キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50
【神話に】鈴仙奮闘記44【挑むもの】

1 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:32:46 ID:???
このスレは、キャプテン森崎のスピンアウト作品で、東方Project(東方サッカー)とのクロスオーバー作品です。
内容は、東方永夜抄の5ボス、鈴仙・優曇華院・イナバがサッカーで世界を救う為に努力する話です。
他の森崎板でのスレと被っている要素や、それぞれの原作無視・原作崩壊を起こしている表現。
その他にも誤字脱字や稚拙な状況描写等が多数あるかと思いますが、お目こぼし頂ければ幸いです。

☆前スレ☆
【倒れるまで】鈴仙奮闘記43【戦え】
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1518104174
☆過去ログ・攻略ページ(キャプテン森崎まとめ@Wiki内)☆
http://www32.atwiki.jp/morosaki/pages/104.html

☆あらすじ☆
ある日突然幻想郷にやって来た外来人、アラン・パスカルと中山政男との出会いにより、
師匠に並ぶ名選手になると決心した鈴仙・優曇華院・イナバ。
彼女は永琳の庇護下で実力を大きく伸ばし、幻想郷中の勢力が集まった大会でMVPを勝ち取った!
しかしその夜鈴仙は、自身の成長は永琳の計画であった事、その計画の副作用で
月に眠る大いなる厄災――「純狐」が八雲紫の身体を乗っ取り目覚めつつある事を明かされる。
そして、鈴仙は永琳に懇願される。「純狐」の純粋なる狂気を止めるべく、
次に紫が計画した大会――『幻想スーパーJr.ユース大会』に優勝し、世界を救って欲しい……と。

鈴仙は戸惑いつつも、永琳の願いを受け入れ、
幻想郷の秩序の変革を狙う新チーム・リトルウイングズの一員として、大会に優勝することを誓うも、
修行の為に訪れたブラジルで大きな挫折を味わった。鈴仙は、かつて道を違えた親友・魂魄妖夢が所属する、
強豪チーム・サンパウロになす術無く敗北。その後、謎のスナイパーの凶弾に倒れ、その視力すら喪ってしまうのだった。

どん底に堕ちた鈴仙達を前に、新チーム・リトルウイングズの監督となる筈だった魅魔は冷酷に告げる。
鈴仙達は弱い。このままでは世界で戦えない。リトルウイングズは解散だ。
――しかし、彼女はそう切り捨てると同時に、鈴仙達にこうも言い残していた。
1か月後の『魔界カップ』で、我ら魔界ユースに勝利すれば、『幻想スーパーJr.ユース大会』の出場権を与える、と……。
かくして僅かな希望を胸に、鈴仙達は幸運にも手に入れた空飛ぶ船・聖輦船に乗り込み魔界へと突入。
紅白戦や魔界観光等による交流を経て、仲間達と共に、新たな力を身に着けながら成長していく。
そしてその途中成果を確かめる練習試合。イングランドを相手に鈴仙達は前半途中で2−0で優勢だが……?

2 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:33:46 ID:???
鈴仙の能力値
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  56  55  56  54  54  47  54  376  3  4 

所持中のフラグ:シュート(10/20)、タックル(10/20)、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(10/20)
最大ガッツ:990

ルナティックブラスト(1/2でドリブル+4)
ラビットスターター(1/4でドリブル+2、吹飛2)
マインドシェイカー(シュート+5、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2))160消費 
マインドブローイング(シュート+7、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2)、吹飛5)200消費
マインドエクスプロージョン(シュート+9、1/4で敵GKに転倒ペナ(−4)、吹飛2)250消費
マインドスターマイン(空シュート+4、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2))200消費
マインドスパークルマイン(低シュート+6、1/4で敵GKに転倒ペナ(−4))300消費
マインドベンディング(近シュート+5)120消費
インビジブルデューパー(シュート+12、要てゐ(※))250×2消費
真実の友情(シュート+14、要佳歩、てゐ(※)、ポスト・枠外無効)250×3消費、1試合1回限り
 ※発動の起点はてゐ。発動には(佳歩と)てゐと鈴仙がゴール前まで上がっている事が必要。
リフレクトバレット(低シュート+6、要パスカル、200×2消費)
玉兎スルー(空スルー+3)150消費
月人師弟コンビ(パス+2の連続ワンツー、要永琳)60消費
タイガーバニーシンフォニア(パス+2の連続ワンツー、要星)80消費
マインドストッパー(1/4でタックル+3)
アイドリングウェーブ(1/4でタックル+2)
ディスオーダーアイ(1/4でパスカット+3)
アキュラースペクトル(1/4でパスカット+2)
スキル・狂気の瞳(全判定につき、スート一致時で敵能力−2)
スキル・失明(自身のスキル・狂気の瞳を封印する)
スキル・心象操作(自分が反則時の判定1段階緩和)
スキル・足が速い(細かい判定で有利になるかも?)
スキル・オフサイドトラップ(前線へのスルーパスを1/2でオフサイドにできる)
スキル・フェアプレイ精神(鈴仙は反則を犯さず、代わりに鈴仙が反則の条件を満たした場合−3のペナを負う)

3 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:36:20 ID:???
−仲間達の能力値−
〜FW〜
選手名   ド  .パ シ タ  カ .ブ  せ  総  高/低 ガッツ フラグ
反町    54  56 56 55 52 50 55  378 4 / 4  870  ドリブル、タックル、スカイラブ
星     ..54  55 56 57 49 53 54  378 3 / 2  850  タックル
佳歩    57  56 57 51 55 48 50  374 2 / 3  850  ドリブル、タックル、パスカット
〜MF〜
パチュリ-  .57  56 .54 55 57 52 56  387 4 / 4  850  パス、パスカット、競り合い、特殊スキル
アリスさん .58  55 .53 55 57 53 51 .382 3 / 3  800  ドリブル、シュート、タックル、ブロック、特殊スキル
静葉    56  54 52 56 54 51 51  374 3 / 2  830  パスカット、(特殊スキル)
てゐ    56  57 55 53 55 46 49  371 2 / 3  810  シュート、競り合い、コンビプレイ(鈴仙)、OT
〜DF〜
慧音    55 55 ..48 57 57 57 57 ..386 2 / 2  875 競り合い、特殊スキル
お燐    .55  56 53 55 56 54 48  377 1 / 2  730 ドリブル、パス、シュート、パスカット、ブロック、特殊スキル
穣子    51  50 49 56 54 57 52  369 3 / 3  880  タックル、競り合い
ナズーリン  .56 .53 46 56 54 54 48  367 2 / 2  850  ドリブル、タックル 
つかさ   53  47 51 54 52 57 52  366 2 / 2  900  
〜GK〜
さとり    50  49 49 48 49 48 56  350 2 / 2  825 セーブ力57
にとり    47  47 47 48 49 54 56  349 2 / 2  825 セーブ力57 セービング(確率)、セービング(特殊)

※必殺技・スキルは次レス以降

4 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:37:28 ID:???
   反町 ※パス成長限界
毒々しいドリブル(1/4でドリブル+2)
トリカブトパス(パス+2)60消費
オオゼリパス(パス+3)80消費
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
強烈なシュート/ヘディング/ボレー(1/2でシュート+2)
アキュラシーシュート(シュート+4、ポスト無効)120消費
ソリマチドライブ(シュート+9、ポスト・枠外無効)250消費
ポイズンヘッド(高シュート+4)
トクシックインパクト(低シュート+4)200消費
ポイゾナスオーバー(低シュート+6、吹飛5)250消費
ネオポイゾナスタックル(1/2でタックル力+3)
オゾンパスカット(1/4でパスカット+2)
スキル・秋ジスタ(9月〜11月限定でスキル・ファンタジスタを得る)
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)
スキル・ポイゾナスセンス(反町のパス時(ワンツーは含まない)、敵の人数補正・距離補正無効)

   星
レイディアントトレジャー(1/4でドリブル+3)
強引なドリブル(1/4でドリブル+2、吹飛2)
タイガーバニーシンフォニア(パス+2の連続ワンツー、要星)
アブソリュートジャスティス(シュート+7、吹飛3)200消費
コンプリートクラリフィケイション(シュート+12、吹飛1)400消費
正義の威光(高シュート+6、吹飛2)300消費
至宝の独鈷杵(低シュート+3)160消費
ハングリータイガー(3/4でタックル+3、吹飛3)
スキル・フェアプレイ精神(反則を犯さず、代わりに自分が反則の条件を満たした場合−3のペナを負う)

5 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:38:59 ID:???
   佳歩
情熱的なドリブル(1/4でドリブル+4、吹飛2)
頭脳的なドリブル(1/4でドリブル+3)
華麗なドリブル(1/4でドリブル+3)
野兎シュート(シュート+4)120消費
ラビットテイル(シュート+7)200消費
ラビットダイブ(空シュート+8)300消費
真実の友情(シュート+14、要鈴仙、てゐ(※)、ポスト・枠外無効)250×3消費、1試合1回限り
 ※発動の起点はてゐ。発動には(佳歩と)てゐと鈴仙がゴール前まで上がっている事が必要。
野兎ボレー(低シュート+3)160消費
プランスラビット(近シュート+4)120消費
野兎タックル(1/4でタックル+2)

   パチュリー
芸術的なドリブル(1/2でドリブル+5)
華麗なドリブル(1/4でドリブル+3)
エメラルドメガリス(高パス+3)150消費
ロイヤルフレア(シュート+6、吹飛4)200消費
サイレントセレナ(低シュート+5)250消費
賢者の石(高シュート+8、吹飛3)400消費
クワッドスパーク(近シュート+6)200消費
アグニシャイン(1/2でタックル+2)
プリンセスウンディネ(1/2でパスカット+3)
スキル・オフサイドトラップ(スルーパスを1/2でオフサイドにできる)
スキル・パチュリー戦法(発動時、プレーが途切れるまで全選手のパス・ドリブル+1、全行動消費ガッツ1.2倍)
スキル・フォトシンセシス(スキル・喘息を完全無効化。ただし、−3の差で敗北した場合必ず吹き飛ぶ)
スキル・プレースキッカー(フリーキック時、シュート力・パス力+1)
スキル・アシスト○(アシストに繋がるパス成功時、シューターのシュート力+1)
スキル・レジスタ(自分を起点とするプレーが途切れるまで、ボールを受けた味方選手のパス・ドリブル+1)
 ※自分を起点とする=パチュリーが自己判断で組み立てたプレー と定義
 ※プレーが途切れる=敵チームのボールとなる又はラインアウトする と定義

6 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:40:26 ID:???
   アリス
プリズムターン(1/4でドリブル+4)
都会派なドリブル(1/4でドリブル+3)
頭脳的なドリブル(1/4でドリブル+3)
アーティクルサクリファイス(パス+2)60消費
ドールミラセティ(パス+2の連続ワンツー、要上海or蓬莱)80×2消費
ひとりドールミラセティ(パス+2の連続ひとりワンツー)160消費
アーティフルドライブ(シュート+8)250消費
ドールズ・ウォー(低シュート+5)250消費
トリップワイヤー(1/4でタックル+2)
ムーンサルト上海(1/4でパスカット+4)
上海人形カット(1/4でパスカット+3)

   静葉
落葉ターン(1/2でドリブル+4)
ダスクフォーリンパス(パス+3)80消費
フォーリンパス(パス+2)60消費
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
落葉シュート(シュート+5)160消費
無回転落葉シュート(シュート+7)200消費
オータムスカイラブハリケーン(空シュート+5、要土台)200×2消費
秋の大三角(空シュート+8、要穣子or静葉&ゴールバー)300×2消費
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
ロストウインドロウ(3/4でタックル+2)
フォールカット(1/2でパスカット+2)
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブパスカット(任意でパスカット+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブブロック(任意でブロック+6、要土台)150×2消費
オータムスカイラブクリアー(任意で空クリア+3、要土台)150×2消費
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)

7 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:41:35 ID:???
  てゐ ※ドリブル、パス成長限界
シロウサギトリック(3/4でドリブル+4、吹飛2)
バックスピン兎玉(パス+3)80消費
エンシェントデューパー(パス+6)150消費
オリジンデューパー(パス+8)300消費
スキル・アシスト○(アシストに繋がるパス成功時、シューターのシュート力+1)
ロビングシュート(近シュート+7)200消費
シロウサギチャージ(1/2でタックル+2、吹飛4)
フラスターエスケープ(3/4でパスカット+3)
スキル・本気モード(後半以降リードできていない時点から試合終了まで全能力+1、必殺技発動率+1/4)
マリーシア(接触プレイの攻撃時クラブで負けた時相手の反則に出来るが、5以上の差で負けた場合はバレてしまう)

   慧音
造化三神の結(1/2でドリブル+4)
武烈クライシス(パス+2)60消費
草薙の剣(1/2でタックル+3、吹飛4)
三種の神器 玉(1/4でパスカット+2)
アマテラスミラー(1/4でブロック+8)250消費
八咫の鏡(1/4でブロック+6)150消費
三種の神器 鏡(1/4でブロック+4)100消費
幻想天皇(高クリア+2)100消費

   お燐※タックル成長限界
キャットランダムウォーク(1/4でドリブル+5)
キャッツウォーク(1/4でドリブル+3)
スプリーンイーター(シュート+5)160消費
地獄の輪禍(1/4でタックル+4、吹飛2)
火焔の車輪(1/4でタックル+3、吹飛2)
ゾンビフェアリーカット(1/2でパスカット+3)
ゴーストブロック(1/4でブロック+4、コーナーキックの時は+6)100消費
ゴーストタウン(1/4でブロック+6、コーナーキックの時は+8)150消費
スキル・サイドプレイヤー(ライン際に居る時、全能力+2)

8 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:42:50 ID:???
   穣子※ブロック成長限界
山神キープ(1/4でドリブル+3)
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
オータムスカイラブハリケーン(空シュート+5、要土台)200×2消費
秋の大三角(空シュート+8、要穣子or静葉&ゴールバー)300×2消費
ウォームカラーハーベスト(1/2でタックル+2)
オヲトシハーベスター(1/4でパスカット+2)
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブパスカット(任意でパスカット+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブブロック(任意でブロック+6、要土台)150×2消費
ロイヤルスイートポテトルーム(1/4でブロック+8)250消費
スイートポテトルーム(1/4でブロック+6)150消費
ポテトルーム(1/4でブロック+4)100消費
オータムスカイラブクリアー(任意で空クリア+3、要土台)150×2消費
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)
スキル・丈夫な身体(必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷無効)

  ナズーリン
小賢しいドリブル(1/2でドリブル+3)
ナズーリンロッド(パス+2)60消費
レアメタルディテクター(1/2でタックル+2)
ゴールドラッシュ(1/4でパスカット+2)
ナズーリンペンデュラム(1/2でパスカット+3)
超強力ペンデュラムガード(1/4でブロック+8)250消費
ペンデュラムガード(1/4でブロック+6)150消費
ダイビングブロック(1/4でブロック+4)100消費
スキル・フェアプレイ精神(自分は反則を犯さず、代わりに自分が反則の条件を満たした場合−3のペナ)

9 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:44:53 ID:???
  つかさ
竹林兎キープ(1/4でドリブル+3)
根性タックル(1/4でタックル+3、吹飛2)
反転ブロック(1/4でブロック+6)150消費
顔面ブロック(1/4でブロック+6)150消費
ソウルブロック(1/4でブロック+8)250消費
本家顔面ブロック(1/4でブロック+13、成功しても零れ球)400消費
スキル・ムーンラブ(ムーンラブの土台になれる)※ウサギDが居ないため技は封印中
スキル・ど根性(ガッツが0になるまでガッツペナ無効、ガッツ0になると強制交代)

  さとり※セービング成長限界
パンチング62、キャッチ59
光を掴みます!(1/2でセーブ(必殺技含む)+3(敵リード時はセーブ+4))
テレパシーキャッチ(キャッチ+4)120消費
スキル・覚妖怪(PA内のシュートについてセーブ・とびだし・一対一+3、読み違え発生しない)
スキル・とびだし+5
スキル・一対一+3
スキル・想起(相対する選手の知り得る技をコピーして使用可。その技に使用するガッツの1.5倍を消費)

  にとり
パンチング61、キャッチ59
ディバイディングエッジ(1/4でタックル+2)
河童のフラッシュフラッド(1/4でブロック+6)150消費
河童のポロロッカ(1/4でブロック+4)100消費
真・のびーるアーム(キャッチ+8)200消費
のびーるアーム・改(キャッチ+6)150消費
ウーズフラッディング(空とびだし/クリア+2)120消費
ウォーターカーペット(1対1+2)120消費
スキル・撃て!バブルドラゴン(1対1でマーク一致時敵能力−2)
スキル・自爆(にとりが接触プレーで反則したor負傷した場合発動。相手選手のガッツを300減少させる。1試合1回限り)
スキル・一対一+2
スキル・とびだし+2

10 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:46:36 ID:???
−【NEW!】仲間達の現在のフラグ状況等の詳細−
選手名   限界に達している分野     本人が次に鍛えようとしている物    備考
反町     パス                パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
                                                鈴仙とのコンビプレイフラグあり
星                         パス
佳歩                        タックル

パチュリー                    パス
アリス                      ドリブル
静葉                        パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
てゐ     ドリブル、パス            タックル                鈴仙とのコンビプレイフラグあり

慧音                        パスカット
お燐     タックル              シュート
穣子     ブロック              タックル                  鈴仙とのコンビプレイフラグあり
ナズーリン                    パスカット
つかさ                       ブロック

さとり    セーブ力             (※備考)                  想起セービングは成長の余地あり
にとり                       競り合い

11 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:48:23 ID:???
−【NEW!】現在の各選手の絆ポイント一覧−
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 6 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 3 ||
静葉 || + 7 ||
てゐ || 1 3 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 7 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 7 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 8 ||
−− ++ −− ++
総合 ||117 ||
-------------------
○”絆ポイント”とは?
 第四章から新たに設けられた数値。鈴仙と仲間達との交流の深さの度合いを表します。
 (にとりの謎発明品『にとスコープ』で、鈴仙はこの数値を把握している…という設定)

○どうやったら”絆ポイント”が上がる(下がる)?
 自由行動時の行動によって上昇します。減少はしません。
 また、試合中の指示や行動による上昇(下降)は原則ありません。(奇行をしても下がりません。)

○”絆ポイント”を上げるメリットは?
 +10まで上昇すると、その仲間との特訓(or強化)イベントが発生します。
 +15まで上昇すると、『限界突破』が発生。仲間が既存のフラグ限界を超えて成長します。

12 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:49:34 ID:???
☆サッカーのルールについて☆

@カードの強弱及びJOKERの扱い 
カードの強弱は、基本的には、ダイヤ>ハート>スペード>クラブとします。
試合中の判定ではダイスの数値が能力値に加算され、
カードはマーク毎の必殺技発動判定などに使われます。
『JOKERが出た場合はダイスの数値を無視して、マークはダイヤ、数値は15として扱います』。

A試合中の覚醒について
鈴仙を含む味方選手は、判定のダイスで11以上を出す度に、
その行動に応じたフラグを獲得します。

さらに、もう一回同じ行動で11以上を出すと、フラグを回収、
行動に応じたスキルや必殺技を習得して覚醒し、該当能力が+1されます。
カードでJOKERが出た場合は、ダイスの数値を『15』に変えられ、
更に一発でその行動に応じたスキルや必殺技を習得でき、該当能力が+1されます。

※注意:プレイヤーキャラである鈴仙及び、該当能力が十分高い(現在の目安:55)キャラ、
     イベントによるフラグ回収の場合、能力アップはありません。

ただし、この成長が行われるのは攻撃側は≧2以上で勝った場合のみ、
守備側は最低でも こぼれ玉に出来た場合のみです。そうでない場合は成長しません。
例外として、JOKERで負けた場合は、該当能力のフラグ習得までは認めることとします。
ですが、フラグ回収にはJOKERでも通常と同じように、判定で勝つ必要があります。

Bガッツの自然回復とペナルティについて
試合中5分経過する毎に20回復し、ハーフタイム時に150回復します。
300以下になると全ての行動に(−1)のペナルティがかかります。
200以下で(−2)、100以下で(−3)、0以下で(−5)と、ペナルティは激しくなっていきます。

13 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:51:12 ID:???
Cフリーキック補正
フリーキック、もしくはフリーキック同様のノーマークでゆっくり狙いを定めて蹴れる状況では
キッカーのシュート力とパス力に+2されます。

D人数補正
守備側の選手たちは判定に参加した人数に応じてプラスの補正を受け有利になります。
具体的には2人か3人で+1、4人〜6人で+2、7人以上で+3です。
キーパーのセービングのみ例外でDFが何人居ても補正はつきません(飛び出しならつきます)。

Eマークについて
このスレでは、マークの効果を「タックル判定の増加」としてのみ扱います。
特定のスキルが無い限り、マークによって補正・ペナルティを受けることはありません。

Fスルーについて
シュートを撃つと見せかけてボールに触れない行動です。素のシュート力に+3した状態で
判定が行われ、成功するとキーパーにバランス崩しペナ(−2)をつけることができます。
バランス崩しペナがついている時にもう一度スルーをすると、転倒ペナ(−4)をつけることができます。
ただし、成功してもボールが敵選手に渡ったりフィールドの外に出てしまう事もあります。

Gポストプレイについて
このスレのポストプレイは、敵PA内で行われる、浮き玉のパス全般を指すこととします。
数値は、【(競り合いの数値+パスの数値)÷2+浮き玉補正】(端数切り上げ)とします。
ポストプレイが成功すると、パスの受け手である味方は補正が付くなど、有利な状況でシュートができます。

H反則について
基本的には、接触プレイ時に攻撃側と守備側両方が判定時にクラブを引いた時に反則が発生します。
この時反則を犯すのはカードの数値が低かった方です(同数の場合は守備側になります)。
反則は、止めない方が反則を受けた側にとって有利な場合などは、流されることもあります。

14 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:52:18 ID:???
Iコンディション別の各状況に置けるケガ発生率

ケガの深度 非接触 接触 反則受 シュート 接触 反則受
                       吹飛  吹飛  吹飛
万全の状態  無   無   中    小    中   大
なおりかけ    無   小   中    中    中   大
軽傷治療済  小   中   中    中    大   大
軽傷未治療  中   中   大    大    大   危
重症治療済  中   大   大    大    危   必
重症未治療  大   危   必    必    必   必
プレイ不能   必   必   必    必    必   必

無=怪我は発生しない 小=クラブの4か9か13
中=クラブの偶数     大=クラブ
危=クラブかスペード  必=必ずケガをする

(*本スレと同様になります)

15 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:53:47 ID:???
Jシュート時ポストに当たったり枠外に行く確率
シューターとキーパーのカードの数字の和が14の場合シュートはゴールポストに当たり、
更にカードのマークまで一致した場合は枠外になります。
また、これは一対一においても適用されます(ドリブル時は適用外)。しかし、ゴールが空っぽの時はポスト・枠外はありません。
ただし、ツインシュート等の場合はシューター同士のマークが一致でポスト、数字も一致で枠外となります。
キーパーとの和が14になってもシューター同士のマークが違えばポストに当たりません。

KPKについて
PKでは、シューターとキーパーのマークが一致時のみ、
キーパーにセービングのチャンスが与えられることとします。
ポスト・枠外判定については通常のシュートと同様となります。

Lブロック失敗時のシュート威力減少
ブロック時・クリア時にシュートをブロック(クリア)しきれなかった場合でも、
シュート力−ブロック(クリア)力=2〜4だった場合は
シュートの威力が−1されます。この効果は重複されます。

M判定の順番について
このスレでは、『地上における守備判定は上から優先、空中戦における判定は同時に判定をする』こととします。
(ワンツーやツインシュート等攻撃判定は最大値を採用します)
上から優先の場合、二番目以降の判定の結果の方が一番目の結果よりも良い結果であったとしても、
一番目の判定結果が優先されます。
その場合、二番目以降の判定は行われないため二番目以降のキャラのガッツ消費等はありません。
同時に判定をする場合、順番に関わらず最大値を出したキャラの判定を有効とします。

N未記載事項について
その他未記載事項は、原則として本スレに準拠することとします。
また、それだけでは対処しきれない場合が生じた場合には、他の外伝スレや慣例、参加者様のご意見などを
参考としながら、スレ主が決定することとします。

16 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:55:37 ID:???
(登場人物紹介)
〜新チーム『リトルウイングズ』〜
鈴仙・優曇華院・イナバ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:FW、特にCFW、OMFもできる
特徴:ストライカーとして高い能力、豊富で強力なコンビプレイ
性格:気弱で単純だが、ひたむきな性格? 参加者の皆さま次第。
概要:様々な苦難を乗り越え成長した、この物語の主人公……だが、未だにどこか締まらない所もある。
    FWとして高い攻撃力を誇り、仲間と共に放つシュートの威力は絶大。
    感情の揺らぎを『狂気』として瞳に溜め込み放つ能力を持つと言われているが、妖夢を庇った際、視力と共にその力も失われた。

反町 一樹
所属:東邦学園中等部サッカー部→全日本Jr.ユース→妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:FW
特徴:技巧派ながらも強力なシュート類、秋姉妹を活かすスカイラブ
性格:生真面目で常識的な好青年だが、気が弱くて言いたい事を良く言えなくなる。
概要:日向の専制に絶望して自殺しかけた所幻想入りし、彼女が出来たりして成長した。
    言いたい事はあまり言わず、台詞の九割は()の中にある。※無口という訳では無い
    無言で周囲の和を保つ、集団において無くてはならない存在。最近毒の魔法を覚えたらしい。

秋 穣子
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:DF
特徴:静葉との派手な合体技、強力なブロックを始め単体でも高水準なDF
性格:純朴な性格で、かなり子供っぽい。とても家族想いで仕事が大好き
概要:妖怪の山で細々と焼き芋屋さんをやっていた人畜無害な神様。
    偶然出会った反町と恋人となり、その後色々あった結果、弱小からそこそこ以上の選手に成長した。
    フランスでは反町との関係性に思い悩んだが、反町の無言の男気に救われた。

17 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:57:33 ID:???
秋 静葉
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:MF
特徴:穣子との派手な合体技、単体でもドリブル、パス、タックルにおいて高水準なMF
性格:基本的に冷静だが、たまに自虐が多かったり地獄の住民になる
概要:妖怪の山で細々と焼き芋屋さんをやっていた(多分)人畜無害な神様。
    一時は信仰不足からカッターナイフを腕にあてがうパフォーマンスに明け暮れるなど荒れていたが、
    フランスにおいては、自らの想いの成就よりも、妹と反町の幸せを心から願い陰から支えた。

アリス・マーガトロイド
所属:博麗連合→リトルウイングズ
配置:MF全般
特徴:ファンタジスタ的な種々の個人技、頭も良い
性格:冷静で頭脳明晰、都会派な性格。……だけど寂しがりやでかなりめんどくさい
概要:魔法の森で自動人形の研究をしている魔法使い。
    最初は勧誘する予定で無かったが、色々あって取りあえず仲間にしておく事にした。
    フランスではトモダチに飢えた結果、何故かファンタジスタに目覚めかけた、ある意味凄い人。

因幡 佳歩
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:SMF、FW
特徴:頭脳的で直情的で華麗なドリブル、強力なミドルシュートと一対一シュート、守備は軽い
性格:思い込みが激しく考え込みやすい。鈴仙の事を尊敬し心から慕っている。
概要:鈴仙の相棒を自称する、永遠亭の妖怪兎の子ども。
    ルナティックスでは努力の結果、鈴仙の横に立つFWの地位を確立した。
    アルゼンチンで実力及びメンタルを大きく成長させ、鈴仙の横に並ぶどころか、
    追い越し得るまでの真の実力者となった。

18 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:58:36 ID:???
因幡 てゐ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:SMF、MF
特徴:軽やかな身のこなし、奇想天外な軌道を描くパス、相手を出し抜くプレイは一流、本気を出すと強い
性格:計算高く悪だくみやイタズラが大好き。しかしなんだかんだで情にも流されやすい…?
概要:ルナティックスの仕事師とも呼ばれる名MF。
    日常ではよく鈴仙をからかっているが、心の底では誰よりも鈴仙の事を想っている。
    阿吽の呼吸を合わせて放つ鈴仙とのコンビシュート・『インビジブルデューパー』の威力は絶大。

因幡 つかさ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:CB
特徴:性格とは真逆の根性溢れるブロックにボールキープ、ウサギDへの親愛の情
性格:普段は冷静で理知的な淑女。しかし、守るべき物の前では情熱的で根性に溢れる
概要:妖怪兎達の中では年長に見える、大人びた少女。普段は瀟洒なレディだが、
    いざ試合になると奇声を上げてシュートに突っ込むクレイジーガッツウーマン。
    故郷に置いて来た妹分を心配している。

古明地 さとり
所属:地霊殿サブタレイニアンローゼス→リトルウイングズ
配置:GK、フィールダーもできる
特徴:PA内での守備力は世界一、PA外での守備力はそこそこ、フィジカルも強い
性格:物静かだが気弱では無く、毒舌家で強かな性格。 心の底に熱いものがある?
概要:旧地獄の怨霊を支配・管理する地霊殿のご令嬢。
    普段は外に出ないが、地上と地底の関係改善を目指しており、その為にサッカーを始めた。
    矢車想という男性に対して強い未練があるが、イギリスでの彼との邂逅を経て乗り越えた。
    誰かに渡すつもりだった、シルバーのお洒落なアクセサリーを常に着用している。

19 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:59:43 ID:???
お燐(火焔猫 燐)
所属:地霊殿サブタレイニアンローゼス
配置:SH、WG、SB
特徴:サイド際では世界トップクラスの実力者に変貌。サイドなら守備・攻撃何でもOK
性格:常に笑顔で社交的な性格だが、死体を持ち去るなど恐ろしく狡猾な面もある。
概要:古明地さとりの従者にして世話役的な存在。
    普段は灼熱地獄跡での怨霊管理の業務を一手に引き受けている。
    人懐っこそうに見えるが、その本心は寂しがり屋で仲間想い。
    イギリスではさとりの良き理解者として、不安定な彼女を支え続けた。

パチュリー・ノーレッジ
所属:紅魔スカーレットムーンズ→リトルウイングズ
配置:FW・MF全般
特徴:幻想郷三大フィールダーの一人、圧倒的な基礎能力と芸術的なドリブル、超強力なシュート
性格:冷静で頭の回る知識人。一方で自分を賢者と思いこんでたりさびしがり屋だったりする
概要:もやしの貴公女とも呼ばれる幻想郷きってのフィールダーだが、
    現実的な打算と友人の後押しもあり、新チームへと加入した。
    イタリアでの修行により、世界最高の『レジスタ』への第一歩を踏み出した他、
    弱点のフィジカル不足についても若干の克服を見せたが…『パチュリー戦法』なるクソ戦術は理解不能。

上白沢 慧音
所属:人里FC→永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:CB
特徴:高いDF能力、豊富なディフェンス技、器用貧乏?
性格:常に落ち着いた理知的な性格だが、怒ると怖い。
概要:友人と共に永遠亭ルナティックスのDFとして、不遇ながらも活躍していた寺子屋の教師。
    コツコツと練習を重ねた成果もあり、高い基礎能力を誇るが後ひと押しが足りず、伸び悩んでいるも、
    イタリアでの猛修行によって才能を開花させた。世界一の『カティナチオマステリー』となり、
    人里の子ども達に希望を与える事を夢見ている。

20 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:03:25 ID:???
寅丸 星
所属:命蓮寺ロータス→リトルウイングズ
配置:FW
特徴:超強力な地上シュート、前線の高いボールカット能力、鈴仙との連続ワンツー
性格:基本的に温厚で柔和な性格だが、白蓮以上に感情に流されやすく活発で迂闊。
概要:かつては気弱過ぎて、『ゴールを決められないFW』の烙印を押されていたが、
    とある一件で鈴仙と共闘し、強力なストライカーへと成長しつつも未だ自らの非力さに思い悩んでいたが、
    メキシコでの修行を機に吹っ切れ、更にもう一回り成長した。……けど、迂闊な所は相変わらず。

ナズーリン
所属:命蓮寺ロータス→リトルウイングズ
配置:DF
特徴:身のこなしを活かした素早いドリブルとタックル、パスカットやブロックも出来る
性格:クールで尊大な性格だが、意外と臆病者である。星の事を何だかんだで心配している。
概要:星が心配で寺を抜け出し勝手に着いて来た、星の従者兼監視役。
    小柄な身体に臆病な性格も相まって接触プレーに対しては弱いのだが、主人には怖いのを隠している。
    メキシコでは聖白蓮と邂逅し、選手としてのスタイルを大きく変貌させた。

河城 にとり
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:GK、DF
特徴:水を操る能力と謎の機械を使いこなしたセービング、相撲で鍛えた一対一の駆け引き強さ
性格:現金な性格で、すぐに調子に乗って偉そうにするが、実際はどうしようもないまでのビビリ。
概要:妖怪の山に住まう平凡な河童だったが、外界の大企業の社長に目を付けられ社員になる。
    本当は新チームでは無く、社員として海外に行き、居酒屋チェーン店の店長になる予定だったが、
    よくよく考えたらブラック過ぎたため逃げ出した。一度死んだがドラゴンスフィアで生き返っている。

21 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:07:10 ID:???
コーチ
所属:コリンチャンス→リトルウイングズ
配置:監督兼コーチ兼チームドクター
特徴:典型的な昼行燈。実際は優秀な監督。元ブラジル代表の名医。奇乳フェチ(Zカップ以下は貧乳)
性格:自暴自棄な助平老人でセクハラが日課。本当は冷静で理知的な理想主義者
概要:ブラジルのかつての名チーム・コリンチャンスのコーチ兼監督。サッカーで世界を平和にするという理想を掲げ、
    サッカーと医業の傍ら政治活動をしていたが、当時の政府の弾圧と陰謀により、コリンチャンスごと失脚。
    以来滅び行くチームで自暴自棄な生活を送っていたが、鈴仙のひた向きさを見て生気を取り戻した。
    新チームにも同行し、年長者として鈴仙を見守るが、彼は重大な秘密を鈴仙達に隠しており……?

因幡 霞
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ(スタッフ)
配置:チームスタッフ兼リザーバー(MF)
特徴:高いデータ収集能力及び分析力、ぶっ飛んだ行動力、諜報活動・破壊工作もできる、サッカーではパスがちょっと上手い
性格:基本は真面目で明るい性格だが、データ集めは周囲が引く程の徹底ぶり、データ外のトラブルに弱い?
概要:永遠亭ルナティックスの元名無しウサギであり、佳歩やつかさとは同じ出身。
    二人とは違い新チームの選考には漏れ、デイトレードで日銭を稼ぎつつ鈴仙達の留守を守っていたが、
    鈴仙が凶弾に倒れたニュースを見て、ブラジルまで駆けつけ、魔界まで付いて行った。
    サッカーの実力は低いが、豊富なデータ力と自慢のスカウターで鈴仙達の戦いをサポートする。

ロブソン
所属:イングランドユース
配置:CB
特徴:巨体を生かした豪胆なブロック技術、パワーを活かしたドリブルやシュートも出来る
性格:寡黙で謙虚な好青年であり、模範的な英国紳士
概要:イングランドのキャプテンを務めるCBであり、世代屈指の実力者の一人でもある。
   人間離れした巨体と頭身数を誇り、ティーターンの末裔とも囁かれているが、
   実際に神話じみたブロックやら自己再生能力を持っている正真正銘の化け物。

22 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:08:48 ID:???
ロリマー
所属:イングランドユース
配置:FW
特徴:特徴的なバウンドのかかったシュートとパス、繊細で技巧派なプレー
性格:陰湿で後ろ向きな性格で覇気がない。慎重派とも言える。
概要:イングランドの若手世代を代表するFWだが、その重責と自分の実力との間のギャップに気付いており、
   投げやりで根暗な気質。また名前からロリコン扱いされイジめられた経験があるため人間不信。
   同僚のテイラーとリチャードはそんなに嫌いじゃない。

リチャード
所属:イングランドユース
配置:FW
特徴:殺人的なドリブルやタックル、相手を吹っ飛ばす模範的パワーシュート
性格:ポブルセン以上に知能が低く粗忽で乱暴。暴言が絶えない。たまに情緒不安定になる
概要:イングランドの若手世代を代表するFWだが、幼少時の紆余曲折等が祟ってか、
   それに全く相応しくない馬鹿なチンピラ紛いの乱暴者。しかしどこか憎めない節もある。
   催眠術が得意だったり実はマザコンだったりするとかしないとか。

テイラー
所属:イングランドユース
配置:FW(WG)
特徴:全方面に技を持ち、器用かつ幅広いプレーが出来るが、器用貧乏
性格:飄々とした性格だが常識人でもある。FW三連星のまとめ役
概要:イングランドの若手世代を代表するFWであるが、ロリマーやリチャードと比べると圧倒的に地味。
   しかし本人をそれをそこまで厭わず、むしろ隠れて成果を積み上げるチャンスと考えているが、
   ロブソンを始めとする超一流選手への劣等感は強く、リチャードやロリマーと共に毎日試行錯誤している。


23 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:10:43 ID:???
〜プロジェクト・カウンターハクレイ関係者〜
※プロジェクト・カウンターハクレイ・・・霊夢に対抗し得る選手(チーム)を育て上げ勝利する事で、
                       『異変は巫女が解決する』という幻想郷の秩序に一石を投じる為の計画。
                       スポンサーには幻想郷への進出を図る外界の企業の他、魔界の住人も居る。
                       鈴仙達はこの計画により編成されたチームの一員である。
八意 永琳
鈴仙の師匠であり、プロジェクト・カウンターハクレイにおいても仕掛人として動き、
平凡だった鈴仙を中山と出会わせる事で成長させ、立派なキャプテン候補へと育て上げた。
かつては鈴仙に眠る『狂気』の力を利用しようとしていたが、その目論見が今回の事態を深刻化させた。

日向 小次郎
外界を席巻しつつある大企業・ヒューガーの若社長にして、プロジェクト・カウンターハクレイのスポンサー。
ビジネス圏拡大の為に幻想郷を経済的に支配する野望を持っている。

魅魔
新チーム『リトルウイングズ』の監督兼スカウトマン。
これまで鈴仙を始めとする15名の選手を勧誘し、修行の為に海外へと送り込んだ。
高慢でサバサバした性格だが、目的の為ならプライドを捨てる事も厭わない。

神綺
プロジェクト・カウンターハクレイのスポンサーの一人。
新チームの結成について大きく寄与したらしい。
魅魔の前で、『森崎有三』を蘇生したと喜んでいたが、その言葉が意味する事は不明。

24 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:12:19 ID:???
〜ハイパー・カンピオーネ関係者〜
※ハイパーカンピオーネ・・・豊聡耳神子が提唱した、『人間の人間による人間の為のチーム』。
                 中東の石油王の資産を使ってチームを買い上げ、現在世界各地で暗躍している。

豊聡耳 神子
最近幻想郷に復活した聖人。かつては聖徳太子として日本を統治したが、現在においても同じ野望を持つ。
勝利の為ならば手段を厭わぬ合理主義者でもあり、かつての鈴仙達をその謀略で大きく苦しめた。
イタリアで『ハイパーカンピオーネ』候補生のチームを育成するなど、着実にその力を広げている。

霍 青娥
神子の影となり働く邪悪な意思を持った仙人。神子が華々しい活躍を遂げる裏で、
彼女は陰湿かつ凄惨な仕事を心の底から喜んで行って来た。
神子が『明けの明星〈アルシオン〉』としてハイパー・カンピオーネに君臨する事を望んでいるだけでなく、
他にも、様々な黒い計略を練っている……?

魂魄 妖夢
自分の弱さに絶望し、力を得る為に神子の軍門に下った鈴仙のかつての親友。
現在サンパウロFCに入団し、リオカップ決勝戦では鈴仙と戦ったが、
今一つ成果を挙げられないまま試合が終わり、鈴仙との決着を付けられないまま離別した。
現在は失意に暮れ、失踪中。

25 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:13:34 ID:???
〜全幻想郷選抜代表関係者〜
※『純狐』・・・純化された強烈な怒りと憎しみを持つ狂気の神霊。
        これまでは月に封印されていたが、鈴仙が想定以上に活躍し、大きな感情(=狂気)を人々に振りまいた為、
        幻想郷へと降り立った。現在は力が不完全であるため、自身に共鳴した八雲紫の中で活動している。
八雲 紫
幻想郷と外界を隔てる結界を創り、今も尚幻想郷の平和を愛し守るべき賢者……の筈が、
鈴仙の狂気に導かれて現れた『純狐』に取り憑かれ豹変。
結界を破り、かつての式を切り捨て、怪しげな連中とつるむ彼女の目には、今や愛すべき霊夢の姿しか映らない。

ラズリー
紫の式・八雲藍に代わりコーチを務める謎の女性。
変な柄のTシャツを着こなし、謎の球形のオブジェクトを頭に身に着けるパンクなファッションセンスの持ち主。

ピース
ラズリーのアシスタントを務める可愛らしい妖精。

博麗 霊夢
全幻想郷選抜代表のキャプテンにしてトップ下。かつての大会で親友を失った悲しみから、心を閉ざしてしまった。

26 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:16:40 ID:???
☆第四章の予定表☆
           午    前      午    後
11日目       練  習  試  合 (全 日)    ←今ココ
12日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ※飲み会開催
13日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
14日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
15日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
16日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
17日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
18日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
19日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
20日目 魔界カップ開幕、第1回戦
21日目〜22日目  練習か自由行動を任意選択
23日目 魔界カップ決勝戦
24日目〜27日目  練習か自由行動を任意選択
28日目 決戦の地・幻想郷へ、第四章完。最終章に続く…

27 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:25:12 ID:???
――と、言った所でこのスレのテンプレは以上です。
スレタイを考えてくださった前スレの>>803さん、>>804さん、>>805さん。
本当にありがとうございました。今回は>>804さんのスレタイを使わせていただきました。ありがとうございます。

当スレも3月に5周年を超えて、魔界カップ編が終われば、後はラスボスラッシュの最終章のみとなります。
そのため、このスレ〜次スレ辺りで一旦ここまでの伏線を纏めたりして、
クライマックス前夜に相応しい緊張感を提供できればいいなぁ……と計画してますが、どうなるか分かりません(汗)
ただ、やっぱり少しでも多くの方に読んで頂きたいですし、何よりここまで来たからには完走したいので、
また投票や判定、コメント等を頂ければ幸いです。

今日は少し休んだ後で、もうちょっとだけ更新したいと思います。

28 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 22:36:48 ID:???
一旦乙です

29 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 23:01:53 ID:???
新スレ乙です

30 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:53:11 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤA )( 6 + 4 )=★
★鈴仙→タックル 54 ( クラブ7 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=
 反町→タックル 55 ( ダイヤ6 )( 2 + 3 )+(人数補正+1)=★
≧2→リチャード、ドリブル突破!

リチャード「動くなッ! まんじりともせず吹き飛びしろ……ッ!!」

鈴仙「んな滅茶苦茶な……。どうしろって言うのよ……?!」

反町「俺は成長した! もう絶対に殺人サッカーなんかに負けない!」

ズザアアアアアアアアアッ……!

リチャードの滅茶苦茶な言い分に鈴仙と反町は猛反発。
当然の如く、それぞれの持つ全力でタックルへと向かうのだが――。
そこからが、殺人サッカーを極めたリチャードの真骨頂だった。

リチャード「死ねッ!」

ズバシャァァァァァァッ……! ……ハラリ。

鈴仙「――は?」

――鋭い刃物が、風を切る音がした。本能的な直観から鈴仙は身を翻して回避したが、
髪の毛の先が僅かに切れていた。後一瞬回避が遅ければ、鈴仙の顔面は今頃、
バターのように真っ二つに切れていただろう。

反町「……!?!?!?!?(あれは、日向の『強引なドリブル』とも全然違う……!
    日向は破壊と暴力。そして何よりドリブルの突破力を優先させていたが、リチャードは違う!
    あいつは……ただ純粋に、『殺す』事に特化したドリブルを仕掛けている……!!)」

31 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:54:40 ID:???
ビュンッ! ――ズバァァァァッ!

反町が気付いた時にはもう遅い。第二の刃撃が彼の首を切り落とそうとしていた。
その刃は反則武器ではない。――サッカーボールだ。

リチャード「サッカーボールは球形だが、強い衝撃を与えると当然形は歪む。
       だったら、後は単純な理屈だ。歪むのならば、殺人に適した形に歪めてしまえば良い」

リチャードはその脚力でサッカーボールを変形させ、刃渡り30センチ程のナイフのような形状へと変えていた。
そしてそのナイフ越しに足を振り落とし、反町の首を切断しようとする。
これが単なるリチャードの足技によるものであれば、当然彼はレッドカードで一発退場だ。
しかし、サッカーのルール上、ボール越しの行為は反則とは呼べない。
――ならば、ボールをナイフへと変形させて、その上で”ボール越し”に人を殺してしまっても、反則とならない。
彼はサッカーのルールの穴を的確に突く事で、荒唐無稽な殺人サッカーを現実に成立させてきた。

反町「(こ、殺される……!?)」

反町は必殺のタックル――『ネオポイゾナスタックル』を放棄して、残された両腕で首を庇う。
当然、その程度の防御など焼け石に水である。これは反町一樹という生命の本能だった。

静葉「――危ないッ!」

―――キンッ! ガキンッ!

リチャード「……チッ! 殺すのはお預けかッ!」

32 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:57:01 ID:???
……幸いにも、直前に静葉が自前のカッターナイフを投擲した為に軌道は外れ、反町の命は救われる。
しかし、彼の殺人サッカーは決して単なるハッタリでない事は、既にリトルウイングズの全員が知る事となっていた。

穣子「ゆ、許せないよ……私達の一樹くんを殺そうとするなんて……!」

静葉「――これは私達の信仰への挑戦と受け取ったわ。リチャード、覚悟しなさい……!
    幻想郷の切り裂きジャックと呼ばれた私の本懐を見せてやるわ……」チャキッ!

穣子「お姉ちゃん殺さないでぇーっ!? ていうかそんな呼び名聞いた事ないよっ!?」

そして、恋人の命を奪われかけた静葉と穣子は当然、リチャードに対して強い敵意を覚える。
今回こそ突破を許したが、神をも畏れぬリチャードの所業に、神罰が下る日は近いだろう。

お燐「――これも、突っ込んだらダメなんだよねぇ……」

慧音「君も、私の苦労が分かって来たか。だとすると嬉しいよ……」

お燐「うん。なんか……あたいってワルぶってるけど案外、慧音せんせー側なんだなーって。今、思った」

慧音「今度、一緒に飲みに行かないか。最近、静かでいい店を見つけたんだ……」

その裏では、比較的常識に囚われている勢が胃を痛めていた。

33 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 23:57:51 ID:???
サッカーってなんだっけ(今更)

34 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:58:11 ID:???

リチャード「MFが邪魔でゴール前が見えねえ!!」

ダッ! ズダダダダダダダッ!

パチュリー「ちっ……来たわね、野獣が」

アリス「殺人サッカーだなんて、全然都会派じゃないわ……!
    友達の――鈴仙の命を狙った落とし前、たっぷりつけてもらうんだからね!」

実況「猛攻を見せたリチャード選手、そのまま直線的に中盤中央へと突っ込みます!
    そこに待ち受けるのはパチュリー選手にアリス選手。このチームの中軸を担うMFコンビ!
    果たして彼の殺人サッカーは、魔女が相手でも通用するのか〜〜〜!?」

リチャード「責任とって死ねッ!」

ダッ!


35 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:00:53 ID:???
先着2名様で、

★リチャード→ドリブル 54 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 アリス→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→リチャード、ドリブル突破!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ロリマーがフォロー)(テイラーがフォロー)(ナズーリンがフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
リチャードのマークがダイヤで、「殺人ドリブル(+4、吹飛1)」が発動します。
リチャードのマークがハートで、「強引なドリブル(+2、吹飛2)」が発動します。
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「アグニシャイン(+2)」が発動します。
アリスさんのマークがダイヤで「トリップワイヤー(+2)」が発動します。

36 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:02:42 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤK )( 1 + 2 )=★

37 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:02:45 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤA )( 3 + 5 )=★

38 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:09:55 ID:JD014Jwg
★パチュリー→タックル 55 ( スペード10 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=
 アリス→タックル 55 ( クラブ6 )( 2 + 3 )+(人数補正+1)=★

39 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:38:32 ID:???
>>28
一旦乙ありがとうございます!更新することができました。
>>29
新スレの乙ありがとうございます!!また楽しみながら頑張ります。
>>33
最近ずっとトンデモ描写のオンパレードになってますね…(汗)
まあ、原作からしてトンデモなので、二次創作三次創作でこの位になるのはまあセーフでしょう(震え声)

40 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:39:44 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤK )( 1 + 2 )+(殺人ドリブル+4)=61★
★パチュリー→タックル 55 ( スペード10 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=63
≦−2→リトルウイングズボールに。

リチャード「殺すッ!」

ズバァァァァァァッ!

リチャードによる袈裟懸けの斬撃がパチュリーの胸元へと襲い掛かる。
サッカーボールを刃化して放たれる”殺人”の為の直線的ドリブルは今まさに、
パチュリーの喘息の肺を突き破って、地獄のような呼吸困難死へと陥れようとしていた。
――が。パチュリーは動じない。それどころか、

パチュリー「……弱い」

スッ……ガシイイイッ!

彼女は寸前で身体を傾けて、その斬撃を受け流す。更に、高速で迫ったリチャードの加速度を利用して、
反則スレスレの強烈なチャージを仕掛けた。折れそうにまで華奢な彼女には似つかわしくない、喧嘩慣れした暴力的なプレー。

リチャード「うお…急にすげえフィジカル……!! ラガーマンかな?」

パチュリーによる肉弾戦にリチャードも牙を抜かれたように呆然とし、疑問の目を向ける。
これに対して賢者は――淡々とこう答える。

パチュリー「私は賢者。賢者は……肉弾戦も、平均以上にこなすものよ」

実況「パチュリー選手、剛と柔を併せ持つナイスタックル!
    あのリチャード選手の刃を潜り抜け、見事なカウンターで返した!
    一流の格闘家も顔負けのフィジカルと、そして咄嗟の判断力!
    かつては喘息による身体の弱さが前面に出ていた彼女ですが、その弱点は完全に克服されたようです!」

41 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:42:00 ID:???
パチュリー「(……やっぱり、魔界で見つけた霊脈が最高だった。恐らくは、あの聖白蓮も愛用したマナの流れ……。
        肉体強化に特化した魔法使いである彼女の真髄を取り込んだ事は、結果的に最善だったわね)」

鈴仙「(か、かっこいい……! そして、ロリマー君があまり積極的にプレスを仕掛けて来ないお蔭で、
    私達にまた攻撃機会が巡って来たといえるわね! ……勿論、油断してたら平気でパスカットに飛ばれそうだけど)」

パチュリーの活躍は、鈴仙も実況の説明と周囲の気流から感じ取っていた。
ここでリチャードの猛攻を防げたのは本当に大きい。そしてそれだけでない。
レジスタとしての攻撃センスに、パチュリー戦法による仲間能力の底上げが出来るパチュリーにボールが渡ったというのは、
それだけでも得点に至る大チャンスを得た、とも言い換えられるのだから。

鈴仙「(近くにはアリスも居るし、二人で上がって貰えれば、パチュリーさんのポストプレイや、アリスのドリブル突破も
    得点を得る絶好の手段になる。そして、もしここで3点を取れれば……試合の大勢は、殆どが決する!!)」

42 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:43:01 ID:09XekoOs

現状は概ね順調に進んでいると言っても良いこの試合。出来れば、その波に乗ったまま3点目を挙げたい。
そんな誘惑が渦巻く中で、鈴仙は――。

A:パチュリーにはこのまま、ドリブルで正面突破をして貰う!
B:パチュリーには『パチュリー戦法』を号令して貰い、そこからアリスとのワンツーで一挙に攻め上がる!
C:すぐ近くのアリスにパス。アリスの高いドリブル力で正面突破を狙う!
D:左サイドのてゐにパス。サイド突破からの『インビジブルデューパー』を視野に入れる!
E:右サイドのナズーリンにパス。奇襲を狙う。
F:後方の慧音にパス。ゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐ。
G:後方左サイドのお燐にパス。再度オーバーラップで戦線を押し上げて貰う。
H:敢えて何も言わない。パチュリーの”レジスタ”としてのゲームメイクに期待だ。
I:その他 自由選択枠

鈴仙のガッツ:370/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

43 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:44:07 ID:???
…と、言ったところで今日はここまでにします。本日もお疲れ様でした。

44 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:44:47 ID:???
前スレの凄いね♪といい、リチャードの時々でる殺人と無関係な台詞がツボる

45 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:51:08 ID:Po9eIdLY
F

46 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 01:02:18 ID:z9z/lrlo
G
乙です
ボールがロボットに変形してゴールに突っ込む日も近いですね(遠い目)

47 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 19:16:51 ID:w+bjVj+k
F

48 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:09:23 ID:???
>>44
相手の実力を素直に称える英国紳士的な側面が滲み出てしまったのでしょう。
>>46
乙ありがとうございます。狂気的なシュートは色々考えています。
ロボットアームでセービングする位だったら、ボールがロボットに変形しても普通な気がしますね(感覚麻痺)

49 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:10:28 ID:???


F:後方の慧音にパス。ゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐ。

鈴仙「(――いや。攻めやすいように見えるけど、ここで焦っても先細りなだけね……)」

2点のリードを得ているという事はつまり、このまま攻めずにいても守りさえすれば勝てるとも言える。
ならば、ここは体力を消耗してまで3点目を取りに行く必要はない。
そう考えた鈴仙は――パチュリーに対し慧音へのパスと、中盤底の選手を軸としたパスワークを続ける旨の指示を出す。

パチュリー「(ここで攻めても益は無いと判断したのね。私達にはまだ佳歩や星が居るとは言え、
        てゐや反町の汎用性は惜しいからね……まあ、妥当な判断かしら)」

パチュリーも鈴仙の判断を肯定的に受け取ったため、その判断通りに慧音にバックパスし、
同時に慧音にはゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐようにサインを出す。

実況「ん〜〜! リトルウイングズ、ここはボールをとっても浮足立たない!
    堅実なキープ力を持つ慧音選手を中心に、じっくりと試合を運んでいく!
    これにはイングランドも中々攻め切れません!」

リチャード「畜生……ふざけやがって!」

ロリマー「ま、俺があっちならそーするかな……」

テイラー「焦るなよ特にリチャード。時間がかかっても良い、確実に、取れる時にボールを奪うんだ」

実況「イングランドも慌てて奪いに行き、体力を消耗するという愚策は取らない!
    この辺りはユースとは言えプロ集団らしい、統率の取れた動きと言えるでしょう」

50 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:11:29 ID:09XekoOs

急造チームだった鈴仙達の連携も、ここ最近の魔界での合同練習の成果が表れ、
中々様になっており、そう簡単には敵に奪う隙を与えない。
――そのため、試合が動いたのはここから更に5分近く経った、前半20分の事となった。

先着1名様で、

★前半20分の攻防→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→その時魔界の月が慧音を照らす! 慧音「む! 通常通りの力を維持しつつハクタクの力に目覚めたぞ!」
ダイヤ・ハート→リチャード「オラッボール取らせてね?」アリスのパスをリチャードがカットに向かう!
スペード→ロリマー「……取るか」慧音のパスをロリマーがカットに向かう!
クラブ→テイラー「チャンスだ、ロリマー!」ナズーリンのパスをテイラーとロリマーがカットに向かう!

51 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:11:55 ID:???
★前半20分の攻防→ ダイヤK

52 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:11:56 ID:???
★前半20分の攻防→ JOKER

53 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:16:43 ID:???
色々とおしいな

54 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:34:57 ID:???
★前半20分の攻防→ ダイヤK ★
ダイヤ・ハート→リチャード「オラッボール取らせてね?」アリスのパスをリチャードがカットに向かう!

――リトルウイングズのパスワークは、古豪イングランドの選手を持ってしても堅牢だった。
元々、個々の選手の実力がそれなり以上に高かった事が大きな理由ではあるが、
それ以外にも、歴戦の名将であるコーチの指導や霞による徹底したデータサッカー。
パチュリーのレジスタ……指揮官としての技量に、彼女を冷静かつ的確に支える副官のアリスの存在。
そして何より、サンパウロの手痛い敗北を乗り越えた一同の強い意思が、その連携を格段に向上させていた。

テイラー「……流石に、後半で3点を取り返す展開にはしたくないな」

ロリマー「やっぱり俺達は黄金世代の落ちこぼれなんだよ……」

逆に、前半早々に2失点をしたイングランド側のモチベーションは、隠せない程度に落ち込んでいた。
その為に、彼らは5分近くも鈴仙達からボールを殆ど奪えなかった上に――。

リチャード「こりゃもう我慢できねぇ! 行くなら今しかねえだろッ!」

ダダダダッ! バンッ!

アリス「(……焦れた相手が釣れた! 今なら――)前に通す! ……『アーティクルサクリファイス』よ!」

グワァァァッ、バシュウッ!

実況「パチュリー選手からアリス選手にボールが渡るや否や、痺れを切らしたリチャード選手が突進!
    それを見計らったアリス選手は……前方の反町選手に、ロングパスを出した〜〜!」

――相手の思惑通りの恰好で、3点目へと繋がるパスを出させる事を許してしまった。

55 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:37:30 ID:09XekoOs
先着2名様で、

★アリス→アーティクルサクリファイス 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★リチャード→パスカット 52 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→反町、パスキャッチ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(鈴仙がフォロー)(パチュリーとロリマーで競り合い)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
なし。

56 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:05 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( ハートK )( 4 + 3 )=★

57 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:31 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( クラブ10 )( 2 + 4 )=★

58 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:37 ID:???
★リチャード→パスカット 52 ( ダイヤ7 )( 4 + 4 )=★

59 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:49:40 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( ハートK )( 4 + 3 )=64★
★リチャード→パスカット 52 ( ダイヤ7 )( 4 + 4 )=60★
≧2→反町、パスキャッチ。

アリス「そんな野蛮なパスカットで、私のテクニックを止められると思わない事ね!」

リチャード「パステクが尋常じゃねえ!」

実況「アリス選手が狙って放つパスに、リチャード選手は追いつけない〜!
    ボールはそのまま、前方の反町選手へと渡ります!」

ウィルソン「く、くそっ……! このままじゃ……!?」

反町「(ここまで来たら、前まで上がり切る! そしてその為には……)――キャプテン!」

バシッ……! ――タタタタタタッ……!

鈴仙「(反町君。そしてこのボールの出し方は……ワンツー・リターンで突破の合図ね!)……ええ、それで行きましょう!」

バシュウウッ……!

実況「反町選手はドリブルでは無く、ワンツーによる突破を選択! パスの出し先は鈴仙選手です!
    試合開始直後にも素晴らしい連携を見せたこの二人ですが、もう一度見せてくれるのでしょうか!?」

ウッズ「そ、そう何度も抜かれて堪るか……!?」

60 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:50:49 ID:09XekoOs
先着2名様で、

★反町→ワンツー 56 (! card)(! dice + ! dice)=
 鈴仙→ワンツー 55 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ウッズ→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→鈴仙と反町、ワンツー成功! 一気に得点チャンスへ!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(パチュリーがフォロー)(てゐがフォロー)(ケリーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
なし。

61 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:36 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ダイヤ9 )( 4 + 1 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( ダイヤQ )( 3 + 6 )=★

62 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:46 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ハートJ )( 4 + 5 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( スペード2 )( 5 + 2 )=★

63 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:57 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( スペード4 )( 5 + 5 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( スペードJ )( 3 + 3 )=★

64 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:53:37 ID:???
★ウッズ→タックル 53 ( クラブ4 )( 4 + 5 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( ハート7 )( 1 + 6 )+(人数補正+1)=★

65 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:53:55 ID:???
★ウッズ→タックル 53 ( ダイヤ7 )( 4 + 2 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( ダイヤ10 )( 3 + 1 )+(人数補正+1)=★

66 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:06:32 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ダイヤ9 )( 4 + 1 )=61
 鈴仙→ワンツー 55 ( ダイヤQ )( 3 + 6 )=64★
★ウッズ→タックル 53 ( クラブ4 )( 4 + 5 )+(人数補正+1)=63
 ウィルソン→タックル 53 ( ハート7 )( 1 + 6 )+(人数補正+1)=61★
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしてパチュリーがフォロー

ウッズ「うおおおっ!」

バババッ! ――バシッ……!

実況「イングランドのMF・ウッズ選手がここで真価を見せた〜!
    全力でのパスカットで、なんと鈴仙選手のリターンを後ろに弾いてしまいます!
    いや、ですが……イングランドの危機はまだ続く!」

パシッ……。

パチュリー「その程度で充分。後は私が運びきれば、トントンね」

スッ……!

ケリー「ぐっ……俺の事なんか、始めから無視しやがって……!」

実況「ケリー選手のプレスを掻い潜りながら、リトルウイングズのI番! パチュリー選手がドリブルで中央突破だ〜〜!」

67 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:08:03 ID:XBJVymww
先着2名様で、

★パチュリー→ドリブル 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケリー→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→パチュリー、中盤を突破。得点チャンスに!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(アリスがフォロー)(リチャードと慧音で競り合い)(ロリマーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「芸術的なドリブル(+5)」が発動します。
パチュリーのマークがスペードで「華麗なドリブル(+3)」が発動します。

68 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:08:43 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( クラブ8 )( 5 + 5 )=★

69 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:08:52 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( ダイヤ7 )( 5 + 5 )=★

70 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:10:07 ID:???
★ケリー→タックル 53 ( スペードJ )( 2 + 4 )=★

71 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:27:39 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( クラブ8 )( 5 + 5 )=66★
★ケリー→タックル 53 ( スペードJ )( 2 + 4 )=59★
≧2→パチュリー、中盤を突破。得点チャンスに!

パチュリー「温い」

シュンッ! ダダダダッ!

ケリー「ぐっ……! 無理やり突破だと……!?」

実況「パチュリー選手、先ほどリチャード選手からボールをもぎ取った時を彷彿とさせる、
    荒っぽい直線的ドリブルで突破! 幻想郷時代は繊細なプレーに特化していた彼女ですが、
    魔界での修行を経て、パワフルなプレイも板についた様子!
    ともかくこれで……リトルウイングズは得点圏に入った!! 3点目の気配が見えてきました!」

観客「ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」

鈴仙「……!(ついに来たわね、3点目のチャンス! とは言え難しいわね……)」

観客の熱狂を聞いて、鈴仙は視覚以外の全神経を働かせ、周囲の状況を察知する。
敵の状況はこれまで通り、ロブソンを筆頭とする4バックが愚直にPA内を固めている。
……一方で、味方の状況はこれまでの攻撃と比較してもかなり良い事が分かる。

鈴仙「(ゆっくりと攻めを構築していった甲斐があって、私と反町君だけじゃない。
     てゐに、パチュリーさんに、アリスに……攻撃的な選手が全員、ゴール前で得点に絡める状況にある!
     特に今は、イングランドのケリー君が抜けた直後だから、てゐがフリー。
     何の障害も無く『インビジブルデューパー』を撃ちに行けるわ!)」

実際の所、今『インビジブルデューパー』を放てば鈴仙の消耗は大きく、
てゐも時間稼ぎによってある程度回復したものの、プレーに支障が出るギリギリまで疲労が重なるだろうが、
リトルウイングズの決戦兵器である『インビジブルデューパー』が自由に撃てるのはそれだけ大きい。
鈴仙は思考を続ける。

72 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:29:41 ID:XBJVymww

鈴仙「(反町君も、もう一発必殺シュートを撃てば疲労が来ちゃいそうだけど……。
    最悪、反町君は佳歩か星のどっちかに交代させれば何とかなる。
    逆に、パチュリーさんとかアリスは、そこまで疲労していないから、あの二人に任せるのも手かもしんないわね)」

幸いにして、鈴仙達には攻撃手段が豊富にある。鈴仙や反町が倒れても、二人に比肩するFWが2人もいるし、
OMFのパチュリー達も、得点力では鈴仙や反町達FW陣には一枚以上劣るが、
ロブソンの隙さえ突ければゴールを狙える事は、アリスの挙げたゴールで実証済みだ。

鈴仙「(ここで決めれば、試合はほぼ決着がついたも同然に近くなる! だから決めたいけど、
    やっぱり、謎パワーで全快しちゃったロブソン君の存在が大きい。ここはどうすれば……)」

A:『インビジブルデューパー』でトドメを刺す!(威力:68)250×2消費
B:ドリブル突破からの一対一でトドメを刺す!(鈴仙のドリブル:56)40消費
C:ここで『玉兎スルー』! 反町かパチュリーかアリスに決めて貰う!(威力:65)150消費
D:反町の必殺ダイレクト・『ポイゾナスオーバー』で決めて貰う!(威力:66)
E:てゐのドリブル突破からの一対一で決めて貰う!(てゐのドリブル:56)
F:パチュリーの必殺ポストプレイ・『エメラルドメガリス』で落として貰う!(威力:63)※更に選択
G:アリスのドリブル突破からの一対一で決める!(アリスのドリブル:58)
H:その他 『ソリマチドライブ』や『アーティフルドライブ』を撃って貰いたい場合はこちらで

鈴仙のガッツ:390/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

73 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:31:48 ID:mShGxOk6
C

74 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:34:12 ID:FK45qRnk
C

75 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:49:45 ID:XBJVymww
C:ここで『玉兎スルー』! 反町かパチュリーかアリスに決めて貰う!(威力:65)150消費

鈴仙「(上手くいけばロブソン君を釣れる。上手く行かなくても、ブロックに行くDFを減らす事が出来る上に、
     GKの体勢を崩す事が出来る! だったら――やるしかないわ!)こい! 私に持って来い!!」

実況「鈴仙選手、PA内に飛び込みながら、キャプテンらしい強気な言葉でパチュリー選手に指示を出す!
    これはもしや、先ほども点を挙げた『マインドスパークルマイン』が飛び出すか〜!?」

パチュリー「(あのサインは……成程。そう言う事ね)」

タッ……タタタッ……、バシュッ!

実況「パチュリー選手、イングランドの4バックがPA外へ積極的にプレスに行かないのを良い事に、
    右サイドに捌けた上で――鈴仙選手が得意な低いセンタリング!」

ロブソン「(彼女は既にある程度疲労している。J番(反町)のような選手であれば代えが効くだろうが、
       恐らく、使い捨てにはしないだろう。……となれば、ポストプレイか、あるいはスルーの可能性もあるか。
       俺は…………)」

先着1名様で、

★シュートを撃つだけが(ry→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→鈴仙「(!? 閃いたわ……究極スルー奥義・『ネオ玉兎スルー』……!!)」
ダイヤ→ロブソン「(搦め手かもしれんが……行くしかあるまい)」クリアに出る!
ハート・スペード・クラブ→ロブソン「(ここで俺が出ても意味がない。地に足を付けてゴールを守る)」動かない!

76 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:51:12 ID:???
★シュートを撃つだけが(ry→ クラブ9

77 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:05:54 ID:XBJVymww
★シュートを撃つだけが(ry→ クラブ9 ★
※すみません、鈴仙の玉兎スルーの威力は65でなく66でした。判定で修正します。
 (内訳:シュート力56+浮き球補正4+スルー補正3+技補正+3=66)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ハート・スペード・クラブ→ロブソン「(ここで俺が出ても意味がない。地に足を付けてゴールを守る)」動かない!

ロブソン「(ここで俺が出ても意味がないな……)」

ズンッ……!

実況「ロブソン選手はクリアに出ず、ブロックに備える格好! さあ鈴仙選手、この低いボールに喰らい付いて……!?」

鈴仙「――えいっ」

――――スカッ。

ケインズ「す、スルーだとォ!?」

実況「鈴仙選手なんとここはスルー! 玉兎特有のしなやかな身のこなしでシュートを躱して後ろに渡す!
    これに対して慌ててイングランドのDF、ケインズ選手とブライヤー選手がクリアに向かいますが……!?」

鈴仙「無駄よ……! ファルコンさんもお墨付きの私のスルーに震えるが良いわ!!」

ブライヤー「な、なにィ!? あのサンパウロのファルコンさんお墨付きだと……!?
        こいつ、只のスルーヤー(スルーする人)じゃないぞ……!!」

鈴仙「(え、そこ食いついて来るの……? ノリで言っただけなのに……)」

78 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:07:05 ID:XBJVymww
先着2名様で、

★鈴仙→玉兎スルー 65 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケインズ→低いクリア 56 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ブライヤー→低いクリア 56 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→玉兎スルー成功! ボールの行先は更に判定。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(てゐがフォロー)(ロブソンがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
鈴仙はスキル・フェアプレイ精神により反則を犯さず、代わりに鈴仙が反則の条件を満たした場合−3のペナを負います。

79 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:07:40 ID:???
★鈴仙→玉兎スルー 65 ( JOKER )( 5 + 3 )=★

80 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:09:33 ID:???
★ケインズ→低いクリア 56 ( ダイヤ3 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=
 ブライヤー→低いクリア 56 ( クラブ9 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=★


JOKERで笑った

81 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:10:52 ID:???
これはネオ玉兎スルー取得かなw

82 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:26:45 ID:XBJVymww
★鈴仙→玉兎スルー 66 ( JOKER )( 5 + 3 )(*JOKERよりダイヤ15)=80★
★ケインズ→低いクリア 56 ( ダイヤ3 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=64
 ブライヤー→低いクリア 56 ( クラブ9 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=64★
≧2→玉兎スルー成功! ボールの行先は更に判定。

『玉兎スルー』とは、ただのスルーでは無い。鈴仙のように軍人として身体能力を極限までに高めた玉兎の女子が、
穏やかな心と激しい怒りを持ちながら誠心誠意感謝を込めて新田君する事によって生まれる奇跡のスルー。
このスルーを会得できる者は月でも1000年に1人しか誕生せず、故にこの技を使える鈴仙は選ばれた存在である。
しかし、月の都の重鎮でも知らない事実がある。……即ち、この玉兎スルーは、未だ不完全である。

ファルコンさん(観客席)「――ダメだな、レイセン。もっと静謐な水のようになれ! ゴールを決めるという激しい炎の心と、
               全てを新田君しようとする優しい水の心。その二つが無いと、真の『玉兎スルー』は生まれないぞ!!」

観客席で鈴仙のスルー師匠がそう言い放つ。勿論鈴仙とは初対面だし、こんな馴れ馴れしい事を言われる筋合いはない。
――しかし、ここまで言われては同じスルーヤーとして黙っていられないのも事実だ。

鈴仙「くそっ……! 私のスルーはまだまだ伸びるって言うの!? だったら、やってやろうじゃないの!
    うおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ! シュートをするだけがFWの仕事じゃないんだーーー!!」

バリバリバリバリ……!

ファルコンさん「(そうだ、それで良い。レイセン、お前は優し過ぎた)」

そんな感動的なやりとりがあったかどうかは分からないが、このプレーで鈴仙のスルー力は急上昇。
最善のタイミングでボールを受け流した事により、GKのトーマスは転倒。
加えて、クリアに出た二人も全くボールに触れる事すら出来なかった。

*鈴仙の『玉兎スルー』が進化して、『ネオ玉兎スルー』(スルー+4、スルー成功時GKは必ず転倒。
  スルー成功時の判定で、『スルーに誰も追いつけない』が消滅)150消費 になりました。

83 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:30:29 ID:XBJVymww

実況「鈴仙選手の気迫の籠ったスルーに、イングランドのPA内はロブソン選手を残して壊滅状態!
    さあ! そんな中バウンドするボールをフォローしねじ込みに向かうのは……!?」

先着1名様で、

★スルー判定→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→てゐ「ここは私の新必殺低空シュートの出番だね!」なんと、てゐが新技を引っ提げシュートに!
ダイヤ・ハート→反町が低いボールに動きを合わせる! 『ポイゾナスオーバー』だ!
スペード→パチュリーが高いボールに動きを合わせる! 『賢者の石』だ!
クラブ→アリスが低いボールに動きを合わせる! 『ドールズウォー』だ!


84 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:31:46 ID:???
★スルー判定→ クラブK

85 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:38:48 ID:XBJVymww
★スルー判定→ クラブK ★
クラブ→アリスが低いボールに動きを合わせる! 『ドールズウォー』だ!

ポーンッ!

アリス「――もう一度、決めてみせる……!」

バァァァァァ……ッ! グワァァァァッ……!

実況「スルーしたボールに動きを合わせたのはアリス選手だ!
    ペナルティエリア内ギリギリの位置から、ジャンピングボレーシュートに出ます!!」

ロブソン「させるか……! ネイマス、共に来てくれ!」

ネイマス「ああ!」

ダッ!

実況「これに対するはロブソン選手に……もう一人のDF・ネイマス選手の2名!
    GKのトーマス選手が依然倒れており、PA内には反町選手やパチュリー選手等がねじ込みに備える中、
    イングランドは守り切れるか〜〜〜!?」

アリス「踊りなさい、操られるままに! 神操・『ドールズウォー』……!」

86 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:40:23 ID:XBJVymww

先着3名様で、

★アリス→ドールズウォー 61 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ネイマス→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)=
 ロブソン→ブロック 58 (! card)(! dice + ! dice)=★
★トーマス→パンチング 60 (! card)(! dice + ! dice)+(転倒-4)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(パチュリーがねじ込み)(てゐがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→アリスの『ドールズウォー』がイングランドのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(パチュリーがねじ込み)(リトルウイングズのコーナーキック)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
ロブソンはスキル・ゴッドハンドにより負傷を無効化します。

87 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:41:34 ID:???
★アリス→ドールズウォー 61 ( クラブ10 )( 5 + 2 )=★

88 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:43:33 ID:???
すみません、ロブソンとネイマスにはそれぞれ人数補正+1がつくのと、ブロック技の補正を書き忘れてました。
これは結果にて修正します。なお、正しい補正はこうなります。

【補足・補正・備考】
ロブソンのマークがダイヤで、「ティターンブロック(+10、300消費)」が発動します。
ロブソンのマークがハートで、「ギガントブロック(+8、250消費)」が発動します。
ロブソンのマークがスペードで、「ヘビーブロック(+6、150消費)」が発動します。
ロブソンのマークがクラブで「パワーブロック(+4、100消費)」が発動します。
ロブソンはスキル・ゴッドハンドにより負傷を無効化します。


89 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:49:20 ID:???
★ネイマス→ブロック 54 ( スペード8 )( 2 + 4 )=
 ロブソン→ブロック 58 ( スペードA )( 5 + 2 )=★

90 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:54:31 ID:???
★トーマス→パンチング 60 ( クラブ9 )( 6 + 2 )+(転倒-4)=★

91 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:54:36 ID:???
アリスのシュートはロブソンに阻まれた! ……と、言ったところで今日はここまでにします。
本日もお疲れ様でした。

92 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:56:00 ID:???
>>53
1秒差でJOKERでしたね…
>>80-81
どれだけ新田君が好きなんだってなりましたねw
ネオ玉兎スルーはかなりの高性能だと思います。

93 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:58:13 ID:???
乙でしたー
イングランドの奥の手が気になる……けど2点リードしてるし焦る必要はないよね

94 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 18:44:45 ID:???
わからんぞ?バスケには3ポイントシュートというものがあるからな
サッカーにもそれを持ってくるかもしれない

95 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 06:58:26 ID:???
酔っぱらって寝てました(爆)今日は更新したいです…
>>93
乙ありがとうございます。イングランドは得点力不足を補う手段を奥の手として有しています。
ですが、2点リードを容易にひっくり返すのは難しい…と思います。
>>94
それは別なネタの時に考えてましたね>3ポイントシュート

96 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 21:17:21 ID:???
★アリス→ドールズウォー 61 ( クラブ10 )( 5 + 2 )=68★
★ネイマス→ブロック 54 ( スペード8 )( 2 + 4 )=58
 ロブソン→ブロック 58 ( スペードA )( 5 + 2 )+(ヘビーブロック+6)=71★
≦−2→イングランドボールに。

つい先ほど、アリスはロブソンの守るゴールから1点をもぎ取ってみせた。
しかし、それを根拠にイングランドの――ロブソンの守備は軽いとは到底言えない。
今回のプレーはその証左となった。

ロブソン「ぬおおおおーーーっ!」

トリッキーな軌道を描いてイングランドのゴールを貫かんとするアリスのシュートに、
ロブソンはその巨躯からは想像も出来ぬ程の俊敏な動きで喰らい付き。

ロブソン「――『ヘビーブロック』!」

ゴオォォォォォ……ガキンッ!

――闘気によって自身の密度を瞬時に上昇させ、その胸元にボールを落としてみせる。

アリス「はぁ、はぁ……! そんな……!」

ロブソン「これ以上、点を奪われる訳にはいかない。これは俺の意地だ」

アリスは地面にへたり込む。彼女の顔には疲労が表れていた。

パチュリー「(アリスはこの前半戦、守備に攻撃に献身的に動いてくれていた。
        だけどそれ故に、体力を浪費し過ぎてしまったようね……そして、それは鈴仙も同じ)」

鈴仙「あ、アリス……!(し、しまったわ……。私も、ちょっと張り切って『玉兎スルー』しちゃって……身体が上手く動かない!)」


97 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 21:18:42 ID:Hp+F83OY
それは完璧なスルーを成功させた鈴仙も同じだった。『玉兎スルー』は通常のスルー以上に精神を使う。
豊富な攻撃チャンスを生かしきれず攻め疲れた代償はそれなりに大きい。
逆に、イングランドはこれからの反撃がしやすい状況になったとも言えるが――。

パチュリー「――まだよ。ここで私が奪えば、3点リードで前半を終えられる……!」

タッ、ズザアアアアアアアアアアアッ……!!

ロブソン「ほう。……リトルウイングズのI番。君が動くか」

実況「ロブソン選手がアリス選手のシュートをトラップ! しかし……ここで、パチュリー選手が走った〜!!
   ロブソン選手が奪ったボールを即座に奪いきる事で、攻撃チャンスを継続させたい様子!
   しかし……これは成功するでしょうか!?」

先着2名様で、

★ロブソン→ドリブル 54 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→ロブソン、ボールキープ成功。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(てゐとケインズで競り合い)(トーマスがフォロー)(反町がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
ロブソンのマークがダイヤ・ハートで「強引なドリブル(+2、吹飛2)」が発動します。
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「アグニシャイン(+2)」が発動します。

*鈴仙とアリスのガッツが300を下回りました。以降回復するまで、全行動に−1のペナルティが付きます。

98 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 21:20:53 ID:???
★ロブソン→ドリブル 54 ( スペードJ )( 2 + 5 )=★

99 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 21:22:32 ID:???
★パチュリー→タックル 55 ( ハート5 )( 2 + 4 )=★

100 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 22:39:58 ID:???
★ロブソン→ドリブル 54 ( スペードJ )( 2 + 5 )=61★
★パチュリー→タックル 55 ( ハート5 )( 2 + 4 )+(アグニシャイン+2)=63★
≦−2→リトルウイングズボールに。

パチュリー「私の血に宿るは永遠の炎。火符――『アグニシャイン』!」

ゴオオオオオオオオオオッ……! ズバァァッ!

ロブソン「む……!(初速で出遅れた……!)」

実況「ロブソン選手、始動前の僅かなラグを突かれました!
    パチュリー選手の燃える炎の如く鋭いタックル・『アグニシャイン』で、ボールを瞬時に刈り取られました!」

ケインズ「ぐ、ぐわーーっ!? ロブソンがやられた!?」

ブライヤー「ま、まだまだあああ慌てるような時間じゃねえ……!?」

ネイマス「ブライヤーの言う通りだ! ここで俺達が少しでも時間を稼げば……!」

実況「それはつまり、イングランドを守る大きな壁の不在を意味する!
    リトルウイングズもアリス選手と鈴仙は疲労困憊で立ち遅れるギリギリの展開ではありますが、
    それでも、それでもこれは大チャンス! パチュリー選手がDF3人とトーマス選手を抜きさえすれば、
    それだけでもう、3点差なのです! こ、これは……!?」

パチュリー「(……鈴仙の、アリスの頑張りを無駄にはしない。それが、今の私の使命よ)」

299KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24