キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50
【目覚めるか】スターリベリオ.W3【鼻の趣味】

1 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2016/03/14(月) 19:36:23 ID:7J5Wn+DQ
当スレはキャプテン森崎のスピンアウト作品です。
マリオシリーズとクロスしており、他にちなんだキャラクター達も出てきます。

リベリオ君を主人公にして、キャプテン森崎のキャラクター達がマリオの世界を冒険したりサッカーしたりして楽しんでいきます。
基本的に本編と同様で、カードを引いてもらったり選択肢を選んでもらったりして進んでいきます。雑談、質問・意見はどうぞご自由に。
変な行動取っても割りと平気です。扱いが変な人になるだけでサッカーや冒険自体には影響ありません
しかし、キャプテンなどの公の立場としてはマイナスかも?
キャラブレイクは起きます。起きました。

<前回のあらすじ>
マリオの誘いに乗って対抗戦に挑む。
1アシストと敵の攻撃を潰し続ける活躍を見せ、2-1で前半戦を追えた。
失点は無闇に飛び出したマリオのせい。

685 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/06(水) 03:49:11 ID:???
リベリオ「(なるほど、随分と間延びしたフォーメーションだな。足には自信ありと来たか。
テレサやキノピオに突っ込ませても良さそうだが……)」

小さく笑い、そして落胆した。

リベリオ「(甘い、な。ただただ人を置いただけだ。これじゃあ―――)」

大きく息を吸って、思考を切り替えるように吐き出す。

リベリオ「(まあいい。それならその隙を突かせてもらう)」

バビントンにアイコンタクトを送る。頷く代わりに、袖を軽く引っ張った。
最初の攻撃は既に決まった。

リベリオ「(結局、ビクトリーノの位置はFWか……)」

キックオフの合図とともに、テレサにボールが渡る。
サイドアタックが目的ではく、前線を崩すことを目的にしたパス回しだ。
リベリオ達の予想通り、パスワークに対抗はできなかった。
しつこく追い回せば、いずれチャンスが生まれたかもしれない。だが、その時間を与えられることはない。

実況「フッツーに前線を引っ掻き回しているぞー! パスワークをお得意様と言わんばかり!
そしてどうする!? 何が来るんだ!? 一向に進む様子がないぞぉー!!」

来生「なんなんだよぉー! ずっと逃げてばかりいやがって!」

リベリオ「(やっぱり、他のFWの守備力は低いな。おおよそハンマーブロスやテレサ程度か。
タックルそこそこの考えなしアフロと……サイドの奴は足はあるがビクトリーノほどじゃない。
守備意識はきっちりしてるが、連携はそこまでじゃない)」

様子見に一区切りをつけ、ボールを受け取り攻撃に移る。

686 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/06(水) 03:51:04 ID:???
リベリオ「(あとはロン毛の長身のと、あのターバンか。
特にターバンの奴はこの機に実力も把握しておきたいな……となれば)」

ピエールと同等レベルと考えるべきか、と、不意に頭をもたげるも、振り払って歯車を回す。
合図とともにボールをバビントンに送り、ビクトリーノを引きつけさせる。
ノコノコを経由させて再び受け取った。

来生「ヒャアッ! ようやく捕まえたぜ!」

滝「(弾くだけでもできれば!)」


先着2名様で、!とcardの間の空白を消して書き込んでください。
★リベリオ パス 52(! card+! card)★
★来生 カット 45(! card+! card)(人数補正+1)
滝 カット 45(! card+! card)(人数補正+1)★
【攻撃側の最大値】−【守備側の最大値】
≧2 サトルステギヘロングフィード、せりあいだ!
=1,0,-1 ボールをこぼした! 左から順に
(ノコノコのフォロー)(ヨースターFCのスローイン)(ビクトリーノのフォロー)
≦-2 ボールを奪われた!

【備考】
リベリオの親カードがダイヤ時「バナナパス+2」が発動します。

687 :森崎名無しさん:2020/05/06(水) 05:04:09 ID:???
★リベリオ パス 52( ハートA + クラブ9 )★

688 :森崎名無しさん:2020/05/06(水) 05:45:51 ID:???
★来生 カット 45( ダイヤ2 + ハート4 )(人数補正+1)
滝 カット 45( ハート7 + ハートA )(人数補正+1)★

689 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/08(金) 01:10:41 ID:WFHS9GdE
★リベリオ パス 52( ハートA + クラブ9 )=62★
★来生 カット 45( ダイヤ2 + ハート4 )(人数補正+1)=52
滝 カット 45( ハート7 + ハートA )(人数補正+1)=54★
【攻撃側の最大値】−【守備側の最大値】
≧2 サトルステギヘロングフィード、せりあいだ!


リベリオ「ちょうどいい、ここで勝負してやるぜ!」

来生「うおおおお!!!」

滝「お、おい! ちょっと待て!」

リベリオに乗せられ、先んじてタックルに向かおうとする。
カットが苦手とする彼にとっては正解と言える行動であったが、
詰め寄ろうにも既にリベリオの足元にはボールがなかった。

来生「はら?」

あっけを取られた来生の横を走りすぎ、空いているスペースへ走り込む。
ボールはノコノコに渡されており、誰にも邪魔されずリベリオの目の前に転がるのであった。

滝「くっ!」

距離があったため狙いが見抜けた滝であるが、追いつき飛び込こうにも余裕をもってパスを出された。
あと誰か一人いればパスコースに割り込めた可能性はあったが、今回はそれができなかった。
嫌でも目立ってしまっていた選手がいたからだ。

バビントン「(面白いように釣れる。プレイしにくくなるだろうけど、それなら最後まで引っ掻き回してやる)」

クリオのものしりにより、刷り込まれてしまった“ボールを持つと厄介”という意識を利用したのだ。
バビントンに意識が集まったために、リベリオへのチェックが甘くなり充分にパスを狙える時間を与えてしまったのだ。

690 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/08(金) 01:15:34 ID:WFHS9GdE
リベリオ「(厄介なのは、ボールもってる時だけじゃないがな)」

実況「リベリオ君、来生君をかわしてロングフィード! 滝君詰め寄れなかった!
パスの先はサトルステギ君だ! そこに井沢君が向かっていく!」」

サトルステギ「よーし、おーらいおーらい」

井沢「空中戦でやられてたまるか!」


先着1名様で、!とcardの間の空白を消して書き込んでください。
★サトルステギ 高いせりあい 58(! card+! card)
井沢 ハイジャンプクリア 54(! card+! card)★
【攻撃側の最大値】−【守備側の最大値】
≧2 せりかった!
=1,0,-1 ボールをこぼした! 左から順に
(キノピオのフォロー)(ヨッシーのフォロー)(敵ノコノコのフォロー)
≦-2 クリアされた!


【備考】
特になし。

691 :森崎名無しさん:2020/05/08(金) 04:05:49 ID:???
★サトルステギ 高いせりあい 58( クラブ8 + クラブQ )
井沢 ハイジャンプクリア 54( クラブJ + ダイヤK )★

692 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/14(木) 02:22:30 ID:H5oSJcUM
★サトルステギ 高いせりあい 58(クラブ8+クラブQ)=78
井沢 ハイジャンプクリア 54(クラブJ+ダイヤK)=78 ※両絵札★
※井沢が覚醒しました。せりあい値が+1されます。キノコカップが終了次第適用されます。
【攻撃側の最大値】−【守備側の最大値】
=0 ボールをこぼした! ヨッシーのフォロー


サトルステギ「(こいつ! 高ぇ!!)」

井沢「(くそ! なんで跳ね返せないんだよ!)」

ほぼ最高のパフォーマンスを発揮したにも関わらず、結果は引き分けであった。
高さでは井沢が勝っていたが、ポジション取りはサトルステギに分があった。

リベリオ「(あそこまで拮抗するか!)」

横目で滝と来生に視線を向け、攻撃を防ぐのは簡単じゃないかもしれないなとつぶやく。

実況「おーっとボールがこぼれたー!! もつれて倒れてしまったがこれは流した!
ヨッシー君しっかりフォロー!! まだ攻撃は途切れていないぞー!!」


先着1名様で、!とnumnumの間の空白を消して書き込んでください。
★デイジー姫どうしてる?→! numnum★
51〜99:詰め寄ってきている! だがここをいなせばチャンスだ!
21〜50:出遅れた! 位置取りが悪いぞ!
01〜20:様子見している。どっちにしたってチャンスだ!
00:サトルステギと井沢が邪魔になって詰め寄れない! チャンス!!

693 :森崎名無しさん:2020/05/14(木) 03:36:41 ID:???
★デイジー姫どうしてる?→ 62

694 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/20(水) 03:51:28 ID:GEPWqGDg
★デイジー姫どうしてる?→ 62 ★
51〜99:詰め寄ってきている! だがここをいなせばチャンスだ!

もつれて倒れてしまった二人の影から、勢いよく飛び出してきたデイジー姫は、
そのままヨッシーの元へ詰め寄る。

実況「おーっと! 予期してたのかデイジー姫勢いよく突っ込む!
ヨッシー君どう迎え撃つのか!?」

あくまで強気で、勝利を疑わずまっすぐ突っ走る。

デイジー「へろーヨッシーちゃん。早速だけどいただくよ!」

ヨッシー「(ドリブルのほうがいくらかマシのはず)行くよ!」


先着1名様で、!とcardの間の空白を消して書き込んでください。
★ヨッシー ドリブル 53(! card+! card)
デイジー姫 タックル 54(! card+! card)★
【攻撃側の最大値】−【守備側の最大値】
≧2 突破! 大チャンス!!
=1,0,-1 ボールをこぼした! 左から順に
(テレサのフォロー)(キノピオと敵ノコノコせりあい)(敵カロンのフォロー)
≦-2 ボールを奪われた!


【備考】
ヨッシーの親カードが赤時「ヨッシールーレット+3」が発動します。
ヨッシーの「スキル:安定」により、カードの合計値が10未満の時に10、
20を越える時に20となります。(JOKER、技は別計算)
デイジー姫の親カードが赤時「アップテンポタックル+3」が発動します。

695 :森崎名無しさん:2020/05/20(水) 05:46:56 ID:???
★ヨッシー ドリブル 53( スペード6 + スペード6 )
デイジー姫 タックル 54( ハートQ + スペードA )★

482KB (08:00PM - 02:00AM の間一気に全部は読めません)
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24