キャプテン森崎 Vol. II 〜Super Morisaki!〜
キャプテン森崎まとめ掲示板TOP

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50
【神話に】鈴仙奮闘記44【挑むもの】

1 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:32:46 ID:???
このスレは、キャプテン森崎のスピンアウト作品で、東方Project(東方サッカー)とのクロスオーバー作品です。
内容は、東方永夜抄の5ボス、鈴仙・優曇華院・イナバがサッカーで世界を救う為に努力する話です。
他の森崎板でのスレと被っている要素や、それぞれの原作無視・原作崩壊を起こしている表現。
その他にも誤字脱字や稚拙な状況描写等が多数あるかと思いますが、お目こぼし頂ければ幸いです。

☆前スレ☆
【倒れるまで】鈴仙奮闘記43【戦え】
http://capmori.net/test/read.cgi/morosaki/1518104174
☆過去ログ・攻略ページ(キャプテン森崎まとめ@Wiki内)☆
http://www32.atwiki.jp/morosaki/pages/104.html

☆あらすじ☆
ある日突然幻想郷にやって来た外来人、アラン・パスカルと中山政男との出会いにより、
師匠に並ぶ名選手になると決心した鈴仙・優曇華院・イナバ。
彼女は永琳の庇護下で実力を大きく伸ばし、幻想郷中の勢力が集まった大会でMVPを勝ち取った!
しかしその夜鈴仙は、自身の成長は永琳の計画であった事、その計画の副作用で
月に眠る大いなる厄災――「純狐」が八雲紫の身体を乗っ取り目覚めつつある事を明かされる。
そして、鈴仙は永琳に懇願される。「純狐」の純粋なる狂気を止めるべく、
次に紫が計画した大会――『幻想スーパーJr.ユース大会』に優勝し、世界を救って欲しい……と。

鈴仙は戸惑いつつも、永琳の願いを受け入れ、
幻想郷の秩序の変革を狙う新チーム・リトルウイングズの一員として、大会に優勝することを誓うも、
修行の為に訪れたブラジルで大きな挫折を味わった。鈴仙は、かつて道を違えた親友・魂魄妖夢が所属する、
強豪チーム・サンパウロになす術無く敗北。その後、謎のスナイパーの凶弾に倒れ、その視力すら喪ってしまうのだった。

どん底に堕ちた鈴仙達を前に、新チーム・リトルウイングズの監督となる筈だった魅魔は冷酷に告げる。
鈴仙達は弱い。このままでは世界で戦えない。リトルウイングズは解散だ。
――しかし、彼女はそう切り捨てると同時に、鈴仙達にこうも言い残していた。
1か月後の『魔界カップ』で、我ら魔界ユースに勝利すれば、『幻想スーパーJr.ユース大会』の出場権を与える、と……。
かくして僅かな希望を胸に、鈴仙達は幸運にも手に入れた空飛ぶ船・聖輦船に乗り込み魔界へと突入。
紅白戦や魔界観光等による交流を経て、仲間達と共に、新たな力を身に着けながら成長していく。
そしてその途中成果を確かめる練習試合。イングランドを相手に鈴仙達は前半途中で2−0で優勢だが……?

2 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:33:46 ID:???
鈴仙の能力値
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  56  55  56  54  54  47  54  376  3  4 

所持中のフラグ:シュート(10/20)、タックル(10/20)、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(10/20)
最大ガッツ:990

ルナティックブラスト(1/2でドリブル+4)
ラビットスターター(1/4でドリブル+2、吹飛2)
マインドシェイカー(シュート+5、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2))160消費 
マインドブローイング(シュート+7、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2)、吹飛5)200消費
マインドエクスプロージョン(シュート+9、1/4で敵GKに転倒ペナ(−4)、吹飛2)250消費
マインドスターマイン(空シュート+4、1/4で敵GKにバランス崩しペナ(−2))200消費
マインドスパークルマイン(低シュート+6、1/4で敵GKに転倒ペナ(−4))300消費
マインドベンディング(近シュート+5)120消費
インビジブルデューパー(シュート+12、要てゐ(※))250×2消費
真実の友情(シュート+14、要佳歩、てゐ(※)、ポスト・枠外無効)250×3消費、1試合1回限り
 ※発動の起点はてゐ。発動には(佳歩と)てゐと鈴仙がゴール前まで上がっている事が必要。
リフレクトバレット(低シュート+6、要パスカル、200×2消費)
玉兎スルー(空スルー+3)150消費
月人師弟コンビ(パス+2の連続ワンツー、要永琳)60消費
タイガーバニーシンフォニア(パス+2の連続ワンツー、要星)80消費
マインドストッパー(1/4でタックル+3)
アイドリングウェーブ(1/4でタックル+2)
ディスオーダーアイ(1/4でパスカット+3)
アキュラースペクトル(1/4でパスカット+2)
スキル・狂気の瞳(全判定につき、スート一致時で敵能力−2)
スキル・失明(自身のスキル・狂気の瞳を封印する)
スキル・心象操作(自分が反則時の判定1段階緩和)
スキル・足が速い(細かい判定で有利になるかも?)
スキル・オフサイドトラップ(前線へのスルーパスを1/2でオフサイドにできる)
スキル・フェアプレイ精神(鈴仙は反則を犯さず、代わりに鈴仙が反則の条件を満たした場合−3のペナを負う)

3 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:36:20 ID:???
−仲間達の能力値−
〜FW〜
選手名   ド  .パ シ タ  カ .ブ  せ  総  高/低 ガッツ フラグ
反町    54  56 56 55 52 50 55  378 4 / 4  870  ドリブル、タックル、スカイラブ
星     ..54  55 56 57 49 53 54  378 3 / 2  850  タックル
佳歩    57  56 57 51 55 48 50  374 2 / 3  850  ドリブル、タックル、パスカット
〜MF〜
パチュリ-  .57  56 .54 55 57 52 56  387 4 / 4  850  パス、パスカット、競り合い、特殊スキル
アリスさん .58  55 .53 55 57 53 51 .382 3 / 3  800  ドリブル、シュート、タックル、ブロック、特殊スキル
静葉    56  54 52 56 54 51 51  374 3 / 2  830  パスカット、(特殊スキル)
てゐ    56  57 55 53 55 46 49  371 2 / 3  810  シュート、競り合い、コンビプレイ(鈴仙)、OT
〜DF〜
慧音    55 55 ..48 57 57 57 57 ..386 2 / 2  875 競り合い、特殊スキル
お燐    .55  56 53 55 56 54 48  377 1 / 2  730 ドリブル、パス、シュート、パスカット、ブロック、特殊スキル
穣子    51  50 49 56 54 57 52  369 3 / 3  880  タックル、競り合い
ナズーリン  .56 .53 46 56 54 54 48  367 2 / 2  850  ドリブル、タックル 
つかさ   53  47 51 54 52 57 52  366 2 / 2  900  
〜GK〜
さとり    50  49 49 48 49 48 56  350 2 / 2  825 セーブ力57
にとり    47  47 47 48 49 54 56  349 2 / 2  825 セーブ力57 セービング(確率)、セービング(特殊)

※必殺技・スキルは次レス以降

4 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:37:28 ID:???
   反町 ※パス成長限界
毒々しいドリブル(1/4でドリブル+2)
トリカブトパス(パス+2)60消費
オオゼリパス(パス+3)80消費
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
強烈なシュート/ヘディング/ボレー(1/2でシュート+2)
アキュラシーシュート(シュート+4、ポスト無効)120消費
ソリマチドライブ(シュート+9、ポスト・枠外無効)250消費
ポイズンヘッド(高シュート+4)
トクシックインパクト(低シュート+4)200消費
ポイゾナスオーバー(低シュート+6、吹飛5)250消費
ネオポイゾナスタックル(1/2でタックル力+3)
オゾンパスカット(1/4でパスカット+2)
スキル・秋ジスタ(9月〜11月限定でスキル・ファンタジスタを得る)
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)
スキル・ポイゾナスセンス(反町のパス時(ワンツーは含まない)、敵の人数補正・距離補正無効)

   星
レイディアントトレジャー(1/4でドリブル+3)
強引なドリブル(1/4でドリブル+2、吹飛2)
タイガーバニーシンフォニア(パス+2の連続ワンツー、要星)
アブソリュートジャスティス(シュート+7、吹飛3)200消費
コンプリートクラリフィケイション(シュート+12、吹飛1)400消費
正義の威光(高シュート+6、吹飛2)300消費
至宝の独鈷杵(低シュート+3)160消費
ハングリータイガー(3/4でタックル+3、吹飛3)
スキル・フェアプレイ精神(反則を犯さず、代わりに自分が反則の条件を満たした場合−3のペナを負う)

5 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:38:59 ID:???
   佳歩
情熱的なドリブル(1/4でドリブル+4、吹飛2)
頭脳的なドリブル(1/4でドリブル+3)
華麗なドリブル(1/4でドリブル+3)
野兎シュート(シュート+4)120消費
ラビットテイル(シュート+7)200消費
ラビットダイブ(空シュート+8)300消費
真実の友情(シュート+14、要鈴仙、てゐ(※)、ポスト・枠外無効)250×3消費、1試合1回限り
 ※発動の起点はてゐ。発動には(佳歩と)てゐと鈴仙がゴール前まで上がっている事が必要。
野兎ボレー(低シュート+3)160消費
プランスラビット(近シュート+4)120消費
野兎タックル(1/4でタックル+2)

   パチュリー
芸術的なドリブル(1/2でドリブル+5)
華麗なドリブル(1/4でドリブル+3)
エメラルドメガリス(高パス+3)150消費
ロイヤルフレア(シュート+6、吹飛4)200消費
サイレントセレナ(低シュート+5)250消費
賢者の石(高シュート+8、吹飛3)400消費
クワッドスパーク(近シュート+6)200消費
アグニシャイン(1/2でタックル+2)
プリンセスウンディネ(1/2でパスカット+3)
スキル・オフサイドトラップ(スルーパスを1/2でオフサイドにできる)
スキル・パチュリー戦法(発動時、プレーが途切れるまで全選手のパス・ドリブル+1、全行動消費ガッツ1.2倍)
スキル・フォトシンセシス(スキル・喘息を完全無効化。ただし、−3の差で敗北した場合必ず吹き飛ぶ)
スキル・プレースキッカー(フリーキック時、シュート力・パス力+1)
スキル・アシスト○(アシストに繋がるパス成功時、シューターのシュート力+1)
スキル・レジスタ(自分を起点とするプレーが途切れるまで、ボールを受けた味方選手のパス・ドリブル+1)
 ※自分を起点とする=パチュリーが自己判断で組み立てたプレー と定義
 ※プレーが途切れる=敵チームのボールとなる又はラインアウトする と定義

6 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:40:26 ID:???
   アリス
プリズムターン(1/4でドリブル+4)
都会派なドリブル(1/4でドリブル+3)
頭脳的なドリブル(1/4でドリブル+3)
アーティクルサクリファイス(パス+2)60消費
ドールミラセティ(パス+2の連続ワンツー、要上海or蓬莱)80×2消費
ひとりドールミラセティ(パス+2の連続ひとりワンツー)160消費
アーティフルドライブ(シュート+8)250消費
ドールズ・ウォー(低シュート+5)250消費
トリップワイヤー(1/4でタックル+2)
ムーンサルト上海(1/4でパスカット+4)
上海人形カット(1/4でパスカット+3)

   静葉
落葉ターン(1/2でドリブル+4)
ダスクフォーリンパス(パス+3)80消費
フォーリンパス(パス+2)60消費
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
落葉シュート(シュート+5)160消費
無回転落葉シュート(シュート+7)200消費
オータムスカイラブハリケーン(空シュート+5、要土台)200×2消費
秋の大三角(空シュート+8、要穣子or静葉&ゴールバー)300×2消費
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
ロストウインドロウ(3/4でタックル+2)
フォールカット(1/2でパスカット+2)
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブパスカット(任意でパスカット+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブブロック(任意でブロック+6、要土台)150×2消費
オータムスカイラブクリアー(任意で空クリア+3、要土台)150×2消費
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)

7 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:41:35 ID:???
  てゐ ※ドリブル、パス成長限界
シロウサギトリック(3/4でドリブル+4、吹飛2)
バックスピン兎玉(パス+3)80消費
エンシェントデューパー(パス+6)150消費
オリジンデューパー(パス+8)300消費
スキル・アシスト○(アシストに繋がるパス成功時、シューターのシュート力+1)
ロビングシュート(近シュート+7)200消費
シロウサギチャージ(1/2でタックル+2、吹飛4)
フラスターエスケープ(3/4でパスカット+3)
スキル・本気モード(後半以降リードできていない時点から試合終了まで全能力+1、必殺技発動率+1/4)
マリーシア(接触プレイの攻撃時クラブで負けた時相手の反則に出来るが、5以上の差で負けた場合はバレてしまう)

   慧音
造化三神の結(1/2でドリブル+4)
武烈クライシス(パス+2)60消費
草薙の剣(1/2でタックル+3、吹飛4)
三種の神器 玉(1/4でパスカット+2)
アマテラスミラー(1/4でブロック+8)250消費
八咫の鏡(1/4でブロック+6)150消費
三種の神器 鏡(1/4でブロック+4)100消費
幻想天皇(高クリア+2)100消費

   お燐※タックル成長限界
キャットランダムウォーク(1/4でドリブル+5)
キャッツウォーク(1/4でドリブル+3)
スプリーンイーター(シュート+5)160消費
地獄の輪禍(1/4でタックル+4、吹飛2)
火焔の車輪(1/4でタックル+3、吹飛2)
ゾンビフェアリーカット(1/2でパスカット+3)
ゴーストブロック(1/4でブロック+4、コーナーキックの時は+6)100消費
ゴーストタウン(1/4でブロック+6、コーナーキックの時は+8)150消費
スキル・サイドプレイヤー(ライン際に居る時、全能力+2)

8 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:42:50 ID:???
   穣子※ブロック成長限界
山神キープ(1/4でドリブル+3)
毒の空と乙女の心(パス+2の連続ワンツー、要静葉、穣子)100×3消費
オータムスカイラブハリケーン(空シュート+5、要土台)200×2消費
秋の大三角(空シュート+8、要穣子or静葉&ゴールバー)300×2消費
ウォームカラーハーベスト(1/2でタックル+2)
オヲトシハーベスター(1/4でパスカット+2)
オータムスカイラブタックル(任意でタックル+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブパスカット(任意でパスカット+5、要土台)150×2消費
オータムスカイラブブロック(任意でブロック+6、要土台)150×2消費
ロイヤルスイートポテトルーム(1/4でブロック+8)250消費
スイートポテトルーム(1/4でブロック+6)150消費
ポテトルーム(1/4でブロック+4)100消費
オータムスカイラブクリアー(任意で空クリア+3、要土台)150×2消費
スキル・オータムスカイラブ(オータムスカイラブの土台になれる)
スキル・丈夫な身体(必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷無効)

  ナズーリン
小賢しいドリブル(1/2でドリブル+3)
ナズーリンロッド(パス+2)60消費
レアメタルディテクター(1/2でタックル+2)
ゴールドラッシュ(1/4でパスカット+2)
ナズーリンペンデュラム(1/2でパスカット+3)
超強力ペンデュラムガード(1/4でブロック+8)250消費
ペンデュラムガード(1/4でブロック+6)150消費
ダイビングブロック(1/4でブロック+4)100消費
スキル・フェアプレイ精神(自分は反則を犯さず、代わりに自分が反則の条件を満たした場合−3のペナ)

9 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:44:53 ID:???
  つかさ
竹林兎キープ(1/4でドリブル+3)
根性タックル(1/4でタックル+3、吹飛2)
反転ブロック(1/4でブロック+6)150消費
顔面ブロック(1/4でブロック+6)150消費
ソウルブロック(1/4でブロック+8)250消費
本家顔面ブロック(1/4でブロック+13、成功しても零れ球)400消費
スキル・ムーンラブ(ムーンラブの土台になれる)※ウサギDが居ないため技は封印中
スキル・ど根性(ガッツが0になるまでガッツペナ無効、ガッツ0になると強制交代)

  さとり※セービング成長限界
パンチング62、キャッチ59
光を掴みます!(1/2でセーブ(必殺技含む)+3(敵リード時はセーブ+4))
テレパシーキャッチ(キャッチ+4)120消費
スキル・覚妖怪(PA内のシュートについてセーブ・とびだし・一対一+3、読み違え発生しない)
スキル・とびだし+5
スキル・一対一+3
スキル・想起(相対する選手の知り得る技をコピーして使用可。その技に使用するガッツの1.5倍を消費)

  にとり
パンチング61、キャッチ59
ディバイディングエッジ(1/4でタックル+2)
河童のフラッシュフラッド(1/4でブロック+6)150消費
河童のポロロッカ(1/4でブロック+4)100消費
真・のびーるアーム(キャッチ+8)200消費
のびーるアーム・改(キャッチ+6)150消費
ウーズフラッディング(空とびだし/クリア+2)120消費
ウォーターカーペット(1対1+2)120消費
スキル・撃て!バブルドラゴン(1対1でマーク一致時敵能力−2)
スキル・自爆(にとりが接触プレーで反則したor負傷した場合発動。相手選手のガッツを300減少させる。1試合1回限り)
スキル・一対一+2
スキル・とびだし+2

10 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:46:36 ID:???
−【NEW!】仲間達の現在のフラグ状況等の詳細−
選手名   限界に達している分野     本人が次に鍛えようとしている物    備考
反町     パス                パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
                                                鈴仙とのコンビプレイフラグあり
星                         パス
佳歩                        タックル

パチュリー                    パス
アリス                      ドリブル
静葉                        パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
てゐ     ドリブル、パス            タックル                鈴仙とのコンビプレイフラグあり

慧音                        パスカット
お燐     タックル              シュート
穣子     ブロック              タックル                  鈴仙とのコンビプレイフラグあり
ナズーリン                    パスカット
つかさ                       ブロック

さとり    セーブ力             (※備考)                  想起セービングは成長の余地あり
にとり                       競り合い

11 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:48:23 ID:???
−【NEW!】現在の各選手の絆ポイント一覧−
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 6 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 3 ||
静葉 || + 7 ||
てゐ || 1 3 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 7 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 7 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 8 ||
−− ++ −− ++
総合 ||117 ||
-------------------
○”絆ポイント”とは?
 第四章から新たに設けられた数値。鈴仙と仲間達との交流の深さの度合いを表します。
 (にとりの謎発明品『にとスコープ』で、鈴仙はこの数値を把握している…という設定)

○どうやったら”絆ポイント”が上がる(下がる)?
 自由行動時の行動によって上昇します。減少はしません。
 また、試合中の指示や行動による上昇(下降)は原則ありません。(奇行をしても下がりません。)

○”絆ポイント”を上げるメリットは?
 +10まで上昇すると、その仲間との特訓(or強化)イベントが発生します。
 +15まで上昇すると、『限界突破』が発生。仲間が既存のフラグ限界を超えて成長します。

12 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:49:34 ID:???
☆サッカーのルールについて☆

@カードの強弱及びJOKERの扱い 
カードの強弱は、基本的には、ダイヤ>ハート>スペード>クラブとします。
試合中の判定ではダイスの数値が能力値に加算され、
カードはマーク毎の必殺技発動判定などに使われます。
『JOKERが出た場合はダイスの数値を無視して、マークはダイヤ、数値は15として扱います』。

A試合中の覚醒について
鈴仙を含む味方選手は、判定のダイスで11以上を出す度に、
その行動に応じたフラグを獲得します。

さらに、もう一回同じ行動で11以上を出すと、フラグを回収、
行動に応じたスキルや必殺技を習得して覚醒し、該当能力が+1されます。
カードでJOKERが出た場合は、ダイスの数値を『15』に変えられ、
更に一発でその行動に応じたスキルや必殺技を習得でき、該当能力が+1されます。

※注意:プレイヤーキャラである鈴仙及び、該当能力が十分高い(現在の目安:55)キャラ、
     イベントによるフラグ回収の場合、能力アップはありません。

ただし、この成長が行われるのは攻撃側は≧2以上で勝った場合のみ、
守備側は最低でも こぼれ玉に出来た場合のみです。そうでない場合は成長しません。
例外として、JOKERで負けた場合は、該当能力のフラグ習得までは認めることとします。
ですが、フラグ回収にはJOKERでも通常と同じように、判定で勝つ必要があります。

Bガッツの自然回復とペナルティについて
試合中5分経過する毎に20回復し、ハーフタイム時に150回復します。
300以下になると全ての行動に(−1)のペナルティがかかります。
200以下で(−2)、100以下で(−3)、0以下で(−5)と、ペナルティは激しくなっていきます。

13 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:51:12 ID:???
Cフリーキック補正
フリーキック、もしくはフリーキック同様のノーマークでゆっくり狙いを定めて蹴れる状況では
キッカーのシュート力とパス力に+2されます。

D人数補正
守備側の選手たちは判定に参加した人数に応じてプラスの補正を受け有利になります。
具体的には2人か3人で+1、4人〜6人で+2、7人以上で+3です。
キーパーのセービングのみ例外でDFが何人居ても補正はつきません(飛び出しならつきます)。

Eマークについて
このスレでは、マークの効果を「タックル判定の増加」としてのみ扱います。
特定のスキルが無い限り、マークによって補正・ペナルティを受けることはありません。

Fスルーについて
シュートを撃つと見せかけてボールに触れない行動です。素のシュート力に+3した状態で
判定が行われ、成功するとキーパーにバランス崩しペナ(−2)をつけることができます。
バランス崩しペナがついている時にもう一度スルーをすると、転倒ペナ(−4)をつけることができます。
ただし、成功してもボールが敵選手に渡ったりフィールドの外に出てしまう事もあります。

Gポストプレイについて
このスレのポストプレイは、敵PA内で行われる、浮き玉のパス全般を指すこととします。
数値は、【(競り合いの数値+パスの数値)÷2+浮き玉補正】(端数切り上げ)とします。
ポストプレイが成功すると、パスの受け手である味方は補正が付くなど、有利な状況でシュートができます。

H反則について
基本的には、接触プレイ時に攻撃側と守備側両方が判定時にクラブを引いた時に反則が発生します。
この時反則を犯すのはカードの数値が低かった方です(同数の場合は守備側になります)。
反則は、止めない方が反則を受けた側にとって有利な場合などは、流されることもあります。

14 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:52:18 ID:???
Iコンディション別の各状況に置けるケガ発生率

ケガの深度 非接触 接触 反則受 シュート 接触 反則受
                       吹飛  吹飛  吹飛
万全の状態  無   無   中    小    中   大
なおりかけ    無   小   中    中    中   大
軽傷治療済  小   中   中    中    大   大
軽傷未治療  中   中   大    大    大   危
重症治療済  中   大   大    大    危   必
重症未治療  大   危   必    必    必   必
プレイ不能   必   必   必    必    必   必

無=怪我は発生しない 小=クラブの4か9か13
中=クラブの偶数     大=クラブ
危=クラブかスペード  必=必ずケガをする

(*本スレと同様になります)

15 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:53:47 ID:???
Jシュート時ポストに当たったり枠外に行く確率
シューターとキーパーのカードの数字の和が14の場合シュートはゴールポストに当たり、
更にカードのマークまで一致した場合は枠外になります。
また、これは一対一においても適用されます(ドリブル時は適用外)。しかし、ゴールが空っぽの時はポスト・枠外はありません。
ただし、ツインシュート等の場合はシューター同士のマークが一致でポスト、数字も一致で枠外となります。
キーパーとの和が14になってもシューター同士のマークが違えばポストに当たりません。

KPKについて
PKでは、シューターとキーパーのマークが一致時のみ、
キーパーにセービングのチャンスが与えられることとします。
ポスト・枠外判定については通常のシュートと同様となります。

Lブロック失敗時のシュート威力減少
ブロック時・クリア時にシュートをブロック(クリア)しきれなかった場合でも、
シュート力−ブロック(クリア)力=2〜4だった場合は
シュートの威力が−1されます。この効果は重複されます。

M判定の順番について
このスレでは、『地上における守備判定は上から優先、空中戦における判定は同時に判定をする』こととします。
(ワンツーやツインシュート等攻撃判定は最大値を採用します)
上から優先の場合、二番目以降の判定の結果の方が一番目の結果よりも良い結果であったとしても、
一番目の判定結果が優先されます。
その場合、二番目以降の判定は行われないため二番目以降のキャラのガッツ消費等はありません。
同時に判定をする場合、順番に関わらず最大値を出したキャラの判定を有効とします。

N未記載事項について
その他未記載事項は、原則として本スレに準拠することとします。
また、それだけでは対処しきれない場合が生じた場合には、他の外伝スレや慣例、参加者様のご意見などを
参考としながら、スレ主が決定することとします。

16 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:55:37 ID:???
(登場人物紹介)
〜新チーム『リトルウイングズ』〜
鈴仙・優曇華院・イナバ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:FW、特にCFW、OMFもできる
特徴:ストライカーとして高い能力、豊富で強力なコンビプレイ
性格:気弱で単純だが、ひたむきな性格? 参加者の皆さま次第。
概要:様々な苦難を乗り越え成長した、この物語の主人公……だが、未だにどこか締まらない所もある。
    FWとして高い攻撃力を誇り、仲間と共に放つシュートの威力は絶大。
    感情の揺らぎを『狂気』として瞳に溜め込み放つ能力を持つと言われているが、妖夢を庇った際、視力と共にその力も失われた。

反町 一樹
所属:東邦学園中等部サッカー部→全日本Jr.ユース→妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:FW
特徴:技巧派ながらも強力なシュート類、秋姉妹を活かすスカイラブ
性格:生真面目で常識的な好青年だが、気が弱くて言いたい事を良く言えなくなる。
概要:日向の専制に絶望して自殺しかけた所幻想入りし、彼女が出来たりして成長した。
    言いたい事はあまり言わず、台詞の九割は()の中にある。※無口という訳では無い
    無言で周囲の和を保つ、集団において無くてはならない存在。最近毒の魔法を覚えたらしい。

秋 穣子
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:DF
特徴:静葉との派手な合体技、強力なブロックを始め単体でも高水準なDF
性格:純朴な性格で、かなり子供っぽい。とても家族想いで仕事が大好き
概要:妖怪の山で細々と焼き芋屋さんをやっていた人畜無害な神様。
    偶然出会った反町と恋人となり、その後色々あった結果、弱小からそこそこ以上の選手に成長した。
    フランスでは反町との関係性に思い悩んだが、反町の無言の男気に救われた。

17 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:57:33 ID:???
秋 静葉
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:MF
特徴:穣子との派手な合体技、単体でもドリブル、パス、タックルにおいて高水準なMF
性格:基本的に冷静だが、たまに自虐が多かったり地獄の住民になる
概要:妖怪の山で細々と焼き芋屋さんをやっていた(多分)人畜無害な神様。
    一時は信仰不足からカッターナイフを腕にあてがうパフォーマンスに明け暮れるなど荒れていたが、
    フランスにおいては、自らの想いの成就よりも、妹と反町の幸せを心から願い陰から支えた。

アリス・マーガトロイド
所属:博麗連合→リトルウイングズ
配置:MF全般
特徴:ファンタジスタ的な種々の個人技、頭も良い
性格:冷静で頭脳明晰、都会派な性格。……だけど寂しがりやでかなりめんどくさい
概要:魔法の森で自動人形の研究をしている魔法使い。
    最初は勧誘する予定で無かったが、色々あって取りあえず仲間にしておく事にした。
    フランスではトモダチに飢えた結果、何故かファンタジスタに目覚めかけた、ある意味凄い人。

因幡 佳歩
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:SMF、FW
特徴:頭脳的で直情的で華麗なドリブル、強力なミドルシュートと一対一シュート、守備は軽い
性格:思い込みが激しく考え込みやすい。鈴仙の事を尊敬し心から慕っている。
概要:鈴仙の相棒を自称する、永遠亭の妖怪兎の子ども。
    ルナティックスでは努力の結果、鈴仙の横に立つFWの地位を確立した。
    アルゼンチンで実力及びメンタルを大きく成長させ、鈴仙の横に並ぶどころか、
    追い越し得るまでの真の実力者となった。

18 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:58:36 ID:???
因幡 てゐ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:SMF、MF
特徴:軽やかな身のこなし、奇想天外な軌道を描くパス、相手を出し抜くプレイは一流、本気を出すと強い
性格:計算高く悪だくみやイタズラが大好き。しかしなんだかんだで情にも流されやすい…?
概要:ルナティックスの仕事師とも呼ばれる名MF。
    日常ではよく鈴仙をからかっているが、心の底では誰よりも鈴仙の事を想っている。
    阿吽の呼吸を合わせて放つ鈴仙とのコンビシュート・『インビジブルデューパー』の威力は絶大。

因幡 つかさ
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:CB
特徴:性格とは真逆の根性溢れるブロックにボールキープ、ウサギDへの親愛の情
性格:普段は冷静で理知的な淑女。しかし、守るべき物の前では情熱的で根性に溢れる
概要:妖怪兎達の中では年長に見える、大人びた少女。普段は瀟洒なレディだが、
    いざ試合になると奇声を上げてシュートに突っ込むクレイジーガッツウーマン。
    故郷に置いて来た妹分を心配している。

古明地 さとり
所属:地霊殿サブタレイニアンローゼス→リトルウイングズ
配置:GK、フィールダーもできる
特徴:PA内での守備力は世界一、PA外での守備力はそこそこ、フィジカルも強い
性格:物静かだが気弱では無く、毒舌家で強かな性格。 心の底に熱いものがある?
概要:旧地獄の怨霊を支配・管理する地霊殿のご令嬢。
    普段は外に出ないが、地上と地底の関係改善を目指しており、その為にサッカーを始めた。
    矢車想という男性に対して強い未練があるが、イギリスでの彼との邂逅を経て乗り越えた。
    誰かに渡すつもりだった、シルバーのお洒落なアクセサリーを常に着用している。

19 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 21:59:43 ID:???
お燐(火焔猫 燐)
所属:地霊殿サブタレイニアンローゼス
配置:SH、WG、SB
特徴:サイド際では世界トップクラスの実力者に変貌。サイドなら守備・攻撃何でもOK
性格:常に笑顔で社交的な性格だが、死体を持ち去るなど恐ろしく狡猾な面もある。
概要:古明地さとりの従者にして世話役的な存在。
    普段は灼熱地獄跡での怨霊管理の業務を一手に引き受けている。
    人懐っこそうに見えるが、その本心は寂しがり屋で仲間想い。
    イギリスではさとりの良き理解者として、不安定な彼女を支え続けた。

パチュリー・ノーレッジ
所属:紅魔スカーレットムーンズ→リトルウイングズ
配置:FW・MF全般
特徴:幻想郷三大フィールダーの一人、圧倒的な基礎能力と芸術的なドリブル、超強力なシュート
性格:冷静で頭の回る知識人。一方で自分を賢者と思いこんでたりさびしがり屋だったりする
概要:もやしの貴公女とも呼ばれる幻想郷きってのフィールダーだが、
    現実的な打算と友人の後押しもあり、新チームへと加入した。
    イタリアでの修行により、世界最高の『レジスタ』への第一歩を踏み出した他、
    弱点のフィジカル不足についても若干の克服を見せたが…『パチュリー戦法』なるクソ戦術は理解不能。

上白沢 慧音
所属:人里FC→永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ
配置:CB
特徴:高いDF能力、豊富なディフェンス技、器用貧乏?
性格:常に落ち着いた理知的な性格だが、怒ると怖い。
概要:友人と共に永遠亭ルナティックスのDFとして、不遇ながらも活躍していた寺子屋の教師。
    コツコツと練習を重ねた成果もあり、高い基礎能力を誇るが後ひと押しが足りず、伸び悩んでいるも、
    イタリアでの猛修行によって才能を開花させた。世界一の『カティナチオマステリー』となり、
    人里の子ども達に希望を与える事を夢見ている。

20 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:03:25 ID:???
寅丸 星
所属:命蓮寺ロータス→リトルウイングズ
配置:FW
特徴:超強力な地上シュート、前線の高いボールカット能力、鈴仙との連続ワンツー
性格:基本的に温厚で柔和な性格だが、白蓮以上に感情に流されやすく活発で迂闊。
概要:かつては気弱過ぎて、『ゴールを決められないFW』の烙印を押されていたが、
    とある一件で鈴仙と共闘し、強力なストライカーへと成長しつつも未だ自らの非力さに思い悩んでいたが、
    メキシコでの修行を機に吹っ切れ、更にもう一回り成長した。……けど、迂闊な所は相変わらず。

ナズーリン
所属:命蓮寺ロータス→リトルウイングズ
配置:DF
特徴:身のこなしを活かした素早いドリブルとタックル、パスカットやブロックも出来る
性格:クールで尊大な性格だが、意外と臆病者である。星の事を何だかんだで心配している。
概要:星が心配で寺を抜け出し勝手に着いて来た、星の従者兼監視役。
    小柄な身体に臆病な性格も相まって接触プレーに対しては弱いのだが、主人には怖いのを隠している。
    メキシコでは聖白蓮と邂逅し、選手としてのスタイルを大きく変貌させた。

河城 にとり
所属:妖怪の山FC→リトルウイングズ
配置:GK、DF
特徴:水を操る能力と謎の機械を使いこなしたセービング、相撲で鍛えた一対一の駆け引き強さ
性格:現金な性格で、すぐに調子に乗って偉そうにするが、実際はどうしようもないまでのビビリ。
概要:妖怪の山に住まう平凡な河童だったが、外界の大企業の社長に目を付けられ社員になる。
    本当は新チームでは無く、社員として海外に行き、居酒屋チェーン店の店長になる予定だったが、
    よくよく考えたらブラック過ぎたため逃げ出した。一度死んだがドラゴンスフィアで生き返っている。

21 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:07:10 ID:???
コーチ
所属:コリンチャンス→リトルウイングズ
配置:監督兼コーチ兼チームドクター
特徴:典型的な昼行燈。実際は優秀な監督。元ブラジル代表の名医。奇乳フェチ(Zカップ以下は貧乳)
性格:自暴自棄な助平老人でセクハラが日課。本当は冷静で理知的な理想主義者
概要:ブラジルのかつての名チーム・コリンチャンスのコーチ兼監督。サッカーで世界を平和にするという理想を掲げ、
    サッカーと医業の傍ら政治活動をしていたが、当時の政府の弾圧と陰謀により、コリンチャンスごと失脚。
    以来滅び行くチームで自暴自棄な生活を送っていたが、鈴仙のひた向きさを見て生気を取り戻した。
    新チームにも同行し、年長者として鈴仙を見守るが、彼は重大な秘密を鈴仙達に隠しており……?

因幡 霞
所属:永遠亭ルナティックス→リトルウイングズ(スタッフ)
配置:チームスタッフ兼リザーバー(MF)
特徴:高いデータ収集能力及び分析力、ぶっ飛んだ行動力、諜報活動・破壊工作もできる、サッカーではパスがちょっと上手い
性格:基本は真面目で明るい性格だが、データ集めは周囲が引く程の徹底ぶり、データ外のトラブルに弱い?
概要:永遠亭ルナティックスの元名無しウサギであり、佳歩やつかさとは同じ出身。
    二人とは違い新チームの選考には漏れ、デイトレードで日銭を稼ぎつつ鈴仙達の留守を守っていたが、
    鈴仙が凶弾に倒れたニュースを見て、ブラジルまで駆けつけ、魔界まで付いて行った。
    サッカーの実力は低いが、豊富なデータ力と自慢のスカウターで鈴仙達の戦いをサポートする。

ロブソン
所属:イングランドユース
配置:CB
特徴:巨体を生かした豪胆なブロック技術、パワーを活かしたドリブルやシュートも出来る
性格:寡黙で謙虚な好青年であり、模範的な英国紳士
概要:イングランドのキャプテンを務めるCBであり、世代屈指の実力者の一人でもある。
   人間離れした巨体と頭身数を誇り、ティーターンの末裔とも囁かれているが、
   実際に神話じみたブロックやら自己再生能力を持っている正真正銘の化け物。

22 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:08:48 ID:???
ロリマー
所属:イングランドユース
配置:FW
特徴:特徴的なバウンドのかかったシュートとパス、繊細で技巧派なプレー
性格:陰湿で後ろ向きな性格で覇気がない。慎重派とも言える。
概要:イングランドの若手世代を代表するFWだが、その重責と自分の実力との間のギャップに気付いており、
   投げやりで根暗な気質。また名前からロリコン扱いされイジめられた経験があるため人間不信。
   同僚のテイラーとリチャードはそんなに嫌いじゃない。

リチャード
所属:イングランドユース
配置:FW
特徴:殺人的なドリブルやタックル、相手を吹っ飛ばす模範的パワーシュート
性格:ポブルセン以上に知能が低く粗忽で乱暴。暴言が絶えない。たまに情緒不安定になる
概要:イングランドの若手世代を代表するFWだが、幼少時の紆余曲折等が祟ってか、
   それに全く相応しくない馬鹿なチンピラ紛いの乱暴者。しかしどこか憎めない節もある。
   催眠術が得意だったり実はマザコンだったりするとかしないとか。

テイラー
所属:イングランドユース
配置:FW(WG)
特徴:全方面に技を持ち、器用かつ幅広いプレーが出来るが、器用貧乏
性格:飄々とした性格だが常識人でもある。FW三連星のまとめ役
概要:イングランドの若手世代を代表するFWであるが、ロリマーやリチャードと比べると圧倒的に地味。
   しかし本人をそれをそこまで厭わず、むしろ隠れて成果を積み上げるチャンスと考えているが、
   ロブソンを始めとする超一流選手への劣等感は強く、リチャードやロリマーと共に毎日試行錯誤している。


23 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:10:43 ID:???
〜プロジェクト・カウンターハクレイ関係者〜
※プロジェクト・カウンターハクレイ・・・霊夢に対抗し得る選手(チーム)を育て上げ勝利する事で、
                       『異変は巫女が解決する』という幻想郷の秩序に一石を投じる為の計画。
                       スポンサーには幻想郷への進出を図る外界の企業の他、魔界の住人も居る。
                       鈴仙達はこの計画により編成されたチームの一員である。
八意 永琳
鈴仙の師匠であり、プロジェクト・カウンターハクレイにおいても仕掛人として動き、
平凡だった鈴仙を中山と出会わせる事で成長させ、立派なキャプテン候補へと育て上げた。
かつては鈴仙に眠る『狂気』の力を利用しようとしていたが、その目論見が今回の事態を深刻化させた。

日向 小次郎
外界を席巻しつつある大企業・ヒューガーの若社長にして、プロジェクト・カウンターハクレイのスポンサー。
ビジネス圏拡大の為に幻想郷を経済的に支配する野望を持っている。

魅魔
新チーム『リトルウイングズ』の監督兼スカウトマン。
これまで鈴仙を始めとする15名の選手を勧誘し、修行の為に海外へと送り込んだ。
高慢でサバサバした性格だが、目的の為ならプライドを捨てる事も厭わない。

神綺
プロジェクト・カウンターハクレイのスポンサーの一人。
新チームの結成について大きく寄与したらしい。
魅魔の前で、『森崎有三』を蘇生したと喜んでいたが、その言葉が意味する事は不明。

24 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:12:19 ID:???
〜ハイパー・カンピオーネ関係者〜
※ハイパーカンピオーネ・・・豊聡耳神子が提唱した、『人間の人間による人間の為のチーム』。
                 中東の石油王の資産を使ってチームを買い上げ、現在世界各地で暗躍している。

豊聡耳 神子
最近幻想郷に復活した聖人。かつては聖徳太子として日本を統治したが、現在においても同じ野望を持つ。
勝利の為ならば手段を厭わぬ合理主義者でもあり、かつての鈴仙達をその謀略で大きく苦しめた。
イタリアで『ハイパーカンピオーネ』候補生のチームを育成するなど、着実にその力を広げている。

霍 青娥
神子の影となり働く邪悪な意思を持った仙人。神子が華々しい活躍を遂げる裏で、
彼女は陰湿かつ凄惨な仕事を心の底から喜んで行って来た。
神子が『明けの明星〈アルシオン〉』としてハイパー・カンピオーネに君臨する事を望んでいるだけでなく、
他にも、様々な黒い計略を練っている……?

魂魄 妖夢
自分の弱さに絶望し、力を得る為に神子の軍門に下った鈴仙のかつての親友。
現在サンパウロFCに入団し、リオカップ決勝戦では鈴仙と戦ったが、
今一つ成果を挙げられないまま試合が終わり、鈴仙との決着を付けられないまま離別した。
現在は失意に暮れ、失踪中。

25 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:13:34 ID:???
〜全幻想郷選抜代表関係者〜
※『純狐』・・・純化された強烈な怒りと憎しみを持つ狂気の神霊。
        これまでは月に封印されていたが、鈴仙が想定以上に活躍し、大きな感情(=狂気)を人々に振りまいた為、
        幻想郷へと降り立った。現在は力が不完全であるため、自身に共鳴した八雲紫の中で活動している。
八雲 紫
幻想郷と外界を隔てる結界を創り、今も尚幻想郷の平和を愛し守るべき賢者……の筈が、
鈴仙の狂気に導かれて現れた『純狐』に取り憑かれ豹変。
結界を破り、かつての式を切り捨て、怪しげな連中とつるむ彼女の目には、今や愛すべき霊夢の姿しか映らない。

ラズリー
紫の式・八雲藍に代わりコーチを務める謎の女性。
変な柄のTシャツを着こなし、謎の球形のオブジェクトを頭に身に着けるパンクなファッションセンスの持ち主。

ピース
ラズリーのアシスタントを務める可愛らしい妖精。

博麗 霊夢
全幻想郷選抜代表のキャプテンにしてトップ下。かつての大会で親友を失った悲しみから、心を閉ざしてしまった。

26 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:16:40 ID:???
☆第四章の予定表☆
           午    前      午    後
11日目       練  習  試  合 (全 日)    ←今ココ
12日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ※飲み会開催
13日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
14日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
15日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
16日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
17日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
18日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
19日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
20日目 魔界カップ開幕、第1回戦
21日目〜22日目  練習か自由行動を任意選択
23日目 魔界カップ決勝戦
24日目〜27日目  練習か自由行動を任意選択
28日目 決戦の地・幻想郷へ、第四章完。最終章に続く…

27 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 22:25:12 ID:???
――と、言った所でこのスレのテンプレは以上です。
スレタイを考えてくださった前スレの>>803さん、>>804さん、>>805さん。
本当にありがとうございました。今回は>>804さんのスレタイを使わせていただきました。ありがとうございます。

当スレも3月に5周年を超えて、魔界カップ編が終われば、後はラスボスラッシュの最終章のみとなります。
そのため、このスレ〜次スレ辺りで一旦ここまでの伏線を纏めたりして、
クライマックス前夜に相応しい緊張感を提供できればいいなぁ……と計画してますが、どうなるか分かりません(汗)
ただ、やっぱり少しでも多くの方に読んで頂きたいですし、何よりここまで来たからには完走したいので、
また投票や判定、コメント等を頂ければ幸いです。

今日は少し休んだ後で、もうちょっとだけ更新したいと思います。

28 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 22:36:48 ID:???
一旦乙です

29 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 23:01:53 ID:???
新スレ乙です

30 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:53:11 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤA )( 6 + 4 )=★
★鈴仙→タックル 54 ( クラブ7 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=
 反町→タックル 55 ( ダイヤ6 )( 2 + 3 )+(人数補正+1)=★
≧2→リチャード、ドリブル突破!

リチャード「動くなッ! まんじりともせず吹き飛びしろ……ッ!!」

鈴仙「んな滅茶苦茶な……。どうしろって言うのよ……?!」

反町「俺は成長した! もう絶対に殺人サッカーなんかに負けない!」

ズザアアアアアアアアアッ……!

リチャードの滅茶苦茶な言い分に鈴仙と反町は猛反発。
当然の如く、それぞれの持つ全力でタックルへと向かうのだが――。
そこからが、殺人サッカーを極めたリチャードの真骨頂だった。

リチャード「死ねッ!」

ズバシャァァァァァァッ……! ……ハラリ。

鈴仙「――は?」

――鋭い刃物が、風を切る音がした。本能的な直観から鈴仙は身を翻して回避したが、
髪の毛の先が僅かに切れていた。後一瞬回避が遅ければ、鈴仙の顔面は今頃、
バターのように真っ二つに切れていただろう。

反町「……!?!?!?!?(あれは、日向の『強引なドリブル』とも全然違う……!
    日向は破壊と暴力。そして何よりドリブルの突破力を優先させていたが、リチャードは違う!
    あいつは……ただ純粋に、『殺す』事に特化したドリブルを仕掛けている……!!)」

31 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:54:40 ID:???
ビュンッ! ――ズバァァァァッ!

反町が気付いた時にはもう遅い。第二の刃撃が彼の首を切り落とそうとしていた。
その刃は反則武器ではない。――サッカーボールだ。

リチャード「サッカーボールは球形だが、強い衝撃を与えると当然形は歪む。
       だったら、後は単純な理屈だ。歪むのならば、殺人に適した形に歪めてしまえば良い」

リチャードはその脚力でサッカーボールを変形させ、刃渡り30センチ程のナイフのような形状へと変えていた。
そしてそのナイフ越しに足を振り落とし、反町の首を切断しようとする。
これが単なるリチャードの足技によるものであれば、当然彼はレッドカードで一発退場だ。
しかし、サッカーのルール上、ボール越しの行為は反則とは呼べない。
――ならば、ボールをナイフへと変形させて、その上で”ボール越し”に人を殺してしまっても、反則とならない。
彼はサッカーのルールの穴を的確に突く事で、荒唐無稽な殺人サッカーを現実に成立させてきた。

反町「(こ、殺される……!?)」

反町は必殺のタックル――『ネオポイゾナスタックル』を放棄して、残された両腕で首を庇う。
当然、その程度の防御など焼け石に水である。これは反町一樹という生命の本能だった。

静葉「――危ないッ!」

―――キンッ! ガキンッ!

リチャード「……チッ! 殺すのはお預けかッ!」

32 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:57:01 ID:???
……幸いにも、直前に静葉が自前のカッターナイフを投擲した為に軌道は外れ、反町の命は救われる。
しかし、彼の殺人サッカーは決して単なるハッタリでない事は、既にリトルウイングズの全員が知る事となっていた。

穣子「ゆ、許せないよ……私達の一樹くんを殺そうとするなんて……!」

静葉「――これは私達の信仰への挑戦と受け取ったわ。リチャード、覚悟しなさい……!
    幻想郷の切り裂きジャックと呼ばれた私の本懐を見せてやるわ……」チャキッ!

穣子「お姉ちゃん殺さないでぇーっ!? ていうかそんな呼び名聞いた事ないよっ!?」

そして、恋人の命を奪われかけた静葉と穣子は当然、リチャードに対して強い敵意を覚える。
今回こそ突破を許したが、神をも畏れぬリチャードの所業に、神罰が下る日は近いだろう。

お燐「――これも、突っ込んだらダメなんだよねぇ……」

慧音「君も、私の苦労が分かって来たか。だとすると嬉しいよ……」

お燐「うん。なんか……あたいってワルぶってるけど案外、慧音せんせー側なんだなーって。今、思った」

慧音「今度、一緒に飲みに行かないか。最近、静かでいい店を見つけたんだ……」

その裏では、比較的常識に囚われている勢が胃を痛めていた。

33 :森崎名無しさん:2018/05/01(火) 23:57:51 ID:???
サッカーってなんだっけ(今更)

34 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/01(火) 23:58:11 ID:???

リチャード「MFが邪魔でゴール前が見えねえ!!」

ダッ! ズダダダダダダダッ!

パチュリー「ちっ……来たわね、野獣が」

アリス「殺人サッカーだなんて、全然都会派じゃないわ……!
    友達の――鈴仙の命を狙った落とし前、たっぷりつけてもらうんだからね!」

実況「猛攻を見せたリチャード選手、そのまま直線的に中盤中央へと突っ込みます!
    そこに待ち受けるのはパチュリー選手にアリス選手。このチームの中軸を担うMFコンビ!
    果たして彼の殺人サッカーは、魔女が相手でも通用するのか〜〜〜!?」

リチャード「責任とって死ねッ!」

ダッ!


35 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:00:53 ID:???
先着2名様で、

★リチャード→ドリブル 54 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 アリス→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→リチャード、ドリブル突破!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ロリマーがフォロー)(テイラーがフォロー)(ナズーリンがフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
リチャードのマークがダイヤで、「殺人ドリブル(+4、吹飛1)」が発動します。
リチャードのマークがハートで、「強引なドリブル(+2、吹飛2)」が発動します。
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「アグニシャイン(+2)」が発動します。
アリスさんのマークがダイヤで「トリップワイヤー(+2)」が発動します。

36 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:02:42 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤK )( 1 + 2 )=★

37 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:02:45 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤA )( 3 + 5 )=★

38 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:09:55 ID:JD014Jwg
★パチュリー→タックル 55 ( スペード10 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=
 アリス→タックル 55 ( クラブ6 )( 2 + 3 )+(人数補正+1)=★

39 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:38:32 ID:???
>>28
一旦乙ありがとうございます!更新することができました。
>>29
新スレの乙ありがとうございます!!また楽しみながら頑張ります。
>>33
最近ずっとトンデモ描写のオンパレードになってますね…(汗)
まあ、原作からしてトンデモなので、二次創作三次創作でこの位になるのはまあセーフでしょう(震え声)

40 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:39:44 ID:???
★リチャード→ドリブル 54 ( ダイヤK )( 1 + 2 )+(殺人ドリブル+4)=61★
★パチュリー→タックル 55 ( スペード10 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=63
≦−2→リトルウイングズボールに。

リチャード「殺すッ!」

ズバァァァァァァッ!

リチャードによる袈裟懸けの斬撃がパチュリーの胸元へと襲い掛かる。
サッカーボールを刃化して放たれる”殺人”の為の直線的ドリブルは今まさに、
パチュリーの喘息の肺を突き破って、地獄のような呼吸困難死へと陥れようとしていた。
――が。パチュリーは動じない。それどころか、

パチュリー「……弱い」

スッ……ガシイイイッ!

彼女は寸前で身体を傾けて、その斬撃を受け流す。更に、高速で迫ったリチャードの加速度を利用して、
反則スレスレの強烈なチャージを仕掛けた。折れそうにまで華奢な彼女には似つかわしくない、喧嘩慣れした暴力的なプレー。

リチャード「うお…急にすげえフィジカル……!! ラガーマンかな?」

パチュリーによる肉弾戦にリチャードも牙を抜かれたように呆然とし、疑問の目を向ける。
これに対して賢者は――淡々とこう答える。

パチュリー「私は賢者。賢者は……肉弾戦も、平均以上にこなすものよ」

実況「パチュリー選手、剛と柔を併せ持つナイスタックル!
    あのリチャード選手の刃を潜り抜け、見事なカウンターで返した!
    一流の格闘家も顔負けのフィジカルと、そして咄嗟の判断力!
    かつては喘息による身体の弱さが前面に出ていた彼女ですが、その弱点は完全に克服されたようです!」

41 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:42:00 ID:???
パチュリー「(……やっぱり、魔界で見つけた霊脈が最高だった。恐らくは、あの聖白蓮も愛用したマナの流れ……。
        肉体強化に特化した魔法使いである彼女の真髄を取り込んだ事は、結果的に最善だったわね)」

鈴仙「(か、かっこいい……! そして、ロリマー君があまり積極的にプレスを仕掛けて来ないお蔭で、
    私達にまた攻撃機会が巡って来たといえるわね! ……勿論、油断してたら平気でパスカットに飛ばれそうだけど)」

パチュリーの活躍は、鈴仙も実況の説明と周囲の気流から感じ取っていた。
ここでリチャードの猛攻を防げたのは本当に大きい。そしてそれだけでない。
レジスタとしての攻撃センスに、パチュリー戦法による仲間能力の底上げが出来るパチュリーにボールが渡ったというのは、
それだけでも得点に至る大チャンスを得た、とも言い換えられるのだから。

鈴仙「(近くにはアリスも居るし、二人で上がって貰えれば、パチュリーさんのポストプレイや、アリスのドリブル突破も
    得点を得る絶好の手段になる。そして、もしここで3点を取れれば……試合の大勢は、殆どが決する!!)」

42 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:43:01 ID:09XekoOs

現状は概ね順調に進んでいると言っても良いこの試合。出来れば、その波に乗ったまま3点目を挙げたい。
そんな誘惑が渦巻く中で、鈴仙は――。

A:パチュリーにはこのまま、ドリブルで正面突破をして貰う!
B:パチュリーには『パチュリー戦法』を号令して貰い、そこからアリスとのワンツーで一挙に攻め上がる!
C:すぐ近くのアリスにパス。アリスの高いドリブル力で正面突破を狙う!
D:左サイドのてゐにパス。サイド突破からの『インビジブルデューパー』を視野に入れる!
E:右サイドのナズーリンにパス。奇襲を狙う。
F:後方の慧音にパス。ゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐ。
G:後方左サイドのお燐にパス。再度オーバーラップで戦線を押し上げて貰う。
H:敢えて何も言わない。パチュリーの”レジスタ”としてのゲームメイクに期待だ。
I:その他 自由選択枠

鈴仙のガッツ:370/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

43 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 00:44:07 ID:???
…と、言ったところで今日はここまでにします。本日もお疲れ様でした。

44 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:44:47 ID:???
前スレの凄いね♪といい、リチャードの時々でる殺人と無関係な台詞がツボる

45 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 00:51:08 ID:Po9eIdLY
F

46 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 01:02:18 ID:z9z/lrlo
G
乙です
ボールがロボットに変形してゴールに突っ込む日も近いですね(遠い目)

47 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 19:16:51 ID:w+bjVj+k
F

48 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:09:23 ID:???
>>44
相手の実力を素直に称える英国紳士的な側面が滲み出てしまったのでしょう。
>>46
乙ありがとうございます。狂気的なシュートは色々考えています。
ロボットアームでセービングする位だったら、ボールがロボットに変形しても普通な気がしますね(感覚麻痺)

49 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:10:28 ID:???


F:後方の慧音にパス。ゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐ。

鈴仙「(――いや。攻めやすいように見えるけど、ここで焦っても先細りなだけね……)」

2点のリードを得ているという事はつまり、このまま攻めずにいても守りさえすれば勝てるとも言える。
ならば、ここは体力を消耗してまで3点目を取りに行く必要はない。
そう考えた鈴仙は――パチュリーに対し慧音へのパスと、中盤底の選手を軸としたパスワークを続ける旨の指示を出す。

パチュリー「(ここで攻めても益は無いと判断したのね。私達にはまだ佳歩や星が居るとは言え、
        てゐや反町の汎用性は惜しいからね……まあ、妥当な判断かしら)」

パチュリーも鈴仙の判断を肯定的に受け取ったため、その判断通りに慧音にバックパスし、
同時に慧音にはゆっくりとしたパスワークで時間を稼ぐようにサインを出す。

実況「ん〜〜! リトルウイングズ、ここはボールをとっても浮足立たない!
    堅実なキープ力を持つ慧音選手を中心に、じっくりと試合を運んでいく!
    これにはイングランドも中々攻め切れません!」

リチャード「畜生……ふざけやがって!」

ロリマー「ま、俺があっちならそーするかな……」

テイラー「焦るなよ特にリチャード。時間がかかっても良い、確実に、取れる時にボールを奪うんだ」

実況「イングランドも慌てて奪いに行き、体力を消耗するという愚策は取らない!
    この辺りはユースとは言えプロ集団らしい、統率の取れた動きと言えるでしょう」

50 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:11:29 ID:09XekoOs

急造チームだった鈴仙達の連携も、ここ最近の魔界での合同練習の成果が表れ、
中々様になっており、そう簡単には敵に奪う隙を与えない。
――そのため、試合が動いたのはここから更に5分近く経った、前半20分の事となった。

先着1名様で、

★前半20分の攻防→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→その時魔界の月が慧音を照らす! 慧音「む! 通常通りの力を維持しつつハクタクの力に目覚めたぞ!」
ダイヤ・ハート→リチャード「オラッボール取らせてね?」アリスのパスをリチャードがカットに向かう!
スペード→ロリマー「……取るか」慧音のパスをロリマーがカットに向かう!
クラブ→テイラー「チャンスだ、ロリマー!」ナズーリンのパスをテイラーとロリマーがカットに向かう!

51 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:11:55 ID:???
★前半20分の攻防→ ダイヤK

52 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:11:56 ID:???
★前半20分の攻防→ JOKER

53 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:16:43 ID:???
色々とおしいな

54 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:34:57 ID:???
★前半20分の攻防→ ダイヤK ★
ダイヤ・ハート→リチャード「オラッボール取らせてね?」アリスのパスをリチャードがカットに向かう!

――リトルウイングズのパスワークは、古豪イングランドの選手を持ってしても堅牢だった。
元々、個々の選手の実力がそれなり以上に高かった事が大きな理由ではあるが、
それ以外にも、歴戦の名将であるコーチの指導や霞による徹底したデータサッカー。
パチュリーのレジスタ……指揮官としての技量に、彼女を冷静かつ的確に支える副官のアリスの存在。
そして何より、サンパウロの手痛い敗北を乗り越えた一同の強い意思が、その連携を格段に向上させていた。

テイラー「……流石に、後半で3点を取り返す展開にはしたくないな」

ロリマー「やっぱり俺達は黄金世代の落ちこぼれなんだよ……」

逆に、前半早々に2失点をしたイングランド側のモチベーションは、隠せない程度に落ち込んでいた。
その為に、彼らは5分近くも鈴仙達からボールを殆ど奪えなかった上に――。

リチャード「こりゃもう我慢できねぇ! 行くなら今しかねえだろッ!」

ダダダダッ! バンッ!

アリス「(……焦れた相手が釣れた! 今なら――)前に通す! ……『アーティクルサクリファイス』よ!」

グワァァァッ、バシュウッ!

実況「パチュリー選手からアリス選手にボールが渡るや否や、痺れを切らしたリチャード選手が突進!
    それを見計らったアリス選手は……前方の反町選手に、ロングパスを出した〜〜!」

――相手の思惑通りの恰好で、3点目へと繋がるパスを出させる事を許してしまった。

55 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:37:30 ID:09XekoOs
先着2名様で、

★アリス→アーティクルサクリファイス 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★リチャード→パスカット 52 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→反町、パスキャッチ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(鈴仙がフォロー)(パチュリーとロリマーで競り合い)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
なし。

56 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:05 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( ハートK )( 4 + 3 )=★

57 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:31 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( クラブ10 )( 2 + 4 )=★

58 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:38:37 ID:???
★リチャード→パスカット 52 ( ダイヤ7 )( 4 + 4 )=★

59 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:49:40 ID:???
★アリス→アーティクルサクリファイス 57 ( ハートK )( 4 + 3 )=64★
★リチャード→パスカット 52 ( ダイヤ7 )( 4 + 4 )=60★
≧2→反町、パスキャッチ。

アリス「そんな野蛮なパスカットで、私のテクニックを止められると思わない事ね!」

リチャード「パステクが尋常じゃねえ!」

実況「アリス選手が狙って放つパスに、リチャード選手は追いつけない〜!
    ボールはそのまま、前方の反町選手へと渡ります!」

ウィルソン「く、くそっ……! このままじゃ……!?」

反町「(ここまで来たら、前まで上がり切る! そしてその為には……)――キャプテン!」

バシッ……! ――タタタタタタッ……!

鈴仙「(反町君。そしてこのボールの出し方は……ワンツー・リターンで突破の合図ね!)……ええ、それで行きましょう!」

バシュウウッ……!

実況「反町選手はドリブルでは無く、ワンツーによる突破を選択! パスの出し先は鈴仙選手です!
    試合開始直後にも素晴らしい連携を見せたこの二人ですが、もう一度見せてくれるのでしょうか!?」

ウッズ「そ、そう何度も抜かれて堪るか……!?」

60 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/02(水) 23:50:49 ID:09XekoOs
先着2名様で、

★反町→ワンツー 56 (! card)(! dice + ! dice)=
 鈴仙→ワンツー 55 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ウッズ→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→鈴仙と反町、ワンツー成功! 一気に得点チャンスへ!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(パチュリーがフォロー)(てゐがフォロー)(ケリーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
なし。

61 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:36 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ダイヤ9 )( 4 + 1 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( ダイヤQ )( 3 + 6 )=★

62 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:46 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ハートJ )( 4 + 5 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( スペード2 )( 5 + 2 )=★

63 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:51:57 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( スペード4 )( 5 + 5 )=
 鈴仙→ワンツー 55 ( スペードJ )( 3 + 3 )=★

64 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:53:37 ID:???
★ウッズ→タックル 53 ( クラブ4 )( 4 + 5 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( ハート7 )( 1 + 6 )+(人数補正+1)=★

65 :森崎名無しさん:2018/05/02(水) 23:53:55 ID:???
★ウッズ→タックル 53 ( ダイヤ7 )( 4 + 2 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( ダイヤ10 )( 3 + 1 )+(人数補正+1)=★

66 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:06:32 ID:???
★反町→ワンツー 56 ( ダイヤ9 )( 4 + 1 )=61
 鈴仙→ワンツー 55 ( ダイヤQ )( 3 + 6 )=64★
★ウッズ→タックル 53 ( クラブ4 )( 4 + 5 )+(人数補正+1)=63
 ウィルソン→タックル 53 ( ハート7 )( 1 + 6 )+(人数補正+1)=61★
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしてパチュリーがフォロー

ウッズ「うおおおっ!」

バババッ! ――バシッ……!

実況「イングランドのMF・ウッズ選手がここで真価を見せた〜!
    全力でのパスカットで、なんと鈴仙選手のリターンを後ろに弾いてしまいます!
    いや、ですが……イングランドの危機はまだ続く!」

パシッ……。

パチュリー「その程度で充分。後は私が運びきれば、トントンね」

スッ……!

ケリー「ぐっ……俺の事なんか、始めから無視しやがって……!」

実況「ケリー選手のプレスを掻い潜りながら、リトルウイングズのI番! パチュリー選手がドリブルで中央突破だ〜〜!」

67 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:08:03 ID:XBJVymww
先着2名様で、

★パチュリー→ドリブル 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケリー→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→パチュリー、中盤を突破。得点チャンスに!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(アリスがフォロー)(リチャードと慧音で競り合い)(ロリマーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「芸術的なドリブル(+5)」が発動します。
パチュリーのマークがスペードで「華麗なドリブル(+3)」が発動します。

68 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:08:43 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( クラブ8 )( 5 + 5 )=★

69 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:08:52 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( ダイヤ7 )( 5 + 5 )=★

70 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:10:07 ID:???
★ケリー→タックル 53 ( スペードJ )( 2 + 4 )=★

71 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:27:39 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( クラブ8 )( 5 + 5 )=66★
★ケリー→タックル 53 ( スペードJ )( 2 + 4 )=59★
≧2→パチュリー、中盤を突破。得点チャンスに!

パチュリー「温い」

シュンッ! ダダダダッ!

ケリー「ぐっ……! 無理やり突破だと……!?」

実況「パチュリー選手、先ほどリチャード選手からボールをもぎ取った時を彷彿とさせる、
    荒っぽい直線的ドリブルで突破! 幻想郷時代は繊細なプレーに特化していた彼女ですが、
    魔界での修行を経て、パワフルなプレイも板についた様子!
    ともかくこれで……リトルウイングズは得点圏に入った!! 3点目の気配が見えてきました!」

観客「ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」

鈴仙「……!(ついに来たわね、3点目のチャンス! とは言え難しいわね……)」

観客の熱狂を聞いて、鈴仙は視覚以外の全神経を働かせ、周囲の状況を察知する。
敵の状況はこれまで通り、ロブソンを筆頭とする4バックが愚直にPA内を固めている。
……一方で、味方の状況はこれまでの攻撃と比較してもかなり良い事が分かる。

鈴仙「(ゆっくりと攻めを構築していった甲斐があって、私と反町君だけじゃない。
     てゐに、パチュリーさんに、アリスに……攻撃的な選手が全員、ゴール前で得点に絡める状況にある!
     特に今は、イングランドのケリー君が抜けた直後だから、てゐがフリー。
     何の障害も無く『インビジブルデューパー』を撃ちに行けるわ!)」

実際の所、今『インビジブルデューパー』を放てば鈴仙の消耗は大きく、
てゐも時間稼ぎによってある程度回復したものの、プレーに支障が出るギリギリまで疲労が重なるだろうが、
リトルウイングズの決戦兵器である『インビジブルデューパー』が自由に撃てるのはそれだけ大きい。
鈴仙は思考を続ける。

72 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:29:41 ID:XBJVymww

鈴仙「(反町君も、もう一発必殺シュートを撃てば疲労が来ちゃいそうだけど……。
    最悪、反町君は佳歩か星のどっちかに交代させれば何とかなる。
    逆に、パチュリーさんとかアリスは、そこまで疲労していないから、あの二人に任せるのも手かもしんないわね)」

幸いにして、鈴仙達には攻撃手段が豊富にある。鈴仙や反町が倒れても、二人に比肩するFWが2人もいるし、
OMFのパチュリー達も、得点力では鈴仙や反町達FW陣には一枚以上劣るが、
ロブソンの隙さえ突ければゴールを狙える事は、アリスの挙げたゴールで実証済みだ。

鈴仙「(ここで決めれば、試合はほぼ決着がついたも同然に近くなる! だから決めたいけど、
    やっぱり、謎パワーで全快しちゃったロブソン君の存在が大きい。ここはどうすれば……)」

A:『インビジブルデューパー』でトドメを刺す!(威力:68)250×2消費
B:ドリブル突破からの一対一でトドメを刺す!(鈴仙のドリブル:56)40消費
C:ここで『玉兎スルー』! 反町かパチュリーかアリスに決めて貰う!(威力:65)150消費
D:反町の必殺ダイレクト・『ポイゾナスオーバー』で決めて貰う!(威力:66)
E:てゐのドリブル突破からの一対一で決めて貰う!(てゐのドリブル:56)
F:パチュリーの必殺ポストプレイ・『エメラルドメガリス』で落として貰う!(威力:63)※更に選択
G:アリスのドリブル突破からの一対一で決める!(アリスのドリブル:58)
H:その他 『ソリマチドライブ』や『アーティフルドライブ』を撃って貰いたい場合はこちらで

鈴仙のガッツ:390/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

73 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:31:48 ID:mShGxOk6
C

74 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:34:12 ID:FK45qRnk
C

75 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 00:49:45 ID:XBJVymww
C:ここで『玉兎スルー』! 反町かパチュリーかアリスに決めて貰う!(威力:65)150消費

鈴仙「(上手くいけばロブソン君を釣れる。上手く行かなくても、ブロックに行くDFを減らす事が出来る上に、
     GKの体勢を崩す事が出来る! だったら――やるしかないわ!)こい! 私に持って来い!!」

実況「鈴仙選手、PA内に飛び込みながら、キャプテンらしい強気な言葉でパチュリー選手に指示を出す!
    これはもしや、先ほども点を挙げた『マインドスパークルマイン』が飛び出すか〜!?」

パチュリー「(あのサインは……成程。そう言う事ね)」

タッ……タタタッ……、バシュッ!

実況「パチュリー選手、イングランドの4バックがPA外へ積極的にプレスに行かないのを良い事に、
    右サイドに捌けた上で――鈴仙選手が得意な低いセンタリング!」

ロブソン「(彼女は既にある程度疲労している。J番(反町)のような選手であれば代えが効くだろうが、
       恐らく、使い捨てにはしないだろう。……となれば、ポストプレイか、あるいはスルーの可能性もあるか。
       俺は…………)」

先着1名様で、

★シュートを撃つだけが(ry→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→鈴仙「(!? 閃いたわ……究極スルー奥義・『ネオ玉兎スルー』……!!)」
ダイヤ→ロブソン「(搦め手かもしれんが……行くしかあるまい)」クリアに出る!
ハート・スペード・クラブ→ロブソン「(ここで俺が出ても意味がない。地に足を付けてゴールを守る)」動かない!

76 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 00:51:12 ID:???
★シュートを撃つだけが(ry→ クラブ9

77 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:05:54 ID:XBJVymww
★シュートを撃つだけが(ry→ クラブ9 ★
※すみません、鈴仙の玉兎スルーの威力は65でなく66でした。判定で修正します。
 (内訳:シュート力56+浮き球補正4+スルー補正3+技補正+3=66)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ハート・スペード・クラブ→ロブソン「(ここで俺が出ても意味がない。地に足を付けてゴールを守る)」動かない!

ロブソン「(ここで俺が出ても意味がないな……)」

ズンッ……!

実況「ロブソン選手はクリアに出ず、ブロックに備える格好! さあ鈴仙選手、この低いボールに喰らい付いて……!?」

鈴仙「――えいっ」

――――スカッ。

ケインズ「す、スルーだとォ!?」

実況「鈴仙選手なんとここはスルー! 玉兎特有のしなやかな身のこなしでシュートを躱して後ろに渡す!
    これに対して慌ててイングランドのDF、ケインズ選手とブライヤー選手がクリアに向かいますが……!?」

鈴仙「無駄よ……! ファルコンさんもお墨付きの私のスルーに震えるが良いわ!!」

ブライヤー「な、なにィ!? あのサンパウロのファルコンさんお墨付きだと……!?
        こいつ、只のスルーヤー(スルーする人)じゃないぞ……!!」

鈴仙「(え、そこ食いついて来るの……? ノリで言っただけなのに……)」

78 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:07:05 ID:XBJVymww
先着2名様で、

★鈴仙→玉兎スルー 65 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケインズ→低いクリア 56 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ブライヤー→低いクリア 56 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→玉兎スルー成功! ボールの行先は更に判定。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(てゐがフォロー)(ロブソンがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
鈴仙はスキル・フェアプレイ精神により反則を犯さず、代わりに鈴仙が反則の条件を満たした場合−3のペナを負います。

79 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:07:40 ID:???
★鈴仙→玉兎スルー 65 ( JOKER )( 5 + 3 )=★

80 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:09:33 ID:???
★ケインズ→低いクリア 56 ( ダイヤ3 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=
 ブライヤー→低いクリア 56 ( クラブ9 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=★


JOKERで笑った

81 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:10:52 ID:???
これはネオ玉兎スルー取得かなw

82 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:26:45 ID:XBJVymww
★鈴仙→玉兎スルー 66 ( JOKER )( 5 + 3 )(*JOKERよりダイヤ15)=80★
★ケインズ→低いクリア 56 ( ダイヤ3 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=64
 ブライヤー→低いクリア 56 ( クラブ9 )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=64★
≧2→玉兎スルー成功! ボールの行先は更に判定。

『玉兎スルー』とは、ただのスルーでは無い。鈴仙のように軍人として身体能力を極限までに高めた玉兎の女子が、
穏やかな心と激しい怒りを持ちながら誠心誠意感謝を込めて新田君する事によって生まれる奇跡のスルー。
このスルーを会得できる者は月でも1000年に1人しか誕生せず、故にこの技を使える鈴仙は選ばれた存在である。
しかし、月の都の重鎮でも知らない事実がある。……即ち、この玉兎スルーは、未だ不完全である。

ファルコンさん(観客席)「――ダメだな、レイセン。もっと静謐な水のようになれ! ゴールを決めるという激しい炎の心と、
               全てを新田君しようとする優しい水の心。その二つが無いと、真の『玉兎スルー』は生まれないぞ!!」

観客席で鈴仙のスルー師匠がそう言い放つ。勿論鈴仙とは初対面だし、こんな馴れ馴れしい事を言われる筋合いはない。
――しかし、ここまで言われては同じスルーヤーとして黙っていられないのも事実だ。

鈴仙「くそっ……! 私のスルーはまだまだ伸びるって言うの!? だったら、やってやろうじゃないの!
    うおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ! シュートをするだけがFWの仕事じゃないんだーーー!!」

バリバリバリバリ……!

ファルコンさん「(そうだ、それで良い。レイセン、お前は優し過ぎた)」

そんな感動的なやりとりがあったかどうかは分からないが、このプレーで鈴仙のスルー力は急上昇。
最善のタイミングでボールを受け流した事により、GKのトーマスは転倒。
加えて、クリアに出た二人も全くボールに触れる事すら出来なかった。

*鈴仙の『玉兎スルー』が進化して、『ネオ玉兎スルー』(スルー+4、スルー成功時GKは必ず転倒。
  スルー成功時の判定で、『スルーに誰も追いつけない』が消滅)150消費 になりました。

83 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:30:29 ID:XBJVymww

実況「鈴仙選手の気迫の籠ったスルーに、イングランドのPA内はロブソン選手を残して壊滅状態!
    さあ! そんな中バウンドするボールをフォローしねじ込みに向かうのは……!?」

先着1名様で、

★スルー判定→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→てゐ「ここは私の新必殺低空シュートの出番だね!」なんと、てゐが新技を引っ提げシュートに!
ダイヤ・ハート→反町が低いボールに動きを合わせる! 『ポイゾナスオーバー』だ!
スペード→パチュリーが高いボールに動きを合わせる! 『賢者の石』だ!
クラブ→アリスが低いボールに動きを合わせる! 『ドールズウォー』だ!


84 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:31:46 ID:???
★スルー判定→ クラブK

85 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:38:48 ID:XBJVymww
★スルー判定→ クラブK ★
クラブ→アリスが低いボールに動きを合わせる! 『ドールズウォー』だ!

ポーンッ!

アリス「――もう一度、決めてみせる……!」

バァァァァァ……ッ! グワァァァァッ……!

実況「スルーしたボールに動きを合わせたのはアリス選手だ!
    ペナルティエリア内ギリギリの位置から、ジャンピングボレーシュートに出ます!!」

ロブソン「させるか……! ネイマス、共に来てくれ!」

ネイマス「ああ!」

ダッ!

実況「これに対するはロブソン選手に……もう一人のDF・ネイマス選手の2名!
    GKのトーマス選手が依然倒れており、PA内には反町選手やパチュリー選手等がねじ込みに備える中、
    イングランドは守り切れるか〜〜〜!?」

アリス「踊りなさい、操られるままに! 神操・『ドールズウォー』……!」

86 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:40:23 ID:XBJVymww

先着3名様で、

★アリス→ドールズウォー 61 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ネイマス→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)=
 ロブソン→ブロック 58 (! card)(! dice + ! dice)=★
★トーマス→パンチング 60 (! card)(! dice + ! dice)+(転倒-4)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(パチュリーがねじ込み)(てゐがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→アリスの『ドールズウォー』がイングランドのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(パチュリーがねじ込み)(リトルウイングズのコーナーキック)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
ロブソンはスキル・ゴッドハンドにより負傷を無効化します。

87 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:41:34 ID:???
★アリス→ドールズウォー 61 ( クラブ10 )( 5 + 2 )=★

88 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:43:33 ID:???
すみません、ロブソンとネイマスにはそれぞれ人数補正+1がつくのと、ブロック技の補正を書き忘れてました。
これは結果にて修正します。なお、正しい補正はこうなります。

【補足・補正・備考】
ロブソンのマークがダイヤで、「ティターンブロック(+10、300消費)」が発動します。
ロブソンのマークがハートで、「ギガントブロック(+8、250消費)」が発動します。
ロブソンのマークがスペードで、「ヘビーブロック(+6、150消費)」が発動します。
ロブソンのマークがクラブで「パワーブロック(+4、100消費)」が発動します。
ロブソンはスキル・ゴッドハンドにより負傷を無効化します。


89 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:49:20 ID:???
★ネイマス→ブロック 54 ( スペード8 )( 2 + 4 )=
 ロブソン→ブロック 58 ( スペードA )( 5 + 2 )=★

90 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:54:31 ID:???
★トーマス→パンチング 60 ( クラブ9 )( 6 + 2 )+(転倒-4)=★

91 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:54:36 ID:???
アリスのシュートはロブソンに阻まれた! ……と、言ったところで今日はここまでにします。
本日もお疲れ様でした。

92 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/03(木) 01:56:00 ID:???
>>53
1秒差でJOKERでしたね…
>>80-81
どれだけ新田君が好きなんだってなりましたねw
ネオ玉兎スルーはかなりの高性能だと思います。

93 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 01:58:13 ID:???
乙でしたー
イングランドの奥の手が気になる……けど2点リードしてるし焦る必要はないよね

94 :森崎名無しさん:2018/05/03(木) 18:44:45 ID:???
わからんぞ?バスケには3ポイントシュートというものがあるからな
サッカーにもそれを持ってくるかもしれない

95 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 06:58:26 ID:???
酔っぱらって寝てました(爆)今日は更新したいです…
>>93
乙ありがとうございます。イングランドは得点力不足を補う手段を奥の手として有しています。
ですが、2点リードを容易にひっくり返すのは難しい…と思います。
>>94
それは別なネタの時に考えてましたね>3ポイントシュート

96 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 21:17:21 ID:???
★アリス→ドールズウォー 61 ( クラブ10 )( 5 + 2 )=68★
★ネイマス→ブロック 54 ( スペード8 )( 2 + 4 )=58
 ロブソン→ブロック 58 ( スペードA )( 5 + 2 )+(ヘビーブロック+6)=71★
≦−2→イングランドボールに。

つい先ほど、アリスはロブソンの守るゴールから1点をもぎ取ってみせた。
しかし、それを根拠にイングランドの――ロブソンの守備は軽いとは到底言えない。
今回のプレーはその証左となった。

ロブソン「ぬおおおおーーーっ!」

トリッキーな軌道を描いてイングランドのゴールを貫かんとするアリスのシュートに、
ロブソンはその巨躯からは想像も出来ぬ程の俊敏な動きで喰らい付き。

ロブソン「――『ヘビーブロック』!」

ゴオォォォォォ……ガキンッ!

――闘気によって自身の密度を瞬時に上昇させ、その胸元にボールを落としてみせる。

アリス「はぁ、はぁ……! そんな……!」

ロブソン「これ以上、点を奪われる訳にはいかない。これは俺の意地だ」

アリスは地面にへたり込む。彼女の顔には疲労が表れていた。

パチュリー「(アリスはこの前半戦、守備に攻撃に献身的に動いてくれていた。
        だけどそれ故に、体力を浪費し過ぎてしまったようね……そして、それは鈴仙も同じ)」

鈴仙「あ、アリス……!(し、しまったわ……。私も、ちょっと張り切って『玉兎スルー』しちゃって……身体が上手く動かない!)」


97 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 21:18:42 ID:Hp+F83OY
それは完璧なスルーを成功させた鈴仙も同じだった。『玉兎スルー』は通常のスルー以上に精神を使う。
豊富な攻撃チャンスを生かしきれず攻め疲れた代償はそれなりに大きい。
逆に、イングランドはこれからの反撃がしやすい状況になったとも言えるが――。

パチュリー「――まだよ。ここで私が奪えば、3点リードで前半を終えられる……!」

タッ、ズザアアアアアアアアアアアッ……!!

ロブソン「ほう。……リトルウイングズのI番。君が動くか」

実況「ロブソン選手がアリス選手のシュートをトラップ! しかし……ここで、パチュリー選手が走った〜!!
   ロブソン選手が奪ったボールを即座に奪いきる事で、攻撃チャンスを継続させたい様子!
   しかし……これは成功するでしょうか!?」

先着2名様で、

★ロブソン→ドリブル 54 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→ロブソン、ボールキープ成功。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(てゐとケインズで競り合い)(トーマスがフォロー)(反町がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
ロブソンのマークがダイヤ・ハートで「強引なドリブル(+2、吹飛2)」が発動します。
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「アグニシャイン(+2)」が発動します。

*鈴仙とアリスのガッツが300を下回りました。以降回復するまで、全行動に−1のペナルティが付きます。

98 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 21:20:53 ID:???
★ロブソン→ドリブル 54 ( スペードJ )( 2 + 5 )=★

99 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 21:22:32 ID:???
★パチュリー→タックル 55 ( ハート5 )( 2 + 4 )=★

100 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 22:39:58 ID:???
★ロブソン→ドリブル 54 ( スペードJ )( 2 + 5 )=61★
★パチュリー→タックル 55 ( ハート5 )( 2 + 4 )+(アグニシャイン+2)=63★
≦−2→リトルウイングズボールに。

パチュリー「私の血に宿るは永遠の炎。火符――『アグニシャイン』!」

ゴオオオオオオオオオオッ……! ズバァァッ!

ロブソン「む……!(初速で出遅れた……!)」

実況「ロブソン選手、始動前の僅かなラグを突かれました!
    パチュリー選手の燃える炎の如く鋭いタックル・『アグニシャイン』で、ボールを瞬時に刈り取られました!」

ケインズ「ぐ、ぐわーーっ!? ロブソンがやられた!?」

ブライヤー「ま、まだまだあああ慌てるような時間じゃねえ……!?」

ネイマス「ブライヤーの言う通りだ! ここで俺達が少しでも時間を稼げば……!」

実況「それはつまり、イングランドを守る大きな壁の不在を意味する!
    リトルウイングズもアリス選手と鈴仙は疲労困憊で立ち遅れるギリギリの展開ではありますが、
    それでも、それでもこれは大チャンス! パチュリー選手がDF3人とトーマス選手を抜きさえすれば、
    それだけでもう、3点差なのです! こ、これは……!?」

パチュリー「(……鈴仙の、アリスの頑張りを無駄にはしない。それが、今の私の使命よ)」

101 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 22:42:42 ID:???

先着2名様で、

★パチュリー→ドリブル 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケインズ→タックル 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ブライヤー→タックル 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ネイマス→タックル 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→パチュリー、ドリブル突破。トーマスと一対一に!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(てゐがねじ込み)(トーマスがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「芸術的なドリブル(+5)」が発動します。
パチュリーのマークがスペードで「華麗なドリブル(+3)」が発動します。

102 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 22:43:18 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( スペード10 )( 3 + 3 )=★

103 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 22:49:47 ID:???
★ケインズ→タックル 54 ( スペード4 )( 1 + 5 )+(人数補正+1)=
 ブライヤー→タックル 54 ( クラブQ )( 4 + 6 )+(人数補正+1)=
 ネイマス→タックル 54 ( ダイヤ8 )( 2 + 2 )+(人数補正+1)=★

104 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 23:07:28 ID:???
★パチュリー→ドリブル 56 ( スペード10 )( 3 + 3 )+(華麗なドリブル+3)=65★
★ケインズ→タックル 54 ( スペード4 )( 1 + 5 )+(人数補正+1)=61
 ブライヤー→タックル 54 ( クラブQ )( 4 + 6 )+(人数補正+1)=65
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしててゐがねじ込み

パチュリー「それっ!」

シュンッ! クルンッ……!

実況「パチュリー選手、芸術的とまでは言えませんが、基礎的なドリブルテクニックを幾重にも織り交ぜ、
    実に華麗なドリブルを魅せてくれます! 幻想郷一のテクニカルプレーヤーとも称され、
    知識だけならあの博麗霊夢よりも上、とまで評された大物プレーヤーの真骨頂とも言えるでしょう! しかし……!」

ブライヤー「イングランドを……舐めるなよ! 俺達だって、ロブソンに頼り切りじゃないんだ……!」

ズザアアアアアアアアアアッ、バシイイイッ……!

実況「ここはイングランドのブライヤー選手が粘り勝つ! ボールを左サイドへと零してみせます!
    しかししかし、そこには小さな銀色の影が飛び出している……!」

てゐ「(トラップして一対一……ダメだ! それだとロブソンが体勢を立て直しちゃう!
    ただでさえ、今の時間稼ぎでトーマスが起き上がっちまったんだ。だったら――)えーい、一かバチかだーい!」

バッ! グワァァァァァ……! バシュウウウウウウウウウウウウウウウウウッ……!

実況「てゐ選手、ボレーシュートだ〜〜〜!!」

トーマス「(パンチングなら……パンチングなら! 確実に防げるんだ。でも……それは出来ない。
       ロブソンも、DF達もタックルやブロックに出た今、ゴール前に近いのは……敵のJ番(反町)だからだ……!
       パンチングで防いでも、すぐに強烈なシュートが来るに決まってる! だったら……)」

スッ……

105 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/04(金) 23:09:21 ID:Hp+F83OY
実況「そして、これに対してトーマス選手は……キャッチです! なんとキャッチングを選択!!
    一般に必殺技でない通常のシュートは入り辛いものですが、相手が二流以下のGKで、
    かつ、キャッチを選択して来た場合は話が別! てゐ選手にもゴールの芽が芽生えます!
    ですが一方で、ここでしっかりとキャッチされた場合は、リトルウイングズの攻撃は今度こそご破算!
    前半終了間際に1点を返される可能性すら浮上してきます!
    まさに、この試合の趨勢を決める天王山! 勝つのは果たして、どっちになるのか……!?」

てゐ「決まれ〜〜〜〜っ!」

トーマス「うおおお〜〜〜〜っ!!」

先着2名様で、

★てゐ→ボレーシュート 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★トーマス→キャッチ 58 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→てゐのボレーシュートがイングランドゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(リトルウイングズのコーナーキック)(ロブソンがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
なし。

106 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 23:09:47 ID:???
★てゐ→ボレーシュート 57 ( ハート7 )( 1 + 4 )=★

107 :森崎名無しさん:2018/05/04(金) 23:11:00 ID:???
★トーマス→キャッチ 58 ( ハート3 )( 6 + 3 )=★

108 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/05(土) 00:15:23 ID:???
★てゐ→ボレーシュート 57 ( ハート7 )( 1 + 4 )=62★
★トーマス→キャッチ 58 ( ハート3 )( 6 + 3 )=67★
≦−2→イングランドボールに。

バシュウッ……!!

トーマス「MFとは思えないキック力だ。だが、それだけだ。そんなバカ正直な軌道のシュートなら、俺だって……!」

バァァァッ……グワッシィィィィッ……!

てゐ「むむむ……やっぱり、慣れない事はするモンじゃないねぇ……」

実況「んな〜っと! てゐ選手のボレーシュートは、トーマス選手の両腕にスッポリと収まってしまいました。
    リトルウイングズ、後少しが中々決まりません! さあそして、トーマス選手は両腕に抱えたボールを思いっきりフィード!
    てゐ選手、パチュリー選手、アリス選手と多くのMFが前方へと出払った中、カットできる選手は居らず、イングランドのトップ下、
    ウィルソン選手がフォローします。そして……!?」

テイラー「今がチャンスだ! ロリマー、リチャード……ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ! 次こそ決める!」

ロリマー「……ああ」

リチャード「さーてイギリスカウンターいくよ雑魚共」

バシュッ、バシュンッ、バシュッ……!

ナズーリン「くそっ……! 私一人だからと油断してくれればよかった物を。全力を掛けてゴール前へと辿り着く気だな……」

109 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/05(土) 00:19:57 ID:08HXI9NE
実況「テイラー選手ロリマー選手リチャード選手は連続ワンツー! 『ジェットストリームアタック』の体勢だ!
    先程は4人掛かりのパスコース防ぎと、反町選手の好プレーが光って阻まれたこの大技ですが、
    今回とは先程と打って変わり、ナズーリン選手ただ一人しか対応できない状況!
    ここは流石に素通しとなるでしょうか……!?」

ナズーリン「(――ダウザーのプライドを賭けて、ここは防ぐ。……ボールという金脈を、掘り当てて見せる!)」

先着2名様で、

★テイラー→ジェットストリームアタック 57 (! card)(! dice + ! dice)=
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 (! card)(! dice + ! dice)=
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ナズーリン→パスカット 54 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→イングランドのFW3連星が中盤を突破! そして……!?
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ウィルソンがフォロー)(ウッズがフォロー)(慧音がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【補足・補正・備考】
ナズーリンのマークがダイヤ・ハートで「ナズーリンペンデュラム(+3)」が発動します。
ナズーリンのマークがスペードで「ゴールドラッシュ(+2)」が発動します。

110 :森崎名無しさん:2018/05/05(土) 00:23:36 ID:???
★テイラー→ジェットストリームアタック 57 ( スペードK )( 5 + 3 )=
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 ( ハート7 )( 5 + 5 )=
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 ( JOKER )( 6 + 6 )=★

111 :森崎名無しさん:2018/05/05(土) 00:33:49 ID:???
★ナズーリン→パスカット 54 ( クラブQ )( 6 + 5 )=★


112 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/05(土) 00:36:37 ID:???
ロリマーが大張り切りでナズーリンを突破したところで、ちょっと中途半端ですが今日はここまでにします。

113 :森崎名無しさん:2018/05/05(土) 00:53:14 ID:???
乙でした
しかしこのロリマー、ガチである

114 :森崎名無しさん:2018/05/05(土) 01:00:03 ID:???

     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|    
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》     
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从

115 :森崎名無しさん:2018/05/05(土) 01:01:19 ID:???
アグネスのAAコピペしたらずれた・・・orz

116 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/06(日) 01:00:54 ID:???
すみません、今日は更新をお休みします。明日は更新できると思います。
>>113
乙ありがとうございます。相手がナズーリンという辺りも危ないですね。
>>114-115
ロリマー「俺はロリコンじゃないのに、冤罪だー!?」

117 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 00:42:04 ID:???
すみません、今日も更新できませんでした…明日まで、明日までお待ちください!(ガレリ並感)

118 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 22:42:19 ID:???
★テイラー→ジェットストリームアタック 57 ( スペードK )( 5 + 3 )=
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 ( ハート7 )( 5 + 5 )=
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 ( JOKER )( 6 + 6 )(JOKERよりダイヤ15)=71★
★ナズーリン→パスカット 54 ( クラブQ )( 6 + 5 )=65★

断言しよう。ロリマーはその名前から良くロリコンと馬鹿にされるが、ロリコンでは無い。
むしろちょっと年上のお姉さんが好きな、健全な十代の男子である。
なのに何故、彼はこうした無用な謗りを受け続けるのか? それは根暗な本人の気質もあったが――。

ロリマー「……見える。このパスコースだ」

バシュッ……!

ナズーリン「なっ……!? そ、そんな……! 会心の動きだと思ったのに……!」

テイラー「ロリマーって、子どもが相手だと生き生きして見えるよな……」

リチャード「性癖がバッレバレで無様でございますね」

――ロリマーは何故か、幼い容姿の少女に対して強い。
根暗故、幼い少女以外には強気になれず、逆に普段は無意識に恐縮してしまい、プレーが制限されているのかもしれない。

実況「ロリマー選手の主導で、イングランドは一気にナズーリン選手を抜き去り得点圏へ〜〜!!
    さあ、漸く巡って来たイングランド2度目のシュートチャンス!
    1度目のロリマー選手の『バウンドショット』は、秋姉妹のコンビプレーに阻まれてしまいましたが、
    果たして今回はどうなるでしょうか!?」

119 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 22:46:14 ID:???

テイラー「(ロリマーとリチャードの得点力は互角。……互角程度じゃ、ゴールはおろか、GKに届かせる事も出来ない。
       だったら――ここはなりふり構わず、来たる幻想スーパーJr.ユース大会に隠しておいた切り札を使う!)
       ……ロリマー、リチャード。……お前達、二人の力が必要だ!」

バッ! ババッ!

最後にボールを持ったテイラーはサイドを駆け上がりながら、ロリマーとリチャードに指示を飛ばすと、
すぐさま、前方へとセンタリングを上げた。これは――。

静葉「ダイレクトシュート……!? 違う、これは、ただのシュートじゃない!?」

慧音「殺気の高まりを感じる。……あいつら、全力の全力を出す気だ!」

穣子「私ならいつでも行けるよ、お姉ちゃん! 飛ぶんだったら早く……!!」

――グワァァァァァッ……!!


ロリマー「……悪く思うなよ。こうでもしないと、俺達は勝てないんだ」

                                    リチャード「さーて『バウンディジェット』行くよ河童」


                     ヴゥワッギィイイイイイイイイイイイイン!!
             ――ドゴォォォォッ、バギュンッ! バギュンッ!  ドゴォォォォッ……!!

実況「な、なんという事でしょう……!? これは、ロリマー選手とリチャード選手のツインシュート!!
    フランスのピエール選手とナポレオン選手の『スライダーキャノン』を彷彿とさせる、
    テクニックとパワーが交じり合った、必殺ツインシュートだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!?!?!」

にとり「(リチャードの目が私だけを向いてる。……ひゅぃぃ、これがGKの定めなんだねぇぇぇ……)」

120 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 22:47:49 ID:TrzVb402
☆穣子と静葉の『オータムスカイラブブロック』を使用しますか?

A:静葉を土台に、『オータムスカイラブブロック』だ!(威力:63+(人数補正+1))150×2消費
B:穣子は一人でブロックに向かう!(穣子のブロック:57)

穣子のガッツ:790/880
静葉のガッツ:740/830

ロリマーとリチャードの『バウンディジェット』の威力:66&66

☆どのセービングをしてもらいますか?
 先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

C:パンチング(セーブ力に固定で+4されます)80消費
ボールを弾きます。勝利しても自陣深くにボールが残ることが多いです。

D:キャッチング(セーブ力に固定で+2されます)40消費
ボールを掴みます。成功率が低い分、勝利時はこちらにより有利な判定となります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にとりセーブ力:57
ロリマーとリチャードの『バウンディジェット』の威力:66&66
にとりのガッツ:750/750

※二つの選択肢を同時に選んでください(例:AA、AB…など)
 (一つ目の記号=オータムスカイラブブロックを使うか否か、二つ目の記号=にとりのセーブ行動 とします)
※今回の選択肢は【部分一致制】で進みます。

121 :森崎名無しさん:2018/05/07(月) 22:48:30 ID:xwRkweT+
AA

122 :森崎名無しさん:2018/05/07(月) 23:12:27 ID:xers6u2w
AA

123 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 23:27:22 ID:TrzVb402
☆穣子と静葉の『オータムスカイラブブロック』を使用しますか?
A:静葉を土台に、『オータムスカイラブブロック』だ!(威力:63+(人数補正+1))150×2消費
☆どのセービングをしてもらいますか?
A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費

先着3名様で、

★ロリマー→バウンディジェット 66 (! card)(! dice + ! dice)=
 リチャード→バウンディジェット 66 (! card)(! dice + ! dice)=★
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 慧音→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★
★にとり→真・のびーるアーム 67 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(ウィルソンがフォロー)(お燐がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→ロリマーとリチャードの『バウンディショット』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(イングランドのコーナーキック)(お燐がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
穣子はスキル・丈夫な身体により必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷を無効化します。
慧音のマークがダイヤで、「アマテラスミラー(+8、250消費)」が発動します。
慧音のマークがハートで、「八咫の鏡(+6、150消費)」が発動します。
慧音のマークがスペードで、「三種の神器 鏡(+4、100消費)」が発動します。

124 :森崎名無しさん:2018/05/07(月) 23:29:36 ID:???
★ロリマー→バウンディジェット 66 ( スペード10 )( 5 + 5 )=
 リチャード→バウンディジェット 66 ( クラブ7 )( 2 + 3 )=★

125 :森崎名無しさん:2018/05/07(月) 23:30:29 ID:???
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 ( クラブQ )( 3 + 5 )+(人数補正+1)=
 慧音→ブロック 57 ( ハート8 )( 6 + 4 )+(人数補正+1)=★

126 :森崎名無しさん:2018/05/07(月) 23:31:01 ID:???
★にとり→真・のびーるアーム 67 ( ハート7 )( 1 + 4 )=★

127 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/07(月) 23:42:16 ID:???
またしてもロリマーが大活躍!
イングランドが前半クライマックスで1点差に返したところで、ちょっと早いですが今日はここまでにします。
なお、結果は↓のとおりになります。

★ロリマー→バウンディジェット 66 ( スペード10 )( 5 + 5 )=76
 リチャード→バウンディジェット 66 ( クラブ7 )( 2 + 3 )=★
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 ( クラブQ )( 3 + 5 )+(人数補正+1)=72*減衰!
 慧音→ブロック 57 ( ハート8 )( 6 + 4 )+(人数補正+1)+(八咫の鏡+6)=74★*減衰!
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
★ロリマー→バウンディジェット 66 ( スペード10 )( 5 + 5 )+(減衰-2)=74
 リチャード→バウンディジェット 66 ( クラブ7 )( 2 + 3 )=★
★にとり→真・のびーるアーム 67 ( ハート7 )( 1 + 4 )=72★
≧2→ロリマーとリチャードの『バウンディショット』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!

本スレルールでは、2〜4差による威力減衰は、GKの判定になって初めて適用される(はず)のため、
慧音の段階で零れ球になる、という処理はしていなかったと思いますが、
詳しい人がおりましたら、ご指摘いただけると助かります……。

128 :森崎名無しさん:2018/05/08(火) 14:42:38 ID:???
本編の例は思い浮かばないけどその処理で良いと思います
でないとブロック判定の順番とかも割りと重要になっちゃいますしね

129 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/08(火) 23:50:49 ID:???
すみません、今日は更新をお休みします(汗)明日は更新できると思います。
>>128
ありがとうございます。私も本編の例は思い浮かばなかったんですが、確かこう処理する、となっていたのは覚えてまして…。
テクモ版キャプ翼的に考えたら、ブロック単位ごとに減衰もアリではあるかなーとは思ったのですが。

130 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/11(金) 00:51:06 ID:???
すみません、遅くなりましたがちょっとだけ更新します。
また、ロリマーとリチャードの『バウンディジェット』には、吹き飛び係数3が存在しますので、結果にして修正します。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ロリマー→バウンディジェット 66 ( スペード10 )( 5 + 5 )=76
 リチャード→バウンディジェット 66 ( クラブ7 )( 2 + 3 )=★
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 ( クラブQ )( 3 + 5 )+(人数補正+1)=72*減衰!&吹き飛び!
 慧音→ブロック 57 ( ハート8 )( 6 + 4 )+(人数補正+1)+(八咫の鏡+6)=74★*減衰!
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
★ロリマー→バウンディジェット 66 ( スペード10 )( 5 + 5 )+(減衰-2)=74
 リチャード→バウンディジェット 66 ( クラブ7 )( 2 + 3 )=★
★にとり→真・のびーるアーム 67 ( ハート7 )( 1 + 4 )=72★
≧2→ロリマーとリチャードの『バウンディショット』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!

ロリマーとリチャード。性格だけでなく、プレースタイルも相反する二人が磨き上げたツインシュート。
これは奇しくも、イングランドのライバルであるピエールとナポレオンの『スライダーキャノン』に、性質としては良く似ていた。

ゴゴゴゴゴゴッ! バギュンッツ! バギュバギッ!

――ただし違うのは、その異常なまでの軌道だ。
元々独特のバウンドを描くロリマーのバウンドショットに、リチャードの殺人的な破壊力を籠めたジェットシュートが重なった結果、
シュートはさながら、爆撃機が機体ごと地上に墜落しては復帰し、また地上に特攻を仕掛けるような、
さながら悪夢のような軌道を描いていた。


131 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/11(金) 00:55:05 ID:???

穣子「稲田姫だって秋の時は収穫するんだよ〜〜〜ギャッフン!?」

リトルウイングズの空飛ぶ要塞・穣子は、その熾烈な攻撃に耐え切れず吹き飛ぶ。

慧音「何という威力だ。これこそまさに一流クラスのシュート……! ――『八咫の鏡』ッ!」

次に地上を支配する要塞たる慧音も、気を巡らせた全力のブロックでそれを抑えようとするが……。

ギュンッ! ―――スカッ!

慧音「しまった……! 躱された!!」

――それは、ロリマー由来のテクニカルなバウンド軌道に阻まれ実らない。

にとり「う……うりゃぁぁぁぁぁっ!」

GKのにとりも全身全霊を籠めたセービングでこの理不尽な攻撃を防ごうとするが――届かず。


ズバァァァッ! ――ピピイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ!!


ロリマー「……はあ。これでファンに怒られないで済むかな」

リチャード「絶景かな」

――前半も終わりが見えて来た23分。イングランドの意地は、今ここに示された。


リトルウイングズ 2 − 1 イングランド

132 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/11(金) 00:59:29 ID:???
…と、言ったところで短いですがここまでです。

133 :森崎名無しさん:2018/05/12(土) 09:54:17 ID:???
乙です

輝夜「私なら捕れてたわね」キリッ

134 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/14(月) 23:26:34 ID:WDUpcEiM
>>133
遅くなってすみません、乙ありがとうございます。
実際のところ、姫様の実力はにとり以上ですから笑えないですね…w

すみません、今日も更新できなさそうですが、
点を奪われた次の鈴仙達の攻撃をどうするかだけ、選択肢を取ろうと思います。
現在は前半23分で2−1。リトルウイングズはリードしていますが、
鈴仙やアリスなど、ガッツが300を切った選手も点在しています。ただ、敵のロリマーもそこそこ消耗しています。


A:次のキックオフは攻めまくり、再び2点差をもぎ取りに行く!
B:次のキックオフは様子見だ。敵の様子を伺い、隙あらば2点差を取りに行く!
C:次のキックオフは流す。時間を稼いで後半戦に全てを賭ける!
D:その他 自由選択枠

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

135 :森崎名無しさん:2018/05/14(月) 23:35:33 ID:4iYoJAYE
A

136 :森崎名無しさん:2018/05/14(月) 23:58:13 ID:jdnVxYAI
B

137 :森崎名無しさん:2018/05/15(火) 07:42:41 ID:W4qSlY9s
B

138 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/18(金) 00:08:22 ID:???
申し訳ない、まだ更新ができないです…

139 :森崎名無しさん:2018/05/18(金) 00:18:46 ID:???
リアル大事に、ご報告乙です

140 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/23(水) 00:32:51 ID:DfX1uT/o
>>139
乙ありがとうございます。コメント頂いて本当に助かります。

何度もすみません、まだちょっと文章が書けない感じです(滝汗)
またになりますが、先に判定だけさせてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
B:次のキックオフは様子見だ。敵の様子を伺い、隙あらば2点差を取りに行く!

先着1名様で、

★様子見の結果→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→出たら考えます(汗)
ダイヤ→パチュリーが中盤でドリブル突破を図る!
ハート→疲労した鈴仙が、ウィルソン相手にボールキープを図る。
スペード→敵は隙を見せてくれない。このまま流すか攻めるか、再考が必要だ。
クラブ→疲労したアリスに、ロリマーとリチャードがタックルに向かう!

141 :森崎名無しさん:2018/05/23(水) 00:46:23 ID:???
★様子見の結果→ クラブ5


142 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/25(金) 01:12:53 ID:???
★様子見の結果→ クラブ5 ★
クラブ→疲労したアリスに、ロリマーとリチャードがタックルに向かう!

前半戦クライマックスにロリマーとリチャードが見せた意地。
鈴仙達リトルウイングズは、前線選手を中心に疲労が溜まっている中で、点差を1点に縮められた事は痛手だった。

鈴仙「……無理に前半で攻める程体力は残っていない。だけど、後半戦に全てを賭けるのもちょっとって感じだし。
    ――ここは、中間策でいきましょ!」

てゐ「あ〜い」

鈴仙は疲れを堪えながら仲間達に指示を出し、次の自軍キックオフ。
リトルウイングズは地道なパスワークで攻め時を伺うのだが――。

反町「……アリスさん!」

バシュッ……。

アリス「はぁ、はぁ……。ありがとう!」

実況「リトルウイングズ、ボールをFW反町選手から……OMFのアリス選手に戻します。ですが……!?」

ロリマー「……ここで同点に出来たら大きいかな」

リチャード「マジで死ね! ドリブルに特化した女がよ! MFなんてやってるの勿体ねーぞ!?」

実況「ここに、ロリマー選手とリチャード選手が猛接近! 
    アリス選手はドリブル力の高さに定評がありますが、疲労した隙を突かれた格好です!
    アリス選手、ボールをキープしきれるでしょうか!?」

143 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/25(金) 01:13:57 ID:???
先着2名様で、

★アリス→ドリブル 57 (! card)(! dice + ! dice)+(ガッツ300未満ペナ-1)=★
★ロリマー→タックル 52 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 リチャード→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→アリス、ボールキープ成功。
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そして左から順に
(パチュリーがフォロー)(ウィルソンがフォロー)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
アリスのマークがダイヤで「プリズムターン(+4)」が発動します。
アリスのマークがハートで「都会派なドリブル(+3)」が発動します。
アリスのマークがスペードで「頭脳的なドリブル(+3)」が発動します。
リチャードのマークがダイヤ・ハートで「殺人タックル(+3、吹飛1)」が発動します。

144 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/25(金) 01:15:10 ID:???
…と、言ったところでここまでです。久しぶりに更新できました(滝汗)

145 :森崎名無しさん:2018/05/25(金) 01:24:57 ID:???
★アリス→ドリブル 57 ( ハート6 )( 1 + 1 )+(ガッツ300未満ペナ-1)=★
乙でしたー

146 :森崎名無しさん:2018/05/25(金) 07:06:48 ID:???
★ロリマー→タックル 52 ( クラブA )( 6 + 3 )+(人数補正+1)=
 リチャード→タックル 55 ( ダイヤK )( 5 + 5 )+(人数補正+1)=★

147 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 00:00:59 ID:???
乙なのです

アカン(汗)

148 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 01:44:59 ID:???
すみません、今日は更新できませんでした…明日は更新できると思います
>>145
乙と判定参加ありがとうございます!
>>146
乙ありがとうございます! ここで同点に並ばれたら結構キツいですね…


149 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 19:31:24 ID:Xmnf/D9c
少しだけ更新します。
そしていきなりすみません、データを見返したところ、ロリマーも先の合体シュートによりガッツがペナ圏内に入っていました。
結果にて修正します。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★アリス→ドリブル 57 ( ハート6 )( 1 + 1 )+(ガッツ300未満ペナ-1)+(都会派なドリブル+3)=61★
★ロリマー→タックル 52 ( クラブA )( 6 + 3 )+(人数補正+1)+(ガッツ300未満ペナ-1)=61
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そしてウィルソンがフォロー

アリス「――くっ……!」

ロリマー「精度が前より落ちてるぜ……!」

実況「アリス選手、疲労を押し通しながらも華麗なドリブルでキープを図りますが……ここはロリマー選手が上手!
    最小限の動きでボールを前方に押し出します!」

ウィルソン「よくやったロリマー!(とはいえアイツも疲れてるな。俺が少しでもボールを前に運ばないと……!)」

パチュリー「……そこまでよ」

実況「ですが、ウィルソン選手ががフォローしたボールはパチュリー選手も狙っていた!
    中盤センターサークル付近、I番同士のぶつかり合いとなります!」

パチュリー「(チーム全体の疲労が酷い。攻めるにしても守るにしても、ここはともかく、一旦試合を落ち着かせなくては)」

150 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 19:33:29 ID:Xmnf/D9c
先着2名様で、

★ウィルソン→ドリブル 54 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→ウィルソン、ボールキープ成功。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ケリーがフォロー)(お燐がフォロー)(てゐがフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「アグニシャイン(+2)」が発動します。

151 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 19:35:17 ID:???
★ウィルソン→ドリブル 54 ( ダイヤ4 )( 2 + 6 )=★

152 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 19:44:02 ID:???
★パチュリー→タックル 55 ( ダイヤ7 )( 2 + 1 )=★

153 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 20:01:02 ID:Xmnf/D9c
★ウィルソン→ドリブル 54 ( ダイヤ4 )( 2 + 6 )=62★
★パチュリー→タックル 55 ( ダイヤ7 )( 2 + 1 )+(アグニシャイン+2)=60★
≧2→ウィルソン、ボールキープ成功。

ウィルソン「浮わついてるぜ、ふっくらビクトリア朝パジャマの嬢ちゃん!」

パチュリー「しまった……!」

実況「パチュリー選手、ウィルソン選手のキープに対して出遅れる! 中盤突破を許してしまいます!」

ウィルソン「(ロリマーは疲れてるが、リチャードはまだ余裕がある! ここで決めて貰って、同点で前半終了だ!)
       ――リチャード、頼む!」

バシュッ……!

実況「そしてウィルソン選手は前方にパス! バイタルエリア付近でボールをトラップしたのは……!?」

リチャード「なんかいつもより(攻撃の流れがスムーズで)気持ち良いですね」

実況「リチャード選手……リチャード選手です! イングランドの暴力的ストライカーのリチャード選手が気持ちよく攻撃態勢に!
    そのまま右脚を大きく振り上げて……!?」

リチャード「死ねッ! 『ジェットシュート』だッ!」

グワァァァァ……バギイッ! ――ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ……ッ!


154 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 20:02:45 ID:Xmnf/D9c
慧音「くっ、来たか……!?」

穣子「……お姉ちゃん、飛ばして!」

静葉「分かったわ!」

お燐「(センセと秋のお姉さんがブロックに行くから、あたいは見物で良いかなぁ)」

にとり「ひゅぃ……ま、またシュートォ!?」

☆どのセービングをしてもらいますか?
 先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

C:パンチング(セーブ力に固定で+4されます)80消費
ボールを弾きます。勝利しても自陣深くにボールが残ることが多いです。

D:キャッチング(セーブ力に固定で+2されます)40消費
ボールを掴みます。成功率が低い分、勝利時はこちらにより有利な判定となります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にとりセーブ力:57
リチャードの『ジェットシュート』の威力:63
にとりのガッツ:550/750

155 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 20:04:15 ID:PPUDayK6
B

156 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 20:18:21 ID:???
すみません、シュート判定までやる予定でしたが外出したいので一旦ここまでにします。
やはり当分の間、投票は1票制にした方が良いですね…

157 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 20:44:05 ID:QUx0AUCI
B

158 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/05/26(土) 20:44:52 ID:QYGgiLiY
B
投票が2票集まるまでの間、仕事や家事などを済ませられる、とも考えられますね。
私も昼間に投稿したときは、判定が決定するまで他の事をしているのですが、
色んな事がいっぱいできる時間があって助かってます(涙)
……どうしたらこのスレが昔のように活気が出るのやら……

159 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 20:58:45 ID:???
投稿する時間が分からないのにすぐ集まる程もう人いないよ
最近はただでさえ他スレも投稿してないし

160 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 21:13:43 ID:???
ある程度の過疎は免れない事実だろうけどあまり悲観的にならないようにしよう
少なくとも自分は大好きなこのスレの更新が来るだけで幸せですヽ(´▽`)/

161 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 22:42:09 ID:Xmnf/D9c
戻ってきたので更新再開します。すみません、なんか色々とお気遣いのコメントを頂いてしまい…ありがとうございます。

>>キャプテン岬さま
投票とコメントありがとうございます。「セーブ投票くらい入るだろ」と甘く見積もってしまってました…
スレの活気については私自身の更新速度低下や展開力の都合もあるので難しいと思いますが、
円満に完結できるようなやり方を模索したいと思います。お互い頑張りましょう。
>>159
実は、同じ時間帯で霊夢スレ様が一気に4投票あったので、その半分位は参加してくれるかな?
と言う期待を込めて投票かけたのもあります(爆)同じ東方サッカースレなので、参加者被ってると勝手に思い込んでました…
他スレ参加者様は是非、投票や判定後の空いた時間で拙作にも参加して頂けると嬉しいです(ダイマ)
>>160
ありがとうございます。本当に助かりました。自分がやりたいようにやるのが一番と言いつつ、やはりコメントを頂けると嬉しいです。
こうして言って頂ける方が居る以上、私は本当に幸せなんだと思います。

参加者増の方法も、コメント頂いた方々へのお礼も、結局は面白い更新をコンスタントにするしかないと思っています。(ダイマしてますが)
それをやっても創作である以上、どうしても人気のある面白い作品、そうでない作品の差も出てくるのは仕方ない事も理解しています。
ただ、それでやる気を無くしては、永遠に自分にとって納得できる作品は出来ないと思うので、もう少し頑張ろうと思います。
(こうしたらもっと面白いんじゃない? とか意見があればぜひコメント下さい。出来る限り反映します)

これまで応援して下さった方は、今後も拙作を宜しくお願いいたします。
他スレに参加している方も、拙作がageてあるのを見たら、ちょっと判定してみたりちょっと投票してみたりして頂ければ嬉しいです。
それでは更新を再開します。

162 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 22:44:57 ID:Xmnf/D9c
B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費

にとり「(全力でやったら後半間違いなく死んじゃうよ!? ここは燃費の良い改で行こう……)」

先着3名様で、

★リチャード→ジェットシュート 63 (! card)(! dice + ! dice)=★
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 慧音→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★
★にとり→のびーるアーム・改 63 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(ロリマーがねじ込み)(お燐がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→リチャードの『ジェットシュート』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(イングランドのコーナーキック)(お燐がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。

【補足・補正・備考】
リチャードの『ジェットシュート』には吹飛係数2があります。
穣子はスキル・丈夫な身体により必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷を無効化します。
慧音のマークがダイヤで、「アマテラスミラー(+8、250消費)」が発動します。
慧音のマークがハートで、「八咫の鏡(+6、150消費)」が発動します。
慧音のマークがスペードで、「三種の神器 鏡(+4、100消費)」が発動します。

163 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 22:45:35 ID:???
★リチャード→ジェットシュート 63 ( スペード10 )( 4 + 3 )=★

164 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 22:45:49 ID:???
★リチャード→ジェットシュート 63 ( スペード6 )( 3 + 4 )=★

165 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 22:47:42 ID:???
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 ( ダイヤ5 )( 2 + 1 )+(人数補正+1)=
 慧音→ブロック 57 ( クラブ5 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=★

166 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 22:49:10 ID:???
★にとり→のびーるアーム・改 63 ( ダイヤ4 )( 1 + 3 )=★

167 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 22:52:13 ID:???
にとりセーブ力:57+のびーるアーム・改 (セーブ力に固定で+8) でセーブ力65じゃないんですか?

168 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 22:53:06 ID:???
>>167
すみません! 間違えてました。余計に2引いてました。結果にて修正します。


169 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 23:14:52 ID:???
引きの悪さにはらはらするけどこれで相手の攻撃陣も体力カツカツだろうし大丈夫かな?

170 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 23:22:01 ID:Xmnf/D9c
★リチャード→ジェットシュート 63 ( スペード10 )( 4 + 3 )=70★
★穣子→オータムスカイラブブロック 63 ( ダイヤ5 )( 2 + 1 )+(人数補正+1)=67*吹き飛び&減衰!
 慧音→ブロック 57 ( クラブ5 )( 5 + 2 )+(人数補正+1)=65★*吹き飛び!
★リチャード→ジェットシュート 63 ( スペード10 )( 4 + 3 )+(減衰-1)=69★
★にとり→のびーるアーム・改 65 ( ダイヤ4 )( 1 + 3 )=69★
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしてイングランドのコーナーキック

――シュゴォォォォォ……ッ!

実況「リチャード選手の『ジェットシュート』! その名前の通り、全速力のジェット機が突っ込むが如くスピードと質量で、
   リトルウイングズのゴールへと突進していきます!」

穣子「う、うひゃぁっ!?」

慧音「ぐあぁっ!?」

実況「これに対してDFの穣子選手と慧音選手、真正面からぶつかりって……力負け!
    強力なスイーパーである両者が破れるとは全くの予想外です! このまま決まってしまうのか〜!?」

リチャード「案外雑魚なのかな……?」

にとり「ち、ちくしょう!? 科学舐めんな!?」

ウィィ〜〜ン……ガシイッ!

にとり「あぐ!(い、意外と重いぞ、このシュート……!?)」

実況「にとり選手、燃費重視の『のびーるアーム・改』で守りましたが……!
    しかし、リチャード選手のシュートは簡単には手中に収まらず……!?」

ポロッ。コロコロコロ……。 ――ピィィィッ!

171 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 23:23:37 ID:???

実況「これは……イングランドのコーナーキックです! リトルウイングズVSイングランドユースの練習試合!
    前半戦も残り5分を切った中で、1点のビハインドを追うイングランドが攻勢です!
    リトルウイングズ、果たしてこの猛攻を防ぎ切れるのか〜〜〜〜!?」

鈴仙「くっ……。こ、これはマズいわね……」

てゐ「――鈴仙、見て。ロブソンが上がって来てる。もしかしたら、あいつもシュートを打つのかも……?」

パチュリー「とはいえ、他の主力選手――ロリマーやリチャードは勿論、テイラーも最低限の得点能力がある。
        ここで誰が決めに行くかが分かれば、数の力で押さえつけられるけど、読み違えたら不利よ」

てゐとパチュリーの話を聞きつつ、鈴仙は息を整えながら前方をみやる。
前半通して攻守にわたり活躍して来たロリマーは少し下がり目の位置に居るが、
立て続けに二度のシュートを打ったリチャードは、クロスプレイに備えてPA内に潜入している。ロブソンもその少し後ろについた。
テイラーは……サイド際の位置にいる。ミドルシュートかドリブル突破を狙おうと思えば狙えるだろうか。

てゐ「何か指示を出すの、鈴仙。こいつにシュートを撃たれたらマズい! ……ってなヤツを一人指定しとくか、
    あるいは無難に万遍なく散らすかだけど……今回に限っては、ある程度シューターは絞れるかもね」

パチュリー「……そうね。敵も私達同様に、疲労している選手が多い。比較的疲労度が小さい選手が誰か、考えれば狙いは分かるかも。
        勿論狙いを外して意表を突いてくる可能性もあるだろうけど。
        ――そもそもの危険度が低い選手だったら、にとり単体の守備力でも充分防げるしね」

172 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 23:24:41 ID:Xmnf/D9c
二人のヒントを聞きながら、キャプテンである鈴仙は次のコーナーキックに対しどう対処すべきか考える。
そして、その結果……。

A:ここはロリマーの直接シュートに狙いを絞る。
B:ここはリチャードのダイレクトシュートに狙いを絞る。
C:ここはロブソンのダイレクトシュートに狙いを絞る。
D:ここはテイラーのミドルシュートに狙いを絞る。
E:ここは意表を突いて、ウィルソンのダイレクトシュートに狙いを絞る。
F:誰かに狙いを絞るのは危険だ。全員を分散させて万遍なくリスクに備えよう。
G:その他 自由選択枠

鈴仙のガッツ:240/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

>>169
ここ最近、サンパウロ戦を彷彿とさせる展開ですね…(トラウマ)

173 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/26(土) 23:27:18 ID:???
とりあえず、今日は2票決で行ってみようと思います。
ただ、今後試験的に1票決進行もやってみたいかな、と思ってますので、その際はご協力いただければと思います。

174 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 23:39:58 ID:QUx0AUCI
C

175 :森崎名無しさん:2018/05/26(土) 23:41:30 ID:GKIBNPsk


176 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/27(日) 00:05:31 ID:???
C:ここはロブソンのダイレクトシュートに狙いを絞る。

鈴仙「……つまりは、ロブソンが怪しいって事よね」

パチュリー「――そういうこと。私も同意見だわ」

てゐ「敵のFW陣はボロボロだけど、アイツは謎能力でピンピンしてるしねぇ。前半終了間際でウチらも疲弊っていう条件も都合がいい。
    十中八九、ロブソンが来ると思うよ。逆にロブソン以外だったらラッキーな位だ」

鈴仙「余力のある、MF以下の選手は全員PA内に下がって貰いましょう。で、ロブソン君をマークさせるわ」

鈴仙は即時にサインを飛ばし――仲間達も概ねその判断で間違いないだろうと了承し、大きく下がって次のコーナーキックに備えている。

ロブソン「(……当然に、読まれているか)」

テイラー「(さーて、どうしようかね)」

イングランドはリトルウイングズの動きを見て、自分達の目論見が概ね看破されている事を悟る。
しかしとはいえ、彼らが他に取れる選択肢は少ない。

ピッ!

――試合再開を示す笛の音が鳴る。イングランドのキッカーは左サイドハーフのケリーだ。

177 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/27(日) 00:07:05 ID:PKgufIv2

ケリー「…………」

果たして、彼の判断は――。

先着1名様で、

★イングランドのコーナー攻撃→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→意表を突いてウィルソンがヘディング! だが……
ダイヤ・ハート・スペード・クラブ7以上→予想通り、ロブソンがダイレクトシュートに向かう!
クラブ2〜6→テイラーがフリーでミドルシュートに向かう!?
クラブA→ケリー「Time alter ─── double accel」ケリーが二倍速でドリブル突破!? そんなん分かるか!?

178 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 00:08:13 ID:???
★イングランドのコーナー攻撃→ スペード9

179 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/27(日) 06:51:57 ID:???
すみません、寝落ちしてました……。
今日はこれから一日外出するのでまとまった更新が出来ないですが、できるところまで進めさせて頂きます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★イングランドのコーナー攻撃→ スペード9 ★
ダイヤ・ハート・スペード・クラブ7以上→予想通り、ロブソンがダイレクトシュートに向かう!

ケリー「(……いや。下手な奇襲よりも正道で攻めるのが吉だ!)――ロブソンッ!」

グワァァッ、バシュウッ……!

実況「ケリー選手高いセンタリング! これに対して飛び上がったのは……!」

ロブソン「――決める」

ゴゴゴゴゴゴ……バッ!

鈴仙「皆……! 作戦通りで頼むわ!」

パチュリー「……了解」

てゐ「私も行くしかないかぁ〜」

ナズーリン「DF兼任の強みを見せてやる!」

お燐「しょうがないにゃぁ……」

慧音「止める!」

静葉「(今回は『オータムスカイラブ』に頼らない。数を活かすのよ)」

穣子「ブロックなら任せてよね!」

180 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/27(日) 06:53:03 ID:PKgufIv2

実況「な、なんと……! リトルウイングズ、ここは異例の7人がかりでの防御!
    完全にロブソン選手に狙いを絞った守備体勢です!」

にとり「お、お前らぁ……!(これなら流石に、私の所に来るまでに止まるでしょ。
    ……でも、飛び出すかどうか位は、一辺考えといた方が良いかな)」

A:飛び出す!(威力:60+(人数補正+3))
B:必殺とびだし『ウーズフラッディング』で飛び出す!(威力:62+(人数補正+3))120消費
C:身構える。(更に必殺セーブ選択)
D:にとりの判断に任せる。

ロブソンの『ギガースヘッド』の威力:65
にとりのガッツ:400/750

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

181 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 07:15:45 ID:WiIMzB+U
C

182 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 08:02:14 ID:17LCbZWI
C

183 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 10:42:56 ID:???
今朝の鬼太郎見てやはり河童とブラック企業は切り離せない関係なんだと再認識しました

184 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 12:58:19 ID:???
「東方裏」「河城工場長」で検索するといいかもね。

案外さとりから逃れてきたにとりが、ヒューガーにひっかかって
こうなったのかもよ。

185 :◆85KeWZMVkQ :2018/05/27(日) 18:19:32 ID:???
まだ出先で更新できないのですが、セーブ選択だけさせて頂きます。
C:身構える。(更に必殺セーブ選択)
☆どのセービングをしてもらいますか?
 先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

C:パンチング(セーブ力に固定で+4されます)80消費
ボールを弾きます。勝利しても自陣深くにボールが残ることが多いです。

D:キャッチング(セーブ力に固定で+2されます)40消費
ボールを掴みます。成功率が低い分、勝利時はこちらにより有利な判定となります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にとりセーブ力:57
ロブソンの『ギガースヘッド』の威力:65
にとりのガッツ:400/750

186 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 18:23:07 ID:ni4AUlO+
A

187 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 18:41:44 ID:4HTfgGS2
B

188 :森崎名無しさん:2018/05/27(日) 18:55:50 ID:WiIMzB+U
B

189 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/28(月) 23:40:10 ID:2DrBJHPY
B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費


先着5名様で、

★ロブソン→ギガースヘッド 65 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→高いクリア 60 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=
 てゐ→高いクリア 50 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=★
★ナズーリン→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=
 お燐→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=
 静葉→ブロック 51 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=★
★穣子→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=
 慧音→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+3)=★
★にとり→のびーるアーム・改 65 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(ウィルソンがねじ込み)(にとりがフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→ロリマーとリチャードの『バウンディショット』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(テイラーがねじ込み)(イングランドのコーナーキック)(ウィルソンがねじ込み)
≦−2→リトルウイングズボールに。

190 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/28(月) 23:42:52 ID:2DrBJHPY

【補足・補正・備考】
ナズーリンのマークがダイヤで、「超強力ペンデュラムガード(+8、250消費)」が発動します。
ナズーリンのマークがハートで、「ペンデュラムガード(+6、150消費)」が発動します。
ナズーリンのマークがスペードで「ダイビングブロック(+4、100消費)」が発動します。
お燐のマークがダイヤで、「ゴーストタウン(+6、150消費)」が発動します。
お燐のマークがハートで「ゴーストブロック(+4、100消費)」が発動します。
穣子はスキル・丈夫な身体により必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷を無効化します。
穣子のマークがダイヤで、「ロイヤルスイートポテトルーム(+8、250消費)」が発動します。
穣子のマークがハートで、「スイートポテトルーム(+6、150消費)」が発動します。
穣子のマークがスペードで「ポテトルーム(+4、100消費)」が発動します。
慧音のマークがダイヤで、「アマテラスミラー(+8、250消費)」が発動します。
慧音のマークがハートで、「八咫の鏡(+6、150消費)」が発動します。
慧音のマークがスペードで、「三種の神器 鏡(+4、100消費)」が発動します。

191 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:45:59 ID:???
★ロブソン→ギガースヘッド 65 ( クラブ5 )( 3 + 2 )=★

192 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:46:14 ID:???
★ロブソン→ギガースヘッド 65 ( ダイヤ2 )( 4 + 4 )=★

193 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:50:47 ID:???
★パチュリー→高いクリア 60 ( クラブQ )( 1 + 2 )+(人数補正+3)=
 てゐ→高いクリア 50 ( ハート8 )( 5 + 3 )+(人数補正+3)=★

194 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:53:27 ID:???
★ナズーリン→ブロック 54 ( クラブ8 )( 3 + 4 )+(人数補正+3)=
 お燐→ブロック 54 ( ハート9 )( 6 + 6 )+(人数補正+3)=
 静葉→ブロック 51 ( スペードJ )( 6 + 6 )+(人数補正+3)=★

195 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:55:06 ID:???
★穣子→ブロック 57 ( クラブ10 )( 6 + 6 )+(人数補正+3)=
 慧音→ブロック 57 ( クラブ10 )( 3 + 3 )+(人数補正+3)=★

196 :森崎名無しさん:2018/05/28(月) 23:59:52 ID:???
★にとり→のびーるアーム・改 65 ( ハート10 )( 6 + 6 )=★

197 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 00:15:22 ID:???
無効化された六ゾロの墓場かな

198 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/29(火) 00:27:40 ID:mAX9hAu2
>>183-184
河童=技術労働者=ブラック的な図式はありますね…
拙作のさとり様は比較的常識人に近い何かなので大丈夫です。
>>197
これは何ともひどい引きですね…

ロブソンの反則でパチュリーが負傷!
そして4人分の6ゾロは無効…という所で、短いですが今日はここまでにさせて下さい(汗)
ロブソンの判定だけ先にしようと思います。


先着1名様で、

★ロブソンの運命→! card★

と書き込んでください。数値で分岐します。

JOKER→出たら考えます(汗)
J〜K→お咎め無し
7〜10→厳重注意
2〜6→イエローカードが出た!
1→レッドカード!? 出たらどうしよう(爆)

199 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 00:33:38 ID:???
★クリアボールの行方、再び→ クラブ8

200 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 02:59:58 ID:???
★ロブソンの運命→ ハート8

201 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 16:43:06 ID:???
6ゾロ無効だけに6ブ損・・・なんてね

202 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/29(火) 23:11:25 ID:mAX9hAu2
少しだけ更新します。
>>201
誰がうまいことを言えと(ry

★ロブソンの運命→ ハート8 ★
★ロブソン→ギガースヘッド 65 ( クラブ5 )( 3 + 2 )=★*反則!
★パチュリー→高いクリア 60 ( クラブQ )( 1 + 2 )+(人数補正+3)=*反則受!
 てゐ→高いクリア 50 ( ハート8 )( 5 + 3 )+(人数補正+3)=★

ロブソン「■■■■■ーーー!!」

獣ですら発せられぬおぞましい声を上げながら、ロブソンは高く飛び上がり、渾身のヘディングを放った。
『ギガースヘッド』と称され恐れられるその大技は、単独での火力だけなら、リチャードやロリマーを抜いてイングランド最強。
世界の名だたるストライカーにも匹敵するその巨人の一撃は――。

パチュリー「がっ、はぁっ……!(しまったわ……受け流す、つもりが……!?)」

魔界での修行でフィジカル不足の欠点を克服したパチュリーの腹部に直撃。
彼女は口から血を吐き出して大地に墜落する。

――ピピィイイイイイイイッ……!

ロブソン「……ぐっ。お、俺とした事が。自らの力をコントロールできなかった……!」

――当然、反則である。


203 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/29(火) 23:13:17 ID:???
実況「お〜〜っと! ここでホイッスル! これはロブソン選手の反則だ! そして……救急隊が現れました!
    ロブソン選手のヘディングを直に受けて内臓破裂を起こしたパチュリー選手の応急処置を施しています!」

鈴仙「ま、マスター!?」

パチュリー「ごふっ……。ちょっと、フィジカルに自信が出たからと言って、無理を……し過ぎた、わね」

鈴仙は第二の師として慕うパチュリーの下へ駆け寄る。救急隊が必死の救命活動を行っていた。
元医師のコーチもベンチから現れ、適切な指示を行っている。

コーチ「もしもフィジカルを鍛えておらんかったら、あんたの腹から下は、今頃バイタルエリアに置いてけぼりじゃったよ。
     反則とはいえ、それ程のシュートを止めたんじゃ、恥じる事はない」

パチュリー「その位の分析も出来てる……治療は、どのくらいかかりそう、かしら……?」

コーチ「霞のAI搭載自律型超高速ドローンが、大学病院に薬を取りに向かっておる。後5分はあれば、概ね元通りになるじゃろう」

鈴仙「(今しれっとオーバーテクノロジーが登場したような……)でも、あと5分となると……」

鈴仙は残り時間を確かめた。前半戦は残り5分とロスタイム。
攻守の要であるパチュリーが不在では、残された前半戦は満足に戦えない。
イングランドも多くの選手が攻め疲れているという利もあるが、こちらの不利が大きすぎる。

鈴仙「(ここは流石に、攻めるのをやめた方が良いかしら……。一応折衷案として、ロスタイムにパチュリーさんが戻って来たら、
     最後のチャンスで攻めまくるってのも手だけど。これは途中でイングランドに隙を突かれる恐れがある。今みたいに。
     一体、どうすれば……)」

204 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/29(火) 23:15:43 ID:mAX9hAu2
――鈴仙自身も疲れていた。頭がクラクラとして、判断力が鈍っている気がする。
それでも、自分はキャプテンである以上、倒れてはいられない――そう思って、鈴仙は気丈に思考を働かせて、
トップ下のパチュリーが不在となった残りの前半をどう組み立てるかを考える。その結果――。

A:流石にこれ以上攻めるのは無理だ。敵も疲れている以上、このまま前半は流す。
B:ロブソンが攻め疲れた今がチャンスだ。縦パスで一気に前線に繋げ、2点差を狙う。
C:折衷案。前半ロスタイムまで時間を稼ぎ、その際に一度きりのチャンスを生かして攻める。
D:その他 自由選択枠

鈴仙のガッツ:240/990

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。
 ※日付が変わるまでに2票入らなかった場合、日付跨ぎのIDも有効とします。

205 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 23:18:45 ID:WmRcedz2


206 :森崎名無しさん:2018/05/29(火) 23:29:51 ID:wXoFHa7s
A

207 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/30(水) 23:46:24 ID:???
すみません、今日は更新をお休みします。

208 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/31(木) 23:09:59 ID:???
A:流石にこれ以上攻めるのは無理だ。敵も疲れている以上、このまま前半は流す。

鈴仙「ここはもう無理ね……。後は後半戦に全てを託しましょう」

鈴仙のその判断を詰る者は居なかった。それだけ、チーム全体が疲労していた。
またイングランド側も同じ感情だったらしく、パチュリーが外れてからのフリーキックであっても、
積極的にボールを奪おうと動く者は(あのリチャードも含めて)おらず……。


ピッ、ピィィィィィィィィィッ……!


――まるで一試合が終わったかのような疲弊感と共に、リトルウイングズとイングランドとの前半戦は終了した。


リトルウイングズ 2 − 1 イングランド 前半終了!

209 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/31(木) 23:11:33 ID:???
〜ハーフタイム〜

コーチ「やれやれ……なんとも酷い有様じゃのう」

コーチがそう暢気に溜息を吐くのに、誰も言葉をかけられない状況だった。
キャプテンの鈴仙は疲労が見え隠れし、1得点を挙げ攻守にわたり活躍したアリスも同様。
反町やてゐと言った攻めの中核選手も、全力で飛ばせば後半早期のガス欠が見えている状況。

パチュリー「ロブソンの存在が、想像以上に厄介だったわね。あいつがCBに居なければ、今頃私達は4点は挙げられていた」

そう淡々と分析するパチュリーも、今しがたロブソンの痛打を受けて復帰したばかり。
後半戦でも全力でのパフォーマンスを出せない状況にある。

反町「(苦しい試合だ。そりゃあ、敵の実力や不利な状況で言えば、サンパウロにはひどく劣るけれど。
     思うように、攻め切れていないな……)」

コーチ「……今回の練習試合、3枠までの選手交代が認められておる。
     ワシは今、それを使っても良いと思っておるが……どう思うかね?」

コーチは真面目な様子で鈴仙に尋ねる。
鈴仙は疲れた身体を休ませるのに必死だったが――それでも、これも自分の役割だと思って、
立ち上がって、検討を始める。

鈴仙「(現状の皆の体力は、多分この位よね……)」


210 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/31(木) 23:13:38 ID:???

リトルウイングズ:4−4−2
−H−J− H鈴仙 390/990 J反町 680/870
−−−−−
−−−−−
FI−EG Fてゐ 590/810 Iパチュリー(軽傷治療済) 630/850 Eアリス 350/800 Gナズーリン 850/850
−−−−−
C−D−B Cお燐 730/730 D慧音 875/875 B静葉 590/830
−−A−− A穣子 640/880
−−@−− @にとり 570/750

控え:佳歩、星、つかさ、さとり


鈴仙「(私と……それからアリスの疲労が一番目立つかしら。それから、反町君やてゐも存外消耗している。
     二人はどっちも体力を使う必殺技を持っているから、すぐにガス欠になりそうな不安もあるかな。
     後は……にとりの体力も、地味に消耗してるわね。今すぐは大丈夫そうだけど、波状攻撃を受けたら沈むかも)」

とりあえず、自分を交代しない方向で考えると……交代要員として考えられるのは、
FWの反町、MFのアリス、GKのにとりの三人だろうか。

交代先としては、反町には佳歩と星というタイプこそ違えど互いに優秀なストライカーがいる。
アリスに代わり得る控えMFは不在だが、佳歩をSH投入したり、静葉をMFに上げる手もある。
にとりの交代先はさとりしかない。名前は似ているが、両者は全く別タイプのゴールキーパーだ。

鈴仙「(とりあえず、ある程度の交代案は考えたけれど……)」


211 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/05/31(木) 23:19:09 ID:ZABXLSt6
どの案を採用するか。あるいは、どの案とどの案を採用するか。鈴仙は考える。
そしてその結果――。

A:反町と佳歩を交代。佳歩の高いドリブル力とダイレクトシュートを生かす。
B:反町と星を交代。星の高いボールカット力とミドルシュートを活かす。
C:アリスと佳歩を交代。佳歩はSHにして4−3−3の陣形にする。
D:アリスとつかさを交代。アリスの位置に静葉を持って行き、つかさは静葉が抜けた位置にDFとして入る。
E:にとりとさとりを交代。さとりの安定したセービングとPA内の強さに期待する。
F:ここは交代しない。今のメンバーで後半戦もいくぞ!

G:その他 A+C+Eなどはこちらで、鈴仙を交代させる場合もこちらで

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。
 ※日付が変わるまでに2票入らなかった場合、日付跨ぎのIDも有効とします。

212 :森崎名無しさん:2018/05/31(木) 23:25:21 ID:FHn3akcI
C

213 :森崎名無しさん:2018/05/31(木) 23:36:44 ID:YoGCkzGE
C

214 :森崎名無しさん:2018/05/31(木) 23:56:43 ID:???
試合後の宅飲みのためにも負けられないが、とにかく数撃ってロブソン沈めるしかないかなぁ
そう言えばロブソンの反則判定は無いんですか?

215 :森崎名無しさん:2018/06/01(金) 00:02:07 ID:???
>>214
>>198>>200でありますよ

216 :214:2018/06/01(金) 00:37:33 ID:???
すみません何故か見落としていました
お目汚し失礼しました

217 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/01(金) 08:02:12 ID:???
すみません、朝になってました…
>>211のCの選択肢、佳歩はSHになるなら陣形は4−4−2のままでしたね…。
佳歩をWGにしたかった場合はすみませんが、佳歩はSHにする方向で進めます。

陣形については、以下のとおりにしようと思います。
もしもご意見(静葉とナズーリンの位置を変えたい、佳歩はやっぱりWGが良いなど)
ありましたら、コメントください。

リトルウイングズ:4−4−2
−H−J− H鈴仙 390/990 J反町 680/870
−−−−−
−−−−−
EF−IG E佳歩 Fてゐ 590/810 Iパチュリー(軽傷治療済) 630/850 Gナズーリン 850/850
−−−−−
C−D−B Cお燐 730/730 D慧音 875/875 B静葉 590/830
−−A−− A穣子 640/880
−−@−− @にとり 570/750

今日も夜10時〜少しだけ更新できればと思います。
もしよろしければ、参加して頂ければ幸いです。

218 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/01(金) 08:04:38 ID:???
>>214-216
コメント&ご指摘ありがとうございます。
判定はしてたんですが、描写が抜けてましたね…
万一ですが、負けた雰囲気で宅飲みするのもちょっと…なので、この時は代替イベントを用意したいと思います。

219 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/02(土) 00:55:31 ID:???
夜10時〜と言いつつ、夜1時になってしまいました…少しだけ更新はやります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
C:アリスと佳歩を交代。佳歩はSHにして4−3−3の陣形にする。

鈴仙「アリスは、交代した方が良いと思うわ」

アリス「悪いけど、そうしてくれると助かるわね……」

ハーフタイムで幾らか回復したとはアリスは少しだけ顔色が悪そうだ。練習試合で無理はさせられない。

パチュリー「アリスの交代はどうするつもり? 霞を除けばFWとDFしか、控えには居ないけれど」

鈴仙「代わりに出て貰うのは佳歩よ。守備力は下がるけど、その分攻撃力を活かして貰うわ」

佳歩「わ、私の出番ですっ! 嬉しいですっ!」

佳歩はぴょんぴょん飛び上がって自らの出番を喜んでいる。

鈴仙「宜しくね、佳歩。でも……今日の配置はFWじゃなくて、SHよ。佳歩はパスカットが上手だから、
    リチャード君達が連続ワンツーで上がって来た時は、守備にも回ってくれると助かるの」

佳歩「はいです! ……本当は、鈴仙さまの隣が一番ですけど、自分の仕事をこなすのが最優先ですからねっ!」

佳歩は従順にそう頷いて理解を示してくれる。彼女は直情的な性格であるが、決して頭は悪くない。
自分に求められている役割が何であるかは、しっかりと理解している。

220 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/02(土) 00:58:22 ID:q9U8a8EU
コーチ「と、いう訳で。これが後半のフォーメーション案になるかのう」

リトルウイングズ:4−4−2
−H−J− H鈴仙 390/990 J反町 680/870
−−−−−
−−−−−
EF−IG E佳歩 Fてゐ 590/810 Iパチュリー(軽傷治療済) 630/850 Gナズーリン 850/850
−−−−−
C−D−B Cお燐 730/730 D慧音 875/875 B静葉 590/830
−−A−− A穣子 640/880
−−@−− @にとり 570/750

鈴仙「(佳歩はてゐの隣に配置ね……これなら、イチかバチかの三人連携シュート・『真実の友情』も狙い易いか。
    佳歩もてゐも、タックル力はそう高くないからドリブル突破には注意しないとだけど、攻撃も考えると、こっちが良いのかしらね)」


鈴仙は疲れながら、必死に周囲の情報を察知しつつ、頭の中で作戦を練っていく。
そして――。

A:これで問題ない。後半開始だ!
B:いや、少し作戦を変えたい。具体的には… ※自由選択枠
  (例:佳歩をWGに上げる、佳歩とナズーリンの位置を変える、ナズーリンをDFに置き5−3−2にする、…など)

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

221 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/02(土) 00:59:31 ID:???
…と、言ったところで本当に少しだけですがここまでにします。

222 :森崎名無しさん:2018/06/02(土) 06:42:32 ID:geVFrVeM
A
乙でした

223 :森崎名無しさん:2018/06/02(土) 09:17:29 ID:720o1ASk
A

224 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/03(日) 12:07:17 ID:???
昨日から更新できてないです…今日も今から外出なので、更新お休みします。
折角参加して頂いているのにすみません。
>>222
乙ありがとうございます! 助かります。

225 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/10(日) 01:13:44 ID:???
すみません、生存報告だけします。
仕事は落ち着いているのですが、筆が進まず更新できてない感じです…
応援して頂いており申し訳ないのですが、もう暫くお休みorゆっくり更新になると思います。
ただ、明日は上手くいけば、夕方くらいに更新したいと考えています。

226 :森崎名無しさん:2018/06/10(日) 22:36:36 ID:???
リアル大事に。乙でした。

227 :森崎名無しさん:2018/06/11(月) 00:30:11 ID:???
作者さんが楽しく書いてくださるのが一番なのでマイペースにいきましょう

228 :森崎名無しさん:2018/06/11(月) 06:35:46 ID:???
本編の筆が進まなければ、人気投票の対談を再開してもいいんじゃよ?
ともかくも乙じゃ。

229 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/06/14(木) 00:26:21 ID:???
生存報告ばっかりですみません…更新再開まで、もうちょっと待って頂ければ嬉しいです。
気分転換かつみんなで軽く楽しめるように、何か短編orキャプ森オールスターゲームあたりとかやってみたいとか思いつつ、
時間が取れてない状況です。
>>226
乙ありがとうございます。大事にさせて頂いております。
>>227
ありがとうございます。お言葉に甘えてマイペースにさせて頂いてます。
>>228
人気投票、そういえば途中になってましたね…アリスさんことアリスが1位なのに申し訳ないです。
乙ありがとうございます。


230 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:29:39 ID:???
すみません、長らく休載してましたが気分が向いてきたので再開しようと思います。
ただいきなり再開したら訳が分からないので、改めて参加して頂きやすいようこれまでの状況を簡単に整理します。

○これまでのあらすじ

>>1にありますが、最近の展開を簡単に言うと、

 ・鈴仙は仲間達とチームを組み、紫(ラスボス)率いる全幻想郷選抜を世界大会で倒し、なんやなんやで世界を救う決意をしています
 ・しかし、世界大会に出るためには魔界で開かれる『魔界カップ』(ジャパンカップのパクリ)に出て優勝する必要があります
 ・鈴仙達は魔界カップで優勝する為に魔界で修行中。今日は修行の成果を確認する為の練習試合。相手はイングランド!

という感じです。
細かく言うと鈴仙が失明してたり妖夢が闇堕ちしてたりアリスさんが更生してアリスになったりにとりが自爆したり
神子がマタラ(笑)とか言われる準備をしてますが(最後ネタバレ)、大体そんな感じです。

231 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:31:01 ID:???

○現在の試合状況

イングランドVS鈴仙とその仲間達が作るチーム・リトルウイングズの試合中。
状況は現在前半戦終了、後半戦開始直前で2−1と鈴仙チームが有利ではありますが、前半戦の攻め疲れもやや残っている状況です。

フォーメーションはこのようになってます。

−−@−− @トーマス
−−A−− Aケインズ
B−D−C Bブライヤー Dロブソン Cネイマス
−−−−− 
G−−−E Gケリー Eウッズ
−I−−− Iウィルソン
−−−−F Fテイラー
−J−H− Jリチャード Hロリマー 
イングランド(予想):4−3−3
リトルウイングズ:4−4−2
−H−J− H鈴仙 390/990 J反町 680/870
−−−−−
−−−−−
EF−IG E佳歩800/800 Fてゐ 590/810 Iパチュリー(軽傷治療済) 630/850 Gナズーリン 850/850
−−−−−
C−D−B Cお燐 730/730 D慧音 875/875 B静葉 590/830
−−A−− A穣子 640/880
−−@−− @にとり 570/750

そして後半戦は鈴仙達リトルウイングズのキックオフから再開となっています。

232 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:33:02 ID:???
○選手の能力値

>>2-3にのっけてますが、大体の傾向でいいますとこんな感じです。
>>2-3の能力値に+18すると本スレと同じ才レベルになり、計算しやすいかもです)

J反町:本スレ反町を超強化した感じ。チーム有数のパサーでシュートも中々、守備もタックルは上手い。
Iパチュリー:フィジカルの強い三杉。ファストブレイクの強化版『パチュリー戦法』等がありかなり優秀。
H鈴仙:主人公。てゐとのブースターシュートの威力はチーム最強。他分野もそこそここなすが若干器用貧乏かも?
Gナズーリン:ドリブルとタックルが得意。パスとパスカットもできるためSHもこなせる。パスが苦手でドリブルが得意な早田?
Fてゐ:世界屈指のパス力と技を持つ。フィジカルは軽いがドリブルや一対一シュートもできる。攻撃的なテクニカルカルツ君。
E佳歩:テクモ版5準拠の新田君。低空シュート『ラビットダイブ』の威力は屈指。ドリブルも得意でパスカットもできる。
D慧音:優等生なDF。ジェンティーレをやや劣化させた位の実力者。まだ成長の余地を残す。
Cお燐:サイドバック版カペロマン。ただしサイド際での総合力は世界屈指。なのにサイド際の引きが悪い猫。
B静葉:ナズーリンをMF寄りにした能力値。SBもできる。穣子との連携による守備は世界トップクラス。
A穣子:慧音を一回りスケールダウンさせた感じのCB。でもブロックは本スレ次藤位には優秀な上、静葉と連携もできる。
@にとり:爆発力は高いが必殺技前提の性能のため、燃費が悪い。

控え ※アリスは交代済み
星:隠れMが無い代わりにフェアプレイ精神を持つ日向。一人で補正+12の地上シュートを打てるのは、このチームでは彼女だけ。
アリス:チームトップのドリブル力と高いパスカット力を併せ持つ。ドリブルが凄い岬。
つかさ:強化版石崎。ブロック一芸でCBにしか置けないが、その一芸は世界トップクラス。タックルもそこそこできる。
さとり:燃費が良い上にPA内は無敵だがPA外からのミドルシュートに弱い。想起セービングは調整中。

○敵の特徴(要注意選手)

・ロブソン:ブロックの鬼。本スレより強化されてディウセウ級のCBになってます。
・ロリマー:バウンドシュート。テクニック系の技を多く持つFWです。
・リチャード:ジェットシュート。パワー系の技を多く持つFWです。(ちん○ん亭をリスペクトしています)
・テイラー:色々と技を追加し強化しましたが、どれもパッとしない普通のWGです。
・その他:モブ選手ですが、総合力はそれなりに高いです。

後の細かい所は随時描写していきます(コメント頂ければ説明します)。それでは、次レスより再開していきます。

233 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:34:20 ID:???
A:これで問題ない。後半開始だ!

鈴仙「……アレ!? 今なんか3カ月近く時間経ってなかった!?」

てゐ「何言ってんの。フォーメーションを決めてこれで行くぞー、ってなってから十秒も経ってないよ。
    鈴仙ってば、とうとう頭までおかしくなったの?」

鈴仙「までって何よまでって。まるで私が昔からどこかおかしな女の子だったみたいじゃないの……」

コーチ「なに、頭がおかしいじゃと? よし分かった、医師免許を持ってるワシが視てやろうぞ! ではお尻を出しなさい」

鈴仙「潔いまでのスケベっぷりね、この人も……って。そうじゃないってば。とにかく、後半戦。
    私達はイングランドと練習試合をしていて、2−1で前半戦を折り返したは良いものの
    後半戦の敵の反撃に備えて意識を統一しないとだめじゃないの!」

反町「(何故こうも説明口調なんだろう……)」

鈴仙達リトルウイングズは軽口を叩き合いながらも、結果としては良い雰囲気でハーフタイムを終え。
――そして、後半戦を迎えた!

234 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:37:21 ID:amwNIXsE
――ピィィィィィィィィッ……!!


実況「さあ〜始まりました、エキシビションマッチ後半戦!
    歴史あるイングランド代表対未だ謎多い幻想郷発のクラブチーム・リトルウイングズの試合!
    リトルウイングズはキックオフでボールがパチュリー選手から鈴仙選手に渡り……!」

リチャード「オラッ! ボール寄越せよ! 記念だぞ!!」

鈴仙「(なんかこんな展開多すぎるょ……)」

実況「荒っぽいリチャード選手はまっしぐらに鈴仙選手へとタックル! 鈴仙選手、ボールキープできるでしょうか!?」

鈴仙「(私も前半戦の疲れが抜け切れてないし。出来る限り穏便に突破したい所だけど……!?)」

先着2名様で、

★鈴仙→ドリブル 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★リチャード→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→鈴仙、ボールキープ成功。行動選択に!
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そして左から順に
(反町がフォロー)(パチュリーがフォロー)(ロリマーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
鈴仙のマークがダイヤ・ハートで「ルナティックブラスト(+4)」が発動します。
鈴仙のマークがスペードで「ラビットスターター(+2、吹飛2)」が発動します。
リチャードのマークがダイヤ・ハートで「殺人タックル(+3、吹飛1)」が発動します。

235 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/22(水) 00:38:50 ID:amwNIXsE
今日はとりあえずここまでにします。
明日以降もゆっくりペースになりそうですが、ある程度継続して更新したいです。
それでは、本日はお疲れ様でした。

236 :森崎名無しさん:2018/08/22(水) 00:50:44 ID:???
★鈴仙→ドリブル 56 ( スペードA )( 1 + 1 )=★
乙&おかえりなさい!
さあ鈴仙、蓄えた引きの力を解放するのだ

237 :236:2018/08/22(水) 00:52:08 ID:???
フッ……完璧に決まってしまったな(キリッ)

238 :森崎名無しさん:2018/08/22(水) 06:45:54 ID:???
★リチャード→タックル 55 ( スペードJ )( 2 + 1 )=★

親の顔より見たダイス

239 :森崎名無しさん:2018/08/22(水) 13:43:12 ID:???
おかえりなさい!
最小の力で突破しつつ吹き飛ばすとは流石主人公

240 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/08/22(水) 19:30:59 ID:???
鈴仙奮闘記さんお久しぶりです、そして投稿乙です!
長い事見えないので、まさかの事態を想像して心細かったです。
これから投稿を続け、いつか

鈴仙「私の功は全てそなたに譲ろう、そなたの罪は全て私が担おううんぬんかんぬん」
紫「おおお、それではこの未熟者を再び(ry」

的なラストを見られる日を楽しみに待っています。

241 :森崎名無しさん:2018/08/22(水) 20:04:29 ID:???
帰って来た! 僕らの鈴仙さんが帰って来た!(ダイス的な意味でも)

おかえりなさい、また鈴仙さん達の活躍を期待しています

242 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 00:31:34 ID:/GwhG3M+
少しだけ更新します。復帰についてコメント頂きましてありがとうございます。励みになります。
>>236-237
乙ありがとうございます。恥ずかしながら帰ってまいりました。
そしていきなり蓄えた厄の力を解放してますね…
>>238
最近は鈴仙結構いい引きしてた気してたんですが…w
そしてリチャードくんの引きも大概ですね。
>>239
ありがとうございます。戻りました。
これで勝ってるのはなんというか、鈴仙らしいですね。
>>キャプテン岬さん
コメントありがとうございます。
ワールドカップやったりはしてましたが、どうにも筆が進まない状態でした。
そんな展開になるかはわかりませんがw完結まで書きたいと思ってますのでよろしくおねがいします。
>>241
ありがとうございます。色んな意味で帰ってこれてよかったです。
これからも鈴仙と仲間達を宜しくお願いします。

243 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 00:32:43 ID:/GwhG3M+
★鈴仙→ドリブル 56 ( スペードA )( 1 + 1 )+(ラビットスターター+2)=60★
★リチャード→タックル 55 ( スペードJ )( 2 + 1 )=58★
≧2→鈴仙、ボールキープ成功。行動選択に!

リチャード「オラッ死ねッ!」

鈴仙「死ぬのは……アンタの方よッ!」

グルンッ! ガチイイッ……! バギイイインッ!!

リチャード「オッ! ヤッベッゾ♪」

実況「リチャード選手の烈しいチャージでしたが、鈴仙選手の方がスピードが早かった!
    速攻で懐に掻い潜り、そこからどてっぱらを突き破るような強引なドリブルで、リチャード選手を吹っ飛ばしました〜〜!!」

鈴仙「結構失敗しそうだと思ったんだけど。案外雑魚なのかしら……?」

反町「キャプテン! 油断しちゃダメだ!」

鈴仙「そ、そうよね!(……と、言ってくれるこの試合2トップの反町君に、ここは一旦ボールを任せちゃおうかしら。
    それとも、一気にここからワンツーで突っ切るべきかしら。幸いに、イングランドの中盤は貧弱だし……)」

佳歩「鈴仙さまーっ! わたし、わたし!」

鈴仙「(でも、左サイドハーフの佳歩も後半から出場なだけあってやる気マンマンだし。
     速攻という意味じゃあちょいと勿体ないけど、佳歩に切り込んで貰うってのも堅い手かしらね。
     同じ意味で、てゐの必殺パス『エンシェントデューパー』に頼っても良い。燃費は悪いけど、撃てばまず通るわ。
     後は――やっぱり、パチュリーさんの判断力は、何だかんだで頼りになるかも。右後ろだから少し遠いのが気になるけど……)」

244 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 00:35:38 ID:/GwhG3M+


吹き飛ばされて危機感を覚えながらも楽しげなリチャードを尻目に、鈴仙は思考を巡らせて――。

A:近くの反町に渡し、ロングパスで前線まで繋いでもらう。
B:近くの反町とワンツーで、中盤を一気に突破する。(鈴仙側のパス:55)
C:左後方の佳歩にパス。左サイドをドリブル突破してもらう。
D:後方のてゐにパス。溜めを作って必殺の『エンシェントデューパー』で前線まで繋いでもらう。
E:右後方のパチュリーにパス。司令塔っぽく攻撃を組み立ててもらう。
F:止まるんじゃねぇわよ…ここからシュートだ!(威力:65+1/4で敵GKに転倒ペナ)250消費
G:その他 自由選択枠 ここからシュートしたい人はこちらで

鈴仙のガッツ:350/990

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

※間が空いたので参加人数が減ってるかな?と思われるので試験的に暫くは1票決にしてみます。

245 :森崎名無しさん:2018/08/23(木) 00:53:22 ID:lFio2g4E
C

246 :森崎名無しさん:2018/08/23(木) 00:54:23 ID:PEZhhtmA
A

247 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 01:20:03 ID:/GwhG3M+
C:左後方の佳歩にパス。左サイドをドリブル突破してもらう。

鈴仙「そうね……ここは佳歩、任せたわ!」

バシッ……!

佳歩「はいです!」

タッ! シュタタタタッ……!

実況「鈴仙選手は左サイドにボールをはたきますが……ここには佳歩選手が俊足で駆け込んだ!
    旧所属の永遠亭ルナティックスでは無名選手だったという彼女ですが、
    あのドリブルスピードを見ていると、とてもそうとは思えません! 世界屈指の速度とテクで左サイドを切り裂きます!」

ウィルソン「させるか!」

ケリー「ここで止める……!」

実況「佳歩選手に向かうのは中央から左に流れたウィルソン選手に、佳歩選手と同じサイドを守るMF・ケリー選手!
    果たして二人は佳歩選手を止められるのでしょうか〜〜!?」

佳歩「いきますっ!」

248 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 01:21:14 ID:/GwhG3M+

先着2名様で、

★佳歩→ドリブル 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ケリー→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→佳歩、ドリブル突破!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(てゐがフォロー)(お燐がフォロー)(ブライヤーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
佳歩のマークがダイヤで、「情熱的なドリブル(+4、吹飛2)」が発動します。
佳歩のマークがハートで、「頭脳的なドリブル(+3)」が発動します。
佳歩のマークがスペードで、「華麗なドリブル(+3)」が発動します。

249 :森崎名無しさん:2018/08/23(木) 01:21:54 ID:???
★佳歩→ドリブル 57 ( クラブA )( 2 + 3 )=★

250 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/23(木) 01:25:00 ID:???
なんか厄そうな雰囲気をかもしだしてますが、今日の更新はここまでにします(汗)

251 :森崎名無しさん:2018/08/23(木) 05:43:28 ID:???
★ケリー→タックル 53 ( ダイヤQ )( 2 + 1 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( スペード8 )( 5 + 1 )+(人数補正+1)=★

252 :森崎名無しさん:2018/08/23(木) 13:05:33 ID:???
いきなりピンゾロの次はクラブAとか草

253 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/24(金) 00:31:13 ID:???
>>252
それでもきっちり勝ってるあたり、悪運は強いですね……うどんちゃんの系譜でしょうか。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★佳歩→ドリブル 57 ( クラブA )( 2 + 3 )=62★
★ケリー→タックル 53 ( ダイヤQ )( 2 + 1 )+(人数補正+1)=57
 ウィルソン→タックル 53 ( スペード8 )( 5 + 1 )+(人数補正+1)=60★
≧2→佳歩、ドリブル突破!

佳歩「でりゃーっ!」

実況「佳歩選手、反則をもいとわぬ荒っぽい突破! ヒヤヒヤさせるプレイですが……!?」

ケリー「うおっ、早い……!」

ウィルソン「追いつけねえよ、こんなの……!?」

実況「佳歩選手は勢い任せに猛ダッシュで突破〜〜! イングランドのMFはボールに触れられません!
    そしてそのままサイドを駆け上がって得点圏へと向かいます!」

ロブソン「作戦は前半と同じだ、ペナルティエリア内を固めるぞ」

ブライヤー「おうっ!」

タッ……。

佳歩「む……。サイドバックさんまで後ろに引っ込んじゃいました」

実況「対するイングランドは前半戦に引き続き、撃たせてブロックする戦法を取る模様。
    ロブソン選手の指揮の元、ペナルティエリアに選手を集めています!
    佳歩選手はこれでフリーとなってしまいますが……そのリスクよりも、数による守備のメリットを取った格好です!」

254 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/24(金) 00:32:32 ID:u8Rbo+ms
鈴仙「(私や反町君と比べて、佳歩への警戒が比較的薄いみたいね……。
    佳歩を軽量級のストライカーと勘違いしてくれてるのかも。
    どうしよう。このまま撃って貰うのも牽制になりそうだけど、ワンツーで切り込めたら、
    もっと威力の高いダイレクトシュートの、『ラビットダイブ』に繋ぐ事もできるのよね。
    ただ、流石にあまりにも切り込み過ぎると事前にパスカットされそうな気もするし……)」


出番を貰ってやる気マンマンな佳歩の横顔を見やりつつ、鈴仙が下した判断は――。

A:佳歩にフリーで『ラビットテイル』を撃ってもらう!(威力:64+(フリー補正+2))
B:佳歩にはDFをドリブルで突破、一対一を狙ってもらう!
C:佳歩と自分(鈴仙)とのワンツーで切り込み、佳歩の『ラビットダイブ』で決める!(威力:68)
D:自分(鈴仙)にパスを出してもらう。
E:反町にパスを出してもらう。反町には『ソリマチドライブ』を撃ってもらう。(威力:64)
F:佳歩にはサイド際でボールをキープし続け、時間を稼いでもらう。
G:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

255 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 00:34:17 ID:???
A
ロブソン削ろう

256 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/24(金) 00:45:15 ID:u8Rbo+ms
A:佳歩にフリーで『ラビットテイル』を撃ってもらう!(威力:64+(フリー補正+2))

鈴仙「(佳歩がフリーなら、撃って貰うのが一番手っ取り早いわ! 決まれば勿論良いとして、
     決まらなくても、ロブソンを消耗させる事はできる筈よ……!)――佳歩、どんどん撃っちゃって!」

佳歩「……はいっ!」

グワァァァァァッ……!

実況「佳歩選手……! PA内に引き籠ったDFが追いつけないギリギリの位置で、ゆっくりと狙いを定めて右脚を振り上げる!
    これは必殺シュートの構えです!」

トーマス「ち、ちくしょう! こんな小さい子のシュートくらい、止めてやるぞ……!」

ロブソン「……いや。彼女はただ単にすばしっこいだけじゃない。充分なパワーを併せ持っている。
      油断していると、負けるぞ(それでも、現在の2トップ(鈴仙と反町)が出せるシュートには劣るだろうが……)」

佳歩「――小さいからって、バカにしないで! 天まで駆けて、『ラビットテイル』!」

バッ――シュウウウウウウウウウウウウウウウウッ……!

実況「佳歩選手の『ラビットテイル』だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!」

257 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/24(金) 00:46:44 ID:u8Rbo+ms


先着4名様で、

★佳歩→ラビットテイル 64 (! card)(! dice + ! dice)+(フリー補正+2)=★
★ブライヤー→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)=
 ネイマス→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)=★
★ロブソン→ブロック 58 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)=
 ケインズ→ブロック 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+2)=★
★トーマス→パンチング 60 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(鈴仙がねじ込み)(反町がねじ込み)(ウッズがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→佳歩の『ラビットテイル』がイングランドのゴールに決まる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(鈴仙がねじ込み)(リトルウイングズのコーナーキック)(ウッズがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
ロブソンのマークがダイヤで、「ティターンブロック(+10、300消費)」が発動します。
ロブソンのマークがハートで、「ギガントブロック(+8、250消費)」が発動します。
ロブソンのマークがスペードで、「ヘビーブロック(+6、150消費)」が発動します。
ロブソンのマークがクラブで「パワーブロック(+4、100消費)」が発動します。
ロブソンはスキル・ゴッドハンドにより負傷を無効化します。

258 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 00:47:36 ID:???
★佳歩→ラビットテイル 64 ( ダイヤJ )( 5 + 5 )+(フリー補正+2)=★

259 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/24(金) 00:47:45 ID:u8Rbo+ms
…と、言ったところで今日はここまでにします。

260 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 01:18:07 ID:???
★ブライヤー→ブロック 54 ( ダイヤ5 )( 4 + 6 )+(人数補正+2)=
 ネイマス→ブロック 54 ( ダイヤ3 )( 5 + 6 )+(人数補正+2)=★

261 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 01:30:24 ID:???
★ロブソン→ブロック 58 ( ハートJ )( 6 + 1 )+(人数補正+2)=
 ケインズ→ブロック 54 ( JOKER )( 2 + 1 )+(人数補正+2)=★

262 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 01:42:01 ID:???
★トーマス→パンチング 60 ( スペードA )( 1 + 6 )=★

263 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 16:58:04 ID:???
惜しいな、でもまぁロブソン沈んでくれたしあとはGKとケインズだけかね?

264 :森崎名無しさん:2018/08/24(金) 23:27:49 ID:???
しかし鈴仙さんが撃ったらいよいよガス欠だね。撃たない選択肢はないけど
鈴仙さん変わったら強制ダイジェストでしたっけ?

265 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/25(土) 11:36:22 ID:9/0MLW3+
すみません、昨日の夜は寝オチしてました(汗)
昼過ぎくらいまでちょっと更新します。
>>263
ロブソンのガッツを結構削れたのも大きいですね。
>>264
鈴仙が退場した場合について、特に考えてませんでした(汗)
点差がついてれば強制ダイジェストでも良い気がしますが、
今回決まったとしてもちょっと微妙な状況なので、
キャプテンマークを一旦誰かに預けるとかして続行にしようかなと思ってます。

266 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/25(土) 11:42:34 ID:9/0MLW3+
★佳歩→ラビットテイル 64 ( ダイヤJ )( 5 + 5 )+(フリー補正+2)=76★
★ブライヤー→ブロック 54 ( ダイヤ5 )( 4 + 6 )+(人数補正+2)=66
 ネイマス→ブロック 54 ( ダイヤ3 )( 5 + 6 )+(人数補正+2)=67★
★ロブソン→ブロック 58 ( ハートJ )( 6 + 1 )+(人数補正+2)+(ギガントブロック+8)=75
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして鈴仙がねじ込み

ギュウウウウウウウウウウウウウウンッ!

ブライヤー「……!? い、今シュート、通り過ぎたのか……!?」

ネイマス「見えなかったぞ!?」

ロブソン「――むんっ!」

ドガオアァッ! ――チイッ……!

ロブソン「(手元で更に加速した。奪い切れなかった……!!)」

実況「佳歩選手のシュートはとてつもないスピードでDF陣を潜り抜け……辛うじてオーラを纏ったロブソン選手が
    その肩にボールをあてて、零れ球にする事に成功します。しかし……!?」

ポーンッ!

ケインズ「う、うわぁぁぁっ!?」

鈴仙「……低い零れ球。私にとって絶好のチャンス!」

実況「しかし! そのボールはペナルティエリア深くに切りこんだ鈴仙選手の足元へ!
    ケインズ選手が慌ててクリアに向かいますが、佳歩選手のシュートに意識が向かっていたためか追いつけない!
    鈴仙選手、ゴールキーパーとほぼ一対一の状況だ〜〜〜〜!?」

267 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/25(土) 11:45:27 ID:9/0MLW3+
鈴仙「(ここで撃ったらまず決まる! でも……それは私が残り体力を総消費した場合。
     そうなった時は、キャプテンマークを誰かに預けて交代も視野に入れないといけないわね。
     ここは、地味に重要な選択かも)」

A:ここで決める!『マインドスパークルマイン』だ!(威力:66+1/4で転倒ペナ)300消費
B:ここで決める!『マインドスターマイン』だ!(威力:64+1/4でバランス崩しペナ)200消費
C:ここで決める!普通のボレーシュートだ!(威力:60)80消費
D:トラップして一対一だ!(選択肢の後にドリブル/シュート/マインドベンディング(必殺シュート)を記入)
   例:C ドリブル、C マインドベンディング 等
     鈴仙のドリブル:56、鈴仙のシュート:56、マインドベンディングの威力:61、120消費
E:その他 反町にポストプレイしたい場合はこちらで

先に【2票】入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。
 ※主人公キャラ(鈴仙)の出番に関わる重要な選択肢のため、2票決とします。
 ※日付が変わるまでに2票入らなかった場合、日付跨ぎのIDも有効とします。

268 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 11:48:22 ID:DdTlo4Zc
B

269 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/25(土) 11:52:31 ID:9/0MLW3+
すみません、鈴仙のガッツが抜けてました。

鈴仙のガッツ:350/990

です。

270 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 11:52:40 ID:sRraMA/k
B

271 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/25(土) 12:19:38 ID:9/0MLW3+
B:ここで決める!『マインドスターマイン』だ!(威力:64+1/4でバランス崩しペナ)200消費

鈴仙「(ここは、基本に立ち返って……!)」

実況「鈴仙選手! 心眼でボールを捉えると、右脚でボールを軽く浮き上げて……!?」

ポーンッ、クルッ! バァァァァッ……!

鈴仙「これで決めるわ! ……爆ぜろ幻影! 幻爆、『マインドスターマイン』ッ!)」

バシュウウウウウウウウウウウッ……!

トーマス「う、うぐ……このくらい、は……!?」

実況「出た〜〜! 鈴仙選手のフェイント付きダイビングボレー、『マインドスターマイン』だ〜〜!
    トーマス選手は反町選手のねじ込みをも厭わず全力のパンチングに出ますがそれもその筈、
    後半で点差を2に広げられれば、その逆転は難しいのは明白! 果たしてイングランドは、一点差を守れるのか〜〜!?」

先着2名様で、

★鈴仙→マインドスターマイン 64 (! card)(! dice + ! dice)=★
★トーマス→パンチング 60 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【キーパー】
≧2→鈴仙の『マインドスターマイン』がイングランドのゴールに炸裂する!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(反町がねじ込み)(ケインズがフォロー)(ウッズがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
鈴仙のマークがダイヤの時、敵GKにバランス崩しペナ(−2)が発生します。

272 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 12:42:21 ID:???
★鈴仙→マインドスターマイン 64 ( クラブQ )( 2 + 1 )=★

273 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 12:47:03 ID:???
★トーマス→パンチング 60 ( スペードA )( 1 + 2 )=★

274 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 12:54:59 ID:???
鈴仙さん、舐めプも程々にね……

275 :森崎名無しさん:2018/08/25(土) 13:02:24 ID:???
ダイズ神「鈴仙さん大好き!」
鈴仙「やめて!」


マモノさん「佳歩ちゃん(*´Д`)」
佳歩「」

276 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 20:16:24 ID:???
>>274
これで勝ててるのが凄いですね…
>>275
休載中に溜まった厄が平和的に放出されていてなによりです(他人事)

★鈴仙→マインドスターマイン 64 ( クラブQ )( 2 + 1 )=67★
★トーマス→パンチング 60 ( スペードA )( 1 + 2 )=63★
≧2→鈴仙の『マインドスターマイン』がイングランドのゴールに炸裂する!

鈴仙「……っ!?(やばい、ちょっと外した!?)」

トーマス「し、しまった! 思ったよりも軌道が遅い!」

視野を失っているハンデは大きく、鈴仙は得意なシュートの狙いを僅かに外した。
しかしそれが、鈴仙の実力を高く見積もっていたトーマスにとっては逆に効果的だった。
彼はボールの彼方へと飛び出してしまい、鈴仙のシュートはそのままゴールネットに突き刺さる。

バシュッ……、コロン。
――ピピィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ……!!


リトルウイングズ 3 − 1 イングランド

277 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 20:18:17 ID:???
実況「決まった〜〜〜! ゴ〜〜〜ル! 鈴仙選手の『マインドスターマイン』が、
    イングランドのゴールに突き刺さりました〜〜!
    これで試合は、後半4分で3−1! リトルウイングズは再び2点差となりました!!」

鈴仙「はぁ、はぁ。はぁ……! やったわ……!」

反町「でも大丈夫ですか、キャプテン……!?」

鈴仙「まあ、ちょいと疲れたわね……一応まだ、プレーはできない事はないと思うけど」

パチュリー「今日は練習試合。無理をせずに交代し、他の選手を起用してみる事も手と言えば手よ。
       ついでに言えば、賢明で優秀な賢者をキャプテンにしてみるという体験もまた、有意義かもしれないし……」

てゐ「(下心と自己顕示欲が透けて見えるなぁ……でもまあ実際、鈴仙の代理キャプテンなら、
    実力的にはパッチェさんが適任なんだろうけど)」

鈴仙「(キャプテン代理云々は一旦置いとくとして、私の進退はちょいと重要よね。
    ストライカーとしての役割という意味なら、強力なミドルシュートを持つ星が適任でしょうけど、
    2点差を守るって意味じゃ、DFのつかさを起用して5−4−1にして、守備を固める作戦もアリでしょうし……)」

278 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 20:19:58 ID:K106VIn2

チームメイトに祝福されたり心配されたりしながら、鈴仙は選手交代の必要性について検討する。
その結果……。

A:鈴仙は星と交代する。
B:鈴仙はつかさと交代。5−4−1の布陣にする。
C:鈴仙は交代せず続投する。
D:その他 自由選択枠

先に【2票】入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。
 ※主人公キャラ(鈴仙)の出番に関わる重要な選択肢のため、2票決とします。
 ※日付が変わるまでに2票入らなかった場合、日付跨ぎのIDも有効とします。

279 :森崎名無しさん:2018/08/26(日) 20:20:26 ID:pvDuDVfE
B

280 :森崎名無しさん:2018/08/26(日) 20:35:41 ID:wb85OU1g
B

281 :森崎名無しさん:2018/08/26(日) 20:53:08 ID:???
反町と佳歩の位置を入れかえた方がいいかな?

282 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 21:08:24 ID:K106VIn2
>>281
次にキャプテン決めの選択肢を出すので、その際答えつつ自由選択枠で位置変更してもOKとします。

B:鈴仙はつかさと交代。5−4−1の布陣にする。

鈴仙「(イングランドの攻撃力はそう高くない。だから後半時点での2点差はほぼセーフティリードと言ってもいいかしらね……。
    だとしたら、3点差にする事よりも点差を守る事を重視して)――私と、つかさを交代するわ。
    で、私がいないからFWはワントップで、DFを増やすから布陣は5−4−1にする」

慧音「無理に攻める必要はないからな。私は良いと思う」

静葉「でも、鈴仙が代わるとなれば誰がキャプテンマークを付けるかが大事よね」

パチュリー「ここはやはり、私の智恵が必要的な展開かしらね……」

てゐ「否定したいけど否定できないのがムカつくなぁ……いや、そうは言っても私が出来るかって言われたら別だけどさ」

佳歩「でも。大きな大会でも鈴仙さまが退場しちゃうことだってあるかもです。いい経験になるかもしれません!」

鈴仙が交代を表明した事自体への驚きは少なかったが、代理としてのキャプテンマークを誰が身に着けるかが議論となった。
実力やチームでの役割を考慮して順当に行けば中盤の要であるパチュリーとなるが、
慧音などキャプテンシーを持ち得る選手は他にもいる。

283 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 22:03:32 ID:K106VIn2
結果、鈴仙がキャプテンを譲った相手は……。

A:パチュリーにしよう。紅白戦でもキャプテンしてたし。
B:慧音にしよう。リーダーシップとか人望とかありそうだし。
C:てゐにしよう。なんか一仕事やってくれそうだし。
D:反町にしよう。チーム唯一の男子選手だし。
E:静葉にしょう。キャプテン静葉、はじまります。
F:その他 自由選択枠 他の選手をキャプテンにしたい場合はこちらで
  位置変更したい場合は、A+反町と佳歩の位置を入れ替え 等記入ください。

先に1票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

※代理キャプテンが誰であるかはそこまで重要じゃないので、1票決に戻します。

284 :森崎名無しさん:2018/08/26(日) 22:10:11 ID:wb85OU1g
F B+反町と佳歩の位置を入れ替え

285 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/26(日) 22:24:09 ID:???
キャプテン慧音がはじまりつつ、反町と佳歩が入れ替わったところで早いですが今日はここまでです。
代理キャプテンは全体的に大まかな指示しか出せない+ボールが代理キャプテンに渡ったとしても判定…
という形にしようと思います。ただイングランドがこれ以上点を取れるかも怪しいので、
後半がある程度過ぎて2点差ならダイジェストにします。
明日は更新できないかもしれません。本日もお疲れ様でした。

286 :森崎名無しさん:2018/08/26(日) 22:46:19 ID:???
乙でした
パッチェさんの方が戦術的には頼れるんだろうけど……人望って大事だなぁ
それになんとなく守りが固くなりそうな気もするしね、気休め程度には

287 :森崎名無しさん:2018/08/27(月) 23:43:05 ID:???
>>286
パッチェさんも人望十分だと思うけど、けーねせんせーがキャプテンするとどんな感じが見てみたかった
個人的にはてゐさんでも良いかなと思ったけど、嫌がりそうだし

288 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:16:13 ID:???
B:慧音にしよう。リーダーシップとか人望とかありそうだし。

鈴仙「(パチュリーさんが無難なんだけど……なんとなく視線がねっとりしててイヤだし。ここは慧音さんにお願いしよっと)
    えっと……じゃ、慧音さん。お願いできますか?」

慧音「うむ。私も未熟ながら、キャプテン経験はない訳ではない。出来る限りやってみよう」

パチュリー「!?」

穣子「パッチェさん、めっちゃショック受けてる?」

パチュリー「……ふ、ふむ。2点差という状況で盤石性を固めるという目的でディフェンスリーダー
        である慧音をキャプテンに採用したという判断自体は間違ったものではないわね
        しかしそれでもこのチームには選手兼コーチであり賢者という代理キャプテンに
        相応しい存在が居るにも関わらずそれを意図的あるいは無意識的かは分からない
        けれど選択から外したというその事実は私個人の感情としてよりチーム全体という
        大局観という意味では多少の疑義を呈さざるを得ないようなうんたらかんたら
        以上の事により私が鈴仙に選ばれなくてマスターとしてショックを覚えている事実は
        全くの事実無根であり紆余曲折の末に森羅万象天外魔鏡奇想天外吃驚仰天な
        言いがかりとか言わざるを得ないむきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅ……」

にとり「無表情で顔面蒼白なまま、壊れたレコーダーみたくブツブツ呟くのは怖いからやめろよぉ……」

お燐「(もうちょい弄ったら良い死体になりそう!)」

鈴仙が慧音にキャプテンマークを渡して交代する傍ら、パチュリーが色々と残念な事になっているのは置いといて。
……一同は交代してきたつかさを迎え入れる。
加えて鈴仙の意向とコーチからの指示で、MFとしての適性が高い反町をSHに、佳歩をワントップとし――。

289 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:17:27 ID:???
つかさ「これが、これからの布陣となります」

−−@−− @トーマス
−−A−− Aケインズ
B−D−C Bブライヤー Dロブソン Cネイマス
−−−−− 
G−−−E Gケリー Eウッズ
−I−−− Iウィルソン
−−−−F Fテイラー
−J−H− Jリチャード Hロリマー 
イングランド(予想):4−3−3
リトルウイングズ:5−4−1
−−E−− E佳歩 560/800
−−−−−
−−−−−
JF−IG J反町 680/870 Fてゐ 590/810 Iパチュリー(軽傷治療済) 630/850 Gナズーリン 850/850
−−−−−
C−D−B Cお燐 730/730 D慧音 875/875 B静葉 590/830
−A−K− A穣子 640/880 Kつかさ 900/900
−−@−− @にとり 570/750

慧音「(焦って点を取りに向かうであろうイングランドに備え、後方の布陣を厚くした形。
     しかし、これが勝利をもぎ取るには最善の手だろう)」

代理キャプテンの慧音は改めて陣形を確認し、次のキックオフの動きをシミュレートする。

慧音「(私では、鈴仙ほど詳細な指示は出せまい。カウンターによる3点差を狙うか、ボールの支配を重視するか……。
     いずれにせよ、大まかな方針を示すのが精いっぱいだ。いやむしろ、下手に指示を出すよりも、
     パチュリーのように判断力の高い味方に試合運びは任せた方が良いのかもしれん)」

290 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:19:57 ID:Ut5dW/Yk
この場において何かを伝えておくべきか、慧音は少しだけ考えて――。

A:積極的なプレスとカウンターを狙い、4点目、3点差を目指すように指示する。
B:中盤のパスワークによるボール支配を重視し、今の点差を徹底して守るよう指示する。
C:特に指示は出さない。選手にはそれぞれの自己判断で動いてもらう。
D:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

*鈴仙とつかさが交代しました。
*慧音がこの試合限定の代理キャプテンとなりました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
>>286
パチュリーも一定以上の信頼はありますし別に嫌われてるわけでもありません。
ただそれ以上に慧音先生が人格者なだけです。
>>287
慧音も一応人里FCではキャプテンでしたので、キャプテンとしては充分に素質ありですね。
てゐは嫌がりつつもやるならやってやれ的なイメージです。カルツ君的な。

291 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 21:20:27 ID:fOJ6FO/A
B

292 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 21:22:47 ID:???
D+A
パスワークでロブソンを消耗させた後、Aに移行する。

293 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:54:31 ID:Ut5dW/Yk
B:中盤のパスワークによるボール支配を重視し、今の点差を徹底して守るよう指示する。

慧音「代理である私には、多くを決める権利はないかもしれない。だが、言える事は一つある。
    ――この点差を、何としても守ろう」

慧音はいつも通りの落ち着いた、しかしよく通る声で凛然とそう言った。

ナズーリン「勿論だ。ここで逆転されて負けました、じゃあご主人様や鈴仙にも、他の皆にも示しがつかない」

佳歩「がんばります!」

反町「当然です(ああ。代理キャプテンまでもが常識的だなんて……なんて居心地の良い世界なんだろう)」

てゐ「う〜む。やっぱ、慧音せんせーはこうなんか、説得力があるなぁ」

それに対してチームメイトは自然と背筋を正して真剣に慧音の話に聞き入っている。
元々教師であるだけでなく、人里FCのキャプテンを務めていた彼女は鈴仙の代理として適任だった。

パチュリー「私だって私だってキャプテンできるんだもん……だってパチェは賢者だもん……」

静葉「パチュリーさんが色々崩壊しているけれど、大丈夫かしら……」

てゐ「(…………)この点差を繋ぐためにも、賢者様の叡智が必要だな〜」

パチュリー「!? ……ええ。そうね。どんどん私を頼りなさい。中盤の支配とかは特に」

てゐ「(チョロい)」

精神失調をきたしていたパチュリーもてゐの機転によってすぐ元通りとなり。
そして――。

294 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:57:16 ID:Ut5dW/Yk

ピピィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッ……!

実況「さ〜! 試合再開です! リトルウイングズVSイングランドの練習試合!
    先程の鈴仙選手のシュートによってイングランドは2点のビハインドを負いましたが、
    後半はまだ30分近く残っています! 逆転のチャンスはまだまだある〜〜!!」

リチャード「オラッ! お前も頑張れッ!」

バシッ……パシッ。

ロリマー「とは言われたものの、面倒なんだけどな」

テイラー「――ロリマー! 俺にくれっ!」

ロリマー「(右ウイングのテイラーか……うん。攻めるのには丁度良いな)了解、『バウンドパス』で繋げる」

グワァァァッ……バシュウウウッ!
 ――ポーンッ、ポーンッ、ポーーーーーーーーンッ!

佳歩「あっ! ……こ、これはとりますよっ!!」

バッ!

実況「イングランドはロリマー選手からテイラー選手へとロング『バウンドパス』!
    右サイドを一気に突いて攻め切る恰好です!
    これに対してはワントップの佳歩選手が飛びつきましたが……!?」

295 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 21:58:35 ID:Ut5dW/Yk

先着2名様で、

★ロリマー→バウンドパス 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★佳歩→パスカット 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→テイラー、パスキャッチ。
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そして左から順に
(リチャードがフォロー)(ウィルソンがフォロー)(パチュリーがフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【補足・補正・備考】
なし。

296 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 21:59:49 ID:???
★ロリマー→バウンドパス 56 ( ハート4 )( 1 + 3 )=★

297 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 22:02:15 ID:???
★佳歩→パスカット 55 ( ハートA )( 6 + 4 )=★

298 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 22:25:02 ID:Ut5dW/Yk
★ロリマー→バウンドパス 56 ( ハート4 )( 1 + 3 )=60★
★佳歩→パスカット 55 ( ハートA )( 6 + 4 )=65★
≦−2→リトルウイングズボールに。

シュタタタタ……!

佳歩「それぇっ!」

バシュッ! パシッ。

ロリマー「は、早い……! 迂闊だった、パスカットも下手なMF顔負けじゃないか……!」

リチャード「簡単にパスカットされる癖に何がロリコンだボケナスッ! この噛ませ犬専用野郎がっ! オラッ!!」

ロリマー「うるさいな。そんな事言うなら自分が奪いに行けば良いじゃないか」

リチャード「かしこまりました? 死ねっ!」

ダッ! ズザアアアアアアアアアアアアッ!

佳歩「ちょ、超ヤバい人です……!?」

実況「しかしそれには間髪入れず、情緒不安定なリチャード選手がタックルに向かう〜!
    佳歩選手、ここでボールキープしきれるでしょうか!?」

299 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 22:26:58 ID:Ut5dW/Yk

先着2名様で、

★佳歩→ドリブル 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★リチャード→タックル 55 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→佳歩、ボールキープ成功。そのままパスワークに入る。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(パチュリーがフォロー)(てゐがフォロー)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。

【補足・補正・備考】
佳歩のマークがダイヤで、「情熱的なドリブル(+4、吹飛2)」が発動します。
佳歩のマークがハートで、「頭脳的なドリブル(+3)」が発動します。
佳歩のマークがスペードで、「華麗なドリブル(+3)」が発動します。
リチャードのマークがダイヤ・ハートで「殺人タックル(+3、吹飛1)」が発動します。

300 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 22:27:22 ID:???
★佳歩→ドリブル 57 ( ハート9 )( 1 + 4 )=★

301 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 22:29:55 ID:???
★リチャード→タックル 55 ( ダイヤ5 )( 5 + 1 )=★

302 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 22:42:09 ID:Ut5dW/Yk
★佳歩→ドリブル 57 ( ハート9 )( 1 + 4 )+(頭脳的なドリブル+3)=65★
★リチャード→タックル 55 ( ダイヤ5 )( 5 + 1 )+(殺人タックル+3)=64★
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしてパチュリーがフォロー

リチャード「死ね死ね死ねっ!」

佳歩「(正直、何を考えているのかよく分かんないけど……)こうですっ!」

シュッ! シュシュシュッ!

リチャード「おほ……ッ! そんな上手なドリブル今どきできる人は限られておるよ♪」

実況「リチャード選手、佳歩選手の『頭脳的なドリブル』に翻弄されて思わず感嘆! ですが……!」

リチャード「――死ねよ」

グワァッ! バギイイッ!

佳歩「あぐっ……! ぼ、ボール越しに無理矢理蹴っ飛ばすなんて……!」

実況「ここでただでは終わらないのがリチャード選手! 一瞬で態度を180度転換してからの、
    反則スレスレの『殺人タックル』! 佳歩選手のボールを背後へと零しました!」

パチュリー「なんて酷いプレーね。効果的なのかもしれないけれど、知性が感じられないわ」

ウィルソン「だが、ここでボールを奪い取れば俺達の攻撃である事には変わりない……!」

実況「ボールをフォローしたのはパチュリー選手ですが、そこにはイングランドのI番、ウィルソン選手が迫っている!
    どうしても2点差を取り返したいイングランドは必死に追いすがります!!」

パチュリー「――点なんて取らせない。あんた達はここでチェック・メイトよ」

303 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 22:43:19 ID:Ut5dW/Yk
先着2名様で、

★パチュリー→ドリブル 57 (! card)(! dice + ! dice)=★
★ウィルソン→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→パチュリー、ボールキープ成功。試合は一旦落ち着く。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(てゐがフォロー)(反町がフォロー)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「芸術的なドリブル(+5)」が発動します。
パチュリーのマークがスペードで「華麗なドリブル(+3)」が発動します。

304 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 22:45:17 ID:???
★パチュリー→ドリブル 57 ( ハートJ )( 5 + 6 )=★

305 :森崎名無しさん:2018/08/28(火) 22:47:06 ID:???
★ウィルソン→タックル 53 ( ハートK )( 3 + 1 )=★

306 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/28(火) 23:01:09 ID:???
パチュリーが無事にチェックメイトできたところで今日はここまでにします。
もう一度くらい試合を落ち着かせる事が出来た時点で、試合はダイジェストにしようと思います。
それでは、本日もおつかれさまでした。

307 :森崎名無しさん:2018/08/29(水) 02:17:43 ID:???
乙でした
マスターはチョロ可愛い
そこそこ覚醒できたし実りある練習試合だったと言えるかな?

308 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 01:11:08 ID:???
>>307
乙ありがとうございます。パチェさんはうざがられつつもある程度は愛されてる設定です(優しい世界)。
ここでドリブルフラグを習得できたのは大きいかもです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

★パチュリー→ドリブル 57 ( ハートJ )( 5 + 6 )+(芸術的なドリブル+5)=73★*フラグ習得
★ウィルソン→タックル 53 ( ハートK )( 3 + 1 )=57★
≧2→パチュリー、ボールキープ成功。試合は一旦落ち着く。

パチュリー「私は賢者……私は賢者……!」

ビュンッ! ククッ……! スタッ。クルンッ!

ウィルソン「な、なんて芸術的なフェイント技術だ……!」

実況「ここにきてリトルウイングズのI番、パチュリー選手のドリブルが際立つ!
    ウィルソン選手を圧倒して悠々とボールをキープして……!」

パチュリー「(この点差を繋ぐ。それが肝要だったわね)――てゐ」

バシュッ……。

てゐ「はいよっ、と……!(相変わらず、凄いパスコース突いて来るなぁ。やっぱこの人、なんやかんや言われつつ凄いわ)

実況「パチュリー選手を中心としたパスワークで、リトルウイングズは時間を稼ぐ様子!
    ここは盤石に点差を守りに来ました、リトルウイングズ!!」

309 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 01:12:52 ID:???
パチュリー「OKよ。あ、ちょっとパスして」

リチャード「ちょっとパスしてんじゃねぇ! ……クソッ!」

実況「リチャード選手も果敢にパスカットに向かいますが、パチュリー選手の高い指揮能力を前には通じない!
    1分2分と時間がどんどん流れていきます!」

慧音「(やはりパチュリーの支配力は世界でも有数だ。イングランドの選手達も相応に優秀だが、
     それでも実力で彼女に二歩以上劣っている。……いける。このまま点差を守れるぞ)」

後方で慧音はそう感じていたが――そこから10分後の後半16分。イングランドはイチかバチかの特攻に出た。

ロリマー「……そこかっ!?」

バァァァッ、バチイッ……!

実況「ロリマー選手、佳歩選手の率直なパスを零れ球に! ボールはサイドへと転がっていき……!」

テイラー「……ロリマー、リチャード、行くぞ! こうまで来れば、特攻だ!」

バシッ! バシバシッ!

実況「イングランドのFW3連星による、サイドを抉り抜く高速連続ワンツー。『ジェットストリームアタック』だ〜〜!」

パチュリー「……っ! 捨て蜂で来たわね」

てゐ「でも逆に言えば、ここで奪えれば勝ちは盤石って事だよね?」

ナズーリン「だとしたら、やるしかないな……!」

バッ! ババッ!

310 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 01:14:39 ID:???

実況「これに対しては、パチュリー選手、てゐ選手、そして右サイドハーフのナズーリン選手の三人がカットに向かう!
    点差を縮める為のイングランドの最終兵器は、果たして通用するのでしょうか〜〜!?」


先着2名様で、

★テイラー→ジェットストリームアタック 57 (! card)(! dice + ! dice)=
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 (! card)(! dice + ! dice)=
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 (! card)(! dice + ! dice)=★
★パチュリー→パスカット 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 てゐ→パスカット 55 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ナズーリン→パスカット 54 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。
MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→イングランドのFW3連星が中盤を突破!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ウィルソンがフォロー)(ケリーがフォロー)(反町がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【補足・補正・備考】
パチュリーのマークがダイヤ・ハートで「プリンセスウンディネ(+3)」が発動します。
てゐのマークがクラブ以外で「フラスターエスケープ(+3)」が発動します。
ナズーリンのマークがダイヤ・ハートで「ナズーリンペンデュラム(+3)」が発動します。
ナズーリンのマークがスペードで「ゴールドラッシュ(+2)」が発動します。

311 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 01:17:45 ID:???
今日はこれだけです。

312 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 01:20:35 ID:???
★テイラー→ジェットストリームアタック 57 ( ダイヤA )( 6 + 1 )=
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 ( スペードQ )( 6 + 3 )=
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 ( クラブ6 )( 1 + 2 )=★

313 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 01:36:37 ID:???
★パチュリー→パスカット 57 ( スペード2 )( 2 + 2 )+(人数補正+1)=
 てゐ→パスカット 55 ( クラブ9 )( 2 + 4 )+(人数補正+1)=
 ナズーリン→パスカット 54 ( ダイヤK )( 3 + 1 )+(人数補正+1)=★
乙でした

314 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:25:34 ID:???
>>313
乙と判定参加ありがとうございます!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★テイラー→ジェットストリームアタック 57 ( ダイヤA )( 6 + 1 )=64
 リチャード→ジェットストリームアタック 54 ( スペードQ )( 6 + 3 )=63
 ロリマー→ジェットストリームアタック 56 ( クラブ6 )( 1 + 2 )=59★
★パチュリー→パスカット 57 ( スペード2 )( 2 + 2 )+(人数補正+1)=62
 てゐ→パスカット 55 ( クラブ9 )( 2 + 4 )+(人数補正+1)=62
 ナズーリン→パスカット 54 ( ダイヤK )( 3 + 1 )+(人数補正+1)+(ナズーリンペンデュラム+3)=61★
≧2→イングランドのFW3連星が中盤を突破!

テイラー「それっ、いけっ!」

リチャード「ワンツーの時は必ずアイコンタクトするように! 連続ワンツーの基本の「キ」だぞ!」

ロリマー「(リチャードめ……パスが下手な癖に仕切っちゃって。まあ的確?だから良いけどさ)」

パチュリー「まずいわね……ここに来て酷く精度の高いワンツーだわ……!」

てゐ「むー、これヤバい……?」

実況「テイラー選手リチャード選手ロリマー選手! 右サイドに大きく寄って1秒間に5回位の頻度で連続ワンツー!
    失敗した場合は大きなスペースを空けてしまうリスクと引き換えに、圧倒的な速度と突破力を誇る
    『ジェットストリームアタック』が、リトルウイングズの堅牢な中盤をあっという間にこじ開けてしまいました!」

テイラー「(ロリマーもリチャードも、前半戦からの疲労が抜けきってないが……まだ、リチャードの方が疲れていないか)
      リチャード、その調子でもう一発頼む! 俺とロリマーはねじ込みに向かう!」

リチャード「はぁい♪ ママ♪」

ロリマー「(今度は急に幼児退行したぞ……)」

315 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:27:39 ID:???

実況「連続ワンツーに成功したイングランドの三羽烏! テイラー選手、サイドバックの静葉選手がチェックを掛けるよりも先に、
    リチャード選手へとグラウンダーでラストパスを出し……!」

リチャード「オイ、点取らせろ」

グワァァァァッ……バッギュウウウウウウウウウウウウウウウウウンッ!

実況「リチャード選手の『ジェットシュート』だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

慧音「来たか……!(ブロックに行けるのは私と穣子、そしてつかさの三人か……壁としては不足ではない筈だ!)」

つかさ「(私には鈴仙さまに……皆さんに助けて貰ったご恩がある。今こそ、この場でそのご恩を返す時!)」

穣子「お姉ちゃんが居なくたって、芋パワーで守っちゃうよ〜!」

にとり「(……大丈夫そうだよな。これで吹っ飛ばされて失点とか……ないよな?)」

316 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:28:43 ID:6lLJYPjA
☆どのセービングをしてもらいますか?
 先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

B:のびーるアーム・改(セーブ力に固定で+8されます)150消費
必殺キャッチです。勝利時はパンチングよりも有利な判定となります。

C:パンチング(セーブ力に固定で+4されます)80消費
ボールを弾きます。勝利しても自陣深くにボールが残ることが多いです。

D:キャッチング(セーブ力に固定で+2されます)40消費
ボールを掴みます。成功率が低い分、勝利時はこちらにより有利な判定となります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
にとりセーブ力:57
リチャードの『ジェットシュート』の威力:63
にとりのガッツ:630/750

317 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:30:05 ID:???
すみません、>>316の投票ですが、2票決にすると時間がかかるかもなので1票決とします。
(コピペ直し忘れてました・・・)

318 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 22:36:29 ID:lGukYcyU
A

319 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 22:43:52 ID:4I5Xe4js
A

320 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:48:04 ID:6lLJYPjA
A:真・のびーるアーム(セーブ力に固定で+10されます)200消費

にとり「(試合時間ももうちょっと。ここは……全力だい!)」

実況「にとり選手も最新鋭のマシーンで、リチャード選手のシュートを阻む!
    慧音選手、穣子選手、つかさ選手、そしてにとり選手!
    最強クラスの壁4枚に阻まれる中、イングランドはシュートを決められるのか〜〜!?」


先着3名様で、

★リチャード→ジェットシュート 63 (! card)(! dice + ! dice)=★
★慧音→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 穣子→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 つかさ→ブロック 57 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★
★にとり→真・のびーるアーム 67 (! card)(! dice + ! dice)=★

と書き込んでください。カードやダイスの結果で分岐します。

【シューター】−【ブロッカー】
≧5→シュートは邪魔される事無く放たれた!GKとの勝負へ。
=4〜2→シュートは放たれた。しかしこの数値差の人数分威力が落ちてGKとの勝負へ。
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ロリマーがねじ込み)(テイラーがねじ込み)(お燐がフォロー)
≦−2→リトルウイングズボールに。
【シューター】−【キーパー】
≧2→リチャードの『ジェットシュート』がリトルウイングズのゴールに突き刺さる!
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そして左から順に
(ロリマーがねじ込み)(イングランドのコーナーキック)(テイラーがねじ込み)
≦−2→リトルウイングズボールに。

321 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 22:50:35 ID:???
★リチャード→ジェットシュート 63 ( ダイヤJ )( 2 + 2 )=★

322 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 22:50:35 ID:6lLJYPjA
【補足・補正・備考】
穣子のマークがダイヤで、「ロイヤルスイートポテトルーム(+8、250消費)」が発動します。
穣子のマークがハートで、「スイートポテトルーム(+6、150消費)」が発動します。
穣子のマークがスペードで「ポテトルーム(+4、100消費)」が発動します。
穣子はスキル・丈夫な身体により必殺ブロック発動時、吹き飛び・負傷を無効化します。
慧音のマークがダイヤで、「アマテラスミラー(+8、250消費)」が発動します。
慧音のマークがハートで、「八咫の鏡(+6、150消費)」が発動します。
慧音のマークがスペードで、「三種の神器 鏡(+4、100消費)」が発動します。
つかさのマークがダイヤで、「本家顔面ブロック(+13、400消費)」が発動します。
つかさのマークがハートで、「ソウルブロック(+8、250消費)」が発動します。
つかさのマークがスペードで、「顔面ブロック(+6、150消費)」が発動します。
つかさのマークがクラブで、「反転ブロック(+6、150消費)」が発動します。

323 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 22:51:27 ID:???
★慧音→ブロック 57 ( クラブ7 )( 4 + 6 )+(人数補正+1)=
 穣子→ブロック 57 ( クラブ5 )( 4 + 4 )+(人数補正+1)=
 つかさ→ブロック 57 ( スペード8 )( 1 + 6 )+(人数補正+1)=★

324 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 22:53:35 ID:???
★にとり→真・のびーるアーム 67 ( ダイヤQ )( 1 + 4 )=★

325 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 23:21:47 ID:6lLJYPjA
★リチャード→ジェットシュート 63 ( ダイヤJ )( 2 + 2 )=67★
★慧音→ブロック 57 ( クラブ7 )( 4 + 6 )+(人数補正+1)=68
=1、0、−1→ボールはこぼれ球に。そしてお燐がフォロー

シュゴオオオオオオオオオオオオオオオッ……!

慧音「早いが……追いつける!」

バァァァッ、バチイッ!

実況「慧音選手、必殺ブロックを敢えて使わず、ダッシュでボールに食らいつく!
    その判断は正しく、ボールは比較的スペースの空いた左サイドへと転がっていき……お燐選手がフォローしました!」

リチャード「本当はお燐ちゃんも(フォローするチャンスを)期待してたんでしょ? 死ねよ」

お燐「え〜。なんでそこであたいに絡んで来るかなぁ……」

つかさ「お燐さん、油断してはいけませんよ! 前……!」

ウィルソン「俺だって、イングランドのI番を任されてるんだ! このチャンスで攻め切れずにいてどうする!」

実況「お燐選手にはイングランドのウィルソン選手が迫ります! ですが、それだけではなく……!」

ロリマー「一応、俺も動いとかないとね」

タッ、ズザアアアアアアアアアッ……!

実況「ロリマー選手が中央から左サイドへと駆け出した! サイド際のお燐選手を狙っています!
    お燐選手、サイド際で二対一の危機!」

お燐「危機? 実況サンはなにも判っちゃァいないね」

326 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 23:23:08 ID:6lLJYPjA
お燐「火焔猫燐。またの名をサイドを支配する赤き悪魔とは、このあたいの事だってさ!」

シュンッ! クルッ! シュババババッ……!!

さとり(ベンチ)「(誰もそんな異名で呼んでませんし。というか何でしょう。何か、すごーくイヤな予感がするのだけれど……)」

先着2名様で、

★お燐→ドリブル 55 (! card)(! dice + ! dice)+(サイドプレイヤー+2)=★
★ロリマー→タックル 52 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→お燐、ボールキープ成功。
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そして左から順に
(反町がフォロー)(イングランドのスローイン)(テイラーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
お燐のマークがダイヤで「キャットランダムウォーク(+5)」が発動します。
お燐のマークがハートで「キャッツウォーク(+3)」が発動します。

327 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 23:27:18 ID:???
★お燐→ドリブル 55 ( スペード3 )( 6 + 3 )+(サイドプレイヤー+2)=★


328 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 23:27:24 ID:???
★お燐→ドリブル 55 ( ハートJ )( 5 + 4 )+(サイドプレイヤー+2)=★

329 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 23:30:55 ID:???
★ロリマー→タックル 52 ( ダイヤ10 )( 1 + 1 )+(人数補正+1)=
 ウィルソン→タックル 53 ( ダイヤA )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=★

330 :森崎名無しさん:2018/08/30(木) 23:36:09 ID:???
この引きがずっと続いてくれればかなり頼もしいんだけどなぁ

331 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/30(木) 23:45:05 ID:???
お燐が数値通りの実力を見せつけたところで今日はここまでにします。
イングランドの試合についてはもうそろそろダイジェスト入りしてもいいかな?と思っています。
>>330
多少ヘタれてくれた方がバランス的に丁度良い位まであるかもです…w
サイド際限定という制約こそありますが、地味にかなりの強キャラなので>お燐

それでは、本日もお疲れ様でした。

332 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 20:29:17 ID:???
主人の期待を良い意味で裏切るわたお燐さんマジ良い従者!

333 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 21:41:46 ID:csZxUHx+
★お燐→ドリブル 55 ( スペード3 )( 6 + 3 )+(サイドプレイヤー+2)=67★
★ロリマー→タックル 52 ( ダイヤ10 )( 1 + 1 )+(人数補正+1)=55
 ウィルソン→タックル 53 ( ダイヤA )( 3 + 4 )+(人数補正+1)=61★
≧2→お燐、ボールキープ成功。

お燐「それっ! こりゃっ、そりゃっ!」

ヒュンッ! クルッ! クルクルクルクルッ!

ロリマー「ば、化け猫そのものじゃないか……!」

ウィルソン「ライン際でタップダンスを踊る選手なんて初めてみたぞ!」

実況「お燐選手、得意とするトリッキーなサイド際のプレーでボールキープに成功!
    イングランドの前線を寄せ付けません!」

お燐「さ〜て。後は賢者のお姉さんにパスでも出して終わりかな?」

実況「お燐選手、サイドから中央のパチュリー選手へとボールを戻そうと右脚を振り上げた!
    カットに向かえそうなのは右サイドハーフのウッズ選手位……いや!」

ロブソン「……やむをえん。ここは俺が行くしかあるまい……!」

ゴゴゴッ……、ドオオオオオオオオオオオオオッ!

お燐「――ん?」

実況「……いや! 違う! ここで……この土壇場で、ロブソン選手が動いた〜〜!!
    重低音を轟かせながら、2メートル以上もの巨体が空を飛び、お燐選手のパスをカットに向かいます……!
    ここまでずっとペナルティーエリアにてブロックに徹していたロブソン選手の、中盤における守備参加!
    これはイングランドが本当に、この攻撃に全てを賭けている事の証左に他なりません!
    お燐選手のパスが通るか、それとも阻まれるか!? 巨人対人類との最後の戦いが幕を開けた〜〜!!」

334 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 21:43:49 ID:csZxUHx+
お燐「……成程ね、つまりはラスボス戦ってワケかい。いいよ、燃えてきた!
    このあたいのパス、取れるもんなら――取ってみな!」

グワァァァァッ……バシュウウッ!

ロブソン「……取 る!」

ゴオオオオオオオオオオンッ!

先着2名様で、

★お燐→パス 56 (! card)(! dice + ! dice)+(サイドプレイヤー+2)=★
★ウッズ→パスカット 53 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=
 ロブソン→パスカット 56 (! card)(! dice + ! dice)+(人数補正+1)=★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

MAX【攻撃側】−MAX【守備側】
≧2→パチュリー、パスキャッチ。そして試合はダイジェストへ……。
=1、0、−1→ボールは零れ球に。そして左から順に
(反町がフォロー)(てゐがフォロー)(ブライヤーがフォロー)
≦−2→イングランドボールに。
【補足・補正・備考】
なし。

335 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 21:46:10 ID:???
>>332
さとり(ベンチ)「あ、あれ? おかしいわね……? 絶対ヘタれると思ったのに……」(本末転倒)

336 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 21:52:12 ID:???
★お燐→パス 56 ( ダイヤ6 )( 3 + 5 )+(サイドプレイヤー+2)=★

337 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 21:54:40 ID:???
★ウッズ→パスカット 53 ( ハートA )( 4 + 2 )+(人数補正+1)=
 ロブソン→パスカット 56 ( ハート4 )( 1 + 1 )+(人数補正+1)=★

338 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 22:24:06 ID:???
★お燐→パス 56 ( ダイヤ6 )( 3 + 5 )+(サイドプレイヤー+2)=66★
★ウッズ→パスカット 53 ( ハートA )( 4 + 2 )+(人数補正+1)=60
 ロブソン→パスカット 56 ( ハート4 )( 1 + 1 )+(人数補正+1)=59★
≧2→パチュリー、パスキャッチ。そして試合はダイジェストへ……。

バシュルルルルッ……!

ウッズ「ぐっ、凄いパスだ!」

実況「ウッズ選手、パスに届かない! そしてロブソン選手は、巨体を駆使してボール全体を包みこもうとしますが……!」

ロブソン「(駄目か……俺のスピードでは追いつけん……!)」

グッ――、バターンッ……!

実況「あと僅か……あと僅かの所でダイビングしましたが、届かない〜〜! ボールはパチュリー選手の足元へと渡ります!」

パチュリー「でかしたわ、お燐。後は、私に任せなさい」

実況「そしてパチュリー選手を中心とした、イングランドにとって地獄のようなパスワークが始まりました!」

テイラー「くそっ! 後ちょっとだったのに!」

ロリマー「(ま、仮にリチャードがさっき決めてても1点差は返せなかっただろうなぁ)」

リチャード「アッ! ヤベッ! マケルマケルマケルマケルッ♪ マケマス〜〜〜〜〜ッッ?」

反町「(何で負けそうなのに、あんなに恍惚めいた表情をしてるんだろう……)」

339 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 22:25:44 ID:csZxUHx+
実況「イングランドの選手は必死にパスカットへ向かいますが、統制の取れたリトルウイングズの支配に追いつけない!
    たまにボールが零れても、中盤であっと言う間にカットされてすぐにペースを奪われる!
    なんという事でしょう。これが……これがリトルウイングズの。幻想郷の……力なのです……!」

慧音「(まだまだ油断は出来んが……これで後半も15分を過ぎた。敵に秘められた奥の手はない。
     後は、この流れを維持するだけか)」

*後半15分を過ぎて2点差と、イングランドの逆転の芽が限りなく薄くなったため、ダイジェストに移行します*


(ダイジェスト用判定表)
先着5名様で、

★佳歩の活躍→ ! card
 反町の活躍→ ! card
 てゐの活躍→ ! card★
★パチュリーの活躍→ ! card
 ナズーリンの活躍→ ! card
 お燐の活躍→ ! card★
★慧音の活躍→ ! card★
 静葉の活躍→ ! card
 穣子の活躍→ ! card
 つかさの活躍→ ! card★
★にとりの活躍→ ! card
 交代メンバーの活躍→ ! card★
★イングランドの粘り→ ! card ! card★

と書き込んでください。マーク・数値で分岐します。

340 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 22:27:13 ID:csZxUHx+
【活躍の基準】
佳歩はダイヤのJ以上を引けば得点します。
反町、てゐ、パチュリーはダイヤのKを引けば得点します。
その他のフィールダーはダイヤ・ハートのJ以上で活躍します。
交代メンバーは各絵柄のJ以上で出場、活躍します。
(ダイヤ・ハート→星(Kの場合得点)、スペード・クラブ→さとり(Kの場合イングランドの得点相殺))
イングランドはダイヤK・JOKERを引けばロブソンが1点を挙げます。
【覚醒】
ダイヤ・ハートのK・JOKERを引いた選手は覚醒(又はフラグ習得)します。
覚醒する能力の分野は、別途判定します。

341 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 22:31:59 ID:???
★佳歩の活躍→  スペード2
 反町の活躍→  スペード9
 てゐの活躍→  ハート6

342 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 22:34:37 ID:???
★パチュリーの活躍→  スペード7
 ナズーリンの活躍→  スペード6
 お燐の活躍→  ハート7

343 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 22:41:52 ID:???
★慧音の活躍→  ハート8
 静葉の活躍→  スペードJ
 穣子の活躍→  スペードK
 つかさの活躍→  ハート4

344 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 22:45:53 ID:???
★にとりの活躍→  クラブ7
 交代メンバーの活躍→  ダイヤ3

345 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 22:49:51 ID:???
★イングランドの粘り→  ダイヤ4   スペード2

346 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/08/31(金) 22:51:14 ID:???
後半戦の残り15分、イングランドは攻め切れずに膠着。そしてそのまま試合終了!
3−1でリトルウイングズの勝利! …と、なったところで今日はここまでにします。

347 :森崎名無しさん:2018/08/31(金) 23:15:53 ID:???
乙でした。

348 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/03(月) 05:08:46 ID:???
昨日は更新しようと思ってたら寝落ちしてました(汗)
本日は更新したいです。

349 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/03(月) 23:51:55 ID:???
>>347
乙ありがとうございます!遅くなってすみません。
――――――――――――――――――――――――――――
★佳歩の活躍→  スペード2
 反町の活躍→  スペード9
 てゐの活躍→  ハート6 ★
★パチュリーの活躍→  スペード7
 ナズーリンの活躍→  スペード6
 お燐の活躍→  ハート7 ★
★慧音の活躍→  ハート8 ★
 静葉の活躍→  スペードJ
 穣子の活躍→  スペードK
 つかさの活躍→  ハート4 ★
★にとりの活躍→  クラブ7
 交代メンバーの活躍→  ダイヤ3 ★
★イングランドの粘り→  ダイヤ4   スペード2 ★
→活躍選手なし

パチュリーにボールが渡ってから試合終了までの十五分余りは予定調和に終わった。
リトルウイングズは終始中盤で優位に立ち、偶に守備参加したロリマーやロブソンがボールを奪っても、
慧音、穣子、そしてつかさを加えた強烈な守備陣に対し決定打を与えるに至らない。
そして――。

ピッ、ピッ。……ピィィィィィィィィィィ……ッ!

テイラー「……俺達の、負けだ」

リトルウイングズ 3 − 1 イングランド 試合終了!

350 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/03(月) 23:53:08 ID:ft7p8cAk
実況「ここで試合終了! 異例のエキシビションマッチは幻想郷のチーム、リトルウイングズが勝利!
    古豪イングランドは前半終了間際1点をもぎ取り善戦しましたが、総合力の差が浮き彫りとなり、
    後半はどうにも攻め切れない局面が多く続いてしまいました。
    ただ一つ言えるのは、幻想郷は間違いなく世界でも強い! 世界の一線級の国々と充分に並びうる実力を持つ、
    驚きの地域であるという事でしょう! イングランドはこれからもっともっと精進しなければなりません!」

観客「ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!」「畜生ロブソンめ! もっと守れよ!」
   「ロブソンよりも他の守備陣がなぁ」「中盤も負けっぱなしだったぞ」「ロリマー! アグネスに言いつけてやるからなー!」
   「これはもう明日の一面はヘタレすぎるイングランドのFW陣について特集するしかないな……死ねよ」

ロブソン「……負けた、か」

試合終了後、鈴仙は他のベンチの仲間達と共に整列し、キャプテンのロブソンと対峙する。
相も変わらず人間離れした巨大さを誇る彼だったが、流石に今ばかりは敗北を受けて、僅かに縮こまっているように見えた。

鈴仙「(無表情……というか顔の位置が高すぎて表情が伺えないけれど、激昂してる様子はなさそうよね。
     何か色々と話題でも振ってみようかしら?)」

A:「ありがとう。良い勝負だったわ」無難に。
B:「相変わらず巨大よね……なんというか、本当に人間?」ロブソンの巨大さの秘密を探る。
C:「さとりとお燐とは知り合いなの? 二人ともイングランドで修行してたらしいけど」さとり達の話題を振る。
D:「リチャード君なんだけど大丈夫? なんか足ピンしながら敗北の屈辱を全身で受け止めてるんだけど……」
E:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

351 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/03(月) 23:57:01 ID:???
短いですが今日はここまでにします(汗)

352 :森崎名無しさん:2018/09/04(火) 00:19:11 ID:???
C
乙でした

353 :◆85KeWZMVkQ :2018/09/04(火) 20:38:53 ID:???
台風に吹っ飛ばされて負傷しました……(ごく軽傷ですが)
今日はお休みします。

354 :森崎名無しさん:2018/09/04(火) 21:05:46 ID:???
※ぶっとびカウンターが1上がりました
冗談はさておきお大事に

355 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/07(金) 00:16:35 ID:???
C:「さとりとお燐とは知り合いなの? 二人ともイングランドで修行してたらしいけど」さとり達の話題を振る。

ロブソン「ああ、彼女達の事なら知っている。最も、深い付き合いはなかったがな」

ロブソンは饒舌にもそう口を開いた。

ロブソン「読心の精神科医兼探偵、サトリーヌだったか。難事件を解決したとかで、一時はニュースにもなっていたぞ」

鈴仙「へー(さとりさん達、そんな事してたんだ……)」

ロブソン「悪名高い連続死体盗難事件の犯人を見事な手腕で捕まえたんだが……。
      まさか、犯人が今日の試合に出て来るとは思わなかったな。更生の効果を狙ってサッカーを始めさせたのか?」

鈴仙「ん? それって……」

お燐「ギク」

鈴仙「(今、敢えて追及するのはやめとこう……疲れそうだし)」

悪名高い連続死体盗難事件の犯人……一体何焔猫燐なんだろうか。
僅かなミステリーを残したまま、鈴仙はロブソンとの短い交流を終えるのだった。

356 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/07(金) 00:18:20 ID:???

***


魅魔「成程ね。まあ、流石にイングランド程度には勝って貰わんと困るか」

そして観客席から、鈴仙達の戦いの一部始終を見守る者が居た。
かつてのプロジェクト・カウンターハクレイ――鈴仙達リトルウイングズの監督を務める予定だった悪霊・魅魔。
彼女は鈴仙達のリオカップ敗退を機にリトルウイングズを切り捨て、魔界ユースを結成し、
次善の策として、八雲紫が率いる全幻想郷選抜代表と戦う為の戦力を集めていた。

夢美「フィールダー総合力、3,767……ニネー指数を加えて再計算すると5,027か。
    現段階でも、イタリア並の力は持ってるみたいね」

また、彼女の隣には赤髪の少女――かつてヒューガーに協力して幻想郷へと渡る技術を授けた、
岡崎夢美も同席していた。彼女もまた、プロジェクト・カウンターハクレイ側の先兵として、
裏方で各種データの収集を行っていた。

魅魔「“我々や八雲紫等による介入発生しなかった場合の”イタリア代表並――の間違いだろう?
    現に、今日のイングランド戦にはリチャードが出場していた。あれは、幻想郷側の介入が無ければ
    小学校でサッカーを諦め、催眠術師となっていた筈なんだ。
    また、幻想郷に溜め込まれた魔素が、境界の破壊に伴って世界全体に広まったせいで、
    ロブソンのように元々人外の素質を持った人間が、その真なる才能に目覚めようとしている」

しかし、今回の異変を知り、世界中を巡って見分を集めた魅魔からしては夢美のデータは充分ではない。
何故なら現在進行形で、既知のデータから乖離した状況が世界各地で発生しつつあるからだ。

魅魔「確かに、リトルウイングズは強いが……この程度の強さでは、更に強くなった世界には勝てんよ」

それゆえ、彼女は冷酷に。しかし一方で正確に、そう結論付けた。

357 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/07(金) 00:26:06 ID:???
魅魔「――全ては、魔界カップが始まれば分かる。あたし達魔界ユースは勿論のこと、
    リトルウイングズが初戦で戦うチームもまた、世界屈指の実力を持つチームなんだ。
    お前さんもビデオで確認しただろう?」

夢美「そうね。彼女達の実力は、東西が併合したドイツ級……いや、もしかしたらそれ以上かもしれない。
    データを突合するまでもなく、あのチームの実力はイングランドを遥かに超える事は間違いないわ」

魅魔「そういう事だ。奴らがこの勝利で驕りたかぶればそこまで。
    この勝利で課題を見つけ、更なる成長を志すのであれば、あるいは――」

魅魔はそこまで言って、言葉を切った。隣の夢美の元に走り寄る少女の影が見えたからだ。

ちゆり「ご主人様! 大ニュース! 大ニュースなんだぜ!」

夢美「ちゆり……あんたには『ハイパーカンピオーネ』側の諜報を命じた筈でしょう」

魅魔達『プロジェクト・カウンターハクレイ』は、八雲紫及び一部の妖怪による幻想郷支配に疑問を抱く者達による連合である。
しかし、この両者の戦いを水面下で傍観し、漁夫の利を得ようとしている集団がいる――それが今挙げられた、
『ハイパーカンピオーネ』――現世に復活した聖人・豊聡耳神子が率いる結社だ。
彼女達は基本的に表舞台に出ず、その目的も、正体も依然謎に包まれていたが
……今やって来た夢美の助手である北白河ちゆりの報告は、『ハイパーカンピオーネ』側が、大きな一手を打った事を示していた。


ちゆり「豊聡耳神子が動きました。あいつ、自分の配下やら面霊気やらを使って、……秘神の力を得たようです」

358 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/07(金) 00:29:46 ID:???
…と、言ったところで今日はここまでにします。
>>352
乙ありがとうございます!
>>354
ご心配ありがとうございます。昨日まで打身の痛みがひどかったですが、今日は大分良くなりました。
リアル吹っ飛びを体感できたという意味では良かったですね…これからはにとりに優しくしたいと思います
(吹っ飛び描写を濃密にしないとは言ってない)

359 :森崎名無しさん:2018/09/07(金) 00:36:16 ID:???
前々から幻想郷の外にもやたら人外が多いとは思っていたけどまさか理由があったとは……
乙でした

360 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 15:24:00 ID:tqpzT/YE
>>359
乙ありがとうございます。
幻想郷と外界を隔てる境界が無くなった影響ですね。外界と幻想郷の区別は無くなりつつあります。
スウェーデンはそんな設定関係なくトンデモですが。

361 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 15:25:46 ID:tqpzT/YE
〜イタリア・山奥の塔〜

霊峰モンテ・ローザの中腹に位置する古びた館。
その中央には高さ829メートルもの超高層の尖塔が建てられている。
今や歴史にすら残されていない、古代人によるロストテクノロジーの産物であるその塔の頂上で、
秘神降臨の儀式を終えた豊聡耳神子は唇を歪めた。

神子「(これが。後戸の神であり、障碍の神であり、能楽の神であり、宿神であり、星神であり。
     ……八雲紫の盟友として、幻想郷を創りし賢者の秘儀)」

神子は身体に力を籠め、自らの肉体を改めて確認する。
外見は変わっていないが、その中身はこれまでの自分と比べても明らかに異なる。
全知全能に近いまでの叡智。天空に輝ける星々からの加護。そしてその全てを意のままに制御できる力。

青娥「なるほど。これがマタラの御力というものなのですね。
    只でさえ賢者に匹敵する力と才能を持った太子様でしたが。
    今はもはやそれをも超えて――唯一神にも等しき偉大さと畏れを感じさせますわ」

神子「世辞は要らぬ。……ただでさえ、この圧倒的な力を前に、震えているのだから」

普段では決して見せない弱気な言葉を従者に投げかけながら、神子はふう、と儀式場から離れた場所にある椅子に座る。

神子「聖徳太子時代の我が配下であった秦河勝。国を乱す新興宗教の一団を単騎で制圧した時に、奴に宿させた力だ。
    元々、当てはあったとはいえ――これは手間がかかる。敵に勘付かれぬよう振る舞う必要があったが……。
    結果として、上手く行ったと言えようか」

彼女はそう独り言ちる。
幻想郷の動乱に乗じて、人間を中心とした社会を築き上げる為の一連の計画は概ね順調に進んでいる。
旧体制の支配者である八雲紫は『プロジェクト・カウンターハクレイ』潰しに躍起となっており、
むしろ人里の人間の不満封じとして、神子による統治を追認している体たらく。
また、『プロジェクト・カウンターハクレイ』側も未だ一枚岩では無いようで、紫率いる全幻想郷選抜代表を抑えうる勢力にはなっていない。
そんな中で、『ハイパーカンピオーネ』――神子を中心とした幻想郷乗っ取り計画は、ほぼ放置されてきた。

362 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 15:30:17 ID:tqpzT/YE

青娥「秦河勝が作った面の付喪神――秦こころを手中に収めたのは大きかったですわね。
    彼女の存在が、太子様とマタラ神との良好なパスとなってくれました」

神子「それを言うならば、布都と屠自古にも感謝せねばなるまい。儀式に要する二童子の役を、二人はよく勤めてくれた」

今彼女達が名前を挙げた三者は、既に塔の一階で休ませている。……それだけに、負担が大きかったからだ。
命や存在にこそ別状はないにせよ、暫くはサッカーのような激しい運動はできないだろう。
だが、それでも問題ない。今の神子はもはや、彼女達の助力など必要ない。
聡明である神子は、自らがそれ程圧倒的な存在と成った事を、冷静かつ客観的に認識していた。

青娥「儀式の地を、ここイタリアにしたのも良い選択でした。日本国内では、流石に八雲紫も黙っていなかったでしょうから。
    ここでは魔界を本拠地とする『プロジェクト・カウンターハクレイ』の眼にも付きませんし」

儀式の立会人としてこの場を選び、様々な呪術的なセッティングをしたのは神子の後見人を自称する邪仙・霍青娥。
彼女は終始温厚な貴婦人の如き優雅な笑みを称えながら、今日の儀式の成功を祝いながら、窓から見える星々を指さす。

青娥「マタラ神は本来、北斗七星の傍らで輝くアルコルを依り代とすべきでしたが。
    今日は……ほら。あの、一番綺麗に、赤く輝いている星。プレイアデスの四女星。
    ――“アルシオン”が、強い影響を与えたようです」

神子「そうか――ならば私もこれからは、そう名乗るとしよう」

短い休息を終え、彼女達は次の目的へと向かって動き出す。
イタリアを回ったのは儀式の為だけではない。
『ハイパーカンピオーネ』の一員として共に戦うべき、素晴らしい素質を持った人間を選抜し手中に入れる為でもある。
かつて彼女が岬太郎や魂魄妖夢を用済みとしたように。
目的を遂行する為に必要な人員は、厳しく、冷酷に選ばなければならない。

神子「全ては、遍く人間の平和と安寧の為。私は喜んでこの身を投げ出し、星となろうではないか」

神子は――いや。“アルシオン”は、その次の一歩を踏み出した。

363 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 15:38:50 ID:???
一旦ここまでです。
もうちょい描写パート入れてから、魔界編の進行をおさらいしつつ練習選択等に入っていきます。
ちなみに、今後の予定はこんな感じです(テンプレ再掲)

☆第四章の予定表☆
           午    前      午    後
11日目       練  習  試  合 (全 日)    ←今ココ
12日目      練習フェイズ      飲み会イベント
13日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
14日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
15日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
16日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
17日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
18日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
19日目      練習フェイズ     自由行動フェイズ
20日目 魔界カップ開幕、第1回戦
21日目〜22日目  練習か自由行動を任意選択
23日目 魔界カップ決勝戦
24日目〜27日目  練習か自由行動を任意選択
28日目 決戦の地・幻想郷へ、第四章完。最終章に続く…

364 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/09/08(土) 17:33:13 ID:+VInUDXk
投稿乙です。

今ポールポジションのスレ内対戦設定を整理していますが、物語を続ける、
それも長く続けるのは本当に大変です。書いているうちに元ネタの物語が進行して
新たなキャラクターや設定が現れるとこれまでの設定とのすり合わせをしたりして、
あららのコアラ。とりあえずは何やら目論んでいる神子達へ。


鈴仙「お前が身を投じたは女神ではなく死神だ!その醜い野望、ここで果てるが良い!」


こんな台詞が拝める日をじーっと気長に待っております。

365 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 17:52:28 ID:???
〜魔界・聖屋敷前〜

鈴仙「ふいーっ、終わったぁ」

視点は再び鈴仙に戻る。彼女達はイングランドとの戦いを終えて友誼を深め、
そのまま白蓮が託してくれた空飛ぶ船――聖輦船に乗って、魔界の拠点へと戻ってきた。

てゐ「前半終了時点はかなりしんどかったけど、後半は割となんとかなったねぇ」

パチュリー「言っておくけれど、……この程度で満足していては駄目よ。
       イングランドは世界の強豪と比べては一段も二段も劣るチーム。
       今日はむしろ、圧勝できなかった事を反省すべきなのだから」

てゐ「分かってるよー。でも、今くらいは良いじゃん」

慧音「まあまあ二人とも。どちらにせよ、今日はもう休むべきだ。疲れた頭と身体で議論しても益は無いぞ」

パチュリー「……それもそうね」

後ろでは仲間達が口々に今日の感想を言い合ったり、今後の展望について語り合ったりしている中、
鈴仙もまた思索に暮れていた。

鈴仙「(今日は私も途中交代しちゃったしなぁ。もっとスタミナを鍛えないとダメなのかしら?
     とは言っても、これ以上となると中々上手くいかないし……う〜んうう〜ん)」

と言っても、慧音がやんわりとパチュリー達に指摘した通り、
疲れた中で一人で考えていても不毛なままで、これと言った結論には至らない。
ただ、そうは流石の鈴仙も分かってはいるのだが――それでも、考える事を辞められないのだ。

366 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 17:53:29 ID:???
鈴仙「(佳歩や星も強くなってるし、反町君も汎用性で言えば私以上だし。
     このままじゃいけないのっては重々分かっているんだけどなぁ……頑張りが足りないなぁ……)」

そんな中でひり出される結論らしきものは結局いつも、「自分のがんばりが足りない」という所になるのだが、
これに対して鈴仙は疑問を抱かないのは――ハッキリ言って異常である。

佳歩「鈴仙さま? むずかしーい顔してますけど、大丈夫ですか……? ま、まさか不治の病とか……!?」

つかさ「…………」

自分を慕ってくれる佳歩やつかさが心配そうに見上げているが、鈴仙は気付かない。
――元々鈴仙はサンパウロ戦で、謎のスナイパーにより眼を撃ち抜かれた後遺症で盲目となっており、
こうして普通に生活したりサッカーが出来るのも、本人の類まれなる努力の成果であるのだが、
彼女はそれすらも、大した努力だとも思っていないのだ。
そんな鈴仙は顔をしかめながら、拠点となる屋敷の門をくぐろうとした時。

フラッ……。

鈴仙「あ、あれっ……!?」

不意に頭がぐらついた。眩暈がして、鈴仙は大きくふらついてしまう。
……これまでの過労に加えて試合の疲労が重なっただけの、単純な理由だったが。

鈴仙「(ど、どうしてっ!? わたしってば、そんな大した事してないのに!?)」

この期に及んでも、鈴仙本人だけはその原因に気づかない。
色々と的外れな思考が浮かぶ中、鈴仙の頭部は地面へと一直線となり――。

367 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 17:57:53 ID:???
アリス「――危ないっ!」

ガシリと腕を掴まれる感触。……鈴仙はアリスの手によって転倒を免れた。

鈴仙「アリスさん……いや、アリス?」

アリス「鈴仙ったら、本当にバカなんだから。他人の事はよく見てる癖に、自分の事になると本当に無頓着よね」

彼女の言葉は一見素っ気なかったが、その語調には友人として鈴仙を想う強い意志が感じられる。
きょとんとしている鈴仙に追い打ちをかけるように、次はつかさが駆け寄り言った。

つかさ「鈴仙さま、ちょっと前までの私みたいになってます。無茶してるのに、それが無茶だってわかってません」

てゐ「中山さんの影響受けるのは良いけど、身の程を弁えて欲しいよねぇ。……ナイス、アリスさん。いや、アリス」

鈴仙「ご、ごめん。でも、本当に大丈夫だからさ。今のも、バナナかなんかで滑っただけだし、たぶん」

パチュリー「それすらわからない、目の見えない状況で普通に生活するって言う時点で、
       とてつも無い負担だって事を、あんたはどうやら理解してないみたいね……」

そしてそれを皮切りに、仲間達が次々と鈴仙を心配して色々な言葉を投げかけてくれる。
その全ては、これまでの鈴仙と仲間達との信頼に裏打ちされているものだった。

コーチ「世の中には、たった一人で全てを為し遂げ、決して倒れる事の無い者は確かに居る。
     しかし残念ながら、多くの者はそうではない。だが、悲観する事はないぞ。
     そんな一人では何も出来ず、容易く倒れ得るような者こそ。
     一人で全てを成し遂げる者よりも多くの仲間を得る機会に出会えるんじゃからのう」

368 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 17:59:16 ID:???
締めくくるように、コーチが静かにそう告げる。
その言葉は一部で、中山のようなヒーローに憧れた鈴仙を否定するようにも聞こえた。
だが、それ以上に込められた鋭さと優しさを覚えた鈴仙は、心配そうな仲間達の視線も相まって。

鈴仙「ううっ……ごめんなさい。私、無意識的に無理してたかも……」

自分自身の中に生じつつあった歪みに気づき、考えを正す事が出来ていた。
――と、言えば深刻そうに思えるかもしれないが。

さとり「『普段はネタっぽい事言いつつ、こういうシーンでマジメな事言えば無条件でイケジジイ度アップじゃあ!
     ちょろいのう……グヒョヒョ』……ですか」

コーチ「ゴゲホォッ!? い、いたいけな老人の心を除くのはNGじゃゾイ!?」

穣子「うわ〜。イケジジイさんってそんな事思ってたんだぁ」

静葉「これはカッターの刃を磨いて、強襲に備えておく必要があるわね……」パキッ

反町「(カッターの刃折るの、結構怖いんだよなぁ)」

元が暢気で割とアホの子な鈴仙とその仲間達である。
深刻そうな雰囲気はすぐに雲散霧消して、すぐに和気藹々(?)とした様子へと戻っていく。
……そんな所も含めて、鈴仙は皆が大好きだった。

369 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/08(土) 18:03:46 ID:???
十一日目 終了

――と、言ったところで今日は外出するのでここまでにします。
久しぶりにまとまった長文が書けた気がします…(汗)

>キャプテン岬様
乙ありがとうございます。長編を書くとなるとモチベ維持は大変ですね。
こうして乙や反応を頂けるのが本当にありがたいです。
神子は当初まんまヒドラな予定でしたが、新作で丁度神子と関わりのありそうなキャラが出てきたので参考にしました。
このペースだとハイパーカンピオーネ戦は、来年か下手すれば再来年ですかね…(滝汗)

370 :森崎名無しさん:2018/09/08(土) 22:35:56 ID:???
乙なのです!
これまでの積み重ねが実を結んでいる感じで良いですね
それにしてもこのメンバーは和む


371 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 01:22:31 ID:???
乙です
中山さんは1さん時代の中山さん補正が引きも含めて永続的にかかってる感じのまさに超人だからなぁ

372 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 11:29:39 ID:???
乙です。
マタラ様の登場でヒドラ化の運命から避けられるとは。
神子ヒドラ(笑)が見られなくてホッとしたような残念なような……

373 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:24:59 ID:???
ちょっとだけ更新します。
>>370
乙ありがとうございます!仲間との繋がりを出していきたかったので、そう言って頂いて良かったです。
鈴仙だけでなくチーム全体に対して愛着を持っていただけるような展開にしたいです。
>>371
乙ありがとうございます。
鈴仙は強くはなりましたが、中山さんみたいなスーパーヒーローにはなり切れない感じですね。
>>372
乙ありがとうございます。ぶっちゃけヒドラの名前をアレンジしただけなので、本質的には当初と一緒な展開です(爆)
神子は個人的にかなり好きなキャラなので、ただの悪役ではない感じにはしたいと思ってますが、
ヘタレた結果マタラ(笑)ってなったらそれはそれで美味しいかなとか…w

374 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:26:21 ID:???
【魔界生活12日目】−魔界カップ開幕まであと8日−

イングランドとの練習試合を終えた翌日、鈴仙達はいつも通りの全体練習をこなしていた。

星「えーっと。練習のスケジュールっていつもどうしてましたっけ?」

ナズーリン「何故そんな、あたかも前の練習日が5か月以上前だったかのような聞き方をするかな、ご主人は……。
        練習フェイズは、
         @自分の能力値を向上
         A自分のフラグの回収
         B仲間のフラグの回収
         C自分を鍛えつつ、仲間のフラグを回収
        ……の、4つから選ぶことができるんだ」

星「ええっ!? で、ですが自分の能力値とかフラグ状況とか。ましてや仲間の皆さんのフラグ状況なんて、
  私では到底管理できませんよ!?」

ナズーリン「それもご心配なく。選択肢の次に参考情報が提示されるからね。それを読めば良い。
        それでも分からん、面倒だって場合は……まあ、フィーリングで選んでみても良いんじゃないかな。
        基本的にどの練習にしても、行った結果は積み重なるからね」

星「塵も積もれば山となる、ですね! なるほどよくわかりました! フィーリングで選びます!」

ナズーリン「結局分かってないじゃないか!?」

鈴仙「(チュートリアルキャラみたいな会話してるわね、二人とも……)」

375 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:35:01 ID:???
〜魔界生活12日目 練習フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと8日−

鈴仙「(さて。今日の個人練習はどうしようかな? って、アレ? ちょっとだけ内容が変わっているような……?)」

霞「はい、ご説明します! まず大きな変更ですが、
   “仲間に練習を補助してもらう”を削除して、“必殺技フラグを回収する”にしました。
   仲間に練習を補助……だと、誰を選ぶか? とかで不要な手間が発生するからですね。
   デメリットとして、補助してもらう仲間ならではのフラグ習得が出来なくなりましたが、
   それは仲間との個別イベントでフォローしたいと思います。

   あと、これは前から一緒なんですが、基礎能力向上の失敗時の補正について、累積ありという旨を明記しました。
   なのでどれだけ上がりにくい能力値でも、何回も続ければ絶対に上がる! ……という事ですね。変更は以上です!」

鈴仙「(霞……今ナチュラルに私の心を読んでたわね……)」

A:基礎能力を向上させる。
  能力値を一つに絞って練習を行います。フラグの習得・回収はできません。
  今回失敗した場合、次に同じ分野で成功するまで、補正+1が発生します。(累積あり)

B:必殺技フラグを回収する。
  自分のフラグの習得・回収を行う事ができます。

C:仲間の練習を補助する。
  仲間の練習を手伝います。仲間の能力については、フラグを習得・回収していく形となります。
  どのフラグを習得・回収していくかは仲間の意向が優先されます。
 
D:仲間と一緒に練習する。
  仲間と一緒に練習します。AとBを複合した形となり、効果はそれぞれ単独よりも劣りますが、
  場合によっては、一挙に成果を挙げる事ができます。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。
(次レスに参考データを張りますが、このレスと次レス間にある投票も有効とします)

376 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:36:49 ID:???
<参考データ>
−鈴仙の能力値−
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  56  55  56  54  54  47  54  376  3  4 

−能力値の伸び具合−
もう上がらない:なし
とても上がりにくい:ドリブル(56)、シュート(56)
上がりにくい:パス(55)、タックル(54)、パスカット(54)、競り合い(54)
普通:なし
上がりやすい:なし
とても上がりやすい:ブロック(47)

−所持中のフラグ−
シュート(10/20)、タックル(10/20)、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(10/20)
反町とのコンビプレイ(10/20)

−仲間のフラグ・成長希望−
次レス参照

377 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:39:19 ID:gcBomY3w

−仲間のフラグ・成長希望−
選手名   限界に達している分野     本人が次に鍛えようとしている物    備考
反町     パス                ドリブル                 オータムスカイラブは成長の余地あり
星                         パス
佳歩                        タックル

パチュリー                    パス
アリス                      ドリブル、シュート
静葉                        パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
てゐ     ドリブル、パス          タックル                鈴仙とのコンビプレイフラグあり

慧音                        パスカット
お燐     タックル              シュート
穣子     ブロック              タックル                 
ナズーリン                    パスカット                オータムスカイラブは成長の余地あり
つかさ                       

さとり    セーブ力             (※備考)                  想起セービングは成長の余地あり
にとり                       競り合い

378 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:46:29 ID:???
…と、言ったところで一旦ここまでです
(練習の選択肢が入っていたら、判定まではやるかもです)

379 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 12:49:13 ID:9erTjfbA
C

380 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 12:58:30 ID:gcBomY3w
C:仲間の練習を補助する。

鈴仙「(今日は仲間の練習を補助しましょうか。前は確か静葉さんのパスカットを鍛えたけれど……)」

鈴仙は>>378を参考に、誰の練習を補助しようか考えた。

−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリスさん、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり


★上記のメンバー一覧から、誘いたいキャラを【1名】選択して下さい★
(分かるように名前を記載してコメントして下さい 例:佳歩 てゐ …等 ”因幡”とか”秋”とか、誰なのか特定できないのはダメです)
 ※鈴仙(自分自身)、霞、コーチ等スタッフは選択不可とします。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

381 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 13:03:18 ID:???
静葉

382 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 13:42:36 ID:???
>静葉

先着1名様で、

★静葉のパスカット練習→(! dice+! dice)=★

と書き込んでください。数値の合計が経験点にプラスされます。(現在7/20ポイント)

*合計点が10ポイントを超えた場合、静葉はフラグを習得します。
*合計点が20ポイントを超えた場合、静葉はフラグを回収します。


383 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 13:44:41 ID:9VJo+oc6
すみません、静葉の経験値は7でなく12でした。

384 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 13:45:53 ID:???
★静葉のパスカット練習→( 1 + 3 )=★

385 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 21:46:26 ID:gcBomY3w
★静葉のパスカット練習→( 1 + 3 )=4★
→4ポイント獲得!

鈴仙は一昨日に引き続き、静葉のパスカットの練習を補助することにした。

鈴仙「じゃあ、今から私がパス出すからカットしてみてね」

静葉「ええ、分かったわ」

バシュッ、パシッ! バシュッ……パシッ!

鈴仙「うっ、こないだにも増して更に上達してるじゃないの……!」

静葉「ありがとう。でもまだまだ、後は量をこなすのみよ」

鈴仙「最後はやっぱり、そうなっちゃうわよねぇ」

静葉の技術は高まり、あと一歩でもう一回り成長出来るか? という段階にまで至った。

*静葉のパスカット経験値が+4されました。(現在12→16/20ポイント)

386 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 21:49:22 ID:gcBomY3w
〜魔界生活12日目 自由行動フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと8日−
※10日目自由行動で『仲間達と宅飲みをする』ことを計画したため、自動的に宅飲みイベントになります。
※宅飲みイベントは、
  @準備編→A歓談編1→Bゲーム編→C歓談編2→終了 という流れで進行します。

−宅飲みイベントその1 準備編−

練習を終え、お燐が作ったらしい怪しげな シシカバブー を平らげた鈴仙は、ひそかに息まいていた。

鈴仙「(イングランドにも勝ったし。今日はいい気分で飲み会ができそうね……)」

その理由は一つ。今日は前に計画していた親睦会。その当日だからである。

鈴仙「(まずは酒屋さんに買い出しに行って、十五人――じゃない。コーチと霞を入れて十七人分のお酒とか
     軽いおつまみを買っておく必要があるわよね。私一人だと流石にきついし、誰かに荷物持ちをお願いしたい所だけど……)」

飲み会の開催と何かあった場合の協力については全員に伝えておいてあるから、
鈴仙が声さえかければ、誰かしらは来てくれる筈である。

鈴仙「(大人数でワラワラ行っても良いけど、むやみやたらに行動を強制するのもちょっとだからね。
    2〜3人位誘っていくのがベストかしら)」

何事もまずは準備から。
という訳で、鈴仙は買い出しに協力してくれそうなメンバーに声をかける事にした。

387 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 21:50:43 ID:gcBomY3w
−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリス、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり
スタッフ:コーチ、霞

★上記のメンバー一覧から、買い出しに誘いたいキャラを、【3名まで】選択して下さい★

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

※誰を選んでも大筋には影響しません。

388 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 22:11:39 ID:???
コーチ、慧音、にとり
なんとなく珍しい組み合わせで

389 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 23:32:27 ID:gcBomY3w
>コーチ、慧音、にとり

−魔界地方都市・お酒屋さん−

コーチ「フガフガ……お年寄りに荷物持ちをさせるとは虐待じゃゾイ……」

鈴仙「コーチは見た目よりはずっと若いでしょう?
    それに、ブラジルではいつも大量のエロビデオを袋に抱えて帰って来るんだもの。荷物持ち位できるでしょうに」

コーチ「――愛しき物の為には、本来以上の力を発揮する。それが、人間という種族の矜持なのじゃよ」

鈴仙「カッコ良い雰囲気醸し出してもダメだからねっ!? エロビデオを持って帰る為の矜持なんて捨ててしまえ!?」

慧音「まあまあ。そうは言いながらもついて来てくれているんだ。コーチ殿も本気では言っていないんだから、気にするな鈴仙。
    ――ですがコーチ殿。私の身体を故意に触った場合は身体をバラバラに分解するので、そのおつもりで」

コーチ「ご、ゴフィ……?! ま、ままままさか斯様な事などどどどかかか考えておりませんでございますです……」

にとり「(すげえ。あのフリーダムなコーチがシュンとなってやがる。これが先生の実力かぁ……)」

鈴仙「(というかそもそも、一体なんなんだろうこのメンバー……)」

喜びいさんで買い出しに同行してくれる面子を募ったところ、何故かついて来たのがこの三人だった。
真っ先に快諾してくれた慧音は良いとして、「巨乳の店員さんに逢いに行きたい」等供述するコーチ。
そして最後のにとりに至っては、工業用アルコールを買い出すものだと途中まで勘違いしていた。

にとり「まあ、ウォッカとかも燃料とかに使えるみたいだし、別にいっか」

……もっとも、飲む前提での購入を考えていない辺り、現時点でもかなり怪しいのだが。

390 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 23:39:03 ID:gcBomY3w
鈴仙「それじゃ買い物しますけど。注意! ヘンなお酒は極力買わない! 皆で楽しむ為のお酒を買ってね!
    自分の発明品の燃料を買いに来たんじゃないのよ!」

にとり「ひゅ、ひゅい……わかってるよぉ……」

鈴仙「もうひとつ注意! 店員さんにセクハラしないこと! 出禁とかになったら一生恨みますからね……!」

コーチ「Zカップという名の“美”について語るのは?」

鈴仙「セクハラだよ! というか失礼ですけどZカップって、単純にデカすぎて気持ち悪いだけだよ!?」

慧音「(さっきは窘めはしたが、鈴仙も大変だな……。彼女に負担が行かぬよう、私がしっかりしなくては)」

道中に何度も何度も行った注意をもう一度行う鈴仙の後ろ姿を慧音は密かに憐みながら、
三人は魔界地方都市の小さな個人経営の酒屋で買い出しを行った。その結果――。

先着1名様で、

★おかいもの→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→鈴仙「こ、これは……神話に出て来る神酒・ネクタルじゃないの!?」
ダイヤ・ハート→慧音が良い感じに選別してくれた! 慧音先生万能論。
スペード→にとり「アルコール度数96パーセントか。うん、良い燃料になりそう」にとりが危ない酒を入れてる。
クラブ→コーチ「ワシは店員さんの母乳で作ったお酒が飲みたいのお……グヒヒ」コーチがセクハラしてる!
クラブA→コーチのセクハラで騒動が起きにとりが爆発。怒った慧音が角を生やしてハリケーンミキサー。
      鈴仙「(あぁぁ……お店がぐちゃぐちゃに……あと私の胃もグチャグチャに……)」BADEND

※スペードやクラブでもマイナス効果はありません。飲み会時の描写が変わるくらいです。

391 :森崎名無しさん:2018/09/09(日) 23:41:17 ID:D+vQH+Ug
★おかいもの→ クラブ3

392 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/09(日) 23:58:16 ID:???
★おかいもの→ クラブ3 ★
クラブ→コーチ「ワシは店員さんの母乳で作ったお酒が飲みたいのお……グヒヒ」コーチがセクハラしてる!

――鈴仙の敢闘虚しく、買い出し開始から僅か五分で悲鳴が聞こえた。

鈴仙「悲鳴!? あっちね……はぁ」

店員さん「な、なんなんですかこのおじいちゃん!?」

コーチ「ワシは店員さんの母乳で作ったお酒が飲みたいのお……グヒヒ――ギャフンッ!?」

鈴仙は有無を言わさず、コーチの腹部に強烈な右ストレートを放ち黙らせた。

鈴仙「す、すみませーん。ウチのおじいちゃん、最近ちょっとボケちゃって……えへへ」

店員さん「は、はぁ……」

鈴仙「(視線が痛いよぉ……)」

慧音「私のハリケーンミキサーは間に合わなかったか……だが、買い物が終わるまで彼を拘束する事はできる。
    鈴仙、君は酒を買っていると良い」

鈴仙「た、助かります……」

393 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 00:03:20 ID:???
かくて悪のコーチは滅び、慧音のお縄についた為に出禁は免れ、鈴仙は平和に買い出しを行う。
魔界とはいえ、地球で人気のビールや焼酎、ワイン等は充分に揃ったし、
かつて軟禁されていた白蓮の影響か、日本酒や焼酎等まで揃っていたため、酒に困る事はなかった。

しかし――。

にとり「(おっ、アルコール度数96%の酒か。これ良いね……買い、っと。
     あとはエタノール……は、ないか。お、でもメタノールってあるぞ。名前似てるから買っといても別に良いでしょ。
     酒に強い奴に飲ませといて、余った分は燃料で使えば良いし)」

鈴仙や慧音がコーチに気を取られてしまったが故に、
普通の酒に混じって、こっそり危険物や劇毒を購入しているにとりの暴挙を防ぐことまでは出来ず。
一行は文字通りの爆弾を抱えたままに、危険な飲み会へと突入することとなった。

*飲み会のお酒に危ないドリンクが数種類追加されました。
 (能力ダウンや絆ポイントダウン等のデメリットは発生しません。飲み会時の描写が変わるだけです)
*慧音の絆ポイントが+1されました。

394 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 00:04:54 ID:???
−現在の各選手の絆ポイント一覧−
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 6 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 3 ||
静葉 || + 8 ||
てゐ || 1 3 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 7 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 7 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 8 ||
−− ++ −− ++
総合 ||117 ||
-------------------
○”絆ポイント”とは?
 第四章から新たに設けられた数値。鈴仙と仲間達との交流の深さの度合いを表します。
 (にとりの謎発明品『にとスコープ』で、鈴仙はこの数値を把握している…という設定)

○どうやったら”絆ポイント”が上がる(下がる)?
 自由行動時の行動によって上昇します。減少はしません。
 また、試合中の指示や行動による上昇(下降)は原則ありません。(奇行をしても下がりません。)

○”絆ポイント”を上げるメリットは?
 +10まで上昇すると、その仲間との特訓(or強化)イベントが発生します。
 +15まで上昇すると、『限界突破』が発生。仲間が既存のフラグ限界を超えて成長します。

395 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 00:07:45 ID:???
と、言ったところで今日はここまでにします。

396 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 00:12:39 ID:???
乙です!
一度コーチはレミリアお嬢様にスピア・ザ・グングニルされちゃえばいいと思うの(辛辣)
大丈夫だ、けーね先生がなかったことにしてくれる(無茶振り)

397 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 02:00:08 ID:???
乙でした
改めて絆ポイント見てみると静葉さんが意外と高いんだな
どのキャラも好きだからあまり打算的になりたくないけど、チーム強化のためにはそこら辺も考えないとなー

398 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 23:04:30 ID:???
>>396
乙ありがとうございます!
鈴仙のストレートも戦闘力1200はあるんで、常人が食らったら死ぬレベルです。
慧音先生は1000万パワーの持ち主ですが。
>>397
乙ありがとうございます。色々と考えて頂きありがとうございます。
ゲーム性を保ちつつも、どのキャラにも等しく日の目を見る機会があるような
育成回りは良い意味でゆるい感じのバランスにしたいですね。

399 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 23:06:16 ID:???
−宅飲みイベントその2 歓談編(前半)−

鈴仙「ただいまー。……くんくん、いい匂い」

穣子「あ、鈴仙おかえりー」

なんとか買い出しを終え、袋に酒を抱える鈴仙一行を出迎えたのは穣子だった。

穣子「あのねぇ、飲み会だからお料理作ったんだよ。
    秋限定 かしわ餅 とか、秋野菜の ニシンのパイ とか、いろいろ」

鈴仙「へぇ、それは楽しみね」

にとり「うんうん。良い酒の肴になりそうだ」

コーチ「ZZZカップ女体盛りは……ウギャアッ!? 先生許して!?」

慧音「(まるで成長していない……)」

促されて広間に入ると、既に机には料理が盛られていた。
さっき穣子が言った秋料理以外にも、アリスが作ったらしい魔界風のfoodや 餃子 に、
永遠亭を思い出す人参 うなぎパイ まである。人参料理は鈴仙の好物だ。

400 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 23:10:09 ID:???
アリス「あら鈴仙、お疲れ様。それがお酒?」

鈴仙「うん、今の内に並べておくね」

アリスと会話を交わしながら、鈴仙は色々な酒を並べていく。
ビール、ワイン、日本酒、焼酎、ウイスキー、ジン、ウォッカ、スピリタス、工業用アルコール、メタノール……

鈴仙「あれ!? 最後の方おかしくなかった!?」

お燐「おっ、お酒じゃーん。ちょちょちょいのちょーいっと注いどくね〜」

鈴仙「あっ、酒の色が見えないグラスにガンガン注ぎやがったわね!?
    これじゃ誰が何の酒を飲んだか分からないじゃない……!?」

それらの酒がランダムに各人の座席へと配分されていった。
こうなってしまった以上、鈴仙にはもうどうすることもできない。

にとり「ひゅいー、なんかこうして皿とか酒が並ぶとなんかワクワクするよねぇ」

鈴仙「(こいつ……後で絶対飲ます……!!)」

今回の状況を引き起こした張本人であるにとりにガンを飛ばしながら、
鈴仙は卓上の酒が危険物でない事を祈りつつ――。

401 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/10(月) 23:14:44 ID:wS29ugJs
鈴仙「はいじゃー、カンパーイ!」

一同「「「「「「カンパーイ」」」」」」

――鈴仙は軽く昨日の試合の勝利を祝いつつ、乾杯を挙げた。
仲間達は各々にグラスに口を付けて……。

先着1名様で、

★工業用アルコール→! card
 スピリタス(度数96%)→! card
 メタノール(劇毒)→! card★
と書き込んでください。数字に該当するキャラが変な酒を口にします。

JOKER→全員
Q〜K→にとり(自爆)
J→コーチ
10→パチュリー
9→お燐
8→アリス
7→星&ナズーリン
6→さとり
5→秋姉妹&反町
4→てゐ(クラブ4の場合は鈴仙)
3→つかさ
2→佳歩
1→鈴仙

*慧音は『いや、匂いで分かるだろ…』によりアタリを防ぎます。
*霞は『成分分析』によりアタリを防ぎます。
*にとりは不幸体質と自業自得によりアタリ率が上がっています。
*てゐは『すりかえておいたのさ!』により、確率で鈴仙にアタリを押し付けます。

402 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 23:15:46 ID:???
★工業用アルコール→ スペード2
 スピリタス(度数96%)→ ダイヤ10
 メタノール(劇毒)→ スペード3

403 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 23:17:47 ID:???
霞はJOKER以外では出番なし?

404 :403:2018/09/10(月) 23:19:13 ID:???
あ、ちゃんと書いてあった

405 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 23:24:16 ID:???
ああ、子供たちが犠牲に…
パチュリーは今まで以上にはっちゃけそうなのでネタ枠として頑張ってください

406 :森崎名無しさん:2018/09/10(月) 23:25:43 ID:???
3ヶ月くらいハンモックで寝ることになりそう(技巧チーム戦並感)

407 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/09/10(月) 23:34:01 ID:3rRiS7Uw
アタリを防ぐ…慧音や霞やてゐはマテルやコレコの差し金だな(ゲーム脳)

冗談はともかく、幼子とその他一名は災難でした。これが鬼やロシア人なら
大丈夫だったのに……(偏見)

408 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/11(火) 00:01:48 ID:3Agqr2AQ
★工業用アルコール→ スペード2 →佳歩
 スピリタス(度数96%)→ ダイヤ10 →パチュリー
 メタノール(劇毒)→ スペード3 ★ →つかさ

鈴仙「ええい、ままよ!」

鈴仙は茶色のグラスをグビっと飲み干した。
慧音辺りが事前に匂いを嗅いでいたのを見て、「そうすりゃ良かった…」と思うが手遅れ。
口の中にアルコールの味が広がって……おいしいです。

鈴仙「ふ、普通のお酒だぁ……」

鈴仙が口に含んだのは爽やかな薬草の香りが広がる蒸留酒――たぶんジンだった。
炭酸水とかトニックウォーターとかで割ればもっと美味しいだとか、
普通の酒ではあるけどストレートだと流石にキツイとか、感想はあるが……こうして飲めるだけマシである。

鈴仙「(はっ!? あ、アブナイ酒を飲んだのは誰に……?!)」

そして次に心配したのは、果たして誰がアタリを掴まされたのかになるのだが……。

佳歩「れ、鈴仙さまぁ……このお酒、まじゅいですぅ……」

鈴仙「か、佳歩!? 大丈夫!? 無理しないで!? ――ペロッ、これは工業用アルコール……!」

不幸にも第一の犠牲者は佳歩だった。
子どもっぽい彼女は大きな瞳一杯に涙を潤ませて、鈴仙に駆け寄ってくる。
慌てて鈴仙は近くにあったノンアルコールの ポーション を飲ませて介抱するも――第二の犠牲者は、すぐ近くに居た。

409 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/11(火) 00:05:22 ID:3Agqr2AQ
つかさ「…………」

つかさはグラスにある液体を全て飲み干していた。
一合近くは入る黒のグラスに満たされた酒を、乾杯にて宣言通り杯を乾かしたつかさは、
弁慶のごとく直立不動で宴席に立ちつくしており――。

つかさ「……ぐふっ」

鈴仙「つ、つかさァーーーーーーーーーーーっ!?」

直後、咆哮の後に吐血して倒れた。

つかさ「ハァ、ハァ……鈴仙、さまですか……? わたくし、がんばったんですが、だめでした……」

鈴仙「え、何!? 今まで根性で酔いを覚まそうとしてたの……!? 流石に無理でしょ……!?」

霞「こ、この液体……高純度のメタノール!? 劇毒だよこれ!? 子どもだったら30ml飲めば死ねるのに、
  つかさちゃんったら一合(180ml)分も呑んだじゃない!? 致死量の6倍だよ!?!?!?」

つかさ「はぁ、はぁ……。この程度の毒で死んでしまっては、リトルウイングズを守る事はできませんもの。
     この程度……! かーーーーっ! でりゃーーーーーっ! ……ふう、ふう。治りました」

鈴仙「治るんだっ!?」

霞「科学的にあり得ないっ!?」

……もっとも、つかさの守備力はもはや世界トップクラス。
メタノール程度では彼女の命を奪う事は敵わず、気合を放出している内に回復したため、そこまで問題にはならなかった。
というかむしろ、修行の機会を得られた事を感謝していた。……凄い兎だ。

 ※メタノールは普通に摂取したら死にます。(ちょっとだけでも失明します)真似しないでください。

410 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/11(火) 00:07:14 ID:???
さとり「鈴仙さんの席周辺が騒がしいですね」

パチュリー「フフ……彼女達はあれでまだ若いからね。あの位が丁度良いもの……」

そんな様子を微笑ましく見守るさとりとパチュリー。
さとりは一人で静かに飲みたかったのだが、知的で物静かなキャラ仲間を自負するパチュリーに絡まれて、
しょうがなく二人で会話を交わしながら、魔界餃子をつまみつつ酒を飲んでいた。

さとり「――あら。これは中々に上質なウイスキー」

パチュリー「そう言えば貴女はイングランドに居たものね。スコッチウイスキーにも詳しいのではなくて?
        実はこの私も、幻想郷ウイスキー友の会紅魔館支部の会長であって、語らせれば長いのだけれど……」チラッ

さとり「その支部、貴女以外に会員居なさそうですね……レミリアさんとかウイスキー飲んで、『けむたくてまずーい』って言いそうだし。
    ……ところで、貴女の方はどんな酒を?」

パチュリー「実はまだなのよね。酒は、雰囲気を楽しむものだから。ゆっくりと静かに、空気と共に飲むのが最適なのよ」

だったら一人で静かに飲めよ……語ってんじゃねえよ……。
とか内心で思いながら、空気を読めるさとりは敢えて何も言わない。
そんな中、勿体ぶってパチュリーは酒に口を付け――。

パチュリー「むきゅ。うん、この匂いは上質なウォッカってグボブバァァーーーーーーーーーーーッ!?
        これどくはいってるぅぅうううううううううううううーーーーーーーーーーーーーーっ!?」

お燐「お姉さん、テンション上がりすぎ〜」

反町「(パチュリーさん。きっとこれまで周囲を気にして飲み会でも騒げなくて、
     ここぞとばかりにバカ騒ぎしてるんだろうなぁ……分かるよ、その気持ち)」

想像以上のアルコール度数に度肝を抜いて、場をネタ的な意味で湧かせる事に成功したのだった。

411 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/11(火) 00:23:37 ID:???
にとり「ひゅ、ひゅぃぃ……ほんの出来心だったんだよぉ……。発明用の燃料代浮かせられるって思っちゃったんだよぉ……」

ドタバタがひとしきり静まった後、にとりが涙目になって自首してきた。
佳歩はむうっと頬っぺたを膨らませて、パチュリーは「アバダケダブラ! アバダケダブラ!」と発狂していたが、
つかさが「ありがとうございます! お蔭でまた強くなれました!」と目を輝かせて
握手を求めて来る光景の異様さに毒気を抜かれたようで、暫くして空気はなあなあになっていた。

鈴仙「(これで良かったのやら、悪かったのやら……でも、まあ。結果的になんか盛り上がってるわね、皆。
    会場も充分に広いから、結構固まって話せてるみたいだし。
    ……どうしよう。私も誰かの輪に入ってお喋りでもしようかな)」

鈴仙もまた、憎めない気持ちになりながら、この場の雰囲気に呑まれておくことにした。
そして――。

A:シュンとしたにとりと、それを慰める反町、アリスに声をかける。
B:ヘンなお酒を飲んだ会?の佳歩、パチュリー、つかさに声をかける。
C:何か張り合ってるてゐとお燐と星に声をかける。
D:物静かな様子のさとりと静葉、ナズーリンに声をかける。
E:真面目に論議してるコーチと霞に声をかける。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

412 :森崎名無しさん:2018/09/11(火) 00:37:19 ID:???
A

413 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/11(火) 00:37:38 ID:???
……と、言ったところで今日の更新はここまでにします。
>>405
パッチェさんなら安心できますね。佳歩はポーションで、つかさは気合でなんとかなりました。
>>406
ハンモックで寝るのはイングランド戦ハーフタイムっきりにしたいです…
>>407
まあ実際皆強いので大丈夫です(パチュリーは発狂してますが…)

それでは、本日もお疲れ様でした。

414 :森崎名無しさん:2018/09/11(火) 00:38:03 ID:5vtUueFo
A
どれも気になって悩む

415 :森崎名無しさん:2018/09/11(火) 19:33:45 ID:???
スピリタスは火炎瓶に使えるからてっきり燃やすのかと・・・

416 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 00:23:18 ID:???
>>415
火炎瓶を作るにはガソリンとか爆発性の物質も必要らしいです。……ん?爆発?(にとりを見ながら)

417 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 00:24:28 ID:???
A:シュンとしたにとりと、それを慰める反町、アリスに声をかける。

にとり「ううっ……どぉせ私なんて、爆発芸しか取り得の無い天才才色兼備美少女河童なんだぁ……」

アリス「そんな事言っちゃダメよ。私達盟友じゃないの」

反町「(いつの間に盟友になったんだ……)」

鈴仙は哀れな感じのにとりに声をかけてみた。
周囲を取り巻くのも、大人しい反町や今となっては常識人と化したアリスだったため、
他より声をかけやすかったというのもある。

にとり「あ、鈴仙だぁ……謝るからメタノール一気飲みは勘弁してくれよぉ……」

結果的に佳歩もつかさも無事だったため、クソ雑魚感漂うにとりを今更糾弾する気はなく、
頼んでも強制してもいないのに勝手に工業用アルコールを飲み、
自らを適度に罰する姿を見ていては、むしろ憐みの感情の方が強かった。

鈴仙「(やらかすけど、なんというかどうも憎めないのよねぇ。その辺、上手いというかなんというか)」

反町「(この辺り、タケシに似てるような気がするな……あいつも昔、勝手に日向に忖度して
     サッカーボールカットにして忠誠を示そうとしてたし)」

振り上げた拳はにとりを適度に弄る事で満足させる事にして、鈴仙は無難に楽しく時間を過ごす事ができた。

アリス「(うんうん。これが盟友というものなのね……。私達はここで、桃園の誓いを果たすのね……)」

酒のせいか、アリスが若干アリスさんっぽくなっていたが、まだ大丈夫だった。

*にとりと反町とアリスの絆ポイントが+1されました。

418 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 00:26:45 ID:???
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 7 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 4 ||
静葉 || + 8 ||
てゐ || 1 3 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 7 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 7 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 9 ||
−− ++ −− ++
総合 ||120 ||
-------------------

419 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 00:33:36 ID:???
…と、言ったところで短いですが今日はここまでです。

420 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 00:42:43 ID:???
>天才才色兼備美少女河童
反省してるようにみせておもいっきり自画自賛してる……!
そりゃアリスもそんなこと言っちゃだめって言うよ(違)

乙なのです!

421 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 00:51:32 ID:???
残念ながら今回は天才じゃなくて天災なんだよなぁ

422 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 01:17:09 ID:???
鍵でπ/かましてるくらいにはあざといキャラだし多少はね?

423 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 19:48:59 ID:???
天災というよりも人災、いや、妖怪だから妖災かな
ふと思ったけど妖災にとり…響き的になんか強そう

424 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 20:59:11 ID:???
労災にとり?(難聴)

425 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 21:37:24 ID:???
ヒューガー「労災認定?しないにきまってるでしょ」

426 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 23:41:45 ID:???
>>420
乙ありがとうございます!
にとりも一応見た目は美少女ですし自爆の才能はあるので才色兼備は間違ってないから(震え声)
>>421
×今回は
○今回も
>>422
個人的には深秘録にとりのちみっこいイメージが強いですが、二次は巨乳にとり結構多いですよね…
>>423
原作からして二つ名が超妖怪弾頭ですからね。やべーやつ感(自爆的な意味で)では妖災も間違ってないと思います。
>>424-425
このスレのにとりの性格は最近の原作だけじゃなくて、結構ヒューガーの影響も大きいです。
社畜的な所とか雑魚い所とかはタケシ的要素もあると思ってます。

427 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 23:43:15 ID:???
−宅飲みイベントその3 ゲーム編−

鈴仙「……む。この餃子、中身にチーズや果物っぽいのが入ってて……でも、美味しい」

アリス「それ、私が作った魔界風の餃子。おめでたい事があった時に良く振る舞われるのよ」

パチュリー「これ、レミィが気紛れで作った料理に似てるわね。あれはウクライナの郷土料理だったかしら」

そこから数十分、パーティーはつつがなく進行していた。
一同は気紛れに色々な面子と言葉を交わし、気が向いたら料理に舌鼓を打ち、
それを肴にまた談笑する。元々がある程度気心の知れた相手である上に、
挫折や勝利を共に経験した仲間であるが故に、居心地の良い空気が漂っていた。

――そんな時。

てゐ「はいはーい、みなさーん! ここらで宴もたけなわって事で〜、かくし芸大会をしまーす!」

鈴仙「は、はぁ?」

ここぞとばかりにてゐが中央に立ち、そう言い放った。

てゐ「やっぱりね、私は思うわけさ。宴会と言えば余興! 余興と言ったらかくし芸大会、ってね!
    ほらさ、前にルナティックスで温泉行った時もやったじゃん。アレと同じノリ」

慧音「そう言えば、そんな事もあったな……懐かしい。なんだかもう、五年程前の事のように感じられるよ」

お燐「へえ、面白そうじゃん! あたい一番乗りね!」

さとり「全くもう、お燐ったら……。これって、参加強制ですか? ――ああ良かった、志願者だけで良いのね」

てゐ「さとり様が心読んで言ってくれたけど、自由参加だからやりたい人だけで良いよ〜」

428 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 23:44:27 ID:???
鈴仙「なあんだ。じゃ、私はてゐのウサギダンスでも見学して――」

てゐ「あ、鈴仙はカラオケで強制参加ね」

鈴仙「なんでよっ!? ……いや、別にイヤじゃあないんだけどね」

身内だからって礼儀はあるでしょ……と思いながらも、内心では満更でもない鈴仙。
何故かというと――カラオケは、実は鈴仙の得意分野だからである。
過去になんか歌って優勝してみせた経験があるのだ。

てゐ「よっし、そんじゃ他にもやりたい人ー?」

てゐが希望を募ると、結構な人数が手を挙げて来た。

星「芸ではありませんが、最近ちょっといい話がありましたので披露できれば……」

パチュリー「フフ……今こそ賢者の叡智の恐ろしさを知らしめる必要があるわね……」

佳歩「以前にてゐ様から習ったウサギダンス、今こそ発表します!」

反町「あ、だったら俺も……」

穣子「か、一樹君まで!?」

反町「日向の機嫌取りの為に、色々させられたんだよ……」

アリス「だったら私も、人形劇を披露させて貰おうかしら。結構自信あるのよ」

にとり「あっ! じゃあ私もやるぞー! 新作発明でビビらせてやる!」

429 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 23:46:09 ID:???

てゐ「ほいほーい。ひい、ふう、みい……最初に手挙げたお燐と、鈴仙含めて8人か。うんうん。丁度良い人数だね。
   順番は……大体手挙げた人順で良いかなー。てなわけでお燐ちゃんどうぞ〜」

鈴仙「(しっかし、てゐのやつ。こういう場の仕切りは本当に手慣れてるわね……)」

これも事前に仕込んでおいたのだろうかと思わせる程の手際の良さで、
かくして第一回リトルウイングズかくし芸大会が始まった。
参加者8名の中、一番盛り上がった演技をした者が優勝。
血で血を洗うこの戦いを、果たして鈴仙は勝ち上れるのだろうか――。


先着2名様で、

★一番手・お燐→火吹き芸 4 + ( ! card )=
 二番手・星→ありがたい話 2 + ( ! card )=
 三番手・パチェ→賢者の智恵(自慢話) -5 + ( ! card )=
 四番手・佳歩→ウサギダンス 7 + ( ! card )=★
★五番手・反町→腹話術 6 + ( ! card )=
 六番手・にとり→発明発表 0 + ( ! card )=
 七番手・アリス→人形劇 10 + ( ! card )=
 大トリ・鈴仙→私の青春2018 8 + ( ! card )=★

と書き込んでください。数値が一番高いキャラが優勝します。同数の場合は再度判定とします。

(特殊効果は次レス記載)

430 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/12(水) 23:48:17 ID:vTr0lj66
お燐のマークがクラブの時「炎上(リアル)」が発動し失格します。
星のマークがダイヤ・ハートの時「天然ボケ(+5)」が発動します。
星のマークがクラブの時「話がグダグダ(−3)」が発動します。
パチェの数字が11の時「ベストイレブン(+11)」が発動します。
佳歩のマークがダイヤの時「超高速ダンス(+5)」が発動します。
佳歩のマークがハートの時「かわいいダンス(+3)」が発動します。
反町の数字がダイヤ12の時「魔王的演技力(+67)」が発動します。
反町の数字がダイヤの時「地味に上手い(+2)」が発動します。
にとりのマークがJOKERの時「メカニトリ(+15)」が発動しメカになります。
にとりのマークがダイヤの時「ネッシー(+8)」が発動します。
にとりのマークがハートの時「新型キュウリ剥き器(+1)」が発動します。
にとりのマークがスペード・クラブの時「自爆」が発動し失格します。
アリスのマークがクラブの時「フラッシュバック(−5)」が発動します。
アリスのマークがJOKER・クラブAの時「アリスさん化」が発動し居た堪れない空気になります。
鈴仙のカードがJOKER・ダイヤ絵札の時、「その時不思議な事が起こった」が発動し優勝します。
鈴仙のカードがクラブA〜6の時、「エーリンの仕業だ!」が発動し失格します。

431 :森崎名無しさん:2018/09/12(水) 23:55:49 ID:???
★一番手・お燐→火吹き芸 4 + ( ハート5 )=
 二番手・星→ありがたい話 2 + ( ハート6 )=
 三番手・パチェ→賢者の智恵(自慢話) -5 + ( スペード7 )=
 四番手・佳歩→ウサギダンス 7 + ( ハートJ )=★

432 :森崎名無しさん:2018/09/13(木) 00:09:44 ID:???
★五番手・反町→腹話術 6 + ( スペードJ )=
 六番手・にとり→発明発表 0 + ( ハートK )=
 七番手・アリス→人形劇 10 + ( クラブ4 )=
 大トリ・鈴仙→私の青春2018 8 + ( ハート10 )=★

433 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/13(木) 00:24:21 ID:???
★一番手・お燐→火吹き芸 4 + ( ハート5 )=9
 二番手・星→ありがたい話 2 + ( ハート6 )+(天然ボケ+5)=
 三番手・パチェ→賢者の智恵(自慢話) -5 + ( スペード7 )=2
 四番手・佳歩→ウサギダンス 7 + ( ハートJ )+(可愛いダンス+3)=21★
★五番手・反町→腹話術 6 + ( スペードJ )=17
 六番手・にとり→発明発表 0 + ( ハートK )+(キュウリ剥き器+1)=14
 七番手・アリス→人形劇 10 + ( クラブ4 )+(フラッシュバック-5)=9
 大トリ・鈴仙→私の青春2018 8 + ( ハート10 )=18★

以上によって佳歩が優勝したところで、短いですが今日はここまでにします(汗)

434 :森崎名無しさん:2018/09/13(木) 18:15:12 ID:???
賢者が案の定KENJAしてる

435 :森崎名無しさん:2018/09/13(木) 18:38:56 ID:???
〜賢者が自慢話をするときのテーマ〜

436 :森崎名無しさん:2018/09/13(木) 18:51:33 ID:???
悪いわね鈴仙、この本は3人用なのよ

437 :森崎名無しさん:2018/09/13(木) 20:14:38 ID:???
アリスがどんどんまともになっていくのと反比例して賢者がけんじゃ(笑)になっていく

438 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:42:55 ID:???
昨日は寝落ちしてました(汗)
今日は余裕があるので多めに更新したいです。

>賢者()なパチェさんについて
優秀なのに色々残念という意味では全盛期のアリスさんにも共通してますが、
パチェさんの場合は己を省みる心が欠如している感はありますね…
ただまあ、根は熱血で良い人なのとなんだかんだで鈴仙の事は大好きですし、
皆もその辺りは分かった上でイジってるので大丈夫だと思います。
あと、ただでさえ(能力値的に)強いパチュリーまでもが真面目な常識人になったら
鈴仙の出番が少なくなりそうですし……(小声)

439 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:43:55 ID:???
★一番手・お燐→火吹き芸 4 + ( ハート5 )=9
 二番手・星→ありがたい話 2 + ( ハート6 )+(天然ボケ+5)=
 三番手・パチェ→賢者の智恵(自慢話) -5 + ( スペード7 )=2
 四番手・佳歩→ウサギダンス 7 + ( ハートJ )+(可愛いダンス+3)=21★
★五番手・反町→腹話術 6 + ( スペードJ )=17
 六番手・にとり→発明発表 0 + ( ハートK )+(キュウリ剥き器+1)=14
 七番手・アリス→人形劇 10 + ( クラブ4 )+(フラッシュバック-5)=9
 大トリ・鈴仙→私の青春2018 8 + ( ハート10 )=18★


お燐「そんじゃ一番お燐、火を吹きま〜す」

さとり「ちょっと待ちなさいお燐。あんたそんな芸出来ないでしょう!?
    火車だからって火属性魔法をマスターしてる訳でもあるまいし……!」

お燐「ふふふ、さとり様がイギリスで湿布貼ってる間にもあたいは成長してたという訳ですよ……っと!」

ゴ〜ッ……!

穣子「う、うわ〜! すごい! ホントに火を吹いてるよ〜! 地底の妖怪ってすごいんだねぇ」

反町「(スピリタスを口に含んでからマッチで火を付けてるだけだし。普通の妖怪……っていうか人間でもできそうだな……)」

てゐの仕切りで始まったかくし芸大会は盛り上がった。

440 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:45:27 ID:???
星「『人は必ず陰徳を修すべし』という言葉があります。
  これは人は必ず、人に知られない所で徳を積むべきである……という仏教の考えを表したものでして、
  人を助けるのでも、わざわざその事が相手にわかるようにするのではなく、
  密かに善行を為す事が、その人の功徳に繋がるというものです。

  私も本尊となる前の修行時代では、夜中や不在時などにこっそりと在家信者の家に入り、
  料理を作ったり金塊を置いたり、隠しておいた如何わしい本を机上に置いて、
  こうした本を読まずに精進するよう指導文書を書いておくなど、ひそかな善行を積んでいましたよ」

ナズーリン「それって不法侵入だろうが! エロ本を机上に置くとかお母さんか!?」

星「……! で、ですから信者さんが気味悪がっていたのですか……!?
  私はてっきり、妖怪への嫌悪感から来る心ない差別感情の発露かと思い、悩んでいました……!」

ナズーリン「ご主人の行為の方がよっぽど心ないよっ!?」

鈴仙「(これじゃ説話じゃなくて漫才ね……)」

パチュリー「……こうして私は最強魔法を発動して魔王を倒し、
       国王から賢者を超えた賢者を更に超えた賢者を意味する“超ケンジャ人3”の称号を得たのよねぇ……」

てゐ「あほくさ〜……ってか、ウソくさ〜……」

つかさ「……我慢するのよつかさ。これも眠気に耐える為の修行と思って……」

441 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:46:35 ID:???
佳歩「ど、どっこらラビットぴょんぴょんぴょんっ!?」

霞「佳歩ちゃん、かわいい……!」

さとり「ある特定の性癖を持った男性の劣情を誘うに充分ですね……」

お燐「さとり様ー、そういういやらしい発言禁止!」

静葉「反町くん。分かっているわよね……?」チャキッ?

反町「……!?(お、俺にそんな趣味はありませんよっ!?)」

てゐ「あ、次反町君で腹話術ね、どぞ」

反町「あ、はい……それじゃ」

クイッ!

反町の右手人形「クハハハ! 我の超絶シュートさえあれば日向など雑魚当然よォ!」

反町の左手人形「ひ、ヒィィーーーッ! 申し訳ありませんでしたソリマチ卿様ァーー!」

佳歩「す、すっごーい! 反町さん、無言のままにノリノリで演技してますっ!」

慧音「普段の無口っぷりから解放されたようで、イキイキしているな……」

442 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:47:46 ID:???
佳歩「ど、どっこらラビットぴょんぴょんぴょんっ!?」

霞「佳歩ちゃん、かわいい……!」

さとり「ある特定の性癖を持った男性の劣情を誘うに充分ですね……」

お燐「さとり様ー、そういういやらしい発言禁止!」

静葉「反町くん。分かっているわよね……?」チャキッ?

反町「……!?(お、俺にそんな趣味はありませんよっ!?)」

てゐ「あ、次反町君で腹話術ね、どぞ」

反町「あ、はい……それじゃ」

クイッ!

反町の右手人形「クハハハ! 我の超絶シュートさえあれば日向など雑魚当然よォ!」

反町の左手人形「ひ、ヒィィーーーッ! 申し訳ありませんでしたソリマチ卿様ァーー!」

佳歩「す、すっごーい! 反町さん、無言のままにノリノリで演技してますっ!」

慧音「普段の無口っぷりから解放されたようで、イキイキしているな……」

443 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:50:04 ID:???
にとり「今回オススメの発明はこちらっ! 『全自動キュウリの皮剥き器・改』だ!
    前回発明時の失敗を生かして、皮むきスピードはなんと3倍!」

星「さ、さんばいっ!? ナズーリン、これはもしや、ノーベル賞級の発明では……!?」

ナズーリン「私は騙されないぞ……前のが3日掛かってたから、結局は皮むきに1日もかかってるじゃないか!」

アリス「こうして、ひとりぼっちのアリシアちゃんに、優しいお友達ができ……と、ともだち……あ、頭がっ!?」

ガシャーンッ!?

鈴仙「だ、大丈夫アリス!?(途中まで完璧な劇だったのに……やはりアリスさんの傷跡は深いみたいね)」


皆が個性を生かして様々な芸をやってのけて、その全てが面白い。
(パチュリーの自慢話だけはグダグダでほぼ全員が寝ていたが)
そんな中で、鈴仙も自信満々にカラオケを歌い上げるのだが―――。

にとり「へー、普通に上手いじゃん」

鈴仙「あ、ありがと(あれ……!? 不思議な事が起こらなかった……!?)」

反応こそ良かったが、前回のような会心感には至らない。
そして結果としても――。

てゐ「はい皆顔上げてー。それじゃ、優勝者が決まりました……優勝者は……じゃーん、佳歩ちゃんでーす!」

佳歩「わ、私ですかぁっ! よ、よかった……! 恥ずかしいの我慢して練習した甲斐がありましたぁ」

444 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:51:11 ID:???

佳歩が一位で優勝し、鈴仙の順位は反町と僅差で二位。
歌自体は良かったが、佳歩のパワーには追いつけなかったようである。

てゐ「じゃ、佳歩ちゃんには商品として スパイシーほしにく 一年分をプレゼントするね〜」

佳歩「うわぁっ! ありがとうございます!」

鈴仙「(く、本来喜んであげるべき場面なのに、悔しさが先行してしまう……っ!)」


――初代かくし芸クイーンを(脳内で)自負していた鈴仙としては、
プライドがちょっとわずかに傷ついた瞬間だった。

445 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 17:52:19 ID:???
…と、いったところで中途半端ですが一旦ここまでです。

446 :森崎名無しさん:2018/09/14(金) 20:14:15 ID:???
一旦乙です
期待した時点で奇跡は起こらなくなるものなんだよなぁ

447 :森崎名無しさん:2018/09/14(金) 20:28:42 ID:???
元ネタは息をするように奇跡を起こせるのにな

448 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 22:20:50 ID:???
更新再開します。
>>446
一旦乙ありがとうございます。奇跡の力に頼りすぎた末路でしたね…
>>447
しょせん鈴仙なので仕方ないです。

449 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 22:22:40 ID:???
−宅飲みイベントその4 歓談編(後半)−

穣子「ねぇねぇ! 次はトランプしようよ! 大富豪!」

霞「十七人でやったら、手札が一人あたり3〜4枚になりますよ……」

にとり「カードなんて軟弱なモンはいらん! 飲み会ゲームで勝負だい!」

鈴仙「あっ、だったらカラオケ勝負とか……」

てゐ「鈴仙め、自分がちょーっと歌上手いから調子に乗りおって……」

鈴仙「そ、そんなんじゃないけどっ!?」

かくし芸大会を終えてもなお、一同はワラワラと盛り上がった。
色々なゲームや余興の案が出て、結局は全てをやる事になった。
3人一組で大富豪をやったり、飲み会ゲームをやって、罰ゲームでメタノールを飲まされたり……。カラオケも楽しかった。
そして――。

慧音「……ふう。大分落ち着いたな」

鈴仙「そうですねぇ……」

パーティは数時間ほど盛り上がり、にとりが酒の飲み過ぎで自爆した辺りで、
少しずつ落ち着いていった。……まだ終わりはしないが、しんみりと深く話が出来そうな雰囲気だ。

鈴仙「(こういう雰囲気も私、案外嫌いじゃないのよね。あまり仲の良くない人でも深くお喋りできるし)」

450 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 22:23:48 ID:tI80B4As
手元には乾杯の時に口にしたジンの炭酸割りが入ったグラスがある。
魔界由来の特別なハーブが漬け込まれており、独特の香りと味がして気に入ってしまっていた。
鈴仙はそのグラスを片手にして、話してみたい者の隣へと入りこんだ。

−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリス、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり
スタッフ:コーチ、霞

★上記のメンバー一覧から、ゆっくり話したいキャラを【1名】選択してください★

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

※誰を選んでも大筋には影響しません。

451 :森崎名無しさん:2018/09/14(金) 22:25:55 ID:???
てゐ

452 :森崎名無しさん:2018/09/14(金) 22:26:07 ID:YVvFMmrE
慧音

453 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:21:43 ID:???
>てゐ

鈴仙「……ちょっと、一緒に飲まない?」

てゐ「あ? ……鈴仙かぁ。ちぇっ、しょーがないなぁ」

てゐは嫌々そうにそう答えていたが、そそくさと座布団を持ってきて、

てゐ「ま、座んな」

と、鈴仙を招き入れてくれた。

てゐ「ほんじゃま、乾杯しとく?」

鈴仙「何に乾杯するのさ」

てゐ「そうだねぇ……んじゃ、佳歩ちゃんのウサギダンスに乾杯でもしとくか」

鈴仙「ぶっ、何よそれ。……っていうかやっぱりアレ、あんたが仕込んだのね」

てゐ「まあねぇー。本当は、姫様やらの機嫌取りようで前々から仕込んどいたネタなんだけど、
   佳歩が恥ずかしがりつつ結構乗り気でさ」

鈴仙「あー、そうかもねぇ。佳歩って一度やる、って決めたら極めるタイプだから……」

てゐ「それなー」

鈴仙とてゐは永遠亭時代からの相棒であり、単なる腐れ縁を超えた何かが確実にある。(てゐは必死で否定するけど)
だからこそ、会話も簡単には途切れないし、たまに沈黙が訪れたとしても、それすらも心地よい。

454 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:23:36 ID:tI80B4As
鈴仙「……後悔してない? 私と、一緒に来たこと」

てゐ「は?」

鈴仙はてゐの事をよく知っている。だからこそ――ずっと、引っ掛かっている事がある。
親しいが故に、これまで何となく済ませていたが。今のような場面なら、聞いても良いような気がして、鈴仙は続けた。

鈴仙「だってさ。てゐは慎重派で、基本危ない橋は渡らないヤツだったじゃん」

てゐ「まあね。ヤバげな事が起きたら、まずは鈴仙を前に出して様子を見るってのが私のモットーだったし」

鈴仙「人を鉄砲玉みたく思いやがって……まあ、別に良いけど。とにかく。
    そんなアンタが、よく私について来ようと思ったなぁ……って。どー見ても色々と危ない、って思ったでしょ」

鈴仙はそれが疑問だった。元々、プロジェクト・カウンターハクレイの元に集った仲間達は、
それぞれの思惑や意図がある事は知っている。例えば秋姉妹は信仰の為だし、慧音は子ども達のため。
偶々拾われたアリスとか、ヒューガーメキシコ支部に飛ばされそうだった所を救われたにとりとか、
例外はあるが……そんな中でてゐが、特段の強い目的もなく、また佳歩のように鈴仙を慕っている訳でもないのに、
鈴仙について行く事を決めたのは意外だと思っていた。

てゐ「……んー」

それに対しててゐは手元の 白湯 を傾けながら唸り。

てゐ「……勘違いしないでよね。私は、佳歩とかつかさとか霞とか、自分の手下が心配だったから来ただけだ。
    鈴仙の事なんて、これっぽっちも大事だとか心配だとかなんて思ってないんだからね」

なんて、あまりにもテンプレートすぎる強がりを言ってのける。

455 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:24:54 ID:tI80B4As
てゐ「鈴仙の事は、ついで! どーでもいい存在! お刺身のツマみたいなモンだね!
    本当は私だって、永遠亭でぬくぬくと過ごしたかったんだよ!」

鈴仙「……本当に?」

鈴仙の追求に対し、てゐはあからさまに機嫌を悪くしてそう辛辣に応える。

てゐ「あったり前でしょ!私は自分の長生きが一番大事なんだよ。
    だから、私の知らんところで鈴仙に何かの事があったら、寝ざめが悪くなってストレスが溜まるだろ――って、あっ」

だが、てゐはここでらしからぬ失敗を犯す。
そしてさしもの鈴仙も、ここで言われっぱなしになるほど卑屈ではない。

鈴仙「って事は、私の事心配してくれてた訳か。どーでもいい存在なのに」

てゐ「……ぐ、ぐぐぐっ……!」

いつもは見下してバカにしている鈴仙の反撃に、てゐは顔を真っ赤にしてから酒をあおる。
「酒のせいで顔が真っ赤になったじゃねーか!」とてゐは怒っているがもう手遅れだ。

鈴仙「……てゐ、ありがと」

鈴仙はぽつりとそう言ったのが、てゐにとっては致命傷だったらしく。

てゐ「こ、これで勝ったと思わないでよね……! 私はもう寝る……! 鈴仙はぼっち酒してろい!」

そう言って、逃げ出すように宴会場を去ってしまい。
臆病なまでに保身を重視するてゐが、自分の為に尽くしてくれていた事に、鈴仙は改めて気付くのだった。

*てゐの絆ポイントが+1されました。(13→14)
*てゐとの絆を再確認し、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)の経験値が+ 4 されました。(現在10/20ポイント)

456 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:26:12 ID:tI80B4As
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 7 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 4 ||
静葉 || + 8 ||
てゐ || 1 4 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 7 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 7 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 9 ||
−− ++ −− ++
総合 ||121 ||
-------------------

457 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:33:19 ID:tI80B4As
かくして、祝勝祝いと今後の奮闘を祈念した飲み会は成功裏に終わり。
鈴仙と仲間達との絆はますます深まる事となった。

先着2名様で、

★星の感想→! card
 ナズーリンの感想→! card
 パチュリーの感想→! card
 つかさの感想→! card★
★佳歩の感想→! card
 静葉の感想→! card
 穣子の感想→! card
 お燐の感想→! card
 さとりの感想→! card★

と書き込んでください。マークによって分岐します。

JOKER→絆ポイント+2!(10以上のキャラは+1)&フラグ習得
ダイヤ・ハート→かなり楽しんでた。 絆ポイント+1!(10以上のキャラは変動なし)
スペード・クラブ→普通に楽しんでた。

*今日で絆ポイントが上昇した、慧音、アリス、にとり、反町、てゐについては判定を省略します。

458 :森崎名無しさん:2018/09/14(金) 23:37:10 ID:???
★星の感想→ スペード8
 ナズーリンの感想→ ダイヤ5
 パチュリーの感想→ クラブ4
 つかさの感想→ スペード5

459 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/09/14(金) 23:37:47 ID:OhYLEYSU
★星の感想→ ハート2
 ナズーリンの感想→ スペード5
 パチュリーの感想→ ダイヤA
 つかさの感想→ ハート7

460 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/09/14(金) 23:39:09 ID:OhYLEYSU
★佳歩の感想→ ハート10
 静葉の感想→ スペード8
 穣子の感想→ スペード5
 お燐の感想→ ダイヤ5
 さとりの感想→ クラブ9

461 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:43:22 ID:???
★星の感想→ スペード8
 ナズーリンの感想→ ダイヤ5 +1!
 パチュリーの感想→ クラブ4
 つかさの感想→ スペード5 ★
★佳歩の感想→ ハート10
 静葉の感想→ スペード8
 穣子の感想→ スペード5
 お燐の感想→ ダイヤ5 +1!
 さとりの感想→ クラブ9 ★
→ナズーリンとお燐の絆ポイントが+1!

*イベント開催ボーナスで、ナズーリンとお燐の絆ポイントが追加で+1されました。
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 7 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 8 ||
アリス. || 1 4 ||
静葉 || + 8 ||
てゐ || 1 4 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 8 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 8 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 9 ||
−− ++ −− ++
総合 ||123 ||
-------------------

462 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:46:44 ID:???
【魔界生活13日目】−魔界カップ開幕まであと7日−

コーチ「さぁー皆ぁ、昨日はお愉しみじゃったが、今日は今日とて気を入れ直して……」

てゐ「――分かってる、って。鈴仙!」

バシュッ、バシッ……!

鈴仙「ん。ありがと、てゐ!(てゐのやつ、昨日はゴキゲン斜めだったけど。
    今日になるとなんだかんだで、やる気になってるわね)」

飲み会を終えてもなお、リトルウイングズの戦いは終わらない。
これまでと同様、いや一部の選手についてはこれまで以上に練習に意識を集中し、
効率のいい全体練習に取り組む事が出来ていた。

463 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:48:51 ID:tI80B4As
〜魔界生活13日目 練習フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと7日−

鈴仙「(さて。今日の個人練習はどうしようかな。昨日は静葉さんのパスカット練習を見てあげたけど、
    今日の全体練習の感じだと、私とてゐのワンツーの精度もグンと良くなってる感じなのよね……)」

A:基礎能力を向上させる。
  能力値を一つに絞って練習を行います。フラグの習得・回収はできません。
  今回失敗した場合、次に同じ分野で成功するまで、補正+1が発生します。(累積あり)

B:必殺技フラグを回収する。
  自分のフラグの習得・回収を行う事ができます。

C:仲間の練習を補助する。
  仲間の練習を手伝います。仲間の能力については、フラグを習得・回収していく形となります。
  どのフラグを習得・回収していくかは仲間の意向が優先されます。
 
D:仲間と一緒に練習する。
  仲間と一緒に練習します。AとBを複合した形となり、効果はそれぞれ単独よりも劣りますが、
  場合によっては、一挙に成果を挙げる事ができます。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。
(次レスに参考データを張りますが、このレスと次レス間にある投票も有効とします)

464 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:51:17 ID:tI80B4As
<参考データ>
−鈴仙の能力値−
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  56  55  56  54  54  47  54  376  3  4 

−能力値の伸び具合−
もう上がらない:なし
とても上がりにくい:ドリブル(56)、シュート(56)
上がりにくい:パス(55)、タックル(54)、パスカット(54)、競り合い(54)
普通:なし
上がりやすい:なし
とても上がりやすい:ブロック(47)

−所持中のフラグ−
シュート(10/20)、タックル(10/20)、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(14/20)
反町とのコンビプレイ(10/20)

−仲間のフラグ・成長希望−
次レス参照

465 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/14(金) 23:53:26 ID:tI80B4As
−仲間のフラグ・成長希望−
選手名   限界に達している分野     本人が次に鍛えようとしている物    備考
反町     パス                ドリブル                 オータムスカイラブは成長の余地あり
星                         パス
佳歩                        タックル

パチュリー                    パス
アリス                      ドリブル、シュート
静葉                        パスカット               オータムスカイラブは成長の余地あり
てゐ     ドリブル、パス          タックル                鈴仙とのコンビプレイフラグあり

慧音                        パスカット
お燐     タックル              シュート
穣子     ブロック              タックル                 
ナズーリン                    パスカット                オータムスカイラブは成長の余地あり
つかさ                       

さとり    セーブ力             (※備考)                  想起セービングは成長の余地あり
にとり                       競り合い

466 :森崎名無しさん:2018/09/15(土) 00:00:45 ID:???
C

467 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 00:14:32 ID:RWqaqDHY
C:仲間の練習を補助する。

鈴仙「(今日は仲間の練習を補助しましょうか)」

鈴仙は>>465を参考に、誰の練習を補助しようか考えた。

−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリスさん、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり


★上記のメンバー一覧から、誘いたいキャラを【1名】選択して下さい★
(分かるように名前を記載してコメントして下さい 例:佳歩 てゐ …等 ”因幡”とか”秋”とか、誰なのか特定できないのはダメです)
 ※鈴仙(自分自身)、霞、コーチ等スタッフは選択不可とします。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

468 :森崎名無しさん:2018/09/15(土) 00:32:45 ID:???
静葉

469 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 09:50:14 ID:RWqaqDHY
また寝落ちしてました(汗)次の選択肢までちょっと更新します。
―――――――――――――――――――――――――――――
>静葉

先着1名様で、

★静葉のパスカット練習→(! dice+! dice)=★

と書き込んでください。数値の合計が経験点にプラスされます。(現在16/20ポイント)

*合計点が10ポイントを超えた場合、静葉はフラグを習得します。
*合計点が20ポイントを超えた場合、静葉はフラグを回収します。

470 :森崎名無しさん:2018/09/15(土) 11:00:10 ID:???
★静葉のパスカット練習→( 6 + 2 )=★

471 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 11:19:31 ID:RWqaqDHY
★静葉のパスカット練習→( 6 + 2 )=★
→8ポイント獲得しフラグ回収!

静葉「こう何日も見てくれているもの。流石に今日には完成させないと……」

バッ! ギュンッ! ヒラリッ……パシッ。

鈴仙「す、すごい……! まるで落ち葉みたいに華麗な空中制御でしたよ!」

何日も練習を共にしてくれた鈴仙の熱意に報いるように、静葉も熱心に練習に取り組んだ。
そしてその結果、元々得意としていた落葉の如きパスカット「フォールカット」の練度を高め、
中盤でのカット力を大きく成長させた。

鈴仙「(静葉さんは元々、このチームで有数のタックラーだったけど。
     これにパスカットが加わって、ますますボールカットの安定度が高まったわね。
     SHとしての出番はもとより、マンマーカーとしてはまさにうってつけの選手になったというか)」

静葉「(穣子は慧音さんに次ぐ、守備の副将として活躍している。私も、負けていられないわ……)」


*静葉がパスカットフラグを回収。能力値が+1され、「フォールカット」の発動率が1/2→3/4になりました。

472 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 11:21:46 ID:RWqaqDHY
〜魔界生活13日目 自由行動フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと7日−

ナズーリン「今日は私が昼食を作ってみたんだ。どうかな」

鈴仙「うん。中々の ハンバーガー だったよ」

練習を終えて昼食に舌鼓を打ちながら、鈴仙は自由行動をどうしようか考える。

鈴仙「(考えてみれば、自由行動も久しぶりな気がするわね。
     特段トラブルとか悩み事を抱えてる仲間の話は聞いてないから、フィーリングで選べば良い気もするけど、
     何人か誘うのと一人を呼んで遊ぶのって、どう違うんだったかしら)」

さとり「何人か誘うのは、浅く広く絆ポイントを上昇させる時に使えば良いですし、
    一人を誘うのは、一人の悩み事を解決させたり、狭く深く絆を深めたい時に使えばいいですよ。
    本当に何も思いつかない時は、一人でぶらぶらするのもお勧めします。
    ランダム要素が絡む分、上手く行った時は高い結果を得る事ができますよ」

鈴仙「ありがとうございます……って、なんでさとりさんまで、そんなチュートリアルキャラみたいな事を」

さとり「『何選べばいいかわからん……』という参加者の方の心を読んだんですよ」

鈴仙「あっ、そうっすか……(深くは立ち入らない方がいいわね、これは……)」

473 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 11:23:16 ID:RWqaqDHY
さとりのアドバイス(?)も参考にして、改めて鈴仙は今日何をするかを考え、その結果――。

A:一人で周囲を散歩してみる。(更に判定)
  屋敷の中や魔界地方都市内を歩き回ります。ランダムで誰かと接触します。
B:仲間達と遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを何人か(3名まで)誘って遊びます。
  仲間と親密になれたり、仲間の成長方針についてアドバイスできます。
C:仲間の一人を呼んで遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを1名誘って遊びます。
  集団で遊ぶ場合よりもより親密になれたり、成長方針について込み入った話ができます。
D:皆で遊べるイベントを計画してみる。(更に分岐)
  チームメイト全員で遊べるイベントを計画します。実際に遊ぶのは次の日の自由行動フェイズとなります。
  二回分の行動が必要となる分、チームメイト全体と親密になれるチャンスがあります。
E:個人練習をする。(更に分岐)
  個人練習をします。効果や効率は昼の練習より悪いです。
<以下、ショートカットキー>(選択肢一発で目当てのイベントに飛ぶ為の便利機能です)
なし

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

474 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 11:44:13 ID:???
一旦ここまでです。
(投票があった場合、更に選択のところまでは進めたいと思います)

475 :森崎名無しさん:2018/09/15(土) 11:53:10 ID:dJixYca+
B

476 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/15(土) 12:46:44 ID:RWqaqDHY
B:仲間達と遊ぶ。(更に選択)

−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリスさん、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり


★上記のメンバー一覧から、誘いたいキャラを【2名or3名】選択して下さい★

(分かるように名前を記載してコメントして下さい 例:佳歩 てゐ …等 ”因幡”とか”秋”とか、誰なのか特定できないのはダメです)
 ※鈴仙(自分自身)、霞、コーチ等スタッフは選択不可とします。
 ※一名のみの投票は無効とします。(Cとの差別化のため)

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

477 :森崎名無しさん:2018/09/15(土) 13:09:03 ID:???
パチュリー 慧音

478 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/18(火) 01:27:00 ID:???
すみません、更新できませんでした。
明日は更新したいです(汗)

479 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/18(火) 22:02:24 ID:UJL7NmC6
>パチュリー、慧音

パチュリーと慧音は、屋敷の居間で懇々と語りあっていた。

鈴仙「(二人ともイタリアでサッカーを学び、しかも元々知能指数が高いだけあって気が合うのかしらね……)」

慧音「ああ、鈴仙。どうだ、君も60年代のブラジルサッカーの傾向について話し合ってみないか」

パチュリー「歴史となると、慧音くらいしか詳しい人がいないのよね」

鈴仙「慧音さんって、サッカーの歴史にも詳しいんですね……」

慧音「流石に詳細は、この前イタリアの図書館で読んだ程度だがな。
    だが、歴史教師だから、ありとあらゆる物の成り立ちと今後を考える事が好きなんだよ」

パチュリー「私が欲しいのは、過去や未来ではなく、現存する知識そのものなんだけどね。
        そう言った意味で慧音は、気が合う友人とも言えるし、分かり合えぬ敵とも言えるわ」

鈴仙「へ〜」

480 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/18(火) 22:15:40 ID:UJL7NmC6
自分が一生その領域に踏み込む事はないだろうな……、と確信しつつ、
鈴仙はパチュリー達と何をしようか考えた。

A:パチュリーと慧音のサッカーでの課題や日常の悩みについて聞いてみる。
B:鈴仙の目指すべき選手像について相談してみる。
C:魔界地方都市をブラついて楽しんでみる。
D:パチュリーのけんじゃ(笑)っぷりについて問題提起してみる。
E:イタリアの選手層について聞いてみる。
F:その他 自由選択枠

先に2票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

481 :森崎名無しさん:2018/09/18(火) 22:19:05 ID:xQrI0p6U
B

482 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/18(火) 22:21:51 ID:UJL7NmC6
すみません、コピペミスで【1票決】が正しいです!

483 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/18(火) 23:05:45 ID:UJL7NmC6
B:鈴仙の目指すべき選手像について相談してみる。

慧音「ふむ、目指すべき選手像、か……」

パチュリー「そうね。私も色々と考えてはいるのだけれど……」

鈴仙がこの話題を切り出しても、二人は決して嫌な顔一つせずに考えてくれた。
そして驚くべきことは、この二人ともが考えを止める事をせず、
鈴仙にとってある程度以上に有益な情報を提供してくれた事だった。

鈴仙「(やっぱり、ウチのチームが誇る知能派集団は違うわね……)」

果たして、その内容は――。

先着2名様で、

★パチェの見立て→! card★
★慧音の見立て→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

<パチェの見立て>
JOKER→パチェ「主人公たる賢者の引き立て役として、頭の悪いエースキャラは必須よね」鈴仙「あのー、何の話?」
ダイヤ→ハート・スペード+「佳歩や星、反町の良い所を採った、万能選手を目指せると思ってるわ」
ハート・スペード→「パス。せりあい。ポストプレイ。ウチのチームのFWに足りない分野を補うべきよ」
クラブ→「一人一芸。あんたはこの大会、守備もできるディフェンシブフォワードを目指すべきね!」

<慧音の見立て>
JOKER→慧音「私には分かる……鈴仙、お前にはGKの才能がある!!!!」鈴仙「な、なんだってー!?」
ダイヤ→「パスやドリブルはどうだ? 鈴仙はもっと上を目指せると思うんだが」
ハート→「競り合い強さではないだろうか。我がチームには妹紅のように打たれ強い選手が少ない」
スペード・クラブ→「前線での守備力が気になるな。寅丸星のようなタックルを鈴仙が出来れば、DFとして心強い」

484 :森崎名無しさん:2018/09/18(火) 23:07:09 ID:???
★パチェの見立て→ スペードJ

485 :森崎名無しさん:2018/09/18(火) 23:14:21 ID:???
★慧音の見立て→ スペードK

486 :森崎名無しさん:2018/09/18(火) 23:51:31 ID:???
数値とマーク-一致なら完璧だった

487 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/19(水) 01:18:37 ID:lCEKshy6
★パチェの見立て→ スペードJ ★
→「パス。せりあい。ポストプレイ。ウチのチームのFWに足りない分野を補うべきよ」
★慧音の見立て→ スペードK ★
→「前線での守備力が気になるな。寅丸星のようなタックルを鈴仙が出来れば、DFとして心強い」

パチュリーと慧音が出した結論は異なっていた。

パチュリー「……このチームの本職FWには、ポストプレイヤーが居ないわ。
        強力なダイレクトシュートを持つ一方で、搦め手としてのパスも行えるような選手が」

鈴仙「パチュリーさんなら、ポストプレイ技も持ってますし適任ですけど……」

パチュリー「私をFWで起用するのは可能だけど、正直、勿体ないと思うわ。
        火力も、一対一の突破力も、燃費も。私の上位互換なんてざらにいるからね。
        星がそうした方面に成長してくれてるかと思ったけれど。
        今の彼女、タックルは凄い反面、フィジカルはそう特筆して良いとは言えないし」

パチュリーの指摘は言葉を選ばないが的確だった。このチームに足りないのはポストプレイが出来るFW。
だから、鈴仙がその穴を埋める事はチームに利する……理屈として正しい。
だが、慧音はそんなパチュリーとは違う観点からアドバイスをくれた。

488 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/19(水) 01:21:14 ID:???
慧音「私はチーム全体ではなく、ごく身勝手かつ個人的な観点で述べさせて貰うが。
    前線の守備力が底上げしてくれれば、DFとしては安心できるという思いがある。
    そうした意味では、鈴仙がタックルを磨くという事も、私としては嬉しく思う」

そのアドバイスはいたって平凡かつ、慧音個人の私情も含んだ、
一見すると頼りなく役立たないアドバイスにも見えた。
しかし、鈴仙は彼女の言葉ではなく姿勢から意図を感じ取った。

鈴仙「(これって……私が守備に若干不安を抱いているのを分かってくれてて、
     その上でわざと、パスやドリブルじゃなくてタックルを練習すれば良い……って言ってくれてるのかも)」

先のイングランド戦、鈴仙は攻撃面では活躍したが守備面においては特筆した働きを挙げていない。
それはFWである以上、多少は仕方ない事かもしれないが、ロリマー、リチャード、テイラー……と。
FWに厚いタレントを擁するイングランドに対峙するにあたっては、言い訳じみた事は本来言えない。
ましてや、イングランド以上に強いチームが相手では、尚の事である。

鈴仙「(私が気付いていない事にまで意識を汲んでくれて、そう言ってくれたのかな。
     だとしたら、慧音さんってやっぱりすごいな……)」

パチュリー「(おかしいわね……私への尊敬度が慧音に吸い取られていってるような……)」

慧音「(パチュリー殿の指摘も知識も技術も、そこに一切の間違いはない。
     だが、私は教師として、多少の間違いは許容して、一緒に向き合ってやりたい。それだけの違いだ)」

若干良く分かっていないパチュリーだったが、慧音はそんな様子すらも個性と認める。
鈴仙は慧音の懐の深さに、改めて畏敬の念を深めるのだった。


*次回以降の練習時、1回限定で、鈴仙のパスorせりあいorタックルの基礎練習に補正がかかります。
(次回“以降”なので、次回練習じゃなくてもOKです)

489 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/19(水) 01:22:41 ID:???
短いですが今日はここまでです。

490 :森崎名無しさん:2018/09/19(水) 06:12:55 ID:???
うーん慧音先生のご指導だ
ポストプレイってキャプ森のシステムだとそこまで重要に感じないんだよな
本編のマーガスランピオンもいまいちだったし

491 :森崎名無しさん:2018/09/19(水) 16:59:21 ID:???
ランピオンがすぐ退場してマーガスは若島津の噛ませだったから
実際どのくらい驚異かわからんよね

492 :森崎名無しさん:2018/09/19(水) 17:07:49 ID:???
あびせげりが強すぎるのが悪いんや・・・

493 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/20(木) 00:35:37 ID:???
ちょっとだけ更新します。

>ポストプレイについて
この辺り匙加減もありますが、ポストプレイが出来ると数値的だけでなく、
判定的にも敵をひっかけやすいなど有利にしたいと思っています。
(前回のイングランド戦で、パチュリーのポストプレイでロブソンをひっかけたように)
あびせげりが強すぎる(原作再現)ってのは大きかったですね……

494 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/20(木) 00:51:15 ID:Q9lGe7Pg
すみません、手違いで文章が消えてしまったので、今日の更新は判定だけにします(爆)
あと、前回の更新でパチェと慧音の絆ポイントが上昇していないと不自然なので……

*パチュリーと慧音の絆ポイントが+1ずつ上昇しました。


先着1名様で、

★魔・界→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→さとり「この薬さえあれば、私の腕もル○ィみたいに伸びるのよ……」さとりが怪しげだ!
ダイヤ→コーチ「ワシが本気を出せば凄いって事をみせてやるゾイ!」コーチが珍しくやる気だ!
ハート→つかさ「ブロック一芸だけじゃなく、他の事も出来るようにしないと……」つかさが更に修行する!
スペード→反町「(穣子さんと静葉さんとの連携を確認するぞ!)」反町がやる気だ!
クラブ→霞「魔界ユース事務局のサーバーにウイルスを添付しておいて、っと……」霞が諜報してた!

495 :森崎名無しさん:2018/09/20(木) 00:54:22 ID:???
★魔・界→ ダイヤ8


496 :森崎名無しさん:2018/09/20(木) 20:39:43 ID:???
反町「(穣子さんと静葉さんとの連携を確認するぞ!)」反町がヤる気だ!
一文字変えるだけで一気に怪しくなるな(笑)

497 :森崎名無しさん:2018/09/20(木) 23:16:29 ID:???
3Pとは随分とえちいですな、大歓迎です。あとは別世界から早苗さんも連れてこよう。

498 :森崎名無しさん:2018/09/22(土) 21:19:13 ID:???
反町の高い浮き玉が5くらいになりそう

499 :森崎名無しさん:2018/09/22(土) 21:55:00 ID:???
次の試合ガッツが使い切った後の三杉みたいになってそう

500 :森崎名無しさん:2018/09/22(土) 22:26:13 ID:???
幼子たちの憧れのソリマチ卿が性不純行為を働くわけないだろ!いい加減にしろ!

501 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/22(土) 23:18:40 ID:3ymXVteM
すみません、色々あって更新遅れました(汗)

>反町くんのヤル気について
夜のトリオプレイの練習に励んでそうですね…
別世界の早苗さんが来たら流血沙汰になりそうな気もしますが(チャキッ的な意味で)
一部テクモ版ではシューティングスターを覚えますし、
原作でも零れ球をねじ込みとかしてるので、浮き球補正との親和性は元々高い説を推します。
>>500
ソリマチ卿は秋系少女やらエース系少女やら陵辱系少女から
「抱いて!抱いて!添い寝して!」とか言われてますね。

502 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/22(土) 23:21:35 ID:3ymXVteM
ダイヤ→コーチ「ワシが本気を出せば凄いって事をみせてやるゾイ!」コーチが珍しくやる気だ!


コーチ「なんか最近、ワシの貫録というか威厳が無くなってる気がするしのう……」

この日奮起したのは選手ではなく、……なんとブラジル・コリンチャンスを離れて
鈴仙に着いてきてくれたコーチその人だった。
一見ただの無能セクハラ老人であり事実その通りではあるのだが、本来は非常に優秀なのである。
にも関わらず誰もが皆その事を忘れてしまっているようで、
最近は同居しているけれど冷遇されているおじいちゃんのような扱いを受けている。

コーチ「ようし! 今宵はワシのダンディズムの真骨頂! 誰か一人をカンペキに育成してやるゾイ!
     有能コーチ枠はどこぞのイージー何某嬢ではなく、このワシである事を知らしめてやる!」

良く分からない事を呟きながら夜の廊下を歩く様はまさしく徘徊老人のそれだったが、
その腕と意気込みは確か。そんな彼が選んだ選手は――。

503 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/22(土) 23:23:59 ID:3ymXVteM
先着1名様で、

★実は凄い人→! card★

と書き込んでください。数字に該当するキャラがコーチの練習により成長します。

JOKER→鈴仙
K→慧音
Q→さとり
J→パチュリー
10→にとり
9→お燐
8→アリス
7→ナズーリン
6→星
5→静葉&穣子
4→反町
3→てゐ
2→つかさ
1→佳歩

504 :森崎名無しさん:2018/09/22(土) 23:28:35 ID:???
★実は凄い人→ ハート2

505 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/09/25(火) 00:34:21 ID:???
すみません、今日は更新をお休みします(汗)
最近リアルが少しだけ立て込んでまして、ゆっくり更新になるかもです。

506 :森崎名無しさん:2018/09/25(火) 01:07:13 ID:???
ご報告乙です
無理せずGMさんのペースで進めていただければ幸いです

507 :森崎名無しさん:2018/09/25(火) 22:05:54 ID:???
報告乙でした。どうか
ゆっくりしていってね!

508 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:06:29 ID:???
すみません、かなり遅くなってしまいました(汗)
ゆっくりですが更新再開します。
>>506
乙ありがとうございます。
これからもリアルや体調や気分でペースが乱高下しそうですが、
気長にお付き合い頂ければ幸いです。
>>507
乙ありがとうございます。リアルも少し落ち着き、ゆっくりできました。

509 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:15:44 ID:zaAtDloE
★実は凄い人→ ハート2 ★
2→つかさ
コーチ「……むんっ! そこな少女よ!」

つかさ「え? な、なんですか……?」

気合を入れてコーチはつかさに声をかけたものの、当のつかさは怯え切っている。
彼の日頃の変態行動の賜物であり完全なる自業自得なのだが、
コーチにとって人から汚物以下の目線で見られるのは慣れっこのため、そんなに気にしなかった。

コーチ「お主はこの間、ブロックを開花させた。それはワシもよ〜く分かっておる。
     じゃが! お主にはまだまだ未開花の才能に溢れておる」

つかさ「はあ……ありがとうございます。じゃあ、そういう事で」

コーチ「そうじゃなーい! このワシが、お主の才能を開花させてやろう! ……と、言っておるのじゃよ」

つかさ「ぇ……? ほ、本当ですか……?」

この「本当ですか……?」には期待ではなく猜疑心が存分に込められている。
つかさ自身も鈴仙を通じて彼の凄さを聞き及んではいるし、
要所要所での冷静さや聡明さも知ってはいるのだが、マイナスが大きすぎた。

コーチ「ほ、本当じゃって! 何もしないから! というかワシ巨乳フェチでロリコンじゃないし!
     Zカップ以上じゃないと異性を異性として見れないし!?
     何ならAAカップの完全子どもおっぱいとか全然興味な――ギャフンッ!?」

つかさ「あ、すみません。つい顔面ダイビングタックルが出ちゃいました……」

と、いう訳で一向に話は進まなかったのだが。
つかさにしても、元々ブロック以外の分野――具体的にはタックルだ――を鍛える気ではいたので、
暫くして目を覚まし大人しくなったコーチが見守る中で、一人練習に励むことにしたのだった。

510 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:17:48 ID:zaAtDloE
先着2名様で、

★つかさのタックル特訓→! card★
★コーチのサポート→! card+! dice/2★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

二人の特訓カードのマーク・数字が一致した場合、数値の合計に+5されます。(重複しません)
JOKERの場合は、ダイヤの15として扱います。
二つのカードの合計値が、

35→つかさ「もう一芸特化なんて言わせません!」
    必殺タックルと必殺シュートを習得! 更にタックル+1! 加えてシュート+2!
    更に加えてドリブル+1! 更に更に必殺ドリブル習得!
31〜34→つかさ、超絶大な成果を出す。必殺タックルと必殺シュートを習得! 更にタックル+1! 加えてシュート+2!
26〜30→つかさ、途轍もない成果を出す。必殺タックル習得! 更にシュートフラグ習得! 加えてタックル+1!
18〜25→つかさ、大きな成果を出す。必殺タックル習得!
10〜17→つかさ、成果を出す。必殺タックルフラグ習得!
6〜9→つかさ、僅かに成果あり。必殺タックルの経験点+5!
2〜5→効果なし。コーチ、変質者と間違えられ逮捕される。

511 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 22:18:34 ID:???
★つかさのタックル特訓→ ダイヤ10

512 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 22:19:01 ID:???
★つかさのタックル特訓→ ハート3

513 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 22:20:14 ID:???
★コーチのサポート→ スペード4 + 2 /2★

514 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:32:14 ID:zaAtDloE
★つかさのタックル特訓→ ダイヤ10 ★
★コーチのサポート→ スペード4 + 2 /2★
10+5=15
10〜17→つかさ、成果を出す。必殺タックルフラグ習得!

つかさ「それっ! それっ……!」

ズザアアアアアアアアッ……!

つかさは一人で『無理なく』効率的に練習をこなす。
彼女一人でもそこそこ以上の手ごたえを掴んでいた。

コーチ「……そこ、もっと重心を落として!」

つかさ「あ、はい!」

そしてそれにはコーチも適切な指導で一役噛んではいたのだが……。

つかさ「(コーチさんのレッスンは思った以上にしっかりしてたけど。
     ――なんか別に、私一人でもそう変わらなかったような気がする……)」

つかさ自身が既に心身共に大きな成長を挙げていた中で、
彼の功績がどこまで大きかったのかと言われると……少しだけ不透明だった。


*つかさがタックルフラグを習得しました。

                                   十三日目 終了

515 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:37:07 ID:zaAtDloE
【魔界生活14日目】−魔界カップ開幕まであと6日−

つかさ「はぁぁぁっ……!」

ズザアアアアアアッ……!

てゐ「お、おお〜っと……! 危ない危ない……」

パチュリー「つかさのタックルのキレが増しているわね。今はまだ原石だけど、磨けば光るかも」

コーチ「こ、これはワシのおかげ……ワシの名コーチによるものなんじゃぁ……」

うわ言のようにモゴモゴと何かを喋っているコーチを無視しながら、
パチュリーはつかさの昨日の成長を冷静に評価していた。

静葉「それっ!」

クルンッ! ……パシッ!

反町「静葉さん、ナイスパスカット!」

霞「静葉さんのパスカット力が増大しています……! これは世界でも充分勝てる水準ですよ!
  (とはいえ、中盤はアリスさんやパチュリーさんとか、パスカット功者が元々多いんですけどね……)」

516 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:38:27 ID:zaAtDloE
〜魔界生活14日目 練習フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと6日−

鈴仙「(さて。今日の個人練習はどうしようかな。静葉のパスカットは一段落したし。
    私自身の能力に磨きをかけてもいいのかな……。
    魔界カップまで、練習回数も限られてるから、しっかり考えないと)」

A:基礎能力を向上させる。
  能力値を一つに絞って練習を行います。フラグの習得・回収はできません。
  今回失敗した場合、次に同じ分野で成功するまで、補正+1が発生します。(累積あり)

B:必殺技フラグを回収する。
  自分のフラグの習得・回収を行う事ができます。

C:仲間の練習を補助する。
  仲間の練習を手伝います。仲間の能力については、フラグを習得・回収していく形となります。
  どのフラグを習得・回収していくかは仲間の意向が優先されます。
 
D:仲間と一緒に練習する。
  仲間と一緒に練習します。AとBを複合した形となり、効果はそれぞれ単独よりも劣りますが、
  場合によっては、一挙に成果を挙げる事ができます。

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。
(次レスに参考データを張りますが、このレスと次レス間にある投票も有効とします)

517 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 22:39:24 ID:???
A

518 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:39:48 ID:zaAtDloE
<参考データ>
−鈴仙の能力値−
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  56  55  56  54  54  47  54  376  3  4 

−能力値の伸び具合−
もう上がらない:なし
とても上がりにくい:ドリブル(56)、シュート(56)
上がりにくい:パス(55)、タックル(54)、パスカット(54)、競り合い(54)
普通:なし
上がりやすい:なし
とても上がりやすい:ブロック(47)

−所持中のフラグ−
シュート(10/20)、タックル(10/20)、てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(14/20)
反町とのコンビプレイ(10/20)

−仲間のフラグ・成長希望−
次レス参照

519 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 22:43:36 ID:zaAtDloE
A:基礎能力を向上させる。

鈴仙「今日は久しぶりに基礎練習をしましょうか!
    昨日、パチュリーさんとか慧音さんとかから色々アドバイスを受けたし」


今日重点的に鍛える能力を選んで下さい。カッコ内は現在の能力値です。

A:ドリブル(56)  とても上がりにくい
B:パス(55)    上がりにくい
C:シュート(56)  とても上がりにくい
D:タックル(54)  上がりにくい
E:パスカット(54) 上がりにくい
F:ブロック(47)  上がりやすい
G:せりあい(54)  上がりにくい

先に1票入った選択肢で進行します。メール欄を空白にして、IDを出して投票してください。

>>488により、鈴仙のパスorせりあいorタックルの基礎練習に補正+3が入ります。
(今回使わなかった場合は、次回に持ち越しです)

520 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 22:45:46 ID:rklMDPjw
B

521 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 23:01:43 ID:zaAtDloE
B:パス(55)    上がりにくい

鈴仙「よし! 今日はパスを練習しましょう!
    ポストプレイをやるかどうかはさておき、前線でのパス能力は大事だからね」


先着1名様で、

★鈴仙のパス練習→! card+(補正+3)★

と書き込んでください。数値・マークで分岐します。

JOKER→+2&必殺フラグ習得!(フラグがある場合は回収)
7〜13→+1!
1〜6→効果が無かった。

*補正値を合計した数値が13を超えた場合は、13として扱います。(JOKER扱いにはなりません)

522 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 23:03:07 ID:???
★鈴仙のパス練習→ クラブ5 +(補正+3)★

523 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 23:03:16 ID:???
★鈴仙のパス練習→ スペード5 +(補正+3)★

524 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 23:03:18 ID:???
★鈴仙のパス練習→ スペード10 +(補正+3)★

525 :森崎名無しさん:2018/10/01(月) 23:03:25 ID:???
★鈴仙のパス練習→ クラブ2 +(補正+3)★

526 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 23:36:26 ID:zaAtDloE
★鈴仙のパス練習→ クラブ5 +(補正+3)=8★
→パス+1!

鈴仙「それっ、それっ……!」

バシッ、バシッ。……バシュウウッ!

鈴仙は練習の結果、教科書的に留まらない独創性と
元来得意としていた精密さを併せ持つパス力を得る事に成功した。

*鈴仙のパスが+1されました。

527 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 23:50:53 ID:zaAtDloE
〜魔界生活14日目 自由行動フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと6日−

霞「はい鈴仙さま。今日のお昼ですよ」

鈴仙「あら、今日は霞がお昼を作って……って、何この物体」

霞「 いくら丼 に含有されている成分を抽出したカプセルです。
  これ一つで三日分の栄養になるんですよ」

佳歩「うわ〜霞ちゃんはやっぱりすごいなぁ」

てゐ「え? 凄いってレベルじゃなくね? 諜報どころか科学技術までSF級じゃん。
    何で皆疑問抱かないの????????」

霞「てゐ様、どうかなさいましたか?」ニコッ?

てゐ「な、なんでもありません!!(あの目……『お前は知り過ぎた』と言ってる!!)」

528 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/01(月) 23:52:24 ID:zaAtDloE

霞の未来的いくら丼(と同じ成分の入っているカプセル)を水で流し込みながら、
鈴仙は午後の自由行動をどうしようか考える。そして――。

A:一人で周囲を散歩してみる。(更に判定)
  屋敷の中や魔界地方都市内を歩き回ります。ランダムで誰かと接触します。
B:仲間達と遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを何人か(3名まで)誘って遊びます。
  仲間と親密になれたり、仲間の成長方針についてアドバイスできます。
C:仲間の一人を呼んで遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを1名誘って遊びます。
  集団で遊ぶ場合よりもより親密になれたり、成長方針について込み入った話ができます。
D:皆で遊べるイベントを計画してみる。(更に分岐)
  チームメイト全員で遊べるイベントを計画します。実際に遊ぶのは次の日の自由行動フェイズとなります。
  二回分の行動が必要となる分、チームメイト全体と親密になれるチャンスがあります。
E:個人練習をする。(更に分岐)
  個人練習をします。効果や効率は昼の練習より悪いです。
<以下、ショートカットキー>(選択肢一発で目当てのイベントに飛ぶ為の便利機能です)
なし

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

529 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 00:00:45 ID:ph96TeGQ
A

530 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 00:37:34 ID:GSrg8QGw
A:一人で周囲を散歩してみる。(更に判定)
  屋敷の中や魔界地方都市内を歩き回ります。ランダムで誰かと接触します。

鈴仙「せっかくだからね。たまには自分の意志で気ままに遊び回りましょ……」

鈴仙は誰にも告げずに外に出て、ぶらりと周囲を散歩してみる事にした。
気が向けば地方都市にでも行けば良いし、何も無ければ戻れば良い。
自由気ままな散策の結果、鈴仙は――。

先着1名様で、

★ぶらり魔界旅→! card★

と書き込んでください。数字に該当するキャラがコーチの練習により成長します。

JOKER→トラックが突っ込み鈴仙死亡!そして異世界転生!
K→魔界人「あ、魔界神様だ!」「神様ー!」偉い人が来てるみたい!
Q→???「あら、久しぶり」幻想郷の住民と再会!?
J→屋敷の隠し部屋を発見!?
10→魔界の闇商人に出会った!
9→法界周辺に辿り着いた!
8→魔力が噴き出る泉を見つけた!
7→魔界地方都市の本屋で立ち読み!
6→地方都市の繁華街でショッピング!
5→地方都市の美味しいもの食べ歩き!
4→魔界的ダンジョンに潜入!(なりゆきで)
3→魔界のトレーニングジムを発見!
2→にとりと霞が共同で何か作ってる!
1→屋敷の縁側でのんびりした!
クラブA→ロベルト「ヒャッホーーーー!」魔界だろうがロベルトはロベルトだ!

531 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 00:41:42 ID:???
…と、言ったところで今日はここまでです。
結構空けてしまいましたが、参加して頂きありがとうございました。

532 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 00:42:02 ID:???
★ぶらり魔界旅→ クラブ8
なろう系鈴仙

533 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 00:51:25 ID:???
新スレ『異世界転生したらロベルトだった件について』……イケる…!!
乙でした

534 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 22:33:52 ID:???
>>532
鈴仙はなろう系好きそうですよね…
月仕込みの技術(永琳からしたらゴミレベル)を異世界人に披露してイキってそう
>>533
全裸チートでスローライフ送れますね、ロベルトだったら…

535 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 22:35:05 ID:???
★ぶらり魔界旅→ クラブ8 ★
8→魔力が噴き出る泉を見つけた!

鈴仙は市街地から外れた場所をふらりと散歩する。
街を外れるとたちまちに自然のままの草原や山場が広がっており、
喧噪も全く聞こえない為に心を無にして歩く事ができる。

鈴仙「(言って幻想郷も、人里から離れたらそんな感じだけどね……)」

今、鈴仙の視界は限られているためにその美しさを堪能し切る事ではできない。
とはいえ、その匂いや肌触りで、幻想郷とも違う魔界ならではの自然を感じられた。
――そんな中で。

鈴仙「……なんだか、強い魔力を感じるわね」

森をくぐって少し開けた場所に出ると、そこにはエメラルド色に輝く不思議な湖があった。
河岸で水に触れてみるとひんやりと冷たいのだが不快感は一切なく、
活力が湧いて来るような不思議な感じがする。

鈴仙「流石魔界。魔法のメッカって言うワケね……。こんなのが、そこら中にあるんだから」

536 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 22:36:40 ID:GSrg8QGw
鈴仙はどうやら、魔力が噴き出る泉を見つけたようだった。
幻想郷の魔法使いが視たら垂涎ものであろう濃密なマナの気配を感じながら、
鈴仙はこの場所で何かしようと考えて――。


A:一服しつつ、魔力を全身に浴びてみる。
B:パチュリーやアリスにこの場所を教える。
C:試しに持ってた ロイヤルミルクティー を泉に投げ込んでみる。
D:試しに通りすがりのてゐを泉に投げ込んでみる。
E:危なそうなので立ち去る。(もう一度ランダム判定ができます)
F:その他 自由選択枠 投げ込みたい物やキャラが居ればどうぞ

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

537 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 22:40:59 ID:???
A

538 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 22:43:21 ID:???
D酷いwww

539 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/02(火) 22:53:51 ID:GSrg8QGw
>>538
投げ込んでも絆ポイントは減少しません(深い信頼関係)

A:一服しつつ、魔力を全身に浴びてみる。

鈴仙「(マスターも、この土地特有の魔力を浴びてフィジカル不足を解消したって言うし。
    ここはいっちょ、私もあやかってみようかな……魔法とかよくわかんないけど)」

昔々にパチュリーが言ってた事を思い出しながら、
鈴仙は見様見真似でこの土地に溢れるマナを浴びる事で、
自らの能力を高めようと試みた。その結果――。

先着1名様で、

★魔法の鈴仙→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→ウドンゲ卿「ククク……我こそが最強の魔女よ!」鈴仙、魔女となる。
       永琳と名付けたアリを踏みつぶしたり、幼稚園サッカーで無双してイキリ始めるぞ!
ダイヤ→才能が溢れた! ランダムで未所持のフラグを一つ習得!
ハート→閃き度が増した! 鈴仙が現在所持中の全フラグ経験値が+ 1 /2される! 
スペード→魔力が高まった! 魔法使いのパチュリーとアリスにちょっとだけ感心される…かも。
クラブ→元気になった! ……それだけ。※次回練習時の補正小

540 :森崎名無しさん:2018/10/02(火) 22:55:41 ID:???
★魔法の鈴仙→ スペード6

541 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/03(水) 00:41:28 ID:???
★魔法の鈴仙→ スペード6 ★
スペード→魔力が高まった! 魔法使いのパチュリーとアリスにちょっとだけ感心される…かも。

ピピピ……。

鈴仙「む。なんか気が高まって溢れてるような気がする!」

鈴仙が暫くそこで休息をとると、心なしか魔法的な才覚が芽生えた……ような気がした。
そしてその夜――。

パチュリー「……何だか、鈴仙のマナが普段より新鮮になっているわね」

アリス「そうね。水属性の強い魔力……もしかして鈴仙、魔力泉にでも浸かってた?」

鈴仙「なんか泉には入ってたんだけど……まりょくせん? って言うのね。温泉みたいな」

アリス「魔界では温泉位にはありふれてて、でも価値がある物よ。魔力泉は。
     でも、このすぐ辺りにもあったなんてね。どこにあったか聞かせてよ」

いつもよりちょっとだけ、同室の魔法使い連中の間で人気者になっていた。


*パチュリーの絆ポイントが+1されました。
*アリスの絆ポイントは充分高いので、今回は上がりません。

542 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/03(水) 00:51:56 ID:???
-------------------------------------------
名前 || 鈴仙 |
−− ++ −− ++
反町 || + 7 ||
 星 || + 7 ||
佳歩 || 1 1 ||
パチェ..|| + 9 ||
アリス. || 1 4 ||
静葉 || + 8 ||
てゐ || 1 4 ||
慧音 || + 7 ||
お燐 || + 8 ||
穣子 || + 6 ||
ナズ || + 8 ||
つか || 1 0 ||
さと || + 7 ||
にと || + 9 ||
−− ++ −− ++
総合 ||123 ||
-------------------

……と、言ったところで短いですが今日はここまでにします。

543 :森崎名無しさん:2018/10/03(水) 01:04:02 ID:???
>>494での分が反映されてませんよー
乙でした

544 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/05(金) 01:13:40 ID:???
寝てました(汗)
明日も職場の付き合いがあるので更新をお休みします…

545 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/10(水) 20:53:47 ID:???
また更新が空いてしまいましたが、ゆっくり再開します。
>>543
遅れましたが、乙ありがとうございました!
ご指摘もありがとうございます。そうでした……
なので今回でパチェの絆ポイントは+10となりますね。
仲間フェイズの後、特訓(or強化)イベントを入れたいと思います。

546 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/10(水) 21:02:17 ID:???
〜魔界生活14日目 仲間行動フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと6日−

イングランドとの練習試合を終えると、控えるは当初の目的だった魔界カップのみという事で、
仲間達の士気も、じわりじわりとであるが高まっていた。
その中でも今宵、特に大きく動いた者はというと―――。

先着1名様で、

★ちょっとあっさり目の仲間行動→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

JOKER→出たら考えます
ダイヤ→つかさ「昨日のタックルの感覚を、今の内に磨いておきましょう」つかさが更に鍛える!
ハート→反町「(きょ、今日こそ『オータムスカイラブ』の精度を……)」反町がずっとやる気のままだ!
スペード→霞「魔界ユース事務局のサーバーにウイルスを添付しておいて、っと……」霞が諜報してた!
クラブ→特になにもなかった。

547 :森崎名無しさん:2018/10/10(水) 21:04:10 ID:???
★ちょっとあっさり目の仲間行動→ ハート10

548 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/17(水) 00:46:20 ID:Ikwv6G0w
すみません、中々更新できず間が空いてしまいました(汗)
今日はこんな時間なのですが、あまりに更新しないのも自分が嫌なので、
反町君の成長判定だけやりたいと思います。

先着2名様で、

★反町のオータムスカイラブ特訓→! card★
★応える穣子達は→! card★

と書き込んで下さい。カードやダイスの結果で分岐します。

二人の特訓カードのマーク・数字が一致した場合、数値の合計に+5されます。(重複しません)
JOKERの場合は、ダイヤの15として扱います。
二つのカードの合計値が、

35→反町「反町?違うな、俺は超ソリマチだ・・・」
    反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!
    更に静葉&穣子が「オータムスカイラブツイン」を習得するほか、静葉&穣子のシュート+1!
    更に更に静葉&穣子の浮き球補正が+1!
    更に更に反町が「オータムスカイラブ・・・」系の守備技習得し、高い浮き球補正+1!
31〜34→超絶大な成果を出す。反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!
       更に静葉&穣子が「オータムスカイラブツイン」を習得するほか、静葉&穣子のシュート+1!
       更に更に静葉&穣子の浮き球補正が+1!
26〜30→途轍もない成果だ!反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!
       更に静葉&穣子が「オータムスカイラブツイン」を習得するほか、静葉&穣子のシュート+1!
18〜25→大きな成果あり。反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!
       更に静葉&穣子が「オータムスカイラブツイン」を習得!
6〜17→成果あり。反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!
2〜5→効果なし。反町、スカイラブ失敗で急所が潰れる。

549 :森崎名無しさん:2018/10/17(水) 01:35:10 ID:???
★反町のオータムスカイラブ特訓→ クラブJ
秋ですよー

550 :森崎名無しさん:2018/10/17(水) 01:40:51 ID:???
★応える穣子達は→ ハート3

551 :森崎名無しさん:2018/10/17(水) 01:49:11 ID:???
有るに越したことは無いんだろうけど正直スカイラブツインを使う機会はあんまり無さそう
穣子いつも守備だけで体力カツカツになるし

552 :キャプテン岬 ◆ma4dP58NuI :2018/10/18(木) 21:33:26 ID:???
遅くなってしまいましたが、いつも投稿ありがとうございます。
鈴仙奮闘記さんお元気でしょうか?お仕事でお疲れでしょうか?
もしよければこれらでも聴いて元気を出してください。ループしながら何度も聴くのがお勧めです。


・グラディウスV『Fire Scramble』
(映像に映っている人達は無視しましょう、とにかく音楽です。聴いていくうちに心が燃えてきます)
https://www.nicovideo.jp/watch/sm17751265

・グラディウスII『Burning Heat』
(効能は上と同じ、燃えてきたらプレイ動画を見て画面を覆う人工太陽に心おどること請け合いです
上下2つは聴かなくてもこれだけはぜひ聴いてもらえると嬉しいです)
https://www.nicovideo.jp/watch/sm12783144

・グラディウス2『古代惑星のテーマ(Red Diamond)』
(心を落ち着けたいとき、使命感を自分の中に取り戻したいときに聴くと感動します)
https://www.nicovideo.jp/watch/sm9110974

553 :森崎名無しさん:2018/10/21(日) 20:59:19 ID:???
更新がなくて寂しいよおスレ主さん…連絡……待ってます……

554 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:41:19 ID:47ZP4kjY
更新途切れててすみません(汗)
ゆっくりペースと言いながら、あまりにゆっくり過ぎでしたね…
単純に色々と別な事をやってたりしてました。
今日は少しだけ更新します。
>>549
そういえばリアルも秋でしたね・・・(季節感喪失)
>>551
使えば静葉でもFW級のシュートが撃てますが、
確かにガッツ消費に比べて微妙かもですね…
>>552
キャプテン岬さん、ご心配かけてすみません。
出張とかもありましたが、更新しなかったのは基本的に私の怠惰でした(爆)
また音楽の紹介もありがとうございます。
>>553
生存報告してなくすみません…大変申し訳ないです。
完結するまでやめる気は絶対ないので、そこだけはご安心頂ければと思います。

555 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:42:25 ID:47ZP4kjY
★ちょっとあっさり目の仲間行動→ ハート10 ★
★反町のオータムスカイラブ特訓→ クラブJ ★
★応える穣子達は→ ハート3 ★
ハート→反町「(きょ、今日こそ『オータムスカイラブ』の精度を……)」反町がずっとやる気のままだ!
6〜17→成果あり。反町が「Wオータムスカイラブ」を習得!


反町はその夜、秋姉妹を呼んでひたすらに『オータムスカイラブ』の土台となった。
そしてその結果、強靭なインナーマッスルを得て、体力の消耗を抑えるに至った。

*反町が特殊フラグを回収。スキル『Wオータムスカイラブ(オータムスカイラブ時、ガッツ消費半分)』を習得!


反町「(え!? 俺の練習成果それだけ!?)」

                               第十四日目 終了

556 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:43:34 ID:47ZP4kjY
【魔界生活15日目】−魔界カップ開幕まであと5日−

穣子「でりゃーっ!」

静葉「そいりゃーっ!」

ポーン! ポーーーーンッ!

にとり「おおーっ、毎日毎日飽きもせず良く飛んでるねぇ」

パチュリー「……だけど、昨日までの様子とは違うわね。
       土台になっている反町の動きのキレが落ちない」

霞「筋肉が良い感じについて来て、二人を土台にする衝撃を緩和できてるみたいですね」

コーチ「あれならば、彼をMFやSBに置いて、積極的に秋姉妹と連携させる……という手も取れるのう」

鈴仙「(守りの幅が広がるのは良い事だけど……。なんかどんどん、
     FWから遠ざかってるような気がするわね、反町君)」

557 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:51:45 ID:47ZP4kjY

〜魔界生活15日目 練習フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと5日−

鈴仙「(さて。今日の個人練習はどうしようかな……)」

※パチュリーの絆ポイントが10を超えたので、追加でイベントが発生します。

――と、鈴仙が考えている時だった。

パチュリー「ちょい、ちょい」

鈴仙「あれ、どうしたんですかパチュリーさん……」

パチュリー「今日の練習だけど、鈴仙。あんたをガッツリ見てあげるわ。
        具体的な効果としては、【全基礎能力についていつもより有利な判定で上昇】させるか、
        【現在持ってる全部のフラグ経験値を! dice + ! dice 上昇】させるかなんだけど……」

鈴仙「め、めっちゃ唐突ですけど……それって、地味に凄くないですか?」

パチュリー「まあ、賢者だからね……この位は楽勝よ」

台詞には全然説得力が無かったが、それでもコーチ兼選手を務めるだけあって、
パチュリーの指導能力は折り紙付きだ。
だからこそ、鈴仙は彼女の言葉を信じて練習を見て貰うことにした。

558 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:54:18 ID:47ZP4kjY
鈴仙「(ほぼ確実な能力アップか、フラグ回収か。どっちも魅力だけども、今回は――)」


A:マスター基礎練習をしてもらう。(全基礎能力について通常より上がりやすい判定で上昇)
 ※普段が「とても上がりにくい」の場合→「普通」
       「上がりにくい」の場合→「上がりやすい」
       「普通」以上の場合→「とても上がりやすい」のテーブルで判定

B:マスター技術練習をしてもらう。(全フラグの経験値を! dice + ! dice 上昇)  



先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。
(次レスに参考データを張りますが、このレスと次レス間にある投票も有効とします)

559 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 00:55:47 ID:???
これは迷う……どっちがいいだろう
さすがにマスターの特訓はなしなのか、能力既に高いもんね

560 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:56:35 ID:47ZP4kjY
短いですが、今日はここまでです。
なお、鈴仙の能力値とフラグ状況は、>>518を参考にしてください。
明日以降もゆっくり更新が続くと思いますが、気長にお付き合い頂ければと思います。
本日はお疲れ様でした。

561 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 00:58:37 ID:???
>>559
絆ポイント+15で限界突破まで行けば、パチェさんも更に強くなります。

562 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 01:01:09 ID:Ko8tadhc
A
乙でした

563 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 01:02:09 ID:???
乙なのです!

564 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 22:46:16 ID:???
ちょっとだけ更新します。
>>562
乙と投票ありがとうございます!
>>563
乙ありがとうございます!

A:マスター基礎練習をしてもらう。(全基礎能力について通常より上がりやすい判定で上昇)

鈴仙「じゃあ……最近伸び悩んでいるから、基礎練習を見て頂ければ」

パチュリー「フフ、そういうと思って既に準備してあったわ……
       障害物競争みたいな仕掛けを仕込んだフィールドとか」

鈴仙「それ、なんか身体壊して詰みそうなパターンなんですけど」

もはや賢者じゃなくてただの賀茂じゃん……とか思いながらも、
鈴仙は真面目にパチュリーが指定した練習メニューをこなすのだが……

鈴仙「……!?」

565 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 22:47:45 ID:47ZP4kjY
先着2名様で、

★鈴仙のマスタードリブル練習→! card
 鈴仙のマスターパス練習→! card
 鈴仙のマスターシュート練習→! card★
★鈴仙のマスタータックル練習→! card
 鈴仙のマスターパスカット練習→! card
 鈴仙のマスターブロック練習→! card
 鈴仙のマスター競り合い練習→! card★

と書き込んでください。数値・マークで分岐します。

【ブロック】
JOKER→+3&必殺フラグ習得!(フラグがある場合は回収)
13→+3!
7〜12→+2!
1〜6→+1!

【パス、タックル、パスカット、競り合い】
JOKER→+3&必殺フラグ習得!(フラグがある場合は回収)
13→+3!
10〜12→+2!
2〜9→+1!
1→効果が無かった。

【シュート、ドリブル】
JOKER→+2&必殺フラグ習得!(フラグがある場合は回収)
13→+2!
2〜12→+1!
1→効果が無かった。

566 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 22:48:56 ID:???
★鈴仙のマスタードリブル練習→ ハート7
 鈴仙のマスターパス練習→ JOKER
 鈴仙のマスターシュート練習→ クラブQ

567 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 22:50:07 ID:???
★鈴仙のマスタータックル練習→ ハートQ
 鈴仙のマスターパスカット練習→ クラブ7
 鈴仙のマスターブロック練習→ スペード8
 鈴仙のマスター競り合い練習→ ハート8

568 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 22:55:55 ID:???
JOKERだあい流石マスター!賀茂なんとかさんとは違うぞ!

あと今日も書いてくれてありがとうございますスレ主さん!

569 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 23:02:55 ID:JKAZYTnM
これは大覚醒ですね…パッチェ大先生には感謝しなければ。

570 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 23:12:06 ID:47ZP4kjY
>>568
正直肝心なところでAが出そうな気がしてました…w
更新については気楽にやっていきたいので、
書いたり書かなかったりになるかと思いますが、ご容赦ください。
>>569
ブラジル編で伸び悩んだ分がこれで帳消しになりましたね。
最終章は本スレよりもインフレ気味にしたいと思っているので、
これだけで楽勝とはまだ言えませんが、少なくとも能力値的な面では、
ゴールにかなり接近したと思います。

571 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 23:13:29 ID:47ZP4kjY
★鈴仙のマスタードリブル練習→ ハート7
 鈴仙のマスターパス練習→ JOKER
 鈴仙のマスターシュート練習→ クラブQ ★
★鈴仙のマスタータックル練習→ ハートQ
 鈴仙のマスターパスカット練習→ クラブ7
 鈴仙のマスターブロック練習→ スペード8
 鈴仙のマスター競り合い練習→ ハート8 ★
→鈴仙のドリブル+1、パス+3(+フラグ習得)、シュート+1、タックル+2、パスカット+1、ブロック+2、競り合い+1

鈴仙「(……意外ときつくないし、それに)」

タスクをこなす度に鈴仙は感じていた。
自分の実力が一足飛びに向上していることを。

パチュリー「(私の想像した通りね……)」

パチュリーが冷静さを保つ中、鈴仙は同時に感じる。

鈴仙「(でも、不思議……。なんだか、元からこうだったような。そんな感じがする)」

自分の恐ろしいまでの実力向上は、今回の練習で急に降って湧いたものではなく、
元々あったのに使われていなかった部分が、今になって動き始めたような、そんな感じ。
やがて練習を終える頃には、鈴仙の成長は誰にも止められず。

鈴仙「――それっ!」

シュンッ! バシッ……! ギュンッ!

反町「(い、今の……本当に、キャプテンか?)」

コーチ「(前々からあの子は、重要な練習で空回っておった。
      それが漸く今になって、開花したというべきか……しかし、それにしても)」

572 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 23:14:37 ID:47ZP4kjY
鈴仙「(すごい! パスコースが滅茶苦茶キレイに見える!)」

アリス「鈴仙、あんなにパスが上手だったかしら……!?」

てゐ「……鈴仙がパス上手なのは、不自然な事じゃあない。
    むしろドリブルやシュートがメキメキ伸びる事よか自然さ。
    なんせあの子は長年ずうっと、
    お師匠様やら味方やらにパスをつなげるような役目をこなしてきたんだからね」

パチュリーにとっても予想外だったのは、この場で初めて、
鈴仙にパサーとしての才能が開花した事だった。

パチュリー「(……これなら、私に代わってI番を任せる事もできる。
        それだけじゃない。不安定な視力と、かねてからの妖夢との軋轢。
        その二つの不安要素が解決されれば。
        鈴仙は、間違いなく世界一――は、流石に難しいけれど、
        間違いなく屈指の選手へと羽ばたける……!!)」

鈴仙・優曇華院・イナバのこれまでの努力の一部は偶然、ここに花開いた。

佳歩「(鈴仙さま、すごい……。まるで、永遠亭ルナティックスに居た頃の中山さんみたいです……!
    でも、中山さんはまだまだどこまでも伸びそうでした。という事は、鈴仙さまも……?)」

しかしまだ一部。その先がある事を見据えていた幾名かは、
彼女が秘めたる恐るべきポテンシャルを前に、小さく慄いていた。

*鈴仙の能力が大アップしました。(詳細は次レス)

573 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 23:17:51 ID:47ZP4kjY
<参考データ>
−鈴仙の能力値−
選手   ド  パ  シ   タ  カ   ブ  せ  総   高/低 
鈴仙  57  58  57  56  55  49  55  387  3  4 

−能力値の伸び具合−
もう上がらない:パス(58)
とても上がりにくい:ドリブル(57)、シュート(57)、タックル(56)
上がりにくい:パスカット(55)、競り合い(55)
普通:なし
上がりやすい:なし
とても上がりやすい:ブロック(49)

−所持中のフラグ−
パス(10/20)、シュート(10/20)、タックル(10/20)、
てゐとのコンビプレイ(ワンツー)(14/20)、反町とのコンビプレイ(10/20)

574 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/23(火) 23:20:06 ID:47ZP4kjY
…と、鈴仙が大化けしたところで今日はここまでです。
大化けはしましたが、敵についても前回のロブソンのように超強化されてたり
トンデモスキルを身に着けてたりするので、鈴仙無双にはまだならない……と思います。
ただ、鈴仙にもこれまでのイベント展開関係で大成長が待ち受けてるので、
心配しなくても大丈夫にはなっていると思います。
本日もお疲れ様でした。

575 :森崎名無しさん:2018/10/23(火) 23:25:36 ID:???
乙なのです!

正直Aを二つくらい引くと思った私を許して欲しい
やはりマスターは凄かった。鈴仙さんが仲間の練習見ることが多かったから、
仕方ないわねとか言いながらメニュー考えてくれたのかな


576 :森崎名無しさん:2018/10/24(水) 16:53:50 ID:???
これはKENJAではなく賢者ですわ

577 :森崎名無しさん:2018/10/24(水) 18:56:19 ID:???
パス値が一番高いのに単独パス技持ってない主人公ってのも珍しいな

578 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/24(水) 23:10:57 ID:ywnVKH6U
>>575
乙ありがとうございます!
私もA二つくらい引くかなって勝手に思ってました(爆)
パチュリーの独力だけだとあまりにチート過ぎるかと思い、
描写はこれまでの積み重ね要素を濃いめにしました。
>>576
残念な中で時折株を上げてくるのが賢者の戦術ですね…
>>577
エスパーニャくんかな?

579 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/24(水) 23:12:22 ID:ywnVKH6U
〜魔界生活15日目 自由行動フェイズ〜 −魔界カップ開幕まであと5日−

パチュリーの組んだ練習メニューで鈴仙が大成長……という事で、
昼食は大いに盛り上がった。
しかも今日はたまたまそのパチュリー当人が食事当番であり、
一同は盛り上がりの中、賢者の 恵方巻き を口に入れたのだが……。

お燐「まずーい」

パチュリー「な、なんて事を言うのこの猫! 私は賢者なのよ!?
        かしこくてえらいから作るご飯も無条件に美味しい筈だわ……!?」

てゐ「(自分で上げた評価を自分で崩していくスタイル……)」

鈴仙「(パチュリーさんはマスターだけど、お料理については間違いなくマスターじゃないわね……。
     まあ、咲夜やら小悪魔やら、お世話人が沢山居たから、しょうがないのかもしれないけど)」

580 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/24(水) 23:13:49 ID:ywnVKH6U
鈴仙「(結局パチュリーさんはいつも通りだったという訳で……。さて、今日は何をしようかな)」


A:一人で周囲を散歩してみる。(更に判定)
  屋敷の中や魔界地方都市内を歩き回ります。ランダムで誰かと接触します。
B:仲間達と遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを何人か(3名まで)誘って遊びます。
  仲間と親密になれたり、仲間の成長方針についてアドバイスできます。
C:仲間の一人を呼んで遊ぶ。(更に選択)
  チームメイトを1名誘って遊びます。
  集団で遊ぶ場合よりもより親密になれたり、成長方針について込み入った話ができます。
D:皆で遊べるイベントを計画してみる。(更に分岐)
  チームメイト全員で遊べるイベントを計画します。実際に遊ぶのは次の日の自由行動フェイズとなります。
  二回分の行動が必要となる分、チームメイト全体と親密になれるチャンスがあります。
E:個人練習をする。(更に分岐)
  個人練習をします。効果や効率は昼の練習より悪いです。
<以下、ショートカットキー>(選択肢一発で目当てのイベントに飛ぶ為の便利機能です)
なし

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

581 :森崎名無しさん:2018/10/24(水) 23:15:31 ID:???
B
唐突な下ネタ()

582 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/24(水) 23:24:05 ID:ywnVKH6U
B:仲間達と遊ぶ。(更に選択)

−リトルウイングズ メンバー一覧−
FW:(鈴仙)、反町、星、佳歩
MF:パチュリー、アリスさん、静葉、てゐ
DF:慧音、お燐、穣子、ナズーリン、つかさ
GK:さとり、にとり


★上記のメンバー一覧から、誘いたいキャラを【2名or3名】選択して下さい★

(分かるように名前を記載してコメントして下さい 例:佳歩 てゐ …等 ”因幡”とか”秋”とか、誰なのか特定できないのはダメです)
 ※鈴仙(自分自身)、霞、コーチ等スタッフは選択不可とします。
 ※一名のみの投票は無効とします。(Cとの差別化のため)

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

583 :森崎名無しさん:2018/10/24(水) 23:24:50 ID:???
お燐 にとり

584 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/24(水) 23:25:35 ID:ywnVKH6U
短くて中途半端ですが、今日はここまでにします。

585 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/26(金) 00:22:27 ID:???
今日は更新をお休みします。

586 :◆85KeWZMVkQ :2018/10/27(土) 00:36:59 ID:???
すみません、今日もお休みします…

587 :森崎名無しさん:2018/10/27(土) 21:00:31 ID:???
どうか気にしないでください。気長に待っております。

それにしても、少女の口に長い棒を咥えさせるとは、賢者さんいやらしい……
伊達に某所で触手の専門家としてやっていけてる訳ではありませんな。

588 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/28(日) 01:01:16 ID:???
今日もつきあいがあって更新できませんでした…
明日は更新したいと思ってます。

589 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/10/29(月) 01:18:48 ID:???
明日(月曜日)
冗談はさておき、もう少し待ってください…
>>587
応援ありがとうございます。
レミリアが恵方巻食べるゲームとか確かありましたね。
触手の専門家(触手の扱いに長けるとは言ってない)

590 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/02(金) 03:12:32 ID:???
すみません、生存報告です(汗)
最近中々文が書けない状態になってました。
もう少しお待ちください。

591 :森崎名無しさん:2018/11/02(金) 20:54:33 ID:???
乙です。待ってます

592 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/05(月) 23:59:53 ID:???
生存報告です……本当に申し訳ない。
特に何が嫌とかモチベが無いとか、そういうのではなく、
純粋にやりたい事が沢山あって時間を消化しきれてない感じです。
>>591
乙ありがとうございます。待って頂いて大変嬉しいです。

593 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/12(月) 23:16:52 ID:Mv4P/+uA
長らくお休みしてましたが、今日はちょっとだけ更新します。

>お燐、にとり

鈴仙「お、ちょうどいい所にヒマそうにしてる連中が……」

鈴仙は玄関でくつろぐにとりとお燐に声をかけ、一緒に遊ばないかと提案すると。

にとり「しょうがないなぁー。トモダチ料 1 千円でつきあってあげるよ!」

鈴仙「(魔界の通貨って円で通用するのかなぁ……)」

お燐「いいねぇ。最近さとり様があたいを可哀想な子みたいな目で見てきて、
   若干憤慨していたところなんだよ」

鈴仙「(それは自業自得な気もする……)」

――と、一癖二癖を残しながらも快諾してくれた。
個性派揃いのリトルウイングズの中でも上位のめんどくささを誇る彼女達。
声をかけたはいいものの、さてどうしようかと考えた結果、鈴仙は――。


A:二人のサッカーでの課題や日常の悩みについて聞いてみる。
B:鈴仙の目指すべき選手像について相談してみる。
C:魔界地方都市をブラついて楽しんでみる。
D:SBとGKである二人の連携について提案してみる。
E:死体を燃やして走る次世代エンジンの開発について提案してみる。
F:その他 自由選択枠

先に【1票】入った選択肢で続行します。1票なのでメール欄は空白でもどっちでも構いません。

594 :森崎名無しさん:2018/11/12(月) 23:20:55 ID:???
A


595 :森崎名無しさん:2018/11/12(月) 23:25:05 ID:+f8vmfjk
A

596 :森崎名無しさん:2018/11/12(月) 23:53:57 ID:???
スレ主さん再開乙です!

597 :森崎名無しさん:2018/11/12(月) 23:57:12 ID:???
再開乙です!
そして早速のEの選択肢のぶっ飛び具合に安心します

598 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/13(火) 00:27:11 ID:3mlOyvbI
A:二人のサッカーでの課題や日常の悩みについて聞いてみる。

お燐「うーん」

にとり「課題……日常の悩み、ねぇ」

鈴仙「(大丈夫かしら。考えてみてそもそも、こいつらに悩みなんてあるのかどうか……)」

マイペースで周囲を振り回す事はあっても、自発的に何かを悩むようなイメージが無い二人。
鈴仙は質問をマズったかなと思いつつも、まあそれはそれで交流の良い機会かな……?
とも思い直して二人の答えを待つ、のだが――。

先着2名様で、

★にとりの答え→! card★
★お燐の答え→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。

<にとりの答え>
JOKER→メカニトリ「私の弱点って体力不足でしょ?ダカラ メカニナロウト オモッテ」
ダイヤ→「私の弱点って体力不足でしょ?だから真面目にランニングでもしようと思って……」
ハート→「そういや最近、一対一用の読心装置を開発中なんだけど……」
スペード→「そういや最近、飛び出し用の新兵器を開発中なんだ!」
クラブ→「そういや最近、スゴイ自爆装置を発明したんだけど……」

<お燐の答え>
JOKER→メカオリン「やっぱあれさね。体力を鍛えようかなーって思って。ダカラ メカニナロウト オモッテ」
ダイヤ→「やっぱあれさね。GKとの連携技だよ!なんかそういうのっておもろそうじゃん?」
ハート→「やっぱあれさね。SBと言えばシュートでしょ? だからシュート力を磨いてるんだけど…」
スペード→「やっぱあれさね。体力を鍛えようかなーって思って。ちょいと鍛えてるのさ」
クラブ→「やっぱあれさね。最近死体とご無沙汰でねぇ……お姉さんちょっと死体になってくれない?」

599 :森崎名無しさん:2018/11/13(火) 00:28:46 ID:???
★にとりの答え→ ダイヤ8

600 :森崎名無しさん:2018/11/13(火) 00:29:37 ID:???
★お燐の答え→ クラブ7

601 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/13(火) 00:30:59 ID:3mlOyvbI
…と、言ったところで今日はここまでにします。
>>596
再開乙ありがとうございます。また参加して頂きうれしいです。
ゆっくりマイペースに更新させて頂きますので、
他スレさんへの参加の合間にでも、また投票や判定等して頂ければ助かります。
>>597
再開乙ありがとうございます。
Eを選んだら選んだで、(鈴仙の正気度と引き換えに)お燐とにとりの絆が深まる予定でした。

602 :森崎名無しさん:2018/11/13(火) 00:33:55 ID:???
SBとGKの連携技かーどんなのになるんだろ?
黄金の右腕みたいににとりのセービング後にノータイムでお燐がドリブルできるようになるとか?

603 :森崎名無しさん:2018/11/13(火) 00:40:17 ID:???
乙なのです!

にとり(えっ、なんでそこでボケるの?)
お燐(えっ、なんでそこでボケないの?)

604 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/14(水) 21:34:42 ID:Ud+oURtY
★にとりの答え→ ダイヤ8 ★
ダイヤ→「私の弱点って体力不足でしょ?だから真面目にランニングでもしようと思って……」
★お燐の答え→ クラブ7 ★
クラブ→「やっぱあれさね。最近死体とご無沙汰でねぇ……お姉さんちょっと死体になってくれない?」


お燐「魔界人って普通の人間よりも寿命が長い上、死んでもすぐに死体がマナになって消えちゃうんだってさ。
    イヤになっちゃうよね〜」

鈴仙「ごめん、どう同意したらいいのか分からない」

お燐の悩みがいつも通りロクでも無い事に気づいた鈴仙は早々に会話を切り上げて。

にとり「こないだの紅白戦とかも、私体力切れで死にかけたからなぁ……。
    やっぱメカにばっかかまけてないで、体力を鍛えなきゃって実感したよ」

鈴仙「(死にかけたじゃなくて、実際に死んでたんだけどね……。そもそも、
     ガッツが切れただけで死亡するって時点で酷い話だけど)」

比較的に真面目な話題を切り出したにとりの話を重点的に聞く事にした。
メカマニアで発明オタクな彼女でも、自分の体力不足は実感していたようで、
色々と考えているところがあるようだ。

にとり「それでね。最近なんだけど……」

605 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/14(水) 21:35:59 ID:Ud+oURtY
先着1名様で、

★形から入る派→! card★

と書き込んでください。マークで分岐します。


JOKER→にとり「100倍の重力室を自作して鍛えました」にとりの最大ガッツ+100、競り合い+1!
ダイヤ→にとり「パチュリーのヤツが鍛えてた場所があっただろ?私もそこで鍛えたんだ!」
      にとりの最大ガッツ+50!
ハート・スペード→にとり「ランニングウェアを買って、毎朝ランニングしてるんだ」にとりのガッツ+20!
クラブ→にとり「ランニングウェアを買いました。明日から頑張る」鈴仙「そう…(無関心)」※何も無し
クラブA→お燐「そういや、河童の死体って数が少ないんだよね」チャキッ おっと!ここでお燐が乱入だ!

606 :鈴仙奮闘記 ◆85KeWZMVkQ :2018/11/14(水) 21:38:13 ID:Ud+oURtY
>>602
お燐のガッツ消費でセーブ力+とか考えてましたが、
その案も中々面白そうですね……。何か機会があれば採用したいです。
>>603
乙ありがとうございます。
似通った答えになると見せかけ正反対になりましたねw

607 :森崎名無しさん:2018/11/14(水) 21:40:49 ID:???
★形から入る派→ ハート2

344KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2007-01-24