キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50
【サッカーも】キャプテン岬3【ゲームも好き】

209 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2019/11/24(日) 19:26:57 ID:kpfY5ppE
ボールは先生から見て死角の位置、近くに他の味方もなく聖薇が振り向いた時はもう目の前だ。

聖薇「あっ!」
岬「(ダメだ!)」

間に合わない。あの勢いでぶつかったら、当たり所によってはヒドイ怪我をしかねない。そう思った時。


バシイッ!!


乾いた衝撃音が運動場に響く。右手で日差しを遮るような形で聖薇がボールを受け止めている。少しも怪我はしていない。

聖薇?「……フン」

聖薇から、まるで周りを囲むならず者達のような、ふてぶてしい笑みが出た。

聖薇?「ルール違反だぜ、そいつぁ……」

彼女の口から、彼らと同じような伝法なセリフが発せられる。

セルビー「なっ」
聖薇?「こちとらサッカーという球けりにどんなルールがあるかごぞんじじゃねえが……
    一度決めたルールはてめえらに不利になっても、守り通さなきゃ成立しねえんじゃないのかい?」
クレベーユ「な、何を」
聖薇?「ま、多勢をたのんでか弱い乙女1人に寄ってたかるゴロツキどもにゃ、そもそも無理な注文だろうな」
岬「(あ、あれが聖薇か?まるで別人じゃないか!)」

142KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24