キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50
【スター】キャプ森ドリームマッチ!2【夢の競演】

1 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/10(水) 23:54:57 ID:???
このスレは、キャプテン森崎のスピンアウト作品です。

現在は1スレ目に開催したオールスター戦を開催しています。
PLは中山さん率いるキャプテンズを操作し、敵はジェンティーレ率いるウイングズです。
試合は後半35分で3−1と、こちらがリードしています。

☆前スレ☆
キャプ森ドリームマッチ!
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1559048572/

2 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/10(水) 23:55:56 ID:???
☆サッカーのルールについて☆

@カードの強弱及びJOKERの扱い 
カードの強弱は、基本的には、ダイヤ>ハート>スペード>クラブとします。
試合中の判定ではダイスの数値が能力値に加算され、
カードはマーク毎の必殺技発動判定などに使われます。
『JOKERが出た場合はダイス・カードの数値を無視して、マークはダイヤ、数値は15として扱います』。

A試合中の覚醒について
味方及び敵選手は、判定のダイスで11以上を出す度に、
その行動に応じたフラグを獲得します。

さらに、もう一回同じ行動で11以上を出すと、フラグを回収、
行動に応じたスキルや必殺技を習得して覚醒します。
カードでJOKERが出た場合は、ダイスの数値を『15』に変えられ、
更に一発でその行動に応じたスキルや必殺技を習得できます。

ただし、この成長が行われるのは攻撃側は≧2以上で勝った場合のみ、
守備側は最低でも こぼれ玉に出来た場合のみです。そうでない場合は成長しません。
例外として、JOKERで負けた場合は、該当能力のフラグ習得までは認めることとします。
ですが、フラグ回収にはJOKERでも通常と同じように、判定で勝つ必要があります。

Bガッツの自然回復とペナルティについて
試合中1分経過する毎に5回復し、ハーフタイム時に150回復します。
300以下になると全ての行動に(−1)のペナルティがかかります。
200以下で(−2)、100以下で(−3)、0以下で(−5)と、ペナルティは激しくなっていきます。

3 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/10(水) 23:57:36 ID:???
Cフリーキック補正
フリーキック、もしくはフリーキック同様のノーマークでゆっくり狙いを定めて蹴れる状況では
キッカーのシュート力とパス力に+2されます。

D人数補正
守備側の選手たちは判定に参加した人数に応じてプラスの補正を受け有利になります。
具体的には2人か3人で+1、4人〜6人で+2、7人以上で+3です。
キーパーのセービングのみ例外でDFが何人居ても補正はつきません(飛び出しならつきます)。

Eマークについて
このスレでは、マークの効果を「タックル判定の増加」としてのみ扱います。
特定のスキルが無い限り、マークによって補正・ペナルティを受けることはありません。

Fスルーについて
シュートを撃つと見せかけてボールに触れない行動です。素のシュート力に+3した状態で
判定が行われ、成功するとキーパーにバランス崩しペナ(−2)をつけることができます。
バランス崩しペナがついている時にもう一度スルーをすると、転倒ペナ(−4)をつけることができます。
ただし、成功してもボールが敵選手に渡ったりフィールドの外に出てしまう事もあります。

Gポストプレイについて
このスレのポストプレイは、敵PA内で行われる、浮き玉のパス全般を指すこととします。
数値は、【(競り合いの数値+パスの数値)÷2+浮き玉補正】(端数切り上げ)とします。
ポストプレイが成功すると、パスの受け手である味方は補正が付くなど、有利な状況でシュートができます。

H反則について
基本的には、接触プレイ時に攻撃側と守備側両方が判定時にクラブを引いた時に反則が発生します。
この時反則を犯すのはカードの数値が低かった方です(同数の場合は守備側になります)。
反則は、止めない方が反則を受けた側にとって有利な場合などは、流されることもあります。

4 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/10(水) 23:58:42 ID:???
Iコンディション別の各状況に置けるケガ発生率

ケガの深度 非接触 接触 反則受 シュート 接触 反則受
                       吹飛  吹飛  吹飛
万全の状態  無   無   中    小    中   大
なおりかけ    無   小   中    中    中   大
軽傷治療済  小   中   中    中    大   大
軽傷未治療  中   中   大    大    大   危
重症治療済  中   大   大    大    危   必
重症未治療  大   危   必    必    必   必
プレイ不能   必   必   必    必    必   必

無=怪我は発生しない 小=クラブの4か9か13
中=クラブの偶数     大=クラブ
危=クラブかスペード  必=必ずケガをする

(*本スレと同様になります)

5 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/10(水) 23:59:57 ID:???
Jシュート時ポストに当たったり枠外に行く確率
シューターとキーパーのカードの数字の和が14の場合シュートはゴールポストに当たり、
更にカードのマークまで一致した場合は枠外になります。
また、これは一対一においても適用されます(ドリブル時は適用外)。しかし、ゴールが空っぽの時はポスト・枠外はありません。
ただし、ツインシュート等の場合はシューター同士のマークが一致でポスト、数字も一致で枠外となります。
キーパーとの和が14になってもシューター同士のマークが違えばポストに当たりません。

KPKについて
PKでは、シューターとキーパーのマークが一致時のみ、
キーパーにセービングのチャンスが与えられることとします。
ポスト・枠外判定については通常のシュートと同様となります。

Lブロック失敗時のシュート威力減少
ブロック時・クリア時にシュートをブロック(クリア)しきれなかった場合でも、
シュート力−ブロック(クリア)力=2〜4だった場合は
シュートの威力が−1されます。この効果は重複されます。

M判定の順番について
このスレでは、『地上における守備判定は上から優先、空中戦における判定は同時に判定をする』こととします。
(ワンツーやツインシュート等攻撃判定は最大値を採用します)
上から優先の場合、二番目以降の判定の結果の方が一番目の結果よりも良い結果であったとしても、
一番目の判定結果が優先されます。
その場合、二番目以降の判定は行われないため二番目以降のキャラのガッツ消費等はありません。
同時に判定をする場合、順番に関わらず最大値を出したキャラの判定を有効とします。

N未記載事項について
その他未記載事項は、原則として本スレに準拠することとします。
また、それだけでは対処しきれない場合が生じた場合には、他の外伝スレや慣例、参加者様のご意見などを
参考としながら、スレ主が決定することとします。


6 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 00:03:38 ID:???
〜現在の状況〜 現在後半35分、キャプテンズのキックオフ

キャプテンズ  3  −  1  ウイングズ
(チーム中山)           (チームジェンティーレ)

ゴール コインブラ、来生、日向、アルシオン
アシスト ミハエル

−−@−− @ゲルティス
−−A−− Aジェンティーレ
B−−−C B肖 C早田
−D−E− Dフライハイト Eクライフォート
−−−−− 
−F−I− Fカルロス Iアルシオン
−−−−− G翼
G−J−H Jシュナイダー Hビクトリーノ 
ウイングズ(チームジェンティーレ):3−4−3

キャプテンズ(チーム中山):3−4−3
−HEJ− H日向 E森崎 Jストラット
−−−−−
−−I−− Iディアス
A−−−G Aミハエル Gポブルセン
−−F−− Fコインブラ  
C−D−B C中里  D中山  Bジェトーリオ
−−−−− 
−−@−− @ミューラー



7 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 00:04:44 ID:???

…と、いったところでテンプレは終了とします。(キャラ紹介などは敢えて設けませんでした)
サブタイは前スレ>>948さんのを採用させて頂きました。
今日はテンプレだけにして、明日から更新再開します。

8 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 21:55:06 ID:zQa60sSQ

――ピイイイッ!

実況「さあ〜! ウイングズが1点を返し、キャプテンズのキックオフで試合再開となりました。
    ボールは日向くんからディアスくんに渡ります。
    試合時間も残り10分とロスタイムとなったところでキャプテンズ、ここは安全に逃げ切れるでしょうか?!」

中山「(フフ、逃げ切るだなんて冗談じゃない……俺達は最後まで戦うぞ。
     ――だが、どのように戦うかは一考の余地があるな)」

一周回った疲労が高揚感を与えてくれる中、中山は周囲の状況を確かめる。

中山「(普段ならばディアスを使うのが常道なんだろうが、あいつも結構息が上がっているな。
     そろそろプレーの質にも支障をきたしそうだ。
     逆にミハエルとポブルセンはまだまだ余裕がありそうだが、能力的にやや不安ではあるか。
     コインブラを攻撃に使いたいが……俺は今、疲労でまともなプレーができない。
     もしも攻撃に失敗したら、情けない事だが敵を素通ししてしまう危険性も高い……。
     他にも手はありそうだが、有効と言えるかどうかは未知数だ……どうする?)」

ほんの一、二秒で上記の考えを一気に巡らせてから、中山はこうチームに指示を出した。

A:ディアスのドリブル突破だ!
B:ミハエルの左サイドアタックだ!
C:ポブルセンの右サイドアタックだ!
D:コインブラのドリブル突破だ!
E:中里のオーバーラップだ!
F:超モリサキのドリブル突破だ!
G:その他 日向を使いたい場合、超モリサキモードを止めたい場合はこちらで

中山のガッツ:160/750

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

9 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:15:44 ID:???
b

10 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 22:30:49 ID:zQa60sSQ
B:ミハエルの左サイドアタックだ!

中山「(ポブルセンは狂犬だ。恐らく俺の指示もまともに聞くまい。ならば消去法だが……)
   ディアス、ミハエルに渡せ!」

ディアス「(ホントは俺が突破したいんだけど、ちょい疲れたしな)いいぜ!」

バシッ……!

ミハエル「フーム。6点にしては良い判断デース!」

タッ……シュバババッ!

実況「ボールはディアスくんからミハエルくんに渡り……ああっなんと!
   ミハエルくんそのままパスではなくドリブル突破に向かう!
   キャプテンズ、まだまだ全然攻めッ気たっぷりだ〜〜!!」

翼「愚かな……ここですぐにボールを奪わせて貰うよ」

ミハエル「フールなのはそっちデース!」

バッ! シュバババッ!!

11 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 22:32:25 ID:zQa60sSQ

先着2名様で、

★ミハエル→ドリブル 74 (! card)(! dice + ! dice)=★
★翼→タックル 73 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→ミハエル、ドリブル突破!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(シュナイダーがフォロー)(ディアスがフォロー)(日向がフォロー)
≦−2→ウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
ミハエルのマークがクラブ以外で、「ローズダンサー(+4)」が発動します。
翼のマークがダイヤ・ハートで「クリップタックル(+3)」が発動します。
翼はスキル・ファンタジスタにより、ダイスで2が出た場合数値を12、3が出た場合数値を11とします。
ミハエルのマークがクラブで勝てないとスキル・ザ・パーバート
(自分が得点するまで全能力+3&必殺技発動率+1/4)が発動します。

12 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:38:25 ID:???
★ミハエル→ドリブル 74 ( ハート4 )( 2 + 4 )=★

13 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:39:31 ID:???
★翼→タックル 73 ( ダイヤ2 )( 5 + 2 )=★

14 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:39:33 ID:???
★翼→タックル 73 ( クラブA )( 6 + 3 )=★

15 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 22:53:41 ID:zQa60sSQ
>>11の零れ球判定結果が逆ですね……今回は日向がフォローとして進めます。
★ミハエル→ドリブル 74 ( ハート4 )( 2 + 4 )+(ローズダンサー+4)=84★
★翼→タックル 73 ( ダイヤ2 )( 5 + 2 )+(クリップタックル+3)=83★
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして日向がフォロー

ミハエル「ロ〜〜ズダンサ〜〜〜ッ! ポウッ!」

クネッ! キュキュキュ、クネェェッ!!

翼「ぐっ……!(なんだこの生理的に吐き気を催す気持ち悪い動きは……!)」

ズザアアアアアッ……バチッ!

実況「翼くん戸惑いながらもタックルに向かい、ミハエルくんからボールを零す事に成功します!
    ですが……!」

日向「クク……普段のお前ならもっと気の利いた位置にボールを弾けただろうになァ」

カルロス「ヒューガ……!(こいつを通すわけにはいかない。ここでボールを奪わなくては……!)」

ザアアアアッ!

実況「ですが弾いた位置は日向くんにとってボールフォローのしやすい位置だった!
    カルロスくんが慌ててボールを取り返しに向かいますが、疲れからか動きがやや鈍い!」

16 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/11(木) 22:56:51 ID:zQa60sSQ
日向「ぶっ潰す!」

先着2名様で、

★日向→ドリブル 73 (! card)(! dice + ! dice)=★
★カルロス→タックル 75 (! card)(! dice + ! dice)+(ガッツ300未満ペナ-1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→日向、ドリブル突破。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(超モリサキがフォロー)(フライハイトがフォロー)(アルシオンがフォロー)
≦−2→ウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
日向のマークがダイヤで、 「猛虎の暴走(+4、吹飛2)」が発動します。
日向のマークがハート・スペードで、 「強引なドリブル(+2、吹飛2)」が発動します。

17 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:57:27 ID:???
★日向→ドリブル 73 ( ハート3 )( 6 + 2 )=★

18 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:57:36 ID:???
★日向→ドリブル 73 ( ダイヤ3 )( 2 + 4 )=★

19 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 22:58:37 ID:???
★カルロス→タックル 75 ( ハートK )( 2 + 2 )+(ガッツ300未満ペナ-1)=★

20 :森崎名無しさん:2019/07/11(木) 23:09:34 ID:???
これでカルロスは使い物にならんな

21 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 00:08:27 ID:z6ACCKcw
すみません、昨日は寝落ちしてました(汗)
今日も遅い時間となりましたがちょっとだけ更新します。
――――――――――――――――――――――――――――――
★日向→ドリブル 73 ( ハート3 )( 6 + 2 )+(強引なドリブル+2)=83★
★カルロス→タックル 75 ( ハートK )( 2 + 2 )+(ガッツ300未満ペナ-1)=78★*吹き飛び!
≧2→日向、ドリブル突破。

この時カルロスのタックルは普段と比べて明らかに精彩を欠いていた。

日向「――ふんっ!」

カルロス「く、くそっ……!(ダメだ……! もう身体が……ロクに動かん……!)」

ドガッ! バゴオオオッ!!

――そのため、得点によってフラストレーションが解消されたとはいえ、
依然この試合そこそこの好調を維持する日向を止める事は不可能だった。

実況「ああ〜っと! カルロスくん吹っ飛ばされた〜〜!!
    日向くんの直線的なドリブルでボロ雑巾のように吹き飛ばされて動けない!
    この試合攻守にわたり献身的な動きをしていた彼ですが、もはや限界のようです!」

中山「(まさしく消耗戦だな……。俺も人の事は言えないが。
    そしてこれは4点目のチャンスの足掛かりとなる。
    フライハイトとクライフォートが中盤底に控えてはいるが、
    こっちの攻めの駒の方が多彩だ。流石に日向のパスでポブルセンに渡すのは厳しいが……。
    ――それでも、色々な攻め方を試す事ができそうだ。
    特にストラット。今は40メートル程ゴールから離れてはいるが、
    今ならフリーでなくとも、早田のマークに遭わずにシュートを打つ事が出来そうだ)

22 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 00:11:48 ID:z6ACCKcw

攻めを決意したキャプテンズだが、今のところは順境と言ってよい。
その中で、中山が日向に指示した内容は――。

A:「日向、そのまま突っ込め!」
B:「ミハエルに戻せ!」
C:「ディアスに渡せ!」
D:「森崎に渡せ!」
E:「ポブルセンに渡せ。サイドチェンジだ!」
F:「ストラットに渡せ。遠いがシュートを撃って貰うぞ!」
G:「(ここは日向の判断に任せよう)」
H:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。


23 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 00:12:56 ID:???


24 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 00:24:48 ID:z6ACCKcw
G:「(ここは日向の判断に任せよう)」

中山「(いや、ここはあいつの判断に任せよう。やや心配ではあるが、合理的な思考が出来ない奴じゃないんだ)」

中山はここは敢えて日向の判断にゆだねる事にした。

日向「(そうだな。ここは……)」

先着1名様で、

★日向の判断→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→日向「(……そうだ。ライトニングタイガーを撃つ直前に地面を蹴りつけるってのはどうだ?)」
ダイヤ→日向「(ストラットに撃たせてやるか)」ストラットにパス!
ハート→日向「(森崎のヤツにも活躍させてやろうじゃねぇか)」超モリサキにパス!
スペード→日向「(来生の出来損ないも、そろそろ活躍するだろ)」ディアスにパス!
クラブ→日向「ククク……それでは好きにさせて貰おうか!」なんとシュートだ!?

25 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 00:25:34 ID:???
★日向の判断→ JOKER

26 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 00:28:23 ID:???
おお、すごいことになったぞ
どこかのウサギみたいに初披露のシュートで失敗しないでね

27 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 00:31:39 ID:???
日向がここでまさかの新必殺シュートを披露!?
……となったところで今日はここまでです。
>>26
自由判断系の選択肢はこれがあるから侮れないですね……
新技ヘタれるのジンクスに陥らないことを祈ります。

28 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 00:59:23 ID:???
ファイナルタイガーくるー?

29 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 01:06:34 ID:???
乙でした
また全日本がパワーアップしてしまうな
冗談抜きで世界最強のツートップかも

30 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 01:15:31 ID:???
もしかしたらファンベルグがいるオランダに勝ってW杯優勝も夢じゃなくなってきてるかもな

31 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 08:27:39 ID:EKxvycTc
地面を蹴る・・・ということは雷獣シュートかな?

32 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 09:39:10 ID:???
どうせならディアス下げて来生再出場させたいな
せっかくの面白スキルがもったいないしディアスの反応も気になるしw

33 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 10:02:08 ID:???
下げるにしても後一回だけチャンスをと思ったけど時間的に厳しいか?

34 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 15:56:16 ID:???
正式に交代しちゃってるから今日はお前と俺でダブルディアスだからなができないのが残念だ

35 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:00:26 ID:???
>>29
乙ありがとうございます。
来生のガッツ不足さえ無ければガチで最強ですねw
>日向の必殺シュートについて
最初は直球に「雷獣シュート」にしようかと思ってましたが、
それだとライトニングタイガーと同格なような気もするので、
もうちょっと強い感じのシュートにしたいですね。
>ディアス再交代について
ルール的に、ディアス以外の選手と交代した時の取り扱いが曖昧ですが、
見た目がそっくりなのでこっそり交代できる、という取り扱いにはしたいと思います。
というかリアルディアスのガッツを鑑みるに、再交代が普通にアリな選択肢となりつつありますね…

36 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:02:17 ID:???
★日向の判断→ JOKER ★
JOKER→日向「(……そうだ。ライトニングタイガーを撃つ直前に地面を蹴りつけるってのはどうだ?)」

日向「(――そうだ。ライトニングタイガーを撃つ直前に、地面を蹴りつけるってのはどうだ?)」

日向はこの時、かつての沖縄での訓練を思い出していた。
ソフトボール少女・赤嶺真紀の乱入と珍事件により偶然開発できたライトニングタイガーだったが、
実はこの時日向はもう一つ別のアプローチも考えていた。

日向「(ライトニングタイガーは利き足の振り上げを極限までに高くすることで、
    位置エネルギーを含んだ強烈なパワーをボールに届けるシュートだ。
    だが、当時構想だけで終わったもう一つのアプローチはその逆で、振り上げは重視せず、
    地面を蹴り抜き足を弓のようにしならせた反動で、シュートを放つものだった)」

とはいえ、このアプローチは日向が振り返ったように構想のみで終わっている。
このシュートを実践に移すには骨折の危険が常に付きまとうためだ。
無論、いつまでも沖縄での特訓が実を結ばなければ充分な基礎トレーニングの上で、
このシュートの実用化も検討しようと考えてはいたが、ライトニングタイガーの登場で立ち消えていた。

日向「(……ライトニングタイガーは強い。だが、世界にはもっと更に強力なシュートがある。
    そろそろ、『次』を狙ってみるのも良い時期かもしれんな)」

それからワールドユースを経て、日向はライトニングタイガーの強力無比さを証明すると同時に、
世界の名だたるシュートと比べて自分のシュートがどうかという正確な分析も行っていた。
そしてその結果――、ライトニングタイガーを超える大技の存在が必要と、彼の頭脳は叩き出していた。

37 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:03:26 ID:???

グワァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ……!!

実況「あ、ああ〜〜! ボールを得た日向くん! ゴールから40メートル程の距離であるにも関わらず、
    大きくその利き足を振り上げた!! こ、これは……『ライトニングタイガー』の構えです!!」

ジェンティーレ「くそっ、舐めた真似を……!」

クライフォート「(ストラットはまだしも、ヒューガのシュートは予想外だ。フリーに近い状態を潰しに行けん……!)」

フライハイト「タックルはできないが、ブロックの数合わせにならせて貰おうか!」

肖「(ん〜? なんかこれまで以上にすんばらしい竜が目覚める気配がするぞ〜??)」

ゲルティス「(演算完了。ヒューガのライトニングタイガーがゴールを奪う確率……約51%)」

天性的な勘を持つ肖を除いた全ての者はこの時、誰も察知していなかった。
日向が他の名だたるストライカーよりも一歩先んじて、プロとして戦う為の新たな牙を磨いていた事を。



           日向「食らえ。これが俺の――『雷獣ライトニングタイガー』だぁッ!」


                   バギュウウウウウンッ………!
            ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ!!! 



――ウイングズのDFが後悔したのは、彼がその右脚を振り抜いた後だった。

38 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:05:27 ID:z6ACCKcw
先着4名様で、
★日向→雷獣ライトニングタイガー 88 (! card)(! dice + ! dice)+(フリー補正+2)=★
★フライハイト→ブロック 72 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)+(雨の使者+1)=
 クライフォート→ブロック 72 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)=★
★肖→ブロック 75 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)+(30m補正+2)=
 ジェンティーレ→ブロック 75 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)+(30m補正+2)=★
★ゲルティス→ダークイリュージョン 85 (! card)(! dice + ! dice)+(40m補正+3)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(超モリサキがねじ込み)(ストラットがフォロー)(早田がフォロー)
≦−2→ウイングズボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→日向の『雷獣ライトニングタイガー』がウイングズのゴールに突き破る!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(超モリサキがねじ込み)(キャプテンズのコーナーキック)(早田がフォロー)
≦−2→ウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
日向の『雷獣ライトニングタイガー』には吹飛係数0があります。
フライハイトのマークがクラブ以外で、「反転ブロック(+6、150消費)」が発動します。
肖のマークがダイヤ・ハートで、「反動蹴速迅砲(+10、300消費、成功時敵シュート力+10で打ち返す)」が発動します。
肖のマークがスペードで、「失敗反動蹴速迅砲(+8、250消費、成功しても零れ球)」が発動します。
ジェンティーレのマークがダイヤで、「カウンターシュート(+10、300消費、成功時敵シュート力+10で打ち返す)」が発動します。
ジェンティーレのマークがハートで、「ソウルブロック(+8、250消費)」が発動します。
ジェンティーレのマークがスペードで、「反転ブロック(+6、150消費)」が発動します。

*日向が「雷獣ライトニングタイガー(シュート+14、吹飛0、500消費、1試合1回限り)」を習得しました。

39 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:05:47 ID:???
★日向→雷獣ライトニングタイガー 88 ( ダイヤQ )( 2 + 1 )+(フリー補正+2)=★

40 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:09:08 ID:???
★フライハイト→ブロック 72 ( クラブ4 )( 2 + 3 )+(人数補正+2)+(雨の使者+1)=
 クライフォート→ブロック 72 ( ハート6 )( 1 + 4 )+(人数補正+2)=★

41 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:13:05 ID:???
★肖→ブロック 75 ( スペード7 )( 2 + 3 )+(人数補正+2)+(30m補正+2)=
 ジェンティーレ→ブロック 75 ( スペードK )( 3 + 2 )+(人数補正+2)+(30m補正+2)=★

42 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:14:53 ID:???
あっぶね跳ね返されなくて良かった

43 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:14:57 ID:???
★ゲルティス→ダークイリュージョン 85 ( ハート2 )( 5 + 1 )+(40m補正+3)=★

44 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:16:00 ID:???
肝心なとこでやらかすのはあいかわらずか日向よ

45 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:18:25 ID:???
しかしこれだとファイナルタイガーはどれだけの消費と威力なんだろうか
この時点でも結構やばいよね

46 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:37:04 ID:???
ネオサイクロンがものすごくいい笑顔でサムズアップしてる・・・!

47 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:44:05 ID:z6ACCKcw
★日向→雷獣ライトニングタイガー 88 ( ダイヤQ )( 2 + 1 )+(フリー補正+2)=93★
★フライハイト→ブロック 72 ( クラブ4 )( 2 + 3 )+(人数補正+2)+(雨の使者+1)=80
 クライフォート→ブロック 72 ( ハート6 )( 1 + 4 )+(人数補正+2)=79★
★肖→ブロック 75 ( スペード7 )( 2 + 3 )+(人数補正+2)+(30m補正+2)+(失敗反動蹴速迅砲+8)=92
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして超モリサキがねじ込み

ズッゴオオオオオオオオオオオオオオオオ……ッ!!

日向「(しまったな。少々地面を蹴り込み過ぎて肝心の威力が弱まったか)」

シュートを打ち放った直後、日向は自分が犯したミスに舌打ちする。

フライハイト「な、なんだなんだァーー!? このシュートの軌道は!?」

クライフォート「(地面スレスレを這うシュート……?! そうか、地面を蹴りだした反動で……!)」

バギドガアアアアアッ!!

しかしそれでも、彼が放ったシュートは『マッハシュート』や『オムニゾーンシュート』にも
引けを取らない――否、こと破壊力という観点のみではそれら以上の威力を秘めており、
フライハイトやクライフォートといった、ウイングズのMFを蹂躙するには充分すぎた。


48 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:46:17 ID:z6ACCKcw
肖「ヤッター! 獣のようにしなやか四肢と美しい毛皮を兼ね備えた極上の雷竜だァーーッ!」

バァァッ! バギイイッ!

肖「って、あーーっ! 俺とした事が早まってミスったァーっ!?」

――もっとも、世界屈指の守備力を持つ肖にとってこれは充分跳ね返せる範疇のシュートであり、
今回ボールがキャプテンズのゴールに向かわなかったのは、肖自身のミスによる所も大きかった。

日向「(ちっ……無茶が祟ったか。これ以上身体が動かねぇ。あと、このシュート自体もまだまだダメだな。
    威力はもとより、足先にかかる負担が大きすぎる。そう乱発はできねえか……)」

ストライカーとしてゴールを決められなかった日向は、彼にしか分からないレベルで俄かに落胆するも
――しかし、キャプテンズというチームとしては今、千歳一隅のチャンスを迎えていた。

ポーンッ、パシッ。タッ!

超モリサキ「いよっしゃぁ! ナイスアシストだ日向ァ!」

ダッ!

実況「あ……あ! これはウイングズまずい! 肖君が弾いたボールをフォローしたのが森崎くんで、
    森崎くん、ウイングズのDFが日向くんのシュートに気を取られている隙に距離を一気に詰めました!
    早田くんもストラットくんへのパスを警戒しなければならない以上、タックルに行けない!
    これは……これは幸運にも、キャプテンズはゲルティスくんとの一騎打ちの恰好です!!」

ゲルティス「(モリサキとの一対一対決はこれで二度目……前回は敗戦。今回は必ずや勝利したい……!!)」

超モリサキ「今まで翼だのミューラーだの日向だのが目立ってばっかりでイライラしてたんだ!
        お前を倒してストレス発散させて貰うぜ!!」

ビュンッ!

49 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 22:48:23 ID:z6ACCKcw

先着3名様で、

★超モリサキの選択→! card ダイヤかハートかスペードならドリブル、クラブならシュート
 ゲルティスの選択→! card ダイヤかハートかスペードならドリブルに備える、クラブならシュートに備える★
★超モリサキ ドリブル/シュート 78/77 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ゲルティス そなえる 78 (! card)(! dice + ! dice) =★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→超モリサキ、ゴールを決める!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ストラットがねじ込み)(ジェンティーレがフォロー)(早田がフォロー)
≦−2→ゲルティス、ゴールを守る!

読みが一致すればGKに+2の補正、読みが不一致ならGKに−2の補正です。

【補足・補正・備考】
超モリサキのマークがダイヤで、「ヒールリフト(+4)」が発動します。
超モリサキのマークがハートで、「頭脳的なドリブル(+3)」が発動します。
超モリサキのマークがスペードで、「やや華麗なドリブル(+2)」が発動します。

50 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:48:40 ID:???
★超モリサキの選択→ ダイヤ6  ダイヤかハートかスペードならドリブル、クラブならシュート
 ゲルティスの選択→ クラブK  ダイヤかハートかスペードならドリブルに備える、クラブならシュートに備える★

51 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:50:50 ID:???
★超モリサキ ドリブル/シュート 78/77 ( ダイヤK )( 1 + 4 )=★

52 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:51:07 ID:???
★ゲルティス そなえる 78 ( スペードK )( 2 + 4 ) =★

53 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:51:15 ID:???
★ゲルティス そなえる 78 ( ハート5 )( 1 + 6 ) =★

54 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:56:28 ID:???
ゲルティスくんそれ前もやってたよね?

55 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:58:35 ID:???
また存在しないはずの近シュートが頭をよぎってしまったか……

56 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 22:59:19 ID:???
この試合のゲルティスがザルすぎる

57 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 23:01:48 ID:???
森崎を分析すればするほど「突如思いつきで尻でシュート撃ったりするかも」とか考えちゃいそうだし……
仕方ないね

58 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 23:06:30 ID:???
しかしこうなると流石に残りの時間はダイジェストかな
これはいくらなんでも決定的すぎるしな

59 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/13(土) 23:14:02 ID:???
超モリサキがある意味順当に、あまりにあっけなく4点目ゴールを挙げたところで、
短くて早いんですが、今日はここまでにします。
次回以降は流石にダイジェストにしますが、要所で一つ二つ判定を入れたいなと思ってます。
>>44
見事過ぎるまでにヘタれましたね…
>>45
もしもプロ編をやるとしたら、
私だったらファイナルタイガー=今回の雷獣ライトニング(or使用制限なしの改良版)にしますね。
これ以上消費威力が大きいとバランス取るのが難しいので・・・
代わりに、原作で出ていた「ワイルドタイガー」を導入して、
ダイヤ・ハートの時必殺シュートの威力+1とかにするかと思います。
>>54-55
ゲルティスでクラブ見た時私もそれ思いましたw
>>56
観客「ゲルティス ゲルティス ゲルティス ゲルティス」
>>57
ある意味来生にもっとも近い存在かもしれません>森崎

60 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 23:25:49 ID:???
フライハイトの怪我とゴールで試合は決まったか
MVP判定では森崎が一歩リードかな?

61 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 23:28:45 ID:???
乙でした
前スレの考察であったゲルティスの弱点が見事に出たなぁ
バヤシだったらギリギリ弾いて…
元気いっぱいのストラットに追撃されてやっぱりダメかな

62 :森崎名無しさん:2019/07/13(土) 23:33:34 ID:???
MVPはディウセウかミューラーかと思ってたけどこの得点で森崎もアリになってきたな…

63 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 00:38:43 ID:???
このゲルティス君、OSがミレニアムなのでは

64 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 00:50:41 ID:???
吹っ飛ぶ以外ボールに触ってないというね
ポストの方がまだマシだぜ!

65 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 00:52:25 ID:???
せめて一回ぐらい弾くなりすればまだ擁護出来るけど全部判定で失敗してるからな

66 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 01:15:28 ID:???
ウイングスって肖と早田しか守備で活躍できてないのでは?

67 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 03:43:40 ID:???
ザルティスくん・・・

68 :2 ◆vD5srW.8hU :2019/07/14(日) 05:20:48 ID:???
お疲れ様です。
この熱戦もとうとう終わりそうになっていますね。

ゲルティス……バランスは良い、ダークイリュージョンの使い勝手が良い、
弱点らしきものはない……が、世界1を争おうとすると尖った所がない。
そんな設計にしたのを、前スレ最後の考察とこの得点シーンで思い出しました。

間違いなく強いはずなのに、なんか微妙なイメージがつきまとう。
キャプテン翼には珍しくない事かも?

69 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/14(日) 23:35:28 ID:???
すみません、今日は更新をお休みします。
>>61
乙ありがとうございました。
ゲルティスは全体的に高水準なんですが、
やはりオールスタークラスになるとイマイチ物足りない感じですね…
>>66
ロブソンと次藤はブロッカーとして活躍できませんでしたね。
ロブソンはディウセウ並の働きを見せてくれると思ったのですが、
早々に怪我してしまったのが痛かったです。
肖もマーダーショットを撃ち返しましたが、能力的にはもっともっと活躍できたと思います。
ジェンティーレもディアス退治に役立ってましたが、やはり能力にしては地味感が否めません。
ウイングズの守備MVPは間違いなく早田ですね。(ストラット完封)
>ゲルティスについて
不利な勝負を強いられている事もありますが、やはりどうしてもパッとしないですね……。
一方のミューラーは不利な条件下でも獅子奮迅の活躍を見せているのも余計に辛いです。
>>68
2さんコメントありがとうございます。考察まで読んで頂きありがとうございます。
ゲルティスは無難ではありますが、尖った所がないというのは分かりますね…
間違いなく強い筈なのになんか微妙、というのは本当に2さんのバランスの妙だと思います。
本スレ全体のバランス感についても、今後時間があれば考察したいですね。

70 :森崎名無しさん:2019/07/14(日) 23:49:37 ID:???
バヤシさんなら1対1の強さは折り紙付きだしこの試合じゃそっちの方が良かったかもな

71 :森崎名無しさん:2019/07/15(月) 02:34:53 ID:???
結果論だとそうなるけど日向スト様ポブコインブラと揃ってる状況だとシュート重視編成にするのは仕方ないよ
ゴール前まで詰めてくるドリブラーはディアスと交代の都合上頻度は低い森崎と脅威度は低い三杉くらいだし
シュート防げる編成なら日向とストは機能停止みたいなもんだしね  なお試合直前にディアスが増えた模様

72 :森崎名無しさん:2019/07/15(月) 20:11:54 ID:???
まあゲルティスがこれ以上何かしらストロングポイントあったら本編のブラジル戦が無理ゲー過ぎる

73 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/15(月) 23:28:38 ID:???
ほんの少しとなりますが更新します。
>GKについて
オランダみたく敵の最大シュート火力が84とかじゃない限り、バヤシさんは中々正GKにしづらいですね。
素のセーブ力83で威力86とか87との対決を強いられるのは、1/2強化があってもキツいです。
ゲルティスにしてもラストフォートの有無を除けば若林と互角程度の一対一力はありますし、
言うほど一対一が穴という訳ではないと考えてました。
>>72
本スレリアルタイムで追ってた時はダークイリュージョンの威力86くらいかな?
と思ってた分もあって拍子抜けした感もちょっとありましたが、ディウセウもかなり固いですからね……
本当にダークイリュージョン86だったら、かなり無理ゲーだったと思います。

74 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/15(月) 23:30:31 ID:???
★超モリサキの選択→ ダイヤ6  ダイヤかハートかスペードならドリブル
 ゲルティスの選択→ クラブK  クラブならシュートに備える★
★超モリサキ ドリブル/シュート 78/77 ( ダイヤK )( 1 + 4 )+(ヒールリフト+4)=87★
★ゲルティス そなえる 78 ( スペードK )( 2 + 4 ) +(読み外し-2)=82★
≧2→超モリサキ、ゴールを決める!

ゲルティス「(分析……モリサキがワールドユース後から今に至るまでに
        新一対一用シュートを習得している確率、2%)」

事ここに至っても、ゲルティスの分析はズレなく正確だった。
しかしこの試合に生じた様々なイレギュラーを前に、ゲルティスの精神は既に限界寸前だった。

ゲルティス「(2%……2%……?)」

ゲルティスは勿論、先ほど日向が放ったのはただのライトニングタイガーでは無い事を理解していた。
そしてそのようなシュートがこの試合で突然飛んで来る可能性も精々が2%と判断していた。

ゲルティス「(……は、判断が出来ない。分析は出来るが、判断、が……!?)」

その前にも彼は来生の超成長という本来あり得ないような事態も目の当たりにしている。
今の彼はいかに精密なデータを集積しようとも、そのデータに沿う事が正解であるかどうかという、
正常な判断が出来なくなってしまっていた。2%の可能性に怯え、98%の安全策を無視してしまう程に。

超モリサキ「(おっ、ゲルティスがなんかビビってるな……よーし)」

ゲルティスそんなバグとも言うべき事象が発生しているのを見抜いた超モリサキは、
それを利用せんとわざとらしく右脚を振りかぶった。

ゲルティス「(やはり、新必殺シュートを習得……!? シュートに行くべき!)」

それは本来のゲルティスなら決して見紛う事のないお粗末なフェイントだったが、
彼は耐えられず飛んでしまっていた。そしてそれを見た超モリサキはニヤリとほくそ笑み、

75 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/15(月) 23:31:50 ID:???

超モリサキ「バーカ」

ポーンッ、ヒョイッ! ……パサッ。
 ――ピピイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ!!

――とだけ吐き捨てて、振り切った右脚でボールをヒールリフトで持ち上げて、
そのままゴールネットまで優しく押し出した。
それが、この激戦の幕切れ。
試合の運命を完璧に決定づけた、超モリサキによる4点目のゴールだった。

超モリサキ「(どーよ。お前の男気を汲んでやったぜ、中山)」




キャプテンズ  4 − 1  ウイングズ
(中山チーム)        (ジェンティーレチーム)



ゴール    コインブラ、来生、日向、アルシオン、森崎
アシスト   ミハエル

76 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/15(月) 23:35:11 ID:???
すみません、短いですが今日はこれだけです(汗)

77 :森崎名無しさん:2019/07/15(月) 23:39:32 ID:???
スレ主さん乙です。
それにしても、とうとう祭も終わりか、寂しくなるなあ……

78 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 00:19:32 ID:???
乙でした
ゲルティスは体育座りだなこりゃ

79 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 00:37:50 ID:???
試合開始前のゲルティスならこんな判断ミスしなかったんだろうな

80 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 03:38:01 ID:???
あと少し心に余裕があれば2%が連続する確率まで考えてそんなもの考慮に値しないとドリブルだけに動けたんだろうけどね…
ゲルティスも機械のように見えるだけで人の子よ

81 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 14:43:33 ID:???
今回フラグ取得したキャラがもしフラグ回収したら覚える技の一覧とか見たいけど無理ですかね?

82 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 16:25:35 ID:???
ゲームで言う2%なんて信用にならない値だから仕方ないよね(白目)

83 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:21:25 ID:???
更新します。
前回のゴールで大勢は決しましたが、残りはイベントバトルで1、2判定程度入れたいと思ってます。
>>77
乙ありがとうございます。そう言って頂きありがたいです。
できればまたこうした企画は考えたいと思っています。
>>78
乙ありがとうございます。
ウイングズの守備陣は早田以外いまいちパッとしませんでしたね…
>>79-80
マシンは正確でも、判断するのはAIとかじゃない限り人間ですからね。
>>81
フラグ回収案は最初からある程度は考えていたので、
全ては無理ですが一部は公開したいと思ってます。
>>82
JOKERが出る確率くらいですからね。
なにJOKERなんて出ないでないと思って後悔した事が何度あることやら…w

84 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:24:31 ID:???

実況「決まった〜〜! ゴ〜〜ル!! 後半37分にホイッスルが鳴り響く!!
    このクライマックスでやってくれたのはやはりこの男、森崎有三!!
    日向くんの恐ろしいシュートの間を潜り抜けてゲルティスくんを突破し、
    決定的な、あまりに決定的な4点目を挙げました〜〜!!
    後半はミューラーくんの派手さに隠れがちでしたが、
    森崎くんは前半戦からファントムシュートやネオサイクロン、スターバーストも止めており、
    GKとしての圧倒的な実力も見せつつフィールダーとしてもこの結果!!
    やはり、やはり彼こそがナンバーワンだ〜〜〜!!」

観客「ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」
   「もっりさき! もっりさき!」「信じらんねぇ……」「今のドリブル、コインブラ以上じゃねえか?」
   「つーかゲルティスザル過ぎだろ!」「ザルティスに名前変えろー!」

シュウシュウシュウ……

森崎「(ククク……ゲルティスの奴め、いい気味だぜ)」

日向「(森崎に良い所を奪われたな。面白くねェ)」

ストラット「(この試合、シュートゼロになりそうだな……折角大砲を磨いても、
       足元がおろそかじゃあ撃つ機会すら与えられねぇ、ってか)」

コインブラ「し、信じられない……でも、こ、これは……ナカヤマの言う通りの状況だ……!!」

中山「……信じて良かった。あのオカルトめいた勝利への道を」

このゴールにキャプテンズは勿論湧いていたが、
コインブラは一方で、あまりに出来過ぎた展開に驚いていた。
彼は当初、中山の言った攻勢に反対した人物である。
しかし蓋を開けてみれば、状況は中山の言う通りになっている。

85 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:25:06 ID:???
後はウイングズがどれだけ意地を見せられるかの勝負か

86 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:26:38 ID:???
コインブラ「教えて……教えてくれないかナカヤマ!
       お前は、この状況を最初から予測していたのか!?」

彼は追いすがるように中山に問いかけた。ワールドユース大会から彼は、
自分が如何にサッカーの根本について無知であるかを思い知らされ続けていた。
しかしそれでも、カルロスやブラジルユースの仲間達との交流を通して、
少しは道理を知ったつもりだったのだ。にも関わらず、今日の試合は自分の理解できない事だらけだった。

中山「俺……だって、予測なんてできていなかった。
    ただ、俺は俺自身が最初に抱いていた意志を、貫徹しようとしていただけさ。
    今回はそれがたまたま良い方向に転んだ。それだけだ」

中山は言葉を選びながら、自分以上の実力者であり、
自分よりも真剣勝負について大きく経験が劣る者に対してそう答えた。

コインブラ「偶然、って事か……。まあ良い。それは分かる。サッカーに絶対は無いからな。
       じゃあもう一つ教えてくれ! あんたのその、最初に抱いていた意志って、何だ!?」

中山は、これに対してはきっぱりと、分かりやすく答えた。



中山「俺は――“戦いたい”んだ。他の誰もない、自分自身の意志で。自分自身が、燃え尽きるまで」


87 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:29:25 ID:???
フライハイト「す、すまん……俺はどうやら、脚をくじいてしまったようだ……!」

ジェンティーレ「残されていた最大の得点源であるフライハイトが怪我をした。
          後はツバサの体力も残されてはいるが……サイクロンを一発撃てるかどうか、
          と言ったところか。……勝ち目はないな」

これまで奮戦し続けたが実らなかったウイングズ。
四点目が入った上に貴重な火力であるフライハイトすらも失った中、
それでも残り10分足らずで3点以上を入れて勝てると本気で考える者は流石に居なかった。

アルシオン「……だが、残り10分をほのぼのと過ごしたがる奴もいるまい。
        今後の評価も考えると、少しでも奮闘しておいた方が良いぞ皆」

早田「(自分は点を入れたからか、ノンビリしてやがる……って、訳でもなさそうか。
     内心でははらわたが煮えくり返ってる。
     けど、怒りを表明するメリットがないから黙ってる、って感じだな)」

ビクトリーノ「当たり前だ。俺なんて出て来たばっかりで元気いっぱいだからな。
        パンサーファングで華麗に一点を――」

クライフォート「やめておけ。ミューラーにキャッチされるのがオチだ」

ビクトリーノ「なにィ」

しかし、だからと言って葬式ムードに陥る程、彼らは繊細でもなかった。
彼らは理解している。最後まで戦い抜く事の重要性を。

88 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:30:37 ID:???
今回の中山さん見て思ったけどDFの割に結構イケイケな戦術するよね
同じDFのジェンティーレとの戦術の違いはやはり気性からかね?

89 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:31:42 ID:???

翼「……………」

カルロス「どうした、ツバサ」

翼「いや、大丈夫だよ。ただジェンティーレも言ってたように、
   俺も体力が多少はあるからね。一点を狙いたいと思ってただけさ」

シュナイダー「それは良い心構えだな。
         俺もファイヤーショットならば撃てそうだし、そもそも勝つつもりでいる。
         故に、非常に心強い(だが、俺には分かるぞツバサ。
         お前もまた、試合の勝ち負けを超えた想いがあるのだろう……)」

しかし、その中で翼は最後まで戦いぬく事とは別に、
この試合中にやりたい事があった。
そしてそれはチーム全体の為ではなく、あくまで翼個人の感情によるものだったため、
彼はカルロスやシュナイダーを含めて誰にも話そうとはしなかった。
(シュナイダーには多少悟られてはいたが)

翼「(……今日の試合は俺にとって、森崎との3度目の勝負でもある。
   一度目のリオカップは俺が勝った。次の紅白戦は森崎が勝った。
   そして、この試合がこのまま推移すれば、俺は負けるんだろう。けれど)」

翼はキックオフの準備を入念にしながら、自分の素直な感情を小さく吐露した。
彼はもはや、かつてのスランプの時のような「負けたくない」と思う事はない。
しかし、この感情だけはずっといつまでも、彼を意識し始めた時からずっと変わらなかった。

翼「(俺は……森崎と戦いたい。そして、勝ちたい)」

その彼の想いが、「戦いたい」という意志で動き続ける第三の男と比べて強いか否か。
それが明かされるのは、今から僅か十数分後の事となる。

90 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:31:51 ID:???
パンサーファング何て出したらボールでぶっ飛ばされるぞビクトリーノw

91 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:32:44 ID:S2TvcSOY

……森崎のゴール以降、暫く試合は動かなかった。
如何にウイングズが闘志を保ち続けていても、ストライカーの体力が切れており、
決定打が無かったからだ。ビクトリーノや負傷から復帰したフライハイト、そして翼は
積極的にゴールを狙おうとしたが、コインブラの献身的な守備により阻まれる。

中山「はぁ、はぁ……!(よし……勝てる。俺達は勝てるぞ……!!)」

最後には肖やジェンティーレも前に上がりシュートを狙っていったが、
彼らが得意とするのはダイレクトシュート。
圧倒的な飛び出し能力を持つミューラーとは相性が悪く、次々にボールが奪われ、壊され、弾き飛ばされる。

ミューラー「……少し、動きが鈍ったか」

森崎「よし、そんじゃ俺の出番だな!(美味しいトコは貰ってかないとな!)」

後半43分、ミューラーの体力が尽きたために、
逆にある程度復調した森崎がGKに復帰。ミューラーは急造DFとしてCBに立った。
とはいえこれ以上試合は動かず、5分程あったロスタイムも溶けるように過ぎていき、
このまま終了のホイッスルが鳴るかと思いきや――。

翼「(今しかない……!!)」

シュンッ! ギュンッ、パシッ!!

コインブラ「――ツバサ……!!」

最後に、翼の個人的な情念が漸く実った。翼はコインブラへのパスをカットすると、
そのまま彼をドリブルで躱してバイタルエリアへと向かう。

92 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:34:01 ID:S2TvcSOY
翼「(――最後だ。最後のサイクロンをここで決める……!!)」

森崎「(翼の野郎め……! ま〜〜〜〜た最後の最後になって調子を上げてきやがって。ウザいんだよ!!)」

翼は個人技を得意としそれに傾倒する側面はあるにせよ、
基本的にはチーム全体の勝利を考える性格だ。
しかし、こと森崎になると彼は未だ感情的になるきらいは残されていた。
彼と森崎を繋ぐ因縁の糸はそれだけ太く濃い故、致し方なくはあったが。

だがしかし。

中山「―――!」

ザアアアアアアアッ……!

翼「――中山……!!」

――一方で彼は、その森崎の相棒である男の存在を度々見失いがちだった。

中山「シュナイダーもお前も、森崎森崎ばかりでつれないじゃないか。
    どうだ。ひとつここは、俺とも戦ってはくれないか?俺は戦う事が好きなんだ」

その男の名は中山政男。
翼と同じく森崎の近くにあり続け、そして大きく変貌を遂げた男。
翼が森崎と対決する資格を得るためには、まずはこの男を倒さなくてはならない。

93 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:35:30 ID:S2TvcSOY
先着2名様で、

★翼→ドリブル 75 (! card)(! dice + ! dice)=★
★中山→タックル 74 (! card)(! dice + ! dice)+(ガッツ300未満ペナ-1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→翼、ドリブル突破。そして森崎との最後の対決へ!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(シュナイダーがねじ込み)(ビクトリーノがフォロー)(中里がフォロー)
≦−2→キャプテンズボールに。試合終了!

【補足・補正・備考】
翼のマークがダイヤで、「クリップジャンプ(+5)」が発動します。
翼のマークがハートで、「ヒールリフト(+4)」が発動します。
翼のマークがスペードで、「華麗なドリブル(+3)」が発動します。
翼はスキル・ファンタジスタにより、ダイスで2が出た場合数値を12、3が出た場合数値を11とします。
中山のマークがクラブ以外で「バーニングタックル(+3、吹飛2)」が発動します。

94 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:39:16 ID:???
★翼→ドリブル 75 ( ダイヤ6 )( 1 +! dice)=★

95 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:39:59 ID:???
★翼→ドリブル 75 ( クラブ9 )( 5 + 2 )=★

96 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:43:08 ID:???
★中山→タックル 74 ( ハート7 )( 1 + 2 )+(ガッツ300未満ペナ-1)=★

97 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:54:07 ID:S2TvcSOY
★翼→ドリブル 75 ( クラブ9 )( 5 + 2 )=82★
★中山→タックル 74 ( ハート7 )( 1 + 2 )+(ガッツ300未満ペナ-1)+(バーニングタックル+3)=79★
≧2→翼、ドリブル突破。そして森崎との最後の対決へ!

その戦いは、もはや戦いとは言えなかった。
少なくとも、これまで様々な選手が見せてきたドリームマッチの一部を飾るには、
翼と中山のプレーは精彩に欠けていた。

翼「――邪魔だっ、中山ァ!!」

翼は半ば反則ともいえる、感情的な直線的ドリブルしかしなかった。否、できなかった。
審判がホイッスルに口を付けている以上、時間がない事は明白だった。

中山「させるか、翼ぁぁあっ!!!」

スッ……シュパァァァッ……!!

中山「くっ……!!」

翼「これは俺と森崎の勝負だ。中山、君はお呼びじゃない」

一方の中山も、疲労の蓄積は無視できないレベルに到達していた。
故にそのタックルの速度は遅く、粗末なドリブルの翼からボールを刈る事すらできなかった。
――ことこの瞬間に限っては、翼の意志は中山のそれをも上回っていた。

98 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:55:31 ID:S2TvcSOY
そして。



  翼「フフ……嬉しいよ森崎。もう一度、こうやってお前と戦えるなんてね!」
 
             ガシッ、ポーーーーンッ!

            ギュルギュルギュル……!!

      森崎「ほざけ、翼ァァアアアアアアアアアッ!!」



大空翼VS森崎有三。
これまで幾度もなく、様々な形で描かれ彩られてきた二人の決戦が、
このドリームマッチの最後を飾るべく幕を開けた。

99 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/16(火) 23:57:26 ID:S2TvcSOY

☆どのセービングをしてもらいますか?
 先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

A:真・がんばりセービング (セーブ力に固定で+12します。) ガッツ消費375
必殺キャッチです。ただし成功しても相手のシュート値との差が小さいと弾いてしまう事も。

B:がんばりダイビング (セーブ力に固定で+8します。) ガッツ消費225
必殺パンチングです。通常のパンチングよりは味方のフォロー率が高いです。

C:がんばりセービング・改 (セーブ力に固定で+10します。) ガッツ消費300
必殺キャッチです。ただし成功しても相手のシュート値との差が小さいと弾いてしまう事も。

D:パンチング (セーブ力に固定で+5します。)  ガッツ消費120
ランダムで「するどいパンチング」が発動し、さらに(+3)される可能性もあります。
ただし味方がフォローしてくれないと 続けてピンチを招く可能性もあります。

E:キャッチング (セーブ力に固定で+2します。) ガッツ消費60
ランダムで「するどいキャッチング」が発動し、さらに(+3)される可能性もあります。
上手く行けばキャッチできます。相手のシュート値との差が小さいと弾いてしまう事も。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
森崎セーブ力:76
翼の『サイクロン』の威力:86~87
森崎のガッツ:330/835

100 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:58:28 ID:???
C

101 :森崎名無しさん:2019/07/16(火) 23:59:08 ID:???
A 消費が超森崎だけど大丈夫だよね?

102 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/17(水) 00:00:43 ID:Akt4z2Hc
>>101
すみません、コピペミスです(汗)
消費は通常森崎準拠なので、もし投票を変更したい場合は、
0時15分まで受け付けたいと思います。

103 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:01:47 ID:???
通常ならAだけどC入れた人はどうなんだろ

104 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:02:36 ID:???
Aに変更でお願いします

105 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/17(水) 00:04:31 ID:Akt4z2Hc
>>104すみません、変更承知しました。
――――――――――――――――――――――
A:真・がんばりセービング (セーブ力に固定で+12します。) ガッツ消費250


先着2名様で、

★翼→サイクロン 86 (! card)(! dice + ! dice)=★
★森崎→真・がんばりセービング 88 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。


【シューター】−【キーパー】
≧2→翼の『サイクロン』がキャプテンズのゴールに突き刺さる!試合終了!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(シュナイダーがねじ込み)(ゴールラインを割り試合終了)(中里がフォローし試合終了)
≦−2→キャプテンズボールに。試合終了!

【補足・補正・備考】
翼の『サイクロン』には吹飛係数3があります。
翼のマークがダイヤで「ネオサイクロン」に変化し、威力が更に(+1)されます。

106 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:06:39 ID:???
★翼→サイクロン 86 ( ダイヤ3 )( 6 + 5 )=★

107 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:07:33 ID:???
★森崎→真・がんばりセービング 88 ( ダイヤ4 )( 5 + 2 )=★

108 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:09:25 ID:???
翼くんがまたおかしなことやってる

109 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:11:40 ID:???
森崎が相手だと120%の力を出す翼くん

110 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 00:12:24 ID:???
最後にシュートフラグも立てておいしいところを持っていく

111 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/17(水) 00:20:40 ID:Akt4z2Hc
試合はキャプテンズが勝利。
しかし翼は中山・森崎との勝負に勝ち1点を挙げた……
と、なったところで今日はここまでにします。
>>88
選択肢の影響もありますが、本スレを見てると中山さんは一見紳士的ですが実は好戦的な性格に思えますね。
元々は森崎の影響によるものと思いますが、森崎以上に戦いや勝ちに対して純粋な所が見受けられるので、
そうした意味では森崎よりもアルシオンに近い所があるかもしれません。
逆にジェンティーレはアズーリである事を誇りに思い、カティナチオを貴ぶイメージから、
本人の気性は荒くてもサッカー戦術は引いて守るスタイルを好むのかと考えました。
>>90
本当はビクトリーノは素のシュート力73もあってかなり強いんですが、
新田君の影響で頼りなく感じますね……
>>108-110
中山が森崎が止める事を期待してましたが、決めちゃいましたね……
ただこれはこれで、翼の大物感を出しつつ、
それに立ち向かう中山や森崎の新たな目標となりそうなので良い展開かもしれません。
最後なのでイベント描写込みでオーバーヘッドサイクロン的な描写をしても良いかな、とか考えてますw

112 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 01:24:28 ID:???
乙でした
最後までドラマがある試合でしたね
翼とはまだまだ競い合うことになりそうだし、この終わり方で良いのかも

113 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 13:14:03 ID:???
乙でした!
とてもおもしろい試合でした、ありがとうございます!

ファルコンさん「ファルコンダイブとシュート+2さえあれば85出せるのに……!」

一回目のネオサイクロンは止めたし、
森崎と翼のライバル関係はこれからも続く感じで良かったかもしれないですね

>>超モリサキ「(どーよ。お前の男気を汲んでやったぜ、中山)」
森崎ってなんだかんだ見込んだ相手には情が厚かったり、面倒見が良かったりするんですよね。
それだけに新田くんとかの対応がまた一段と酷く見えてしまうという

114 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 14:36:04 ID:???
一回だけ深夜に練習してる新田を森崎が冷やかしにいったけどあの時の対応次第では新田も別の未来あったんだろうなぁとは思う

115 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 17:28:49 ID:???
森崎→(侮り)→新田の感情がある限り難しかったろうな
新田側も森崎の事嫌ってたし(最終的に修復不可レベルまで憎悪されたが)

116 :森崎名無しさん:2019/07/17(水) 20:44:27 ID:???
能力低いキャラはただでさえ覚醒機会が少なくなりますからね
新田くんがヘルナンデスとかミューラー相手にシュート覚醒する確率を考えると悲しくなる……

117 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/17(水) 23:45:15 ID:???
すみません、今日は帰りが遅かったので更新お休みします。
コメントも明日お返しします。

118 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:29:38 ID:ppU02Ebw
ちょっとだけですが更新します。
後はエンディングまで大体文章パートになるかと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです。

>>112
乙ありがとうございます。
仮に物語として語られずとも、森崎と翼はこれからもまだまだずっと戦い続けるのだと思います。
>>113
乙ありがとうございます。
面白い試合になったならばよかったです。無事にここまで書けてホッとしています…w

>新田くんについて
森崎の新田への対応についてはWY編でも次藤とかに咎められてましたね。
才能開花を願う声と新田はほっとけ的な声が併存していて、
新田君は色々な意味で本当に難しい存在だったと思います。
ファルコンクロウはカノーバさんからゴールを奪った辺りがピークでしたね…。

119 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:31:27 ID:ppU02Ebw
★翼→ネオサイクロン 87 ( ダイヤ3 )( 6 + 5 )=98★*フラグ習得!
★森崎→真・がんばりセービング 88 ( ダイヤ4 )( 5 + 2 )=95★
≧2→翼の『サイクロン』がキャプテンズのゴールに突き刺さる!試合終了!

翼「(森崎には普通のサイクロンはもはや通用しない。
   ネオサイクロンにしても、負ける可能性の方が高い。
   ……考える必要がある。新しいサイクロンを!!)」

宙に浮くボールと全神経を集中させる森崎との間で、翼は思考を煌めかせる。
その結果生じたのは、凡才にはおよそ理解できない、意味不明なものであったが、
天才・大空翼にとってはごく単純で分かりやすい結論。

ギュルギュルギュル……!

翼「そうだ!」

バッ!!

ヒールリフトで高く上げたボールが落ち切るよりも先に翼は飛んだ。
それは一見すると、勝負を急いだ翼がネオサイクロンを打ちそこなったかのように見えた。
――しかし、それは大きな勘違いだった。

グワァァァアアアアアアアアッ……!

翼「(サイクロンはヒールリフトの横回転とドライブシュートの縦回転を
   強烈なキック力で組み合わせる事により生じるシュート!
   だったら、高空からのオーバーヘッドで撃ち落とす力も加えれば……!!)」

翼は大きくその右脚を振り上げた。
森崎はことここに至って、彼が最も認めたくない現実を認識せざるを得なかった。

120 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:32:35 ID:ppU02Ebw
森崎「(ふ、ふざけんなよ…!? ネオサイクロンだけじゃ不満で、まだ新しい――!!)」

ビュンッ!

森崎が超高速のセービングに飛んだが、もはや全てが遅すぎた。
最強の凡才・森崎有三はこれまで幾度も大空翼の才覚を信じがたいまでの執念で封じて来たが、
今回の勝負について言えば、その執念よりも、翼の才覚が上回った。
……いや、あるいは。

翼「(森崎――俺だってお前と同じだよ。俺はお前に勝つ事を――)……あきらめんといったら、あきらめん!!」

バギュウウウウウウウウウウウンッ……!
   ギュン……ゴゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ……!!

森崎「う、うぐぎ……!?(嘘だろ!? サイクロンって、オーバーヘッドからでも撃てるのかよ!?
    畜生! クソが、くそが、くそが……ぁ……!!)――翼あああああああああああああああ!!」

バゴオオオオオオオオオオンッ!!
 ――ズバシュウウウッ!
   ピピイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ!!
 

    ……ピイッ、ピッ。ピィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ!!




121 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:34:15 ID:ppU02Ebw

翼もまた、森崎にも負けぬ執念深さでその影を追い続けたからこそ、
彼をも更に上回れたのかもしれない。
……それはちょうど、中山が森崎を追う事で途轍もない成長を遂げたのと同じように。

森崎「(――翼の奴め……! 今は、今だけは認めてやる、お前の勝ちだと!
    だが、この俺をここまで怒らせた報い、必ず受けて貰うからな……!!)」

森崎が吹き飛ばされると同時に、翼の得点と試合終了のホイッスルが鳴り響く。
それは彼らにとって、終わりを告げる鐘であると同時に、新たな始まりを告げる号砲でもあった。
小学校、中学校、Jr.ユース、リオカップ、ワールドユース……。
何度も何度も繰り返される大空翼と森崎有三の戦いが、
また新たな局面に入った事を予感させる喇叭だった。

122 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:35:29 ID:ppU02Ebw



キャプテンズ  4 − 2  ウイングズ        試合終了!
(中山チーム)        (ジェンティーレチーム)



ゴール    コインブラ、来生、日向、アルシオン、森崎、翼
アシスト   ミハエル

123 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/18(木) 22:38:59 ID:???
…と、言ったところで短いですが今日はここまでです。

残りは試合終了のアナウンス(長め)+中山とジェンティーレの交流+エンディング
――と言った感じで後2〜3更新はやろうかなと思ってます。
ただ、明日は職場の付き合いがあるので更新できません(汗)

124 :森崎名無しさん:2019/07/19(金) 21:40:02 ID:???
森崎…ブーストサイクロンはオーバーヘッドだろ…
あの時まともに見てなかったんかな

125 :森崎名無しさん:2019/07/19(金) 21:47:11 ID:???
乙です

?「この翼、きっと森崎の絆ポイント13くらいあるウサ」

126 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 00:51:49 ID:???
今日は更新をお休みします(汗)
>>124
そういえばブーストサイクロンもドライブオーバーヘッドから発動でした…
なんかブースターシュートとごっちゃになってたのだと思います。
森崎「(嘘だろ!? ブーストサイクロンと同じ芸当を、一人でやれちまうのかよ!?)」
みたいな描写に置き換えて頂けると助かります。
>>125
乙ありがとうございます。
私的なキャラ解釈では翼と森崎は結構絆ポイント高めに描写したくなっちゃいますね。

127 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 20:12:10 ID:???
実況「試合終了〜〜〜!! 結果は4−2でキャプテンズの勝利!
    一言で言いますと非常に短い結果ですが、その中身は近年稀に見る充実度で、
    決して飽きさせない試合でした!!」

観客「ワアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!」

熱狂的に盛り上がる実況と観客達とは裏腹に、
中山は呆然としていた。

中山「(――試合には勝ったというのに。なんだこの抑えられない動揺は……!)」

それは単に、自分や森崎が翼との勝負に敗北したからではない。
この戦いが終わりではなく、新たな始まりであるという事を示されたが故。
それは理解できるし、戦いを求める中山にとって喜ばしい事だったが、
それでも動揺を隠せないのは、やはりそれを示した翼の才能が、想像以上に大きかったからだろう。

他のメンバーについても、この試合の結果に対しては勝利の喜びと安堵の他に、
それぞれが様々な心情を抱いていた。

日向「(最後に少しケチがついちまったな……まだまだ脅かし足りねえ)」

ストラット「(くそっ!今日の試合は散々だ……!この借りは必ず返すぞ、ソーダ!)」

日向は1得点を挙げたもののそれ以外の存在感は薄く、
後半に満を持して出した新必殺シュートがミスキックに終わった事を、決して楽観視していない。
それ以上に不満を覚えていたのはストラットで、彼はその最高のキック力をこの試合一度も発揮できなかった。
明確な弱点を認識しながらもう一歩が足りないもどかしさに、彼は人知れず悶えている。

128 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 20:14:04 ID:???

ディアス「(あーあ。ワールドユースのリベンジどころか、余計にヘマ打っちゃったなー。
       やっぱもっと技を磨かないとな。あ、そうだ。
       最後のツバサのサイクロンのネタをちょっとお借りして……へへっ、見てろよ)」

来生「フーッ、後半から出てきた俺の偽物は駄目だったなー。
    やっぱサッカーってのは、もっとこう……バーッ、って感じなんだけどなーそこがなー」

ディアスと来生は日頃の力関係とは正反対の結果となった。
天才と称すべきディアスのプレーは振るわず、逆にディアスの影響を受けた来生が急に覚醒し、
ゲルティスから値千金のゴールを挙げた事は、世界のサッカー関係者を大いに困惑させた。

三杉「(世界最高峰の選手の集団だと、僕も所詮一山幾らの選手に過ぎない。
     勝負にはなっても、勝利には至らない。……厳しいけれど、正確な現実だ)」

オワイラン「(負傷さえ無ければ、もっとあの場所で戦いたかった。
        だけど、努力さえ諦めなければまたきっと、僕にもチャンスが回って来る筈だ。
        ――そうだろう、ナカヤマ?)」

三杉とオワイランはベンチからそれぞれの試合を振り返っていた。
三杉はソツの無いプレーと高い知力・判断力でチームを下支えしてはいたが、
彼は自分がそうした縁の下の力持ちで収まる事を良しとしていない。
温厚なオワイランも、その内心では今後への希望に強く闘志を滾らせており、
その瞳は彼のライバルである中山と変わりなかった。

ポブルセン「アーーーーッ! クソッ! クソクソッ!! 足りねえ! 破壊が足りねぇ!!」

ミハエル「ンー、私もアシストは取れましたが、もっともっと踊りたかったデース」

控えとして参戦したポブルセンとミハエル。彼らの能力も高く、決して悪い仕事はしていなかったが、
世界最高峰の選手達と比べて一歩劣るが故に、このドリームマッチでは要所のみでの活躍となった。
勿論、当人たちは全然満足していない。

129 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 20:16:59 ID:???
ジェトーリオ「(はあ〜あ。結局アレを使ってもロクに活躍できなかったなぁ。カードも貰っちゃったし。
         ……僕もトニーニョみたく、もっとドライブシュートを鍛えてみようかな?)」

中里「(得意のドリブルですら、優位を見出す事はできなかった。
    ……今後、こうした面々と戦わなければならぬとは、中々に至難ナリ)」

サイドバックのジェトーリオと中里は、互いの得意とするプレーが
この試合有効に働かなかった事に危機感を覚えていた。
新たな特技を見出すか、それとも更にその長所を尖らすか。
この試合は、彼らの今後の成長について新たなきっかけになった事は間違いない。

ピエール「(はあ……この試合は全くダメだったな。
       とはいえ、俺が居なくても安心して試合を見れるというのは、ある意味新鮮だったが。
       それはつまり、フランスがそれだけ他の国と差を付けられているという事か……はぁ)」

ディウセウ「んー、今日の試合は楽しかったなァ。
       けんどこれからも、もっともっと強い奴と戦えると思うとワクワクすっぞ!)」

この試合あまり活躍できず、様々な要因から複雑な心境で、後ろ向きにならざるを得ないピエールと、
この試合獅子奮迅の活躍を見せ、また本人の性格上前向きでカラッとしているディウセウは対照的だった。
同じCBのポジションとして出場した二人だが、彼らにはハッキリとした明暗が分かれていた。

コインブラ「(この試合がこんな結果になる事は、俺は全く予想できなかった。
        本当に、時間が経てばたつ程、俺はサッカーを分かっていない事が良く分かる……フフッ)」

ミューラー「……………」

コインブラとミューラーは沈黙していた。だが、その沈黙の質は二人で大きく異なっていた。
コインブラの沈黙は自己との対話。そしてミューラーの沈黙は完全なる無音。
両者とも前評判に違わぬ目覚ましい活躍を挙げたが、
超然としながら人間的な内面を持つコインブラと、
内面すらも神の如く峻厳なミューラーは、似ているようであまりにも異質だった。

130 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 20:18:50 ID:???

森崎「あー畜生!! 翼の奴負けた癖に偉そうな顔しやがってよ!
    まあ良いさ。今のでさっきのサイクロンは見切った。次は二度とないぜ!!
    ああ、それより腹も減ったしな。祝勝会が楽しみだぜ!」

そして森崎は、どこまでも相変わらずだった。
さっきのサイクロンを決めさせたことは当然悔しい。
だがそれ以上は引きずらず、次の勝利を誓う。
また、試合としては自分達が勝ったためそれはそれで喜びたい。
単純かつ純粋な勝利主義者。
その横顔は、サッカーを楽しみながらも、鬱屈とした挫折を経験した翼以上にある意味純粋だった。

中山「……ハハッ、流石は森崎だな。分かりやすい」

暫く動揺を隠せなかった中山も、自分以外のチームメイトもまた同じように色んな心境を抱いている事。
そして何より、決してその軸をずらさない森崎の強さを前にして、拍子抜けしたような安心感を抱いていた。

中山「(そうだ。何も恐れる事はない。……これこそまさに、俺が望んでいた世界じゃないか)」

131 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/21(日) 20:20:01 ID:???
…と、言ったところでいったんここまでです。

132 :森崎名無しさん:2019/07/21(日) 20:22:14 ID:???
一旦乙です

133 :森崎名無しさん:2019/07/21(日) 20:52:17 ID:???
一旦乙です

コインブラ君が楽しそうでなにより
ストラットは強力なダイレクトシュートがあれば脅威度が更に増すんですけどね
(手がつけられなくなるとも言う)

134 :森崎名無しさん:2019/07/21(日) 21:52:53 ID:???
突然変異起こした来生は海外行っちゃうだろうか、日本に残るのは勿体ない気がする
個人的にはディアスと天パコンビとか結成して欲しいけど、ディアスは翼とバルサに行くんだっけ
流石にバルサは無理かなー

135 :森崎名無しさん:2019/07/22(月) 01:44:24 ID:???
まあ能力的に日本じゃ狭すぎるから来生も近いうちに海外チームに行くだろうな

136 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/23(火) 00:05:00 ID:???
ちょっとだけですが更新します。
>>132
一旦乙ありがとうございます!
>>133
一旦乙ありがとうございます!
コインブラは今回書いてて愛着がより深まった感がありますね。
ストラットはシュート魔王に限りなく近い存在なのが好きです。
一度オムニゾーンをゴールトゥゴールしてみたい……
>>134-135
今の来生はガッツ不足など難点を考慮しても明らかに新田以上で、
ハマったら日向以上にもなり得ますからね……
ただ来生の場合、満を持して海外に行ったら元の能力値に戻って即帰国、ってのもあり得そうかとw

137 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/23(火) 00:06:33 ID:WWUmtdQw
ジェンティーレ「…………」

次に中山は、自分の前で蹲っているジェンティーレの姿を見ていた。
彼は他者に対し非常に厳格で傲慢だが、自分自身に対してはそれ以上に厳しい。
不甲斐ない結果に終わったこの試合を前に、自身への怒りに打ち震えているのは間違いなかった。

中山「(そう。これが勝負の世界。いくら翼が活躍しようが、試合中に何十本のシュートを打とうが、
     「頑張りました」で勝ち負けがひっくり返らないのが、俺達の戦い。
     だから、安易な言葉は奴の神経を逆なでするだけだろう)」

しかし、そう思っても中山はジェンティーレに声をかけたかった。
同じ世界トップクラスのDFとして、彼を尊敬する部分も多々あったし、今後勝利すべき存在と捉えていた。
そして、今日の試合で果たして中山>ジェンティーレが証明されたかと言えば分からない。

中山「(何も言わない事が正解なのかもしれない。だが、俺が奴の心境を忖度してやる必要もない)」

中山は言葉を選びながらも、自分の思いを吐き出すべく――彼に声をかけた。

A:「ありがとう。非常に有意義な試合だった」
B:「とりあえず言っておこう。俺の勝ちだ」
C:「試合作りでは、間違いなくお前の勝ちだったさ」
D:「……また、やろうぜ」
E:「やーいやーい。4失点もしておいて何がカティナチオだ!」
F:「そういや反町は? あいつだけ姿が見えないようだが……」
G:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

138 :◆85KeWZMVkQ :2019/07/23(火) 00:08:31 ID:???
…と、言ったところで今日はこれだけです(汗)

139 :森崎名無しさん:2019/07/23(火) 00:35:43 ID:5TgEyE2E
D

乙なのです!

68KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24