      1点差になったとは言え、もう交代枠は全て使い果たしてしまった。
      ……厳しい状況には変わりはないか。後はもう彼らを信じるのみだな)」

397 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/01(金) 22:50:25 ID:XEXmZwcg
早苗「くっ……やられましたね」

焔「うう、いきなりイエロー貰っちゃった……」

永琳「(彼は感情がかなりプレイの質に影響するプレイヤーみたいね。
    今回は上手く嵌まってしまった感じかしら)」

心「(凄かったけど、あの距離なら止められない威力じゃなかったのに……!)」

希「い、一点差になったけど、どうするの?さっき言った通りパス回し?」

一方、ファウルが連続した上に1点差に迫られたマリオとヨッシーFC。
まだリードしている為、そこまで重い雰囲気にはなっていないものの、
メンバー全員が嫌な流れになっている事を実感しているようで表情が硬くなっている。

霊夢「(空の退場から完全に流れが悪くなっちゃってるわね……。
    まだ1点のリードはあるけど、空はいないし焔もイエロー貰っちゃった以上、
    積極的に攻めるにしてもリスクが伴っちゃうわ……。
    とりあえず、今は後半19分で2−1だけどどうしようかしら?)」

霊夢の現在ガッツ:315/840(現在後半19分)

A 「落ち着いて、リードしてるのはこっちよ。作戦通りにいきましょう」 作戦通りにパス回しで時間を稼ぐ
B 「取られたら取り返すよ!積極的に攻めましょう!」 攻撃策に切り替えると言う
C 「焔、今日は接触プレイは避けて頂戴。準決勝に出られなかったら致命傷よ」 焔に接触プレイを避けるように言う
D ポジション、メンバー、フォーメーションを変更する
E 『巫女のカリスマ』を使用する
F その他(何か指示があれば明記して下さい)

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

398 :森崎名無しさん:2019/02/01(金) 23:00:42 ID:mIfRT5Ds
A

399 :森崎名無しさん:2019/02/01(金) 23:07:24 ID:hnKySa8A
E

400 :森崎名無しさん:2019/02/01(金) 23:10:26 ID:mIfRT5Ds
Eに変更します

401 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 00:11:25 ID:???
E 『巫女のカリスマ』を使用する

霊夢「皆、聞いて」

軽く手を叩いてチームメイトの視線をこちらへと向ける霊夢。

霊夢「はっきり言って、今の状況はあまり良いとは言えないわ。
   リードしてるとは言え、空は退場で次の試合に出れないし、
   今の状況じゃ次にファウルをしたら致命傷になりかねない」

端的に今の状況を整理する。その内容ははっきり言って厳しいものだったが、
そこまで言ったところで表情を緩めて「だけど」と付け足す。

霊夢「この試合、2点を決めたのは希と私よ。空だけに頼らなくても私達は得点出来る。
   次の試合、西ドイツとスペインどちらが来るかは分からないけれど……、
   スペインを相手にした時も私達は空がいない状況で勝っているわよね?」

イタリアの守備はアルゼンチンよりも遥かに堅い。だが、その相手にマリオとヨッシーFCは
空に頼る事なく2点を奪う事に成功している。それはマリオとヨッシーFCが決して空にだけ
頼ったチームではない事を表していた。

霊夢「キックオフはさっきも言った通り、パス回しで時間を稼ぐつもりよ。
   ただそれはゴールを奪う自信がないからじゃなくて、次の試合に向けて
   無駄なリスクを負わない為。次の試合、どっちが来ても関係ないわ。
   今の私達なら、空がいなくても十分に勝てる筈よ」

静かに断言する霊夢。決して大きな声ではなく雨に消されかねないものだったが、
近くにいたメンバーにはどんな大声よりも体に沁みわたっていくように感じた。

402 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 00:13:37 ID:???
希「任せておいてよ!また私がドリブルゴール決めちゃうから!」

焔「私だって、いつまでも空ちゃんばっかりに決めさせるつもりはないんだから!」

玲「ふたりともげんきだねー」

ウサギ達の中でも特に前のめりな性格をしている希と焔が先ほどまでは違い
いきいきとした表情で声を出す。他のメンバーも霊夢の言葉で落ち着きを取戻し、
現状を整理しつつこの後のプレイについて話し合う。

永琳「この試合の残り時間はもうそこまで残ってない。
   霊夢がさっき言ったように時間稼ぎをすれば逃げ切れる確率は高いわね」

早苗「パスでしたら、今の私ならば早々はカットさせませんよ!」

静「私も、ファウルにならないように注意はするけど、もっと積極的に当たっていくよ!」

咲夜「FKでない限り、あの男にフリーでは撃たせませんわ」

響子「ポストプレイは私が防いで見せますよー!Yahoo!」

心「私も、今度は止めて見せます!」

霊夢「(ふう、これで皆の士気は大丈夫そうね)」

※霊夢が『巫女のカリスマ』を使用しました!マリオとヨッシーFCが次に得点するまで、
 霊夢以外の全判定に(+1)されます!

403 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 00:14:44 ID:gTpilb1Y
霊夢「(次のキックオフはパスの上手い私、早苗、永琳を中心に他のフリーなメンバーにも
    繋ぎつつパス回しで時間を稼ぐ、って感じが良いかしらね。他に何か指示は……)」

霊夢の現在ガッツ:315/840(現在後半19分)

A メンバー、ポジション、フォーメーションをチェンジする
B 特に指示はない。試合再開!
C その他(何か他に指示があれば明記して下さい)

先に2票入った選択肢で進みます。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

404 :森崎名無しさん:2019/02/02(土) 00:15:58 ID:WrApm4lg
B

405 :森崎名無しさん:2019/02/02(土) 00:27:06 ID:xlkK8RsU
B

406 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 00:57:19 ID:???
うう、まさかあそこでPKを取られてしまうなんて……・゚・(つД`)・゚・

B 特に指示はない。試合再開!

霊夢「(特に指示はいらないわね。試合に戻りましょう)」

〜〜〜

ピィイイイイイイイイイイ!!!

早苗「霊夢さんっ!」

霊夢「よし、いくわよ!」

タルデリ「すぐに止めるぞ!」

カルネバーレ「うおおおおおお!!!」

ストラット「(俺は今は体力回復に専念するしかない)」

キックオフのボールを受けた霊夢に対し、タルデリとカルネバーレが
すぐさまチェックに向かう。いつもならばドリブルやワンツーで突破するなり
サイドアタックを狙うところだが、今回は違った。

霊夢「それっ!」

バシィッ!

タルデリ「なに!?」

響子「ナイスパスですー!それっー!」

407 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 01:00:36 ID:???
実況「あっと、これはマリオとヨッシーFC、いつものように速攻を仕掛けない!
   バックパスをゆっくりと回して上がる気配を見せません!
   無理に攻めずに時間を稼ぐつもりでしょうか!」

「え、ここで時間稼ぎ?」「あれだけ攻撃的なチームが珍しいな」

カペロマン「ま、妥当な作戦だろうな」

カルツ「攻撃ならパスでファウルを避けられるが、守備だとどうしても接触プレイがあるからのう」

メッツ「そんな状況でリードしている中、無理に攻めてマイボールをロストするリスクは冒せないよね」

観客席からは動揺の声が上がるものの、偵察しているチームの選手は特に驚きを示さない。
この状況下では時間稼ぎも十分に考えられる選択肢の一つなのだ。
とは言え、イタリアJrユースにとっては安穏と時間稼ぎをさせる理由はない。

コンティ「くそっ、そう来たか!」

マルコ「とにかく人数を掛けてパスコースを塞ぐんだ!」

★稼いだ時間→! dice★
★状況の変化→! card★

先着二名様で引いて下さい。カードのマーク、ダイスの数値によって分岐します。
(ダイスの数値がそのまま稼いだ時間になります)

ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(判定無しで次の時間稼ぎへ)
ハート→霊夢のパスに対してコンティが割り込んだ!
スペード→早苗のパスに対してマルコが割り込んだ!
クラブ→永琳のパスに対してマンチーニとゴルバテが割り込んだ!
クラブA→希の不用意なパスにロッシが割り込んだ!
JOKER→マリオとヨッシーFCは鳥籠の奥義を編み出した!

408 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/02(土) 01:07:26 ID:???
短いですが今日はここまでです。カタール強かったですね……。

409 :森崎名無しさん:2019/02/02(土) 01:14:12 ID:???
★稼いだ時間→ 4

410 :森崎名無しさん:2019/02/02(土) 02:52:17 ID:???
★状況の変化→ ダイヤ9

411 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 20:51:23 ID:???
戦術って大切ですね。カタール観て思いました。

412 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 22:30:52 ID:???
>>411さん
前半30分くらいまで完全にカタールペースで進んでいましたからね……。
中央で上手く数的有利を作られて攻撃を中々止められていない感じでした。

★稼いだ時間→ 4 ★
→稼いだ時間は4分!
★状況の変化→ ダイヤ9 ★
ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(判定無しで次の時間稼ぎへ)

霊夢「それっ、早苗!」

早苗「ナイスパスです、霊夢さん!それっ!」

静「永琳様、お願いします!」

永琳「ナイスパスよ……あら、止めに来ないのならこのままキープさせてもらうわよ?」

マンチーニ「くっ、くそっ!」

マルコ「パスコースを読み切れない……!」

パスの得意な霊夢、早苗、永琳の3人を中心にボールを回しつつ、
他のフリーなメンバーを中継する事によりボールカットの隙を与えない。
イタリアJrユースは完全に翻弄されたまま、時間だけが過ぎていく。

ロッシ「(ゾフがいない今、私があまり上がり過ぎるのは危険だが……。
     この状況ではそうも言ってられないか)」

実況「マリオとヨッシーFC、上手くパスを繋いでボールを渡しません!
   イタリアもDFまでもが上がって何とかボールカットを狙います!」

413 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 22:32:53 ID:???
霊夢「(良い感じに時間を稼げるわね。このまま試合終了までいければ良いんだけど……)」

★稼いだ時間2→! dice★
★状況の変化2→! card★

先着二名様で引いて下さい。カードのマーク、ダイスの数値によって分岐します。
(ダイスの数値がそのまま稼いだ時間になります)

ダイヤ絵札→DFが上がった隙を突く事に成功!(行動判定)
ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(判定無しで次の時間稼ぎへ)
ハート→霊夢のパスに対してロッシとカルネバーレが割り込んだ!
スペード→早苗のパスに対してコンティとタルデリが割り込んだ!
クラブ→永琳のパスに対してマンチーニとマルコが割り込んだ!
クラブA→希の不用意なパスにロッシが割り込んだ!
JOKER→マリオとヨッシーFCは鳥籠の奥義を編み出した!

414 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 22:35:59 ID:???
★稼いだ時間2→ 3

415 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 22:43:06 ID:???
★状況の変化2→ ダイヤ3

416 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 22:43:15 ID:???
★状況の変化2→ ダイヤQ

417 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 22:58:40 ID:???
★稼いだ時間2→ 3 ★
→稼いだ時間は3分!
★状況の変化2→ ダイヤ3 ★
ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(判定無しで次の時間稼ぎへ)

玲「えいりんさまー!」

永琳「戻すわよ、静」

静「お願い早苗ー!」

早苗「焔さんいきますよ!」

バシィッ!バシィッ!バシィッ!バシィッ!

コンティ「く、くそ、取れない……!」

カルネバーレ「ちくしょう、ちまちまパス回してないで攻めてきやがれ!」

ヘルナンデス「(まずい……!完全に向こうのパス回しに翻弄されてしまっている。
        ゾーンプレスだけでなく、こんなプレイまで練習を重ねているのか……)」

ロッシ「(1人少ないとは言え、こちらもストラットが下手に動けない以上は同じ事。
     後ろを完全にヘルナンデスだけに任せて全員で上がる……、
     いや、そんな事をしても前に放り出されてキープされるだけか……)」

イタリアJrユースが焦っている為か、マリオとヨッシーFCの危機感故か。
マリオとヨッシーFCのパス回しはカットされる気配が見えず、徐々に試合終了の時間が近づいていく。
恐らく、今から奪えたとしても攻撃チャンスはこれが最後となるだろう。

418 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 23:01:07 ID:???
霊夢「(もう残り時間はほとんどないわね!このまま逃げ切るわよ!)」

★稼いだ時間3→! dice★
★状況の変化3→! card★

先着二名様で引いて下さい。カードのマーク、ダイスの数値によって分岐します。
(ダイスの数値がそのまま稼いだ時間になります)

ダイヤ絵札→DFが上がった隙を突く事に成功!(行動判定)
ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(判定無しで次の時間稼ぎへ)
ハート→霊夢のパスに対してロッシとカルネバーレとタルデリが割り込んだ!
スペード→早苗のパスに対してコンティとタルデリとマルコが割り込んだ!
クラブ→永琳のパスに対してマンチーニとマルコとトリノが割り込んだ!
クラブA→希の不用意なパスにロッシが割り込んだ!
JOKER→マリオとヨッシーFCは鳥籠の奥義を編み出した!

※現在後半26分なのでダイスの目が5以上ならダイヤ絵札、クラブA以外は試合終了となります

419 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:01:44 ID:???
★稼いだ時間3→ 2

420 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:03:43 ID:???
★状況の変化3→ スペード9

421 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 23:16:40 ID:???
★稼いだ時間3→ 2 ★
→稼いだ時間は2分!
★状況の変化3→ スペード9 ★
スペード→早苗のパスに対してコンティとタルデリとマルコが割り込んだ!

10分以上時間を稼がれてしまったイタリアJrユースだったが、
ようやくマリオとヨッシーFCのパス回しの癖を見つける。

コンティ「(この女は10番にパスする比率が高い!)」

早苗「――霊夢さんっ!」

後方からパスを受けた早苗。SDモードとなっている彼女は、
特別に意識しない限りは霊夢へとパスを出してしまう。
イタリアJrユースのメンバーはそこまでの事情は知らないが、
早苗が霊夢にパスを出す頻度が高いという事を読み、
早苗にボールが渡った瞬間に一斉に霊夢へのパスコースを塞ぐ。

バッ!バッ!バッ!

タルデリ「貰った!」

マルコ「このチャンス、逃さんぞ!」

コンティ「絶対に奪って見せる!」

早苗「むっ!?ですが、私のパスを早々カット出来るとは思わない事ですね!」

422 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 23:18:19 ID:???
★早苗→パス 54+(相互補正+6)+! card = ★
★タルデリ→カット 57+(人数補正+1)+! card =
  マルコ→カット 57+(人数補正+1)+! card =
  コンティ→カット 59+(人数補正+1)+! card = ★

★と★に囲まれた間を、先着二名様で引いて下さい。

攻撃側 - 守備側の数値の差で分岐します。
2≦ まだまだ鳥籠は終わらない!
1=  希がフォロー!しかしロッシとトリノがタックルに!
0=  ボールはこぼれ球になり、霊夢、希、焔とロッシ、カルネバーレでせりあいに!
-1= ロッシがフォロー!
-2≧ タルデリ達がカット成功!イタリアに最後のチャンス!

早苗のマークがクラブ以外で『モーゼの奇跡(+4)』が発動します。
早苗のマークがダイヤ・ハートの時『ピンポイントパス』が発動し、受け取った相手の次の判定に(+2)されます。
早苗のカードがクラブ以外の3か7の場合、『奇跡の風祝Lv3』が発動し、15扱いとなります。

コンティのマークがダイヤで『スプレンディドカット(+3)』、ハート・スペードで『鋭いパスカット(+2)』が発動します。

※早苗の補正詳細
 相互補正(+2)、SDモード・赤(+2)、カリスマ(+1)、スナイパーリング(+1)

423 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:19:08 ID:???
★早苗→パス 54+(相互補正+6)+ ハート3 = ★

424 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:20:34 ID:???
★タルデリ→カット 57+(人数補正+1)+ ダイヤ5 =
  マルコ→カット 57+(人数補正+1)+ ハートK =
  コンティ→カット 59+(人数補正+1)+ ダイヤJ = ★

425 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:20:44 ID:???
★タルデリ→カット 57+(人数補正+1)+ ハートJ =
  マルコ→カット 57+(人数補正+1)+ ダイヤ3 =
  コンティ→カット 59+(人数補正+1)+ スペード2 = ★

霊夢さんへのパスでハートの奇跡かw

426 :森崎名無しさん:2019/02/03(日) 23:33:41 ID:???
マルコ君、君は頑張った
なんら恥じることはない

ただ、相手が悪すぎただけだ

427 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 23:50:41 ID:???
>>425さん 早苗さん、霊夢さん関係の引きは強いですよね……。
>>426さん イタリアもかなりの引きを見せましたが、流石ヨッシーは格が違った。

★早苗→パス 54+(相互補正+6)+ ハート3(15)+モーゼの奇跡(+4) = 79★ ※奇跡の風祝発動!※
★タルデリ→カット 57+(人数補正+1)+ ダイヤ5 = 63
  マルコ→カット 57+(人数補正+1)+ ハートK = 71
  コンティ→カット 59+(人数補正+1)+ ダイヤJ+スプレンディドカット(+3) = 74★
2≦ まだまだ鳥籠は終わらない!

タルデリ「(高いパスをあげようとすれば俺が止める!)」

マルコ「(パスの相手が分かってる以上、ボールが足元から離れた瞬間を見切ればカット出来る筈だ!)」

コンティ「(この女は地を這うパスを得意とする。それも警戒する!)」

イタリアJrユースも必死だった。三人が三人共にそれぞれがベストを尽くし、
コンビネーションも駆使して何としてでもこのパスをカットしようとしていた。
それは並大抵の……いや、例え上位のレベルのパスでもカット出来る動きだった。

――しかし、現実は時に常人の予測の斜め上をいく。

早苗「水の壁を切り裂け!開海『モーゼの奇跡』!!!」

シュルルルルルルシュババババババッ!!!

コンティ「(やはり来たか!だが予想済みだ!)」

マルコ「種さえ分かってしまえばこんなパス……!」

早苗の放ったパスはまるで雨を纏うかのように水しぶきを上げつつグラウンダーの軌道を描く。
コンティ達も早苗がこの手のパスを得意としている事は既に知っており、高いパスに備えていた
タルデリ以外の二人は水しぶきに惑わされる事もなくボールを捉える……筈だった。

428 :キャプテン霊夢 ◆.4VsndDQiQ :2019/02/03(日) 23:52:06 ID:???
シュルルルルル!!!ツルッ!ツルッ!

マルコ「な、なにぃいい!?」

コンティ「馬鹿な、止めた筈だろ!?」

二人が驚愕したのも無理はない。確かに二人はボールの軌道に割り込み伸ばした足で触れたのだ。
だが、早苗のパスはまるで滑るように二人の足をすり抜けてそのまま霊夢へと渡る。

早苗「ふふふ、海を切り裂くモーゼの奇跡、その程度のカットなら真っ二つですよ!」

霊夢「(私も人の事言えないけど、早苗のパスも割と酷いわよね……)」

実況「早苗選手のパスコースを読んだイタリアJrユースでしたが、カットには至らず!
   まだまだマリオとヨッシーFCのパス回しは続きます!もう残り時間はほとんどありません!」

★稼いだ時間4→! dice★
★状況の変化4→! card★

先着二名様で引いて下さい。カードのマーク、ダイスの数値によって分岐します。
(ダイスの数値がそのまま稼いだ時間になります)

ダイヤ絵札→DFが上がった隙を突く事に成功!(行動判定)
ダイヤ→完全に翻弄する事に成功!(試合終了となります)
ハート→霊夢のパスに対してコンティとマルコが割り込んだ!
スペード→早苗のパスに対してロッシとタルデリが割り込んだ!
クラブ→永琳のパスに対してコンティとロッシが割り込んだ!
クラブA→焔の不用意なバックパスにストラットがカット!
JOKER→マリオとヨッシーFCは鳥籠の奥義を編み出した!

※現在後半28分なのでダイスの目が3以上ならダイヤ絵札、クラブA以外は試合終了となります

245KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24