キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50
【野戦病院】ミサト監督の挑戦9【奮闘記】

882 :地獄のミサト ◆lHjY1XBi4o :2020/12/29(火) 22:34:28 ID:N/V3ETRc
ミサト「FWはギュネイ、守伊くんと新戦力が台頭してMFも司令塔不在という以外は多士済々。
DFも氷野くんという新星が出てよかったんだけど、キーパーが…。」
アモロは自分を鍛え直す旅に出てトウジ達は力不足。
武琉乃が正ゴールキーパーという地獄絵図。
オテッロのほうがまだマシ、いや正直言ってレナートやメオンでも獲得したいレベルだ。
中西にしても獲得するとなるとそれなりに資金が必要となる。
キーパーに泣かされるのはキャプ翼のお約束とはいえ、少しでもマシなのにいて欲しいと思うのは性だ。

移籍リストにはラムカーネもいるが、ラムカーネは後半役立たずの上に高い。
目玉はそれだけだが、ミューラーみたいに協調性ゼロのタイプも困る。
優秀なキーパーで性格に難のないヘルナンデスが世界一のキーパーと呼ばれるのはこうした事だ。

ミサト「アモロも悪くないはずなんだけどね…」

その頃アモロは修行の最中だった。
基礎能力を高め、魔王の力を使う際のザワザワした気持ちを沈める為に修行をしている。
ピッコロ「少しは気のコントロールを学んだか。」
アモロに修行をつけるのはピッコロ、悟飯だ。
悟飯「まぁでもまだまだですよ。」
悟飯は丹田への呼吸が甘いと指摘する。

319KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24