キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50
【目覚めるか】スターリベリオ.W3【鼻の趣味】

685 :スターリベリオ ◆PkNFzBNfkA :2020/05/06(水) 03:49:11 ID:???
リベリオ「(なるほど、随分と間延びしたフォーメーションだな。足には自信ありと来たか。
テレサやキノピオに突っ込ませても良さそうだが……)」

小さく笑い、そして落胆した。

リベリオ「(甘い、な。ただただ人を置いただけだ。これじゃあ―――)」

大きく息を吸って、思考を切り替えるように吐き出す。

リベリオ「(まあいい。それならその隙を突かせてもらう)」

バビントンにアイコンタクトを送る。頷く代わりに、袖を軽く引っ張った。
最初の攻撃は既に決まった。

リベリオ「(結局、ビクトリーノの位置はFWか……)」

キックオフの合図とともに、テレサにボールが渡る。
サイドアタックが目的ではく、前線を崩すことを目的にしたパス回しだ。
リベリオ達の予想通り、パスワークに対抗はできなかった。
しつこく追い回せば、いずれチャンスが生まれたかもしれない。だが、その時間を与えられることはない。

実況「フッツーに前線を引っ掻き回しているぞー! パスワークをお得意様と言わんばかり!
そしてどうする!? 何が来るんだ!? 一向に進む様子がないぞぉー!!」

来生「なんなんだよぉー! ずっと逃げてばかりいやがって!」

リベリオ「(やっぱり、他のFWの守備力は低いな。おおよそハンマーブロスやテレサ程度か。
タックルそこそこの考えなしアフロと……サイドの奴は足はあるがビクトリーノほどじゃない。
守備意識はきっちりしてるが、連携はそこまでじゃない)」

様子見に一区切りをつけ、ボールを受け取り攻撃に移る。

482KB (08:00PM - 02:00AM の間一気に全部は読めません)
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24